遠い森 遠い聲 ........語り部・ストーリーテラー lucaのことのは
語り部は いにしえを語り継ぎ いまを読み解き あしたを予言する。騙りかも!?内容はご自身の手で検証してください。

 



 

11月29.30 と栃木市で開かれた 語りフェスタに行きました。

栃木も語りが盛んな場所なんですね。語りの会が大同団結して ひとつの催しができるなんて素敵なことです。

わたしは夜語りの最後に 満州国の洛陽から 花嫁人形を語らせていただきました。

みなさん 一作をのぞいて 昔話ですから 異質な語りをするのすこし勇気が必要でした。

原田君がうしろでカメラを回しながら 応援してくれて それが力になりました。

少しずつ 封印を解いています。....それが 身体を空中に投げかけるような...ことだとわかってきました。

後半 トランス状態にはいってゆき やっぱりセーブしてしまいました。

終わったあと おさまらなくて ひとりで 山にむかって語りました。

それは今日までつづいていて.... 渡良瀬川のほとりで あることがおきました。

太陽のひかりで反応してしまう.... 

ほかにわかったことが ひとつあります。 呼吸 .... うたをうたうとき 全身に響かせる .....

ひとつに集中する .... 違い

あんたは いい語り部になるよ 上手い下手じゃない パフォーマンスじゃない  過去において

語り部は 巫女  審神 .... 誤解されるだろうし いろいろいわれるけれど

あぁ 先生はなにもかもわかっていらっしゃる ....   

でも わたし もう 決めています。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

夕べ ホテルで ついNHK杯を見てしまいました。

ジェフリー・アボット選手のすべりは実に美しい。

羽生選手お怪我はお気の毒でしたが、あの点数でなぜあの順位なのか あの順位でなぜグランプリ・ファイナルに行けるのか不思議である。

ヴォーカル曲が解禁になって 全体に品がなくなった。

村上大介選手は演技 髪型あれだけ高橋選手の模倣をして恥ずかしくないのかな..... 

技術はあっても 胸に響くかどうかは全く別である。ぐっとくる演技が少なかった。

カワグチ・スミルノフは美しかった。

グレーシー・ゴールドは自前の金髪ではないようだが ゴールドの目玉のペンダント あれはタダの趣味?ユダヤ人だから?

邑選手 がんばりました。小塚選手 このままでいいの?ジャッジや 選定や不可思議な業界だけど 怒ったらそれまで 負けないで気をとりなおして。

佐野理事とか 演技過剰で気持ちが悪かった。フィギュアの人気が落ちると困るのだろう。

見ていると 懐かしくなって 胸が痛かった。取り返しようのない不在。

キミーや レイチェル の いた頃。

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

⇒ こちら

以下抜粋

『アベノミクスの生みの親である浜田宏一エール大学名誉教授の大名言』


GDPショックによって安倍晋三首相による解散・総選挙が11月18日に発表されている。

唐突な解散劇と同じ日に、『アベノミクスは失敗してない、増税延期は当然=浜田内閣官房参与』とのタイトルの18日付けロイター通信記事で安倍晋三首相の経済ブレーンである浜田宏一エール大学名誉教授は、政府債務は累増を続けているが

実現可能なネズミ講システムだ。普通のネズミ講はどこかで終わって破綻するが、どこの政府でも次の納税者は必ずあらわれる」とし、「政府が自転車操業でお金を借りまくることはいいことではないが、政府と民間を合わせれば、消費税を先送りしても信頼が崩れることはないと語った。2014年 11月 18日

 

ロイターの『ネズミ講』は英文ではPonzi schemeとなっており、ズバリ『出資金詐欺』である。
アメリカのバーナード・マドフなどの行なった出資金詐欺でも日本の天下一家の会のネズミ講でも『仕組み』自体は同じで、出資者に高い運用利回りを約束して騙して『出資』の名目で金を出させる。ところが、実際には『運用益』は何処からも生まれていないので完全な自転車操業なのである。
新しい出資者の『資金』を既存の出資者の『利益』として分配しているだけなので必ず最後には行き詰る。
出資金詐欺(ネズミ講)とは、出資者の元本を食いつぶすだけの犯罪行為である。

