ふるさとの風が吹く

懐かしい各地の食材,食品,お酒。到来物で思いおこすLocalな記憶の備忘録。飲み食いや遊び歩きの記事が増えてきた

三重のタケノコと山菜

2018-05-03 14:33:52 | 東海・近畿

 三重亀山のSatomi-cyanからタケノコを送るけど大丈夫かと連絡が来た。 タケノコはGWあたりが多いので、こちらの遠出と重なったりしてハラハラすることがある。 今年のGWは、Harabonの所にイワシを食べに出かけたくらいで、あとはほとんど家でぶらぶら過ごしなんで、受け取りは大丈夫。
ただし、タケノコは大きかったりすると、食べられるようにするまでの手間が大変。緊張して待っていたら、小振りのタケノコだったのでひと安心。
だけど、数は多くて鍋二つ。

 夏みかんと八朔も入っていた。
 
わらびとフキに、スナップエンドウも。
   

  

 
 米ぬか、重曹も入れてくれてあった。


コメント

八朔  亀山

2018-04-18 20:37:22 | 東海・近畿

三重亀山のSatomi-cyanから八朔が届いた。新聞に鈴亀版とあった。
 鈴鹿&亀山エリアのことを鈴亀と呼ぶらしい。
  とっても美味しいけど、孫、子らは酸っぱいとあまり食べない。
 アオサも入れてくれたいた。
  

銚子のHanacyanからZsan経由で大根が届いた。
柚子こしょうで。

コメント

黒枝豆

2017-10-28 14:38:24 | 東海・近畿

S.Reicoさんから、お試しおすそ分けといただいた。
丹波篠山の黒豆。 枝豆にするのは勿体ない。
 丸々として大きい。一粒ずつ食べ応えがある。 

コメント

三重から野菜

2017-10-06 19:37:45 | 東海・近畿

三重のSatomi-cyanから、家の庭や地元の野菜類が届いた。

 でかい芋は、里芋の親芋とのこと。
友達の栗山の栗。猿が食べていく前に採ってきてくれた。

さっそく、kcyanが頑張って漬けたり、調理したり。
 生姜の醤油漬け
紫蘇の実を塩漬け

  

コメント

いかなご不漁

2017-06-13 22:33:55 | 東海・近畿

 今年はいかなごが極度の不漁。 姫路のいかなご祭りも中止になったとネットに出ている。
で、今年はいかなごはあきらめてと、芦屋の名品を送って下さった。

コメント

伊勢のたけのこ

2017-05-07 21:49:00 | 東海・近畿

伊勢亀山のSato-cyanから、夏みかん、タケノコ、山菜が届いた。
夏みかんは、いつものように酸っぱさが最高。
タケノコは、去年大鍋が無いといったからか、小振りを送ってくれたんで助かった。
 

  

忍野行きの直前だったけど、大急ぎでkcyanが調理した。
 

 
 


コメント

そうめんぶし

2017-04-16 11:01:37 | 東海・近畿

 「ふし」と言うらしい。 三輪素麺のふし。 通のために、と書いてある。
奈良土産。 以前、氷見でうどんの「ふし」を買ったことがある。食感がおもしろかった。
             

コメント

柑橘  沼津

2016-12-24 10:41:09 | 東海・近畿

   「寿太郎」 沼津で開発された温州ミカン。Reicosanの友達が沼津で作っているとのこと。
       
これは、Kjyousan手製のマーマレード。
  

コメント

愛鷹富士

2016-12-08 11:02:46 | 東海・近畿

富士山の南、愛鷹山塊の麓でB、T、O三氏とゴルフ。
左に越前岳。 富士山は、初冠雪が記録的に遅かったし、雪がまだ少ない。

終わったら、東名高速の大渋滞に巻き込まれながら多摩プラザの小じゃれた居酒屋に直行。
   
   
 
散々飲んで帰ろうとしたら、粗煮を出そうとしていたところと、土産に持たされた。
酔っぱらって電車を乗り越したり、荷物は多いしやっかいだったけど何とか無事に持ち帰った。
   




