遠い森 遠い聲 ........語り部・ストーリーテラー lucaのことのは
語り部は いにしえを語り継ぎ いまを読み解き あしたを予言する。騙りかも!?内容はご自身の手で検証してください。

 



    みなさま 大晦日をいかが お過ごしですか?
我が家では日ごろの気ままな暮らしがたたって 今日は一家総出の大掃除でした。やっとワックス掛けが終わったところです。そんなわけで 2010年の総括も写真のUPもできないまま 申し訳ありません。

    きのう 一昨日と 来年にむけて手を打ちました。万全とはまだいえませんが これで後顧の憂いなく勝負に出られます。わたしの人生が悔いないものになるか やがて迎える絢爛の夕焼けにゆくりなく ある感慨をもって向かうことができるか 2011年はそのための年になるでしょう。

    とても静かな気持ちです。2010年 運命的な出会いがあり 別れがありました。あなたに会えたことを感謝します。そして あなたのゆく道の安寧を祈ります。たとえなにがあっても 微笑を忘れないで.....あなたのまわりに いつもいい風が吹くように........。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




   今年のケムトレイルは埼玉県東部については 1 月の末からこれまでにない様相を帯びるようになりました。毎日のように飛来し毎日のように撒いてゆき 晴れ渡った青空がとても少なかったように思います。

①ケムトレイルの虹も7回 目視しました。

②九州 関西 首都圏 だけでなく長野 新潟もひどく汚染されていることを旅行をとおして知りました。山形 福島はまだきれいだったのですが 今はどうかわかりません。

③白く固まったような動かない奇妙な雲をときどき見かけました。

④横田基地から発信されていることを知りました。

⑤早朝に撒くこと 曇天 雨のとき 雲の上から撒くことがわかりました。隠蔽工作の一環と思われます。雨雲の切れ目から はっきりしたケムトレイルを二度 目視しました。

⑥昨年にくらべて 溶ける時間が早くなりました。とけたあと 細い毛のような雲に分解したり 希薄なウロコ雲のようになります。

⑦テレビ番組 スポーツ中継 ドラマ 海外ドラマのなかでもよく見るようになりました。CMにもよくつかわれています。これも隠蔽工作で これはあたりまえの飛行機雲だよと思わせたいのでしょう。

⑧ケムトレイルを知るひとがふえてきました。管制官 パイロットは日常目にしておかしいと思っているはずです。ケムトレイルについて調べているひとたちが警察に連絡したりもしているようですが おそらく知らないはずはなく 官民(一部の)一体でわかっていることなのだと推定しています。

撒布の目的はまだわかりません。まだ掲載していない写真が多数ありますので できるだけ年内に掲載をめざします。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




10年目にして 語り豊饒.......。



①4/1  櫻会....さくらえ しの笛の海松ふみゑさんとコラボ
【テーマ 櫻】
    演目 瀬織津姫(オリジナル) 染殿の后(再話)春の絵(オリジナル)おさだおばちゃん
(オリジナル)

②6/12 菜の花会
    【テーマ 女性】 
演目 コカのカメ 仏蘭西窓から(オリジナル)サイパンの青い灯赤い灯(オリジナル)芦刈

③8/12 夏の日に語り継ぐ戦争と平和 構成と演出 
    【テーマ太平洋戦争からイラク戦争・パレスチナまで わたしたちの暮らしと戦争】
    演目 焼き場にて 憲法九条

④10/21 古事記の向こう側....白兎会
    【テーマ 歴史の影に消えたひとびとを考える 三人の巫女の三様の生き方】
    演目 ものがたりと真実 こんにゃく問答 名草姫伝説(オリジナル)翡翠の姫・奴奈川姫(オリジナル) 星の神・アマツカガセオ(オリジナル)