浜田宏一政府参与の様な政府関係者が、『政府が詐欺をやっている』事実を、公式に認めるのは極めて珍しい。
見上げたもんだよ屋根やのふんどし、てぃしたもんだよ蛙の小便。葛飾柴又フーテンの寅さんの台詞ではないが、『それを言っちゃあ~、お終いょ~ぉ。!』そのものである。

『消費税増税で国税収入が減ったのは、増税分の所得減税を行ったから』池田信夫の大名言

10年前の小泉竹中改革とまったく同じで、今回のアベノミクスでも日本銀行が国債を無制限に買い入れるために金利は0・5%以下にまで下がっているのである。(短期では、なんとマイナス金利になっている)三百代言の橋下徹と同じでその場その場で言い分が違う、口から出まかせの新自由主義信者の池田信夫ですが、今回のロイター記事での浜田参与の驚愕発言に 敏感に反応する。

すぐさま浜田宏一のアベノミクスを解説するNewsweek批判記事エコノMIX異論正論/財政赤字の「ネズミ講」はいつまで続けられるか…が出されているのですが、これが何と、自分が長年口汚く批判していた日本共産党の『今までの言い分』と同じだった。何とも素晴らしい出来上がりの『経済解説』なのですから大笑いである。

『消費税増税分が法人税減税で消えていた日本国』

『消費税増税』と『法人税減税』とは無関係どころか、ほんの少し時間差があるだけで、二つで『一つのセット』だったのである。
日本政府は今まで消費税による収入で丸々法人税減税を行っていた。このことは共産党が長年批判していた誰もが知っている『周知の事実』である。
消費税増税は、増税を意味しなかった。
消費税の増税分を、日本政府は律儀に法人税の減税に置き換えていたのである。
消費税のプラスと法人税のマイナスで差し引きゼロ。消費税を増税しても日本国としての税収がプラスになるはずが無いのである。
ところがマスコミとか共産党以外のすべての与野党、マスコミ御用達の経済学者が全員が口を揃えて、消費税を上げなければ『財政破綻する』とか『次世代に負担を先送りする』との間違った主張をしていた。

日本政府は、『(一般庶民層からの)消費税増税分で(大もうけしている法人などの)所得税を減税』していたので税収は増えない。
消費税を増税すると、税収増どころか逆に消費不況で、景気が冷え込みデフレスパイラスの発生でどんどん国税収入が減って行く。
我が日本国は消費税増税のために、1989年から現在まで25年間ゆっくりと死につつあったのである。

輪転機をグルグル回すアベノミクスが危ないのは誰でも知っている。短期なら成功しても長続きしないのである。
来年早々にもボロが出るので、2014年末での大慌ての『アベノミクス解散』での総選挙は、なんとも仕方が無い、当然の成り行きなのであった。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

幼稚園  あぁ もう忘れかけてる.....

       この日は マッチ忘れて にゃーごのパペットも忘れました。

       それで 新聞紙のおはなしと だーれかな という 手袋人形

       ソーディ ソーディ  おつきさま金のくさり だったっけ ? 豆子だったっけ?

       ズンズチャッチャ もしました。 たのしくてたのしくて たのしかった。

小学校   忘れてます...

中学校   つつじの娘 伝説バージョン  男子が幼すぎた.....中一では無理かも だんだん幼くなりますね。

       3.11のあと おとなびてきたんですけど。

 

それから 菊江さんの話 を 即興で語った。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

せめて名称をコーンシロップにしてください。

とうもろこし 遺伝子組換え

あるいは とうもろこし 遺伝子組換え5%以内

あるいは ・・・・・

なんにでも入ってる それほど (アメリカから)買わなきゃならないものなのか

それほど 安いものなのか

もはや 買えるものがない。安心して子どもにたべさせられる食べ物がどんどんなくなる。

放射能に気をつかうひと .... ほかにもたくさんありますよ ......

ショートニング マーガリン 植物油って なんという植物 どこの植物?

サラダという農作物ありません。

あたまのいいひとがたくさんいすぎてこまります。

満蒙開拓青少年義勇軍 は 少年武装移民軍だった...... 予科練は人間爆弾予備軍だった.......

