遠い森 遠い聲 ........語り部・ストーリーテラー lucaのことのは
語り部は いにしえを語り継ぎ いまを読み解き あしたを予言する。騙りかも!?内容はご自身の手で検証してください。

 



 

 

情報速報ドットコム

 以下転載

 

フランスのル・モンド紙が安倍政権に警鐘!「安倍政権の狙いは大日本帝国の復活」

 
s_ice_screenshot_20171026-060132.jpeg
フランスのル・モンド紙が安倍政権の目的な大日本帝国の復活だとして警鐘を鳴らしました。

ル・モンド紙は日本の衆議院選挙を受けて、「安倍晋三、受け継がれし歴史修正主義」というタイトルで特集記事を掲載。
その中で安倍首相の目的は大日本帝国の復活だと指摘し、憲法改正は大きな目的の第一段階に過ぎないかもしれないと言及しています。

また、安倍首相はナショナリストよりも歴史修正主義者(révisionniste)の方が正しいとしており、そのルーツは岸元
首相にあるとも書いてありました。
最近は森友学園問題や日本会議関連で、海外メディアが安倍政権の危険性を指摘する記事を相次いで掲載しています。それだけ安倍政権の行動に気になる点が多くあるのだと思われ、ジワジワと安倍首相に対する警戒感が高まっているところです。


Japon : Shinzo Abe, le révisionnisme en héritage
http://www.lemonde.fr/international/article/2017/10/20/japon-shinzo-abe-le-revisionnisme-en-heritage_5203749_3210.html#meter_toaster


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




メッキが剥がれた小池さん

都民ファースト   実は  小池ファースト  ジャパンハンドラーファースト

実は  まだ  清和会

実は 無能

安倍の代わりに躍り出たかった が  見事に失敗

自信過剰が祟ったか

でも 世渡り お上手ですから。どなたかに取りいるでしょう。

がっかりなのは 小沢さん

志が見えません。小沢 ファースト。

フィクサーは もういらない。

小泉さんも もういらない。息子ともども 売国奴。

 

汚い 野田  前原  もういらない。安倍さんは ?

問題外  

真に 、国を憂い 国を愛する 政治家の躍動を待つのみ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

 

http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2017/10/24/8712201

 

 

自公 の 打ち出の小槌……

ダレが取り上げる?

国民が取り上げる。

自公は大男になってしまったから

ちからを合わせて取り上げる。

みんなに知らせて取り上げる。

これ以上 大きくなったら

みんな 喰われてしまうからね。

……打ち出の小槌はムサシって

いうんだよ。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




33個所から 山火事が起こったそうです。

多くのひとが閃光を目撃しています。

 

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52016020.html

 

http://strangesounds.org/2017/10/that-is-the-craziest-thing-ive-ever-seen-the-fire-is-going-straight-up-in-the-middle-of-a-tree-in-schelville-video.html 

 

 

カリフォルニアの山火事は自然発生ではありません。人工的に発生させたものです。

ジム・ストーン(フリーランス・ジャーナリスト)より

 

カリフォルニアの山火事に関してネット上に流されている様々な情報(映像や住民のメッセージを含む)を調査した結果、この山火事は自然に発生したのではなく大気中で作動する兵器を使って人工的に発生させたものだということが分かりました。

山火事によって車が燃えてしまったのは当然のことです。しかし気象兵器が使われていないと発生しないような現象があちこちで起きていたのです。

気象兵器は、複数の送信機から空気中に段階的に異なるEM波を送ることでお互いに打ち消し合う衝突帯を発生させ、半導体の役割を果たす空気中で電位を落とさせます。
これはトランジスタをバイアスすることと同じ原理です。バイアス磁場を加えることで半導体は問題なく伝導を開始しますから、その時に制御されたやり方でドープ剤の添加を行います。
シリコンに添加するドープ剤はヒ素とホウ素です。空気中に添加するドープ剤はケムトレイルで噴霧されます。

強い電圧が半導体に加えられると爆発が起きます。それが稲妻です。しかし通常、気象工学及び地球工学ではこのような現象は起きないようにしています。
しかし今回は、カリフォルニアの上空で過電圧による同様の現象が多くの人々によって目撃されました。そしてそれが数々の現象を発生させたのです。

結局、地球工学の実施者らは何をやっても許されるため益々大胆になり泥棒のように頻繁に盗みを働くようになります。今回のような気象兵器を使った破壊活動はこれまで以上に大胆に行われており、一般人でも簡単に分るようになりました。

山火事が発生した時の地元住民の証言:

1. 身体に負荷がかかり動悸がした。

2.真っ青な空で 雷の音を発しない稲妻を目撃した。また周辺で多くの小さな火花が散った。

3.山火事が発生する直前に住民らの家の電子機器が故障した。またホテルの電子機器(風のない晴天の日に突然火事が発生した。付近のホテルの部屋の電子ドアが開かず、宿泊客は窓から外に逃げた。)が全て同時に故障した。


ポルトガルの山火事も電磁兵器か

http://tapnewswire.com/2017/10/portuguese-fires-show-evidence-of-directed-energy-weaponry/

 

山火事で 動物たちがこのようなすがたになるものでしょうか?