⑤11/12 婚礼の語り 
    演目 あなたはひとの子のだれよりもうつくしく コカのカメ

⑥11/18 カタリカタリ語り祭り 構成演出 語り
    【テーマ ものがたりに流れる愛】
    演目 つつじの娘 宝の原

⑦11/28 パークタウンの会
    【テーマ ご近所さんとたのしく】
    演目 赤ずきんちゃんの冒険 コカのカメ サイパンの青い灯赤い灯(オリジナル)

⑧12/23 夕べの祈り haruka nakamura さんとコラボ
    【テーマ ファンタジーとメルヘン 旅立ち】
    演目 伯爵の天使 カーロ・カルーソーの話(オリジナル)ジャックと泥棒 マクラウドさんのドア(オリジナル)

⑨12/28 お別れおはなし会 ......はじめて カタリカタリとして合同の外部活動をしました。 
    演目 手遊びふたつ 干支のおはなし パネルシアター にわとりかあさんひよこあかちゃん ジャックと泥棒 

    そのほか 親子おはなし会 5回 幼稚園のおはなし会 5回 デイケア 3回 小学校 中学校 何回 うかがったかわかりません。

上記以外に語ったものがたり....みずいろのベビードレス 新聞紙のおはなし 鬼を呑んだじっちゃ ソーディーソーディ ちんぴろりん 宝の原 小泉小太郎 マーシャとくま パクパクモグモグ 六羽の白鳥 ラプンツェル 長谷雄草紙から”たまゆら” ワタリガラスの伝説・クリンギット族の伝説 グルンパ うさぎのバーニィとママのおはなし 手白のさる 権現堂の伝説 白岡のきつねの話 鳥取のふとんの話 お月様金のくさり ......
      
櫻会のあと テーマを決めて連続ライブを企画しようとしたのですが その前に つぎからつぎへとオファーをいただきました。ほんとうにありがとうございました。櫻井先生の入院を知ったことから、櫻会....を思い立ったのですから、思えば 背を押していただいたのかもしれません。

櫻会 → 菜の花会・古事記の向こう側 → 夕べの祈り パークタウンの会 → 学童お別れお話会 へと聴いてくださった方がつぎの語りへとつないでくださいました。ありがとうございます。

語りとは 波動 響き であると深く感じるようになりました。語る楽器としての身体.....そして 魂がベースになるということです。語りとは共鳴 共振 ものがたり・ことばを自分の声にのせることで 聴き手と共鳴し 聴き手が聴き手の内奥の神とつながる ひとの甦りに向けた一連の試みではないかとあらためて思います。

語るものがたりのなかでオリジナルが増えてまいりました。オリジナルというのもおかしいのですが 創るというより もともとあったもの という感じが強くします。掘り出すというか洗い出すというか......あらためて生まれるというか。昔話もふえました。

壌さんのことば.....「中身は埋まっていないのに表面だけを音声化してしまうと、体の筋肉がその声を記憶してしまい、後々とても不自由なことになる」この危険性はテキストに頼る語りにはつねにつきまとうのですが オリジナルではまずありません。身体の内奥から生まれたものがたりですから声もおのずと内奥につながるからです。

.......つまり シンガーソングアンドライターと同じなんですね。他の作者のものを覚えたり解釈したり分析したりする必要がないのはとても自由。 でも つくるってむつかしそう!? いいえ 決してむつかしいことではなく 耳を澄ませば だれの身体にも そのひとのオリジナルなものがたりがまどろんでいるのだと思います。起こしてあげるだけですよ。がからといってもとからあるものがたり テキストから語るなというわけではないのです。ほんとうに語りたいものがたりがあるならば......。テキストと格闘して得られるものはとてもおおきい。

カタリカタリとして はじめて年2回の公演をしました。外部活動に呼ばれました。

すべての総括がおわったあとで2011年の試みについてかんがえてみたいと思います。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




    あっという間に過ぎ去っていこうとする2010年。けれども 悲しみや喜びがぎっしりつまっていた2010年。

    みなさまにとって2010年はどんな年でしたか? おおきななにかがあった年 失われたもののおおきさにたじろいだ年 あたらしいステップに踏み出した年 ではありませんでしたか?