本当の名前をつけましょう。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

また 虎の尾を踏んだようです。アクセス数 9550 閲覧およそ20000てことはツイッターですね。

いったい どの記事!? きっと古い記事なんでしょうね。

http://blogs.yahoo.co.jp/smkss434/12720344.html

 以下抜粋

① 周知の通り、小渕氏は親中・旧田中派・父親の小渕敬三元総理(※経世会)の子女であり、中国が「金の卵」として将来を嘱望した人材である。

② 昔 上州戦争があった。 中曽根・福田の戦いのなかに 小渕恵三 が割り込んだ。「老舗の間のラーメン屋」と語った。

③ 10月16日発売の週刊新潮が小渕優子経産相(当時)の政治資金疑惑を特報したことをきっかけに、小渕氏は辞任に追い込まれた。この特報は主要メディアが一斉に後追いし、大半が初報段階で「新潮」に言及していたものの、読売新聞だけが「新潮」に言及せずに記事にしていたことが、日本報道検証機構の調査でわかった。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20141031/plt1410311530002-n1.htm

④ こうしたなか、群馬5区の後任自民党支部長候補として、大勲位の孫である康隆氏の名前が浮上している。康隆氏は、慶応大学法学部卒、(※アノ)コロンビア大学大学院に留学経験もあるエリート。外資系証券会社に勤めていたが、昨年から、弘文氏の東京事務所で秘書として働いている。

http://blog.livedoor.jp/bilderberg54/archives/41653332.html

以下抜粋

 ただ、仮に議員辞職になった場合、群馬5区では補欠選挙が行われることになる。その際に小渕以外の誰が立候補するか。この点では今週の「週刊文春」に、「小渕優子ワイン疑惑を告発した中曽根支持者」という記事が載っているのが重要だ。ワイン問題とは小渕優子の秘書が配っていたものとされ、小渕優子の顔写真がデザインされている非常に悪趣味なデザインのワイン2本セットのこと。週刊文春によるとこのワインをテレビ取材に応じて告発した男性が地元では有名な中曽根支持者だという。この記事の内容が事実かどうかは分からないが、調べてみると、小渕家と中曽根家の間では旧中選挙区制時代から続く因縁があるのは確かなようだ。

 群馬県は中曽根康弘、福田赳夫、小渕恵三と3人の総理大臣を輩出。現在、中曽根家からは大勲位の息子の弘文が参議院議員にいる。中曽根康弘は小選挙区制の導入の時に、橋本龍太郎総理の仲介で比例代表(終身一位)に回ることで、経世会の小渕恵三が群馬5区から立候補することになった。

 中曽根弘文の息子の康隆が現在は弘文の秘書をしているが、いずれは政治家になるだろうと思われる。中曽根弘文は自分のブログで康弘、長男の弘文、そして娘の文子(日本交通の社長の川鍋氏に嫁入り)をフィーチャーした記事を定期的に載せているが、この内、秘書の康隆の写真を見ていると地元の祭りに参加したり、アメリカに自民党現職議員らに引きつれられて訪問してジャパン・ハンドラーズらと面会しているなどの記述があるからだ。

 それによると「具体的に会った人々はアーミテージ元国務副長官、マケイン上院議員、ラッセル国務次官補、キャンベル前国務次官補、CSIS・ブルッキングス・カーネギー等のシンクタンクの有識者、その他沢山の共和党・民主党両方の上下院議員」ということであり、この康隆は弘文の引退前に政治家になるのは間違いないだろう。康隆はコロンビア大学留学組であり、小泉進次郎と同じジェラルド・カーティスに師事していると思われる。カーティスの娘と進次郎、康隆が三人で一緒に写っている写真も掲載されている。

 そこで降って湧いたような小渕家のスキャンダル。小渕優子は平成研究会のプリンセスとして土着勢力によって大事に育てられてきたが、城代家老のミスによりピンチに陥っている。

 また。群馬県には中曽根家のライバルである福田康夫の息子の達夫が前回の衆院選で当選している。福田達夫は三菱商事出身だが、やはりケント・カルダーのいるジョンズ・ホプキンス大学SAIS出身である。SAISといえば民主党の長島昭久、山口壮が卒業生だ。ただ、それでも自民党青年局所属だから、進次郎=グリーンのグループに所属していると見るべきだろう。進次郎はカーティスでコロンビア大学で育てられ、CSISでは辻清人衆議院議員とともにグリーンの薫陶を受けている。あと気になるのが、加藤紘一の娘の加藤鮎子。宏池会系の谷垣派に所属して次の選挙に立候補するようだが、コロンビア大学を出ている。