一瞬で燃え尽きる!?

ヒロシマの犠牲者のご遺体をおもいだしました。

 

ポルトガルの山火事では炎の竜巻も記録されています。

これらは  新しい兵器の実験ではないでしょうか?

たしかに   核 は不要になるでしょう。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/37000864.html

 以下転載

 

タイトル:悪名高い選挙屋企業の開票集計機を使用した衆院選結果はまったく信用できない:投票締め切り直後に、なぜ、当確者が判明するのか国民はみんな疑問を持たないのか
 
1.悪名高い選挙屋・ムサシの機械が使用されている限り、日本の選挙結果は信用できない。
 
 20171022日、大型台風の襲来中、日本全国にて衆院総選挙が行われました。そして、その結果は、衆院解散直後に日本のマスコミがいっせいに流した予想通り、自民圧勝となりました。マスコミは今回の結果を選挙前からすでに知っていたかのように、各社揃って、自民圧勝報道を繰り返しました。
 
 筆者の住む選挙区の市がすでにムサシの機械を使用していることは確認していますが、日本全国の市町村でも、ムサシの機械が使用されていると推測されます。確か、市町村がムサシの機械を買えば、国から補助金がでるようですから、どこの市町村も、積極的にムサシの機械を導入しているのでしょう。
 
 そして、今回の衆院選でも、全国の市町村はムサシの機械を使って開票集計をやったはずです。
 
 結論から言えば、ヨーロッパのように、開票から集計まで、市民の監視の下、すべて手作業でやる以外、選挙不正を防止することはできないでしょう。
 
2.投票締め切りの午後8時直後、各テレビ局はなぜ、早くも当確者を特定できるのか
 
 20171022日午後8時に衆院選の投票が締め切られましたが、その直後から各テレビ局は選挙速報を流し始め、早速、当確者を発表し始めています。
 
 なぜ、こんな芸当ができるのでしょうか。マスコミの言い訳では、事前の世論調査と出口調査から推定しているとのこと。この出口調査は、あの竹中氏の関与するパソナなどに外注されているようです(注1)
 
 今回の選挙に関するマスコミの事前世論調査では、投票先を決めていない人が調査対象者の半分はいました。したがって、事前世論調査に基づく予測精度は低いはずです。
 
 一方、出口調査の方は事前世論調査よりも精度は高いでしょうが、これはあくまでサンプリングです。ちなみに、筆者個人は過去、投票所に行った帰りに、出口調査員に声を掛けられたことは一度もありませんが、どこの誰に投票したのかを他人に言うことは絶対にありません。
 
 おそらく、一般の人は、家族にもどこの誰に投票したかはお互いに言わないでしょう、ほんとうに出口調査はマジメに行われているのでしょうか。出口調査員は、適当に調査票をつくって、アルバイト料をもらっていることはないのでしょうか。
 
 いずれにしても、出口調査結果からただちに、当確者を予想するのは困難と思います。仮に、出口調査結果からテレビ局が当確者を割り出して発表しているにしても、投票締め切り直後から当確者を発表できるのはおかしいのです。
 
以上


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

約束のネバーランドは  息子が差し入れてくれた漫画である。5巻が既刊。

週刊ジャンプ連載  面白かった。カズオイシグロのわたしをはなさないで  にインスパイアされた作品と思った。未読の方は お読みにならないでください。

わたしを ー 孤児院  ファーム  臓器移植のために育てられている子どもたち

約束ー  孤児院   農場   怪物の食糧とするために育てられている子どもたち

設定は 似ているが  ものがたりの 語り口  子どもたちの運命の受け入れかたは全く異なる。

わたしを  の子どもたちは  運命を従容としてうけいれようとしているように見える。

あきらめているのか 逃亡を企てよう  戦おうともしない。唯一  相思相愛のカップルは運命を逃れられるという言い伝えを信じ  直訴する。また 美術的な才能があるものは運命をのがれられると 思い込み  絵を 描き続ける。救いようのない だが 不思議な明るみと静寂のなかで 主人公たちは 与えられた使命の成就 すなわち 自分の死を受けいれてゆく。