    時代のうねりとともに わたしたちひとりひとりの運命も逆巻く波に飲み込まれそうになったり 波頭にのって思わぬ勢いですすむことができたり またもがきながら 筏の切れ端がつかめそうでつかめない方もいたことと思います。

    2011年を迎えるまえに ほぉーっと一息ついて 2010年どこにいてなにを観たか なにを棄てなにを得たか なにを失いなにに出逢ったか 振り返ってみませんか? そこに枯れ草に埋もれうようにひっそり咲いているちいさな青い花のように 2011年の希望が煌めいているかもしれません。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





記事 → コチラ

『子宮頸(けい)がんワクチンの副作用として、気を失う例の多いことが、厚生労働省の調査でわかった。接種者の大半が思春期の女子で、このワクチン特有の強い痛みにショックを受け、自律神経のバランスが崩れるのが原因とみられる。転倒して負傷した例もあるという。』

子宮頸がんワクチンについてはその危険性を再三報告してきましたが 以上のような副作用が多発しているようです。しかし もっと怖いのは不妊化です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




    ショートプログラム 滑走前に飛んだ「真央ならできる!!」 バラードを見たおじいちゃん「観音さまじゃ!」 よく言ってくれました。
    ひとつおおきな山を越えた浅田真央さん あなたの努力 見事な演技 ありがとう! 

    ベテラン 中堅 これからのびてゆくすべての若い選手のみなさん 出場できなかったけれど 夢を抱いて毎日リンクで汗を流しているみなさん ありがとうございました。選手を支えているすべてのスタッフ、コーチのみなさん ありかとうございました。

女子最終結果

1 安藤 美姫 202.34  トヨタ自動車
2. 浅田 真央 193.69  中京大学
3. 村上佳菜子 187.52  中京大中京高校
4. 鈴木 明子 175.96  邦和スポーツランド
5. 庄司 理紗 165.82  西武東伏見FSC
6. 西野 友毬 157.09  武蔵野学院
7. 村主 章枝 154.90  陽進堂
8. 大庭  雅 150.47  名東FSC
9. 石川 翔子 149.63  明治大学
10.村元 哉中 140.32  神戸PFSC
11.後藤亜由美 139.60  愛み大瑞穂高
12.今井  遥 139.55  日本橋女学館
13.毛間内かれん 139.21  日本橋女学館
14.鈴木 春奈 135.41  新横浜プリンスFSC
15.友滝 佳子 133.17  倉敷FSC
16.河野 有香 128.87  倉敷翠松高校
17.押川ロアンナ紗璃 128.56  武蔵野学院
18.鈴木 真梨 121.65 東北福祉大学
19.國分 紫苑 120.23  関西大学
20.中村 愛音 117.40  中京大中京高校
21.望月 梨早 114.03  明治大学
22.澤田 亜紀 113.58  関西大学
23.瀬藤 愛里 108.25  関西大学









浅田真央 2010全日本選手権大会 EX バラード第1番ト短調 → コチラ

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




   駅伝は日本発祥の競技だそうです。たすきをつなぐ....たしかにとても日本的ですね。 女子高校駅伝を見て はっとしたことがありました。優勝した 岡山・興譲館の双子の姉 弘佳さんの走りにむだがなく とてもうつくしかったのです。妹の真弘さんも魅力的でした。

   手の振りによって生じる力がスムーズに脚力に移動し 踏み込む足 蹴り上げる足がからだをはこんでゆく 目が離せないうつくしさがありました。競り合っていた選手の顔が右に傾いていました。軸がまっすぐでないので バランスを保つために、カバーして無理なランニングフォームになってゆきます。一生懸命抜かれまいとするのですが 無理をするほど身体に負担がかかり顔が次第に紅潮してゆきます。  同じ力をつかっても無理ないフォームには勝てません。 もったいないなぁ......気の毒だなぁと思いました。

