ふるさとの風が吹く

懐かしい各地の食材,食品,お酒。到来物で思いおこすLocalな記憶の備忘録。飲み食いや遊び歩きの記事が増えてきた

はるか  長崎

2010-03-31 21:40:44 | 九州・沖縄

Dscf1372 レモンみたいだけど酸っぱくない。上品な甘さと香り。
「はるか」という割合最近出だした柑橘らしい。
Dscf1499ナイフで剥いて適当に切り分けて食べる。
Mさんのご主人が長崎出身なんで、地元から送って下さった。

コメント

ままかり  倉敷補遺

2010-03-29 23:55:34 | 山陽・四国

Dscf1116 倉敷の児島で頂いた会席の一品風に仕立てた祭寿司。あまりに綺麗なので、ご馳走になりながら失礼と思ったが、つい写真を撮ってしまった。 ままかりも乗っている。
Dscf1368 元々ままかりは、あまり得てでなかったけど、だんだん美味いと思うようになってきた。お土産に買ってきた焼きままかりの酢漬けも美味かった。
↑ぐい飲み用に買ってきた備前と。Dscf1370
ちょっと厚手で粗いけど、土を焼いたという感じがする。

コメント

ローソク  亀山

2010-03-28 10:49:02 | 文化・芸術・音楽

Dscf1354 今はシャープのアクオス亀山ブランドで名前が知られるようになったけど、数10年前は、亀山ブランドと言えばローソクだった。
なんせローソク会社の社名が「カメヤマ株式会社」で、アドレスは kameyama.co.jp だ。Dscf1359
2月に亀山を訪問したときに亀山ローソクの店に行けなかったのを残念がっていたら、Satomicyanが人気商品を幾つか送ってくれた。
美術的ローソクの伝統を継いできれいな品々。Dscf1463
これは、提携先からの輸入品らしい。

Dscf1376 ミカン類も、またもいで送ってくれた。Nocoなどと山分けした。

コメント

もなかの皮

2010-03-27 23:08:59 | 甲信越

Dscf1309 Mme.Shimadaから、横浜青葉台でおいしいと言うもなかを頂戴した。袋を開けたら、水車小屋の皮にしっかりあんこが入っている。どっかで見た形だ。Kcyanが、ひょっとしてと、先日、長野のHさんが送ってくださった皮を持ち出し最中と比較したら、そっくり。こちらは長野市産だ。原料は国産もち米とだけ書いてある。
↓左側が最中。右側が長野の皮。
Dscf1310
信濃の田圃から長野市で最中の材料に加工され、横浜青葉台であんこ詰めされ「ふるさと村もなか」にバリューアップされ、都会人の口に入るというチェーンになっているのかと思ったけど、あらためて、よく見たら、水車小屋の形が少しずつ違っている。
残念だけど、バリューチェーンつながりは、なさそう。

コメント

チョコりんご   大阪

2010-03-22 21:03:33 | 東海・近畿

Dscf1255 リンゴの洋酒漬けがホワイトチョコでくるんである。
Mme.Shimadaから頂戴した。大阪のお菓子屋の品だ。大阪勤務のM.Shimadaが買ってきたらしい。
ひょっとしてホワイトデイのおすそ分けかも知れない。

コメント

コロンバ  イタリア

2010-03-21 21:33:25 | 海外

Dscf1266 コロンバという、イタリアでイースターに付き物のケーキ。KcyanがMocyanから箱入りの半分を貰ってきた。鳩をかたどったのがコロンバらしいが、どうしても鳩には見えない。
Dscf1263 Dscf1270 アーモンドやフルーツが入っている。

コメント

荒走り(2)  倉敷

2010-03-16 21:21:13 | 山陽・四国

Dscf1126 倉敷で思わぬ雪景色を見ることができた。

←白壁屋敷の瓦屋根が真っ白。
Dscf1129
←倉敷川沿いの雪景色

Dscf1128


Dscf1138_2 この晩も「荒走り」を頂戴することになった。Dscf1137
2日前にモロミ酒袋から流れ出た、荒走りの出来立てだ。

 


↓夜の旧大橋邸
Dscf1142

コメント

荒走り(1) 倉敷児島

2010-03-15 23:41:41 | 山陽・四国

Dscf1113 森田酒造の「荒走り」。岡山の児島で食事したら出てきた。児島は今や倉敷市の一部だから、倉敷の銘醸森田酒造の酒が出ても不思議でない。
Dscf1114 森田酒造の特別の酒も。
Dscf1115万年雪の大吟醸に店の名前が付けてある。