 自民党の若手政治家は、アメリカ留学ばかり。欧州留学派や中国留学派があまりにも少なすぎる。そして牛耳っているのがマイケル・グリーンCSIS上級副所長。「影の総理」として安倍晋三を支えてきた男だ。その上にはナイ、アーミテージがCSISの理事として陣取っている。外務省がこれらのジャパンハンドラーにベッタリと従っている。

 そういうふうに見ていくと小渕優子が辞職するような事になれば、日本の中の貴重な勢力がひとつ消えていくということだといえると思う。

 おまけ  情けない日本のメディアのなかで とくに 読売はCIA 文春もCIA ずいぶん 小沢を叩いていた。週刊新潮は 松下金融相の事件に一役買っていた。ここもCIA。

http://blog.livedoor.jp/sky7777777777/archives/51998691.html

以下抜粋

「女性の問題について報じる予定の週刊誌は12日発売号の「週刊新潮」。記事では、約20年間交際していた女性の存在を指摘する予定で、最近、松下氏と女性の間で別れ話が持ち上がり、こじれていたという。同誌編集部は「亡くなられたと聞いて驚いています。お悔やみ申し上げます」とコメントした」松下金融相が狙われていた理由は、金融庁による主に国内金融市場に絡むインサイダー取引摘発にあるのだと私は思う。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

① 首相に勝手に解散する権利ってあるの?

このあいだやったばかり インチキ選挙

また ムサシつかって ツジツマあわせの 票あわせ どれだけ お金がかかるんだか

年末の忙しいとき 茶番につきあわされる国民こそ いいツラの皮

どうせ 消費税あげる お墨付きほしいんだから 上げなさい どうぞ 日本経済 メチャメチャにしちゃって 後代まで 恥さらしなさい。

② 公明党は 生活者の味方のフリ してももう遅いのよ。 食料など低減税率だって なにをいまさら

公明が 自民を支えてやりたい放題させてきたんじゃないか

③ ウスラハゲの幹事長 このひとがウラで仕切っている ぼんぼぼんの安倍さんよか よっぽど切れるし NO2っておいしいよね。

 

日本国民 ホントにかわいそう 託す政党 どこにあるのかどこにもない    沈み行く 日本列島  .... いっしょに沈み行く わたしたち

やつらは もしものときは逃げちゃうでしょう。 

せめて頭は高くかかげて 殺されないよう 食物には気をつけて 最後まで見届けよう この茶番劇。

 

 



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




 

少年は銃を持っていなかった。6発撃たれていた。あと二日で大学に行くはずだった。その地域の人口比は 黒人7 白人3 ところが陪審員は 白人9 黒人3 だった。

怒りは全米に広がる....

 こちら

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

⇒ こちら

⇒ こちら

⇒ こちら

アメリカのミズーリ州で、黒人青年を射殺した白人の警察官について、大陪審は不起訴にすると発表しました。現地は深夜ですが、反発する住民の暴動が発生し、銃声も響くなど緊迫した状況となっています。

 (横地明子記者報告)
 警察の車両は火を付けられて炎上し、一部の商店では略奪行為も始まっています。白人警察官の不起訴が伝えられると、街の大通りに集まった数百人の住民らが反発。警察車両の窓ガラスを割るなどの事態となっています。現場には非常事態宣言がすでに出されていて、地元警察や州兵などが展開していますが、散発的に銃声が聞こえ、催涙弾の煙が街を覆っています。オバマ大統領は会見し、「アメリカは法治国家であり、大陪審の結論を受け入れる必要がある」と述べ、抗議活動は平和的に行うよう自制を求めています。不起訴となれば、8月と同じように暴動が発生する可能性というのは以前から指摘されていましたが、今回もまた爆発した住民たちの「不満」や「怒り」になすすべもなく、街全体が無法状態に陥っているといえます。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

人食いバクテリアとも言われている劇症型溶血性連鎖球菌感染症について 2006年から2010年前での 罹患者グラフはあるけれど2011年以降がこれくらいしか見つからない。