   ふと 浅田選手のウィダーのユーチュウブを思い出しました。......右側が.....なのでバランスを矯正しているという内容でした。ひとは生活習慣からだれしも身体のくせを持っています。右利きのひとは右が固くなる傾向がありますし、ショルダーバッグをいつも同じ肩にかけているとその肩があがります。身体を使う癖がゆがみを生じ ねじれを生みます。身体の不調につながります。また 身体のくせは顔のゆがみも生みます。かみ合わせも同様です。

   うつくしいからだとは 左右のバランスのとれた体であり うつくしい顔立ちとは.....とたずねたとき 美容師さんは左右対称であることをあげました。このように左右のバランスは うつくしさにとても大きな影響を与えます。浅田選手は両腕をあげてうつくしいビールマンスピンができますが、片腕でしかできない選手もいます。それは左右差があるためですね。

   セルフ整体を穂積さんについてはじめてからもうすぐ三年になろうとしています。穂積さんの口癖は「左右差を感じてね。左右差に気がつくことで身体はかわってゆきます」でした。左右差に気がつくようになって わたしの身体はたしかに変わりました。左肩が2センチは高かったのですが 今はほぼ同じです。

   日本にはすぐれたボディワークがいくつもあります。自力整体をはじめた矢上さんのきっかけはおかあさまの病気でした。デュークさんのきっかけは...おかあさまが無理な歩行から車椅子生活を余儀なくされたことでした。穂積さんのきっかけもご家族のことと聞いています。家族への思いが ゆくゆく多くのひとを健康に導くことになる......心があたたまるそしてとてもうなづけるものがたりです。

   さて 身体のバランスにもっとも関わっているのはなんだと思いますか? それが骨なのです。そして深層筋肉 姿勢のゆがみが骨格をかえてしまう 骨を支える筋肉が骨をしばる.....骨をもっと自由にあるべきカタチにすることが 身体のバランスをよくすることにつながります。骨を動かす!? そんなの無理!! と思われる方もいることでしょう。」ところが 意外に早くかわってゆきます。やってみませんか?

記事 → コチラ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






記事 → コチラ

みんな 待っていた 心配していたんですね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




    フリースケート終了後 真央さんの満面の笑顔は見られませんでした。神さまは真央さんにとても高い階段を用意していらっしゃるのだなと思いました。それは浅田選手が神さまに深く愛されているからにほかなりません。浅田真央さんに魅せられたわたしたちにとっても 旅はつづきます。こんなにハラハラさせ ともに悲しみ 怒り 喜び 心の底から感動させてくれるひとがいるでしょうか? おなじ時代に生きているってことばには尽くせぬものがあります。 自分の日々と重なって 見つめなおし 自分の限界にたち向かう勇気をいただけるから.......みなさんも そう思われませんか? 真央ちゃんがあれだけがんばっているのだから.......。

    すべてのことは 選手たちを磨くためにあるのだ.....としても ともあれ 気がついたことを書きます。なぜ得点の集計にあんなに時間がかかるのか? なにかそこにないのか? ロシアの反対によってジャッジの匿名性が世界連盟のルールであるにせよ せめて国内では だれがどのような点数をつけたのか明示してもらえないでしょうか?