約束の子どもたち  主人公は  エマ  ノーマン  レイ  この孤児院では  毎日  ゲームのようなテストが子どもに課せられる。この三人はテストにおいてフルスコア  すなわち選ばれし 子どもである。ある日 エマと ノーマンは 農場の真実を知る。養父母が見つかるとは  収穫を意味し  自分たちが  怪物の食糧として 育てられていること。優しいママが 冷徹な飼育者であることを。子どもたちの生き残りを賭けた戦いがはじまった。

さて  約束の ネバーランド  は まだ連載中なので  感想は控えますが  目的はなんであれ  ファーム あるいは 子どもの人身売買は あると思います。世界中でたくさんの子どもや女性が行方不明になっているのです。その被害者の運命を思うと 胸が塞がります。しあわせな運命が 待っているとは 思えません。

小児性愛   儀式への生贄   ある種の実験   ......    組織的なものが介在していそうです。事実は小説より奇なり   ではないでしょうか。

 

アイパッドで うろぐじゃないブログ書くの って  引退じゃなくて  忍耐 ×  三乗…  十倍時間かかります   kyouはさよならです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

骨挫傷で 再び  ベッドへ 逆戻りです。

本に読み耽りました。どうなるか選挙の結果はわかってはいたけれど  実際眼前にすると  日本の今後を 子どもたちの今後を思い暗澹としました。

本の世界に耽る 浸ることは 、気分転換になります。

流れる星は生きている   作者の藤原ていさんは  作家新田次郎さんの夫人です。新田さんは気象庁に務めていて  新婚の夫人を伴い  満州に赴任。正広  正彦  咲子の二男一女をもうけます。しあわせもつかのま  次第に食料事情は悪くなり  ついに 8月9日 午前0時  ソ連の数百台戦車、150万の兵士 が満州に攻め寄せます。

荷物をまとめ  幼い子どもを抱え 逃避行がはじまります。夫たちは連れていかれ ていさんは男手のない気象隊の副代表を押し付けられます。この体験談にはソ連や中国人との葛藤はほとんど書かれてはいません。内部の日本人との軋轢に多くが割かれているのです。お金を持つもの 持たざるもの の食べ物の差   何百キロも歩くのですから 牛車に子どもを乗せられるかどうかが生死の境になる。

ていさんは 知恵の限りを尽くす。半ば、脅して  仲間から5百円のお金を借りる。川を渡るときはもうお金がないので ひとりずつ 抱きかかえ 往復する。小石が食い込んだ足で 血だらけになりながら 鬼のように我が子を追い立てる。乳飲み子を見捨て ふたりを助けようかと悩みながら いざとなったら 子をみな殺し 自分も死のうと覚悟の紐を握りしめる。

ていさんを、苦しめたのは  子を抱えていることで周りの日本人から受ける罵りや差別そして圧力でした。

現代日本の電車の中にそれは残っている。またそのために 満州や沖縄でどれだけの母親がわが子を手にかけたことでしょう。

ていさんは半死半生になりながら子ども三人 欠けることなく 日本に連れ帰りました。帰還船のシーンで 流れる星は生きている  の意味がわかり   胸に迫ります。けれどもわたしは 開拓団の人たちは もっともっとたいへんだったことを知っているので  なんともいえない気持ちが残りました。満鉄の家族  公共機関の家族はまだ恵まれていました。たとえば元川満子さんは11人家族で満州に渡りますが  父はソ連に殺され 長男は応召して戦死 妹はー逃避行で  母  幼い弟  12歳の兄は収容所で餓死あるいは凍死 姉と弟は中国人に引き取られますが 衰弱死   兄ふたりは帰国  満子さんは1985年  永住帰国を果たします。養父母には可愛がられますが 日本人であることが知れるといじめられるので土や雪のうえに棒切れで字を書いて  父母や兄弟の名を忘れないようにしたそうです。

幻の満州国   満州をめぐる 岸元首相をはじめとする 男たちの野望が  何十万 もの人生を、狂わせ  塗炭の苦しみをなめさせ いのちを奪ったこと   忘れてはなりません。

新たな野望が 台頭していることも。彼ら 権力を持つものは  国民ひとりひとりの人生 いのち   かけがえのないものについて 一顧だにしないのです。わたしたちは コマ 小石 でしか ありません。