2011年以降 当然免疫は低下しているので 気をつけるにこしたことはない。

⇒ こちら

劇症型溶血性レンサ球菌感染症は子供から大人まで広範囲の年齢層が罹患しますが、特に30歳以上の大人に多いのがひとつの特徴です。.............健康な人でも劇症を発症することがありますが、ガン、糖尿病、慢性心疾患、慢性呼吸器疾患のような基礎疾患を持つ人や、ステロイドを服用している人などは高い発症リスクがあります。劇症型の初期症状は、発熱、突然発症する激痛、めまい、インフルエンザ様の症状、錯乱状態、身体の広範囲の紅斑などです。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

自分の内なる リミッターをはずす方法

人間は実際 どれだけの能力を保有しているのだろうか....  ここまでだと思ったときが 能力の限界なのだが その「ここまで」は自分が決めるのだ。

たとえば 人の目を気にして あるいは これ以上酷使しては身体を壊す....といった制限を ひとは知らず知らず 自分に課している。

その制限をはずすには どうしたらいいか!?

それは どんな小さなことでもよいから 出し惜しみしないで 自分の最大限の力を 出し切ることだ。

アスリートを見ると 覿面にわかる。浅田真央さんとか 今年 テニスで活躍した 錦織くん .... わたしは 錦織くんがまだ目立たない頃から ずっと応援していたので とてもうれしかった。このあいだは 自爆みたいな感じだが 誰にも 負けるきはしないといった 彼だから 来年がたのしみだ。

 

わたしも ささやかながら 今年 リミッターを自分の手で解除した。

その結果 今まで わからなかったことがいくつかわかった。

ひとつは ことたまの本当の意味 である。

ことたまとは ことばに魂があるというより いのちが息となり ことばとなって発せられたとき そのひとのいのちの本体である魂が 響きとなって乗り それが聴く人の魂に響くのである

ゆえに共鳴。  ゆえに技術よりなにより 魂を磨くよりすべはない。そしてここに 聴き手の魂の存在もある。聴き手の魂も また試されている。

そして副次的な産物があった。 高速道路で 走行車線80キロキープだったわたしが 追い越し車線120キロ......どう考えても不思議である。

なんだかわからないが 自分が運転しているわけでもないのだ....という感じはした。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

友人が知らせてくれました。 気にしていらっしゃるひとはいらっしゃるんですね。今後は 即 地震波形を調べましょう。 みなさま よろしくお願いします。

エヌ.Tの氣まぐれ日記 ⇒ こちら

以下転載

長野北部地震2.jpg

上の地震波形は2014/12/22 22:10:12昨夜に起きた長野の余震波形です。此の波形を見る限りでは自然地震の様相を呈している。が、わたしは白馬村と思われる其の本震の波形を見たのですが、いきなりのスパイク波形でしたので完全に人工地震の波でした。それで残念ながら本震の波形をキャプチャーしていなかったしかし不思議なのは防災科学技術研究所は地震が発生してから約数十分程度で本震の波形を消しているのである。

普通だったら昨日の地震のデータは、まだ残っているのが通常ですが、今回は何故に本震の波形の記録が早く削除したのかは不思議でならない。わたしの勘繰りでは「人工地震」なので即、NIEDは隠蔽工作を行ったと推測している。ここもユダヤの奴隷なのかと思えて残念でならない。何れにせよ、幸いにして一部を除いてはそんなに大きな震災ではなかったのが唯一の救いと察しする次第であります。

それにしても、最近は此方でも小さいながらも地震が多くなってきている。それは3.11人工地震の余震と思われるが、気が付くのは自然地震と考えられる地震が発生している感じがする。その訳は、地鳴りを伴ない地震だからである。始めはカタカタと音を立てて段々と揺れが大きくなる自然特有の地震がやや多く起きている。その反対に低周波音の発生する地震は、その地鳴りの数秒後に下から突き上げらる様なガタガタとした感じでやって来るのである。しかも震源からでなく別な方向から揺れが襲って来るのである。この震源地の曖昧な核融合爆発型地震も少なからずは発生している事実は否めません。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

11月22日といえば1963年11月22日 ケネディ大統領が殺された。....51年前。

今思えば 公開処刑のようなものだった。

彼らは 11とか 22 とか 大好きだ。

震源の深さ 10キロ ....  波型は見てませんが ... あやしいですね。

ベクテル社は長野オリンピックの工事をしているし.....