コメント

伊勢の里からの贈り物

2016-05-08 19:59:08 | 東海・近畿


三重亀山のsatomi-cyanが、3月の八朔に続いて、庭の夏みかんを送ってきてくれた。
うど、タラの芽、お茶の葉などの野草、野菜も。
大鍋があると言うので、お願いして、タケノコはアク抜きをしたものを入れてもらった。
当家の鍋だと1,2本ずつ茹でなければならないので大変。 
   伊勢だから、乾しワカメ、メカブ、ちりめんなどの海産物も入れてくれた。 「関の戸」は、亀山の隣り、東海道の宿場町「関」の伝統銘菓だ。 
     


これは、群馬の六合の道の駅で仕入れてきたフキと、コンニャク。
 





コメント

八朔  亀山

2016-03-03 21:29:26 | 東海・近畿

 三重県亀山のsatomi-cyanが庭でなった八朔を送ってくれた。 今年は猿に持ってかれなかったみたい。 
蕗の薹も庭で採れたものとのこと。 まだ若い。その分、しっかりと春の香りがする。

シャープが台湾の鴻海精密工業の下で再建を図ることになった。 増設、リストラ、閉鎖と浮沈の波に揺れた亀山工場が安定した発展をしてほしい。

コメント

恵方巻き 味噌煮込うどん

2016-02-06 17:44:09 | 東海・近畿

早くも節分。
海苔屋の企みだと言いながら、毎年、恵方巻き騒ぎに付き合っている。
 今年は、Eco作の恵方巻きが来た。
卵の代わりに肉入りだ。

風邪やインフルエンザが流行っていて、学校が休みになった男孫がやってきた。
ちょこっと勉強して、あとは、ゲームに、TV、DVDと好きなことができるので、大喜び。
 

二人を送り届けたら、Mcoから名古屋出張土産をもらった。

コメント

駿河湾物産

2015-07-17 14:23:41 | 東海・近畿

山中湖Go&Golfの帰りは、御殿場に出て、JR御殿場線経由小田急線で帰京。
御殿場駅のキオスクで、静岡海産物をお土産に買ってきた。
駿河湾産の桜えびせんべいとちりめん。
 

ちりめんが由比産となっているけど、戻って2日ほど後に、Eico-sanから、今度は由比の桜えびをいただいた。
  
由比は昔からの交通の難所。 国道1号と東名高速、東海道線と東海道新幹線が、山が海際まで迫った所を並んで走っている。 
先週台風11号が四国・中国地方を縦断した際、東名の富士・清水間が高波で通行止めになった。

 エビつながりで掲載。 鳥取のモサエビ。 
Mcoがふるさと納税でゲットしたのを頂戴した。 持ちが悪いんで県外には出せず幻のエビと言われてきたらしいけど、いまや東京にも冷凍で来るみたい。 Zsan夫妻をお呼びして手巻き寿司パーティをやって、そこでいただいた。 北陸ではガスエビと言うんだそうだ。
  

コメント

たけのこ

2015-04-24 19:35:17 | 東海・近畿

satomi-cyanから、三重県亀山のたけのこが届いた。
M-hahaなどに分けたけど、N-anesanからは、茹でたのを頂戴と言われた。
ナマコ同様、タケノコも結構手がかかる。
 焼いて、煮て、ご飯に炊き込んで、味噌汁に入れたりして、いただいた。

コメント

釘煮

2015-03-27 10:25:21 | 東海・近畿

各地の桜開花のニュースが流れるようになってきた。
今週に入って一気に春めき暖かい日が続いている。 
家の周りの桜の開き具合が気になるけれど、日曜日にテニスで足首を捻挫して外に出れない。
どうってこともない一歩が出ず、つんのめってコケタ。
家の中でゴロゴロするばっかり。 まったく情けない。 


神戸から芦屋に移ったSさんから、自家製のイカナゴの釘煮が届いた。
瀬戸内海からの春便りだ。
ユウパックに桜の花を散らした釘煮ラベルがついてくる。


もう10年以上送り続けていただいているのでなかろうか。
2009年に送っていただいた記事がある(2009年4月19日イカナゴのくぎ煮) http://kamikitalocalism.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-23d3.html

今年の釘煮は、ちょっとコンマくて、上品だ。

コメント