コメント

雪菜おやき   信州

2010-03-13 16:51:51 | 甲信越

Dscf1146 雪菜にも色々あるみたい。山形の米沢名産の雪菜というのもある。米沢市のHPに、各種料理法までしっかりと解説が載っているが、そっちは、ひと冬、完全に雪の中で育てるらしく、白っぽい。Dscf1148_2
当然ながら、このおやきは信州の緑の雪菜。 柔らかくて甘い。
長野のHさんから手作りを頂戴した。
Dscf1143

 以前頂いたのは、野沢菜の根(かぶ)を刻んで入れた伝統的だけど中々お目に掛かれないおやきだった(2008.12.27 up)。

コメント

鳳金寶  郡山

2010-03-12 23:54:25 | 東北・北海道

Dscf1085 鳳金寶。福島県郡山の古い蔵元「仁井田本家」の生原酒。Kawa君がWine会に持ってきた。色々飲んだ後で舌がおかしくなっていたかも知れないが、ナッツ系の香ばしい味がした。百本単位で作ってもらっているらしく、色々説明を聞いたが、詳しいことは忘れた。Dscf1086
一本貰ってきた。

コメント

ラトゥール  

2010-03-10 23:55:05 | 海外

Univ. of W の仲間とのreunion会を居酒屋でやった翌日、Kawa君のワイン会に誘われて参加した。シャンパンから始まって、同一ブランド、同じ作り手、同じ村など、5グループ12本。
どれも聞いたことがある品、全部Kawa君の在庫からというからビックリ。↓モンラッシェの3種類の味比べ(“水平”と言うんだそうだ)。Dscf1070
違いがあるのか良く分からないけど、やっぱGrand CruのBatardがいいような感じ。
↓ ラトゥール3本。Dscf1066
Dscf1076
1953年なんてのがあって、コルクはぼろぼろだけど、プロのソムリエの技で見事に開栓。Dscf1077

コメント

韓国のり

2010-03-10 23:26:26 | 海外

Dscf1035
亀山のミカン類をZusyosanに届けたら、韓国土産の海苔を頂戴した。
念願の韓国旅行に行ってきたらしい。

コメント

切り干し大根  北杜市

2010-03-08 00:31:38 | 甲信越

Dscf1065 山梨の北杜市に移って、野菜作りをやっているという方の切り干し大根を頂戴した。Kcyanのサークル仲間の義兄の方だ。細く切りそろえるのが大変そう。
去年は、紐で縛ったタマネギを頂いた(09年8月14日up)。

Dscf1081_2 出来上がった切り干し大根。
須玉だから、八ヶ岳を望む高原だろう。
ちょっと憧れる。そんな土地と空気で出来上がった健康的な味と歯ごたえがした。

コメント

アップルパイ  秋田

2010-03-07 10:46:06 | 東北・北海道

Dscf1041 アップルパイ。秋田が実家のMさんから秋田物産を頂戴した。「秋田平鹿のりんごの里から」と書いてある。青森津軽に平賀町があってリンゴの名産地らしいんで紛らわしいけど、これは秋田県の雄物川中流横手市の平鹿りんごだ。
Dscf1038 鳥海高原の花立牧場のプリン。秋田県の南西部、鳥海山を望むあたり、由利本荘市だ。牧場周りが気持ちの良さそうな一大高原リゾートになっている。



Dscf1018稲庭うどん。地元の人に言わせると、稲庭うどんにも種々あって、「佐藤養助」がいいそうだ。

コメント

「イルガチェフェ」 エチオピア/千歳船橋

2010-03-06 21:26:52 | 海外

Dscf1006 「イルガチェフェ」というエチオピア高原の村産のモカ。ネットで検索すると、マスカット・プラム・ベリーの完熟した甘い香り、花のような上品な香り・・・と、えらい評判。
先日、コーヒー飲むなら、これ飲んでと、Xさんから頂戴した。
珈琲工房HORIGUCHI という、スペシャリティコーヒの第一人者の店の品とのこと。
そこらへんのことは不案内の者が書いても仕方ないし、「おすもう3」という「食べログ」ガイドに詳しい説明があるので、リファーさせていただく。
 ↓
http://u.tabelog.com/osumou3/r/rvwdtl/1362414/
Dscf1010
武蔵境「職人気質ヴァンドーム」のパンも頂戴した。名物「生クリーム入り食パン」も頂戴したが、写真を撮り忘れた。
こちらも、「おすもう3」ガイドに写真40枚入りのおそろしく詳しいレビューがある。

コメント