木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

庭の花 (No 2390)

2021-07-24 08:00:00 | 我が庭の花

 コロナが益々はびこり、外に出ることは、よろしくないし、体調もこれありで、病院と買い物と墓参以外には、出ることを止め、巣籠状態が続いている。 コロナワクチンの二回の接種も済ませて、10日以上になるが、まだ、庭の外には出ていない。

 友から、「音沙汰がない」として、SNSに返事を忘れたたので、心配の電話があった、そう言えば、このブログもひと月以上休んでいるので、随分と久しぶりになるが、またもや、ありふれた庭の花で書いてみた。

 

 「パイナップルリリー」

 2~3年前に、友がくれた花であるが、地植えでは地下茎で増えすぎるので、鉢植えに変更したが、今年も立派に咲いてくれた。

 

 

 「シモツケ」

 春にいっぱい咲いたので、大幅にカットしたところ、またもや、咲きだした。 これも”ボケ咲き”か?。

 

 

 「ルリタマアザミ」

 

 「スプレーギク・セザンヌ」

 

 「アナベル」

 先日まで、白色の花であったものが、グリーン系の花に変わってきた?。

 

 「生命不詳」

 早朝から咲いているが、通常の「アサガオ」よりも、花も葉も一回り小さいので、異なる名前がありそうなので、正式な名称などは、目下調査中。 一人栄えのため、植えた記憶はなく、何かに付いてきたものと思われる。

 なお、「アサガオ」そっくりで、小さい花としては「マメアサガオ」があるが、これほど小さくはない。普通の大輪でない「アサガオ」よりも、少し小さいのが「マルバアサガオ」であるが、この花は「マルバアサガオ」よりも更に小さいのである。

 

                        以上

 

 

コメント