いろいろな方々に戦時体験を伺いましたが 中国人は優しかったという方が多かったことを記しておきます。

つづきはあとで。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

いよいよ 本性 見せ始めましたね。

右翼さま や、ヤクザさま  お出ましです。

写真は ネットに多数 でていますので  ご確認ください。

孫崎 享‏ @magosaki_ukeru ·
安倍首相演説時の秋葉原の状況、これは見ておいた方がいい

孫崎 享‏ @magosaki_ukeru
ネットで各紙の報道ぶりを見ているが、この異常な光景を写真入りで示しているのは見当たらない
首相演説という表舞台に右翼的人々が市民権を勝ち取って占拠するという光景はこれまであっただろうか。

孫崎 享‏ @magosaki_ukeru
右翼は「竹下さんへの褒め殺し以来余り表に出てこない、状況」。昨日の映像での女性への脅し発言ぶりを見れば、今回右翼が出てきたのは明確。そして主催者は彼等を前列に置く。
国民は安倍政権は公然と右翼と連携始めたことを知るべきだ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

 http://blog.livedoor.jp/jlj001/

以下  抜粋

2017年10月23日

 

創られる民意<本澤二郎の「日本の風景」(2773)

<怪しい選挙屋「ムサシ」の開票作業>
 おかしい、どう考えてもおかしい。たとえ台風の影響で投票率が下がったとしても、自公3分の2を想定出来たろうか。想定など出来なかった。民間の選挙屋「ムサシ」の自動開票機のソフト操作、期日前投票の差し替えの不正選挙のことに注目すべきだろう。国民の過半数が、腐敗の権化である安倍暴政にNOという意思表示のもとでの総選挙だった。たとえ野党がバラバラであったとしても、3分の2は不可解な議席確保数である。たとえ新聞テレビがまともな報道をしなかったとしても、自公与党の勝ち方はひどすぎる。
続きを読む


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




籠池夫妻はもうすぐ釈放されるだろう

おしゃべりなふたりは選挙に邪魔だったね。

政権のストッパーのはずの公明党は  キャスティングボード

の定位置を失ったら   どんな価値があるの。

憲法改正国民投票なんて  まさか 信じていないよね。

投票制度がイカサマなんですから。

 

小泉進次郎首相を望むみなさん

そうなりますと  日本国民  ジャパンハンドラーが

手ずから育てあげた首相をいただくことになります。

 

大事なのは 命です。水です。食べ物です。

そのまえには  モラル  やさしさ  人間らしさ

人間の持っている  うつくしいものが   すべて  喪われる。

戦争のほんとうの怖ろしさは  そこにある。

 

すでに  ひとのこころを  喪ったひともいる。

權力を持つもの    莫大な富を 持つもの

彼らは  飽くことなく  奪う   奪い続ける。

わたしたちが生き残るために   必要なのは   智慧    勇気   実行力

観透す目    団結力

みなさまの健闘を祈ります。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




荻生田    菅     下村     世耕     そして     安倍   忘れない。

この政権は 歴史に残るだろう。

日本を ドン底に突き落とした 暗愚な 政権として。ーーーー

平和国家  民主国家  をかなぐり捨てた 政権として。

だが  それは 日本国民が 暗愚であったことを 意味している。

たった70年であれほどの苦しみを忘れてしまった。

このツケは国民のうえにのしかかる。

そう とおくなく…



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




s_ice_screenshot_20171020-205000.jpeg

10月20日に下北沢駅前で行なわれた安倍晋三首相の街頭演説が大荒れとなりました。安倍首相が街頭演説の場所に選んだのは駅前の商店街を結ぶ狭い道路で、幅10メートルほどの通りに大量の警察官やSPらが配備されて騒然。
時間帯も帰宅しているサラリーマンが多い夕方ということもあって、駅前は演説を見る人と帰宅する人がごちゃ混ぜになりました。

街頭演説の後に安倍首相が恒例の練り歩きと握手をしたのですが、その時に通行人などから「安倍やめろ!安倍やめろ!」などと大量の罵声を浴びることになります。
安倍首相は苦笑いしながら握手を続けていましたが、周囲はしばらく安倍首相への罵声と怒りの声が相次ぎました。

続きを読

 

みんな うんざり     それなのに   あの支持率は ??