    感動と実際の点数に差がつくのは 仕方がないとしても なぜ ときに納得のいかないそれが生じるのか 知りたいと思います。それがわからないと ついつい電光板の点数にすでにストーリーがあるのではと考えてしまうのです。

    今回の大会ではジュニアの選手がのびのびとつばさをひろげました。そのなかで突出しているのは庄司理紗さんです。理紗さんの演技には理紗さんの魂が投影されていて、深い森の澄んだ湖のように静かなうつくしさがある。理紗さんは自分の内側としっかりつながっていて 固いつぼみのようにまだ閉じている。そとに開いていったらすばらしい選手になると感じました。

    他の選手もそれぞれすてきですが 技術のほうがさきになっていて まだフィギュアマシーンのような感じです。 その内面がうつくしいこと それを表現できるボディ と技 この三つが磨かれて 選手が内面と強くつながっている そのときこそ 演技が観るものの心を打つのだ.....と感じます。

    浅田選手の演技は自然そのものを思わせます。清らかな水がとめどなく煌きながら流れるような.......こずえのそよぎ 群青の星々の天蓋が高みにひろがっているような そして 年を経た教会にひっそり佇むマリア像を見たときの戦慄にも似た......それは誰もが到達できるものではありません。それは今までのそしてこの数ヶ月の浅田選手が自分に課した過酷な努力と戦いが実ったのです。

    白い衣装で舞う浅田選手は白く輝き 夢のようにうつくしかった 会場のスポットライトだけではないもっと別の光が降り注いでいました.......このたびはメダルに替え難い勝利を心から祝いたいと思います。そして 最後になりましたが 安藤選手おめでとうございます。鈴木明子さん とてもすばらしかった、まっすぐ顔をあげて微笑む 明子さんの目をずっと見ていたいと思いました。

    




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




    子どもたちがサンタクロースが実は親だと知ってから かれこれ10年。それでも まだ未練たらしく 贈り物を用意して枕元に置いておくのです。実用品ではない美しいもの.....が望ましいのですが 今年の贈り物は下の娘に レースのドレスとレースのストール(ポンチョのように着られるもの)上の娘に上質のウールの黒いコート 息子に本場のカウチンセーター.....夫にレンガ色のカーディガンでした。

    ライブがすんで ほっとしたのもつかのま 仕事のあいまひかれるようにウッドストーリーに行きました。ジャズのライブができるお店ですが 店内はあかるく グランドピアノに螺旋階段もあり ジャズの店なのに室内禁煙。

    ここでも 気のおけない集まりができることでしょう。場所によって語られるものがたりはかわってきます。.......語る場所と時を持たなかったものがたりがまだわたしのうちにいくつも眠っています。ほどいて とどけたい かぎりなくやさしく激しく 森の奥の熾き火の熱 澄みとおる清冽な水の冷たさ 春の大地のふくよかさ 都市の下水の汚泥の臭い 男の野心 女の純情 星間宇宙船の太陽光に灼かれた艦壁 タフタとレースにつつまれた太陽を知らぬしろきなよやかな腕 黄金の林檎 翡翠の......



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




   佐藤コーチのアベック優勝になるといいな......

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




    

     真央ちゃん 跳びました。日本中 あちこちの家で歓声が起きたことでしょう。笑顔がはじけました。ほんとうによかった。先だって 紹介した庄司さん ポスト浅田真央の本命はこのひとだと思います。わたしは浅田真央さんだけですが。心配なのは鈴木明子選手です。点数が低すぎる。村上選手 ダブルアクセル すっぽ抜けで61.5.....鈴木選手は捨て駒? フィギュアスケートに人気が出たので 次から次へあたらしいアイドルが必要なのでしょうか? 民放は放送から撤退し、地味でもいい もとの競技スポーツに戻って NHKで放送してほしいと思うのはわたしだけでしょうか。 あしたのフリー 浅田選手も鈴木選手も他の選手も納得のいく演技ができますように。

