さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

なんだこのタイトル 「世界の中心で、愛を叫ぶ」

2005年09月27日 | 読書
 「世界の中心で、愛を叫ぶ」という本が、少し前から流行っているようだが、この本のタイトルは、昔からのSFファンの私にとって、落ち着かない不快感を感じさせる。  ハーラー・エリスン著「世界の中心で愛を叫んだけもