さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

さすらいの風景 マラケシュ その9

2019年06月09日 | 海外旅行
ジャマ・エル・フナ広場で再集合した後、クチと呼ばれる馬車に乗ることになりました。



大勢の人の間をぬって、まずはクトゥビアの塔の立つロータリーへ。



ロータリーを半周ほど。



別方向から見たクトゥビアの塔。



パカパカと蹄の音も高く、車道を進んでいきました。





城門をくぐります。



午前中も歩いて通りかかったアグノウ門の前に出ました。





どこに向かって走っているのか判らなくなっています。









城門をくぐりました。



ツアーメンバーが乗った何台もの馬車が連なっています。





新市街地に出たところで馬車を降りました。ここがどのあたりかは全く分からなくなっていました。



近くにフランス系スーパーのカルフルールがあったので、土産の買い物をしました。

これでマラケシュ観光も終わりでホテルに戻りました。
コメント   この記事についてブログを書く
« さすらいの風景 マラケシュ... | トップ | さすらいの風景 カサブランカ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海外旅行」カテゴリの最新記事