ショートプログラム結果
1位 浅田真央   66.22 中京大学
2位 安藤美姫  64.76 トヨタ自動車
3位 村上佳菜子 61.50 中京大中京高校
4位 庄司理紗  58.22 西武東伏見FSC
5位 村主章枝  57.18 陽進堂
6位 西野友毬   57.02 武蔵野学院
7位 鈴木明子   56.86 邦和スポーツランド
8位 大庭雅    51.54 名東FSC
9位 鈴木真梨   51.02 東北福祉大学
10位 石川翔子 49.04 明治大学
11位 毛間内かれん 46.92 日本橋女学館
12位 鈴木春奈 46.62 新横浜プリンスFSC
12位 友滝佳子 46.62 倉敷神戸PFSCFSC
14位 村元哉中 46.32 神戸PFSC
15位 河野有香 46.30 倉敷翠松高校
16位 後藤亜由美 46.06 愛知みずほ大学瑞穂高校
17位 今井遥 45.96 日本橋女学館
18位 瀬藤愛里 44.10 関西大学
19位 武田奈也 42.82 早稲田大学

思い切った衣装です。この衣装には”どうしても飛んでみせる”という気持ちがこもっている感じがする。 わたしも思うような語りができなかったとき、次回はそ衣装を着ません。衣装はとても大事です。でも ちょっと 恥ずかしくて.....

庄司理紗選手
 
  安藤選手 GPファイナルの白の衣装よりずっといいですね。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




みんなも信じてる。真央さんの笑顔が早く見たい......

2003~2009日本選手権 → コチラ

自分を信じて(ウィダー) → コチラ

Love Theme → コチラ

どうか 今日とあした あなたの納得のいく演技ができますように.....
12/23  ささやかなこころみですが あなたにつなげたい思いも胸に語りました。支えてくださる方や聴き手の力をお借りして納得のいく語りができました。真央さん たくさんのひとが応援しています。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




    博報堂によるアンケート調査によれば「2010活躍したアスリート」女子一位 浅田真央 男子一位石川遼。 2011 期待するアスリートも女子一位 浅田真央 男子一位石川遼でした。個人的には石川遼選手は電通の売り込み戦略のおかげを蒙っていると思います。

ニュース → コチラ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




    ライブのあとはすぐに日常に戻ってこられないことがわたしにはあります。シャーマン的な要素が入るからだと思いますが トランス状態から醒めきらないのです。夕暮れ時 突然それは起こって 車を停めていました。発作のようにきたものが最初 それとはわかりませんでした。

    助けを求めてTELしているうちに 停めた場所が神社....10/21の古事記の語りのあと やはりおさまらなくて お参りした神社のそばであることに気づき 無意識の領域では解っているのだと妙に安心して すぐ神社にお参りしました。前とおなじようにご神木に手を触れて鼓動にあわせ 歌っているうち落ち着きました。

    語り部は 身体を楽器として開放しゆだねるのですが わたしは膝の故障から 下半身がまだ万全ではなく グランディングが十分ではありません。.......そこからくるのではないかというのがSOSにあとからTELをくれた穂積さんのアドヴァイスでした。エネルギーがまわりきれないでショートしている。だから終わったあと消耗するし 溜まったものを 木の力を借りて大地に放出することで回復するのかもしれません。

    意識下ではわかっているようで 午前中 しきりに骨盤 下半身のエクササイズをしていたのでした。語り部の課題が身体というのは なかなか理解していただけないでしょうが しみじみ実感する今日この頃です。グランディングという課題が克服できれば 昨日書いたもうひとつの課題もクリアできるでしょう。


.......それでというのでもないのですが 夜は デューク更家?さんのハードなエクササイズ それから娘たちとTHIS IS IT を踊りました。もちろん 見せられたしろものではありません。夫が失礼にも 腹をかかえて笑っていました。

   もうひとつ......櫻井先生が桜の会で語った 冬のポロネーズ とあなたに会いたい の原典がきのう 突然わかりました。ほんとうに不思議です。ふたつとも絶版になっていましたが 見つけることができました。ほんとうはアマゾンで買いたくない......だって引き落とし先が「海外」になるんですよ.........でも背に腹は変えられません。冬休みのかっこうのおたのしみです。淡いグラディーションのシフォンのリボンが微かなひかりにきらめきながらくるくるとほどけるような先生の即興.....一度してみたいのです。鋭い切っ先で切り裂くのではなくて。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