このあいだの御嶽山といい なんだか やな 感じ です。

 

発生時刻 2014年11月22日 22時8分頃
震源地 長野県北部
最大震度 震度6弱
位置緯度 北緯 36.7度
経度 東経 137.9度
震源マグニチュード M6.8
深さ 約10km


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

 

プライマリーコース    オリジナルの手袋人形 パペットなどをつくって語るストーリーテリング

                昔話の再話

                一言一句そのままの文学・絵本

                戦争体験などの聞き書きの語り

                パーソナルストーリー

                歌・楽器などをつかった語り

                半数が卒業し ...まだ補講はあり あとの半数も春には終わらせて...

アドバンスコースは

                即興

                創作

                ワークショップをひらく

                語りの会のプロデュース

                は履修しているところもあるし 即興 創作 指導は 教えられることではないので それぞれが 自由に取り組んでください。

ついに自由はわたしのものだ.....ここでひとやすみと思っていたけれど....。

新人がふたり.......

                                                                                                                                                                                                                                      



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

朝 野村敬子先生にTELしました。先日 満州国の洛陽 を聴きにきてくださったとき ホテルでお風邪を召されたとのこと、申し訳なさでいっぱいです。なにひとつおもてなしもできませんでした。恐縮するわたしに先生は「桃太郎や金太郎を語っても 社会は変えられない。わたしは満州国の洛陽を聴きにいってほんとうによかった。」とおっしゃってくださった。

夕闇せまる頃 スイーティーでワッフルとディンプラをたのみました。.... ひさしぶりにカリっとバターの香りのする美味しいワッフルでした。むかし 櫻井先生と 銀座のフォーリーヴズというティールームで紅茶と焼きたてのワッフルをいただいたことをお店の佇まいとともにまざまざと思い出しました。

先生 もしかしたら見えるかしら...と右隣の椅子をみたら そこにはいませんでした。気がつくと正面の揺り椅子がかすかに揺れていて 気配がしました。.....先生 ごめんなさいね わたしは思わず つぶやいた .... すると 時はながれてゆくのよ もう..... そのつぎのことばははっきり覚えていないのです。  ルカさん あなたのしていることはまちがってはいないわ .... でも やさしさと夢はわすれないで .... そのやさしさと夢ということばにわたしは驚愕しました ..... もうしばらく忘れていたことばでしたから  もっと自由にしてあげて......先生 行かないで .... ずっとそばにいたのに気付かなかったの ..... いつか またあえる ..... 濃密な気配の余韻だけが残っていました。

夢を見ているようでした。窓の向こうは濃紺の闇がおりて 灯影が5つ6つ にじんでいました。...泣いていたのです。

わたしは無我夢中で駆けてきた5年を思いました。わたしのなかに戦争と平和を語るにあたって罪滅ぼしのような気持ちが最初はあったのかもしれません。平和について 子どもたちのしあわせについて それは先生とわたしにとって共通のテーマでしたから。

それが次第に 供養に重心がうつり 界をあかるくすることにかわっていたにしても 自分のなかにはしなければならぬしなければならぬ という使命感があったようです。それも 我 ガ であったのでしょう。

わたしはなんだか とても らくになったような気持ちがしました。戦闘態勢のなかで身に着け 肌とひとつになってしまったような甲冑を脱いだような せいせいと風に吹かれたような そんな気持ちでした。戦争について わたしはこれからも語るでしょう。ことばなき くちびるなきひとの代わりに。 忘れないでというひとの代わりに。聞き書きもつづけるでしょう。それはのちの世代へのギフトであるとともに 語るべきことばをもつひとを自由にしてさしあげることでもあると 知っていますから。

.....でも もういちど 思い出してみよう 切なさ や 苦しさや 涙や 血のにじむような真っ赤な夕日だけでなく 14年前の ときめきを 先生のくちびるから織りなされる きらきらした夢の世界に酔いしれた日のことを 語りの魔法を 思い出してみよう。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