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2052019.html



 支持率がどのように改竄されているかが、具体的に語られているツイートです。これ以外にも、誘導尋問タイプがあるようです。
 “続きはこちらから”以降をご覧になると、“TV局や大新聞の支持率は信用しない”のが賢明だとわかります。支持率の調査をしているのは、テレビ局や新聞社ではありません。ツイートに書かれている通り、広告代理店から生まれた調査会社が行っているわけで、自分たちが気に入らないデータは、“平然と改竄”していると考えた方が良さそうです。
 調査というよりは、“選挙予測をさせて「大量棄権」させるつもり ”の選挙キャンペーンだと思われます。さらには、不正選挙のための下準備とも言えるでしょう。
 私の直観では、不正がなければ、自民党が敗北します。アメリカの大統領選でも同じように予測しましたが、実際にトランプ氏が勝利した時には、本当に驚きました。確実に不正選挙が行われて、ヒラリー・クリントンが勝利するのではないか思っていたからです。
 後でわかったのは、不正を軍部がさせなかったということでした。それでも一部では不正選挙が行われており、本当ならトランプ氏の圧勝だったことがわかっています。
 今回の選挙で、不正が行われないことを望みます。
(竹下雅敏)
————————————————————————
安倍政権の支持率が、何故上がるのか? そのカラクリ。
引用・配信元)
 
加計学園の問題に何も答えていないのに、加計学園の設計図が出てきて「詐欺」が疑われているのに、何故か安倍政権の支持率が上がる。どういう事???? 実は「裏のカラクリ」がちゃ~んとあったのです。
nemunoki-saku@RanemuSaku
 
 

作家の伊集院静氏。広告代理店の電通に勤務していた経歴。 「別れる力」のp103には、政権の支持率を調査している日本の調査会社は、伊集院静氏が当時勤務していた1970年代に広告代理店から生まれたと書かれています。そしてこう書かれています。「自分たちのデータに合わないものは平然と改竄

 

「自分たちのデータに合わないものは平然と改竄した。データの改竄は市場調査が始まった時からの伝統である。(中略)…やがて広告代理店の大きな仕事のひとつに選挙キャンペーンという仕事が生まれた。そこで政治家、政党の支持率なるものが生まれた。

 

・きょう固定電話に、RDD方式の自動音声のアンケート調査が 掛かって来た。  最初の質問があなたは安倍政権を支持しますか?という質問  で支持しないを選択したら最後まで調査にご協力いただき ありがとうございました、と、一問だけで切れた。  2・3分のアンケートということだったのに

 

・私も「支持政党は?」「以前は自民党だったけど」  「ありがとうございました。カチャリ」
・私も数ヶ月前に同じ体験をした。  その時は「操作の仕方を間違えて1問だけで終了しちゃった」 のかと思ってしまったけど、同じような体験をしている人が 他にもいたんだなぁ。やっぱり。


 




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

また  歩けなくなった。靭帯損傷。

地球工学 による  台風操作のためだ。

地球工学   れっきとした  学問   ビジネス分野なんですよ。

国連で  戦争に使わなければ よしとされてるんです。

結果として  戦争につかわれるんですけど。

政治の私物化   お天気の私物化  一国の選挙の私物化

すごいね   

あなたは   神     なのか。

 

壮大なイカサマだ。

でも   棄権は  したくない。雨の中  這ってでも  投票に行く。

みなさん   行って   ください。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

秘密保護法   共謀罪   マイナンバー   布石は 着々 打たれていた。

彼らの準備は整った。

横ならびの教育   18歳投票権    年金減額    若年層の低所得化

彼らは なんと  賢いことだろう……

満蒙開拓記念館で あるひとが 言った。

 

国にとって   貧乏は   必要なんですよ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/215888/2

 以下  抜粋

憲法学界の重鎮、長谷部恭男教授が指摘 目的が分からない安倍首相は不気味 

今回も憲法53条による野党の臨時国会召集要求を無視して、内閣改造後の代表質問すら受けずに解散した。みんな小池新党の騒動で忘れていますが、驚きました。

 小池希望と安倍自民はよく似ている

 安倍自民も小池希望も憲法を破壊した安保法を認め、さらなる改憲まで突き進もうとする政党だ。モリカケ疑惑によって、ようやく醜悪政権が追い詰められたのに、目くらましの選挙で改憲大政翼賛会ができつつある。

  ――まず、小池新党の希望の党については   
一方で安倍政権打倒を掲げてはいますが、自民党との連携は否定していない。国政全体を右に持っていこうとする点は、安倍政権と共通する。今現にある安保法制のみが「現実的」だという偽りの現実主義を掲げて違憲状態を固定化しようとする点も同じです。改憲に前向きで、しかもその内容が茫漠としていることも、安倍さんとよく似ています。

以上

日本は壊れた首相  率いる  自民  公明  希望   維新  心  メディアの 大政翼賛会  に   ぐちゃぐちゃにされようとしている。

正直   怖い

太平洋戦争前 も  こんな状態だったのか?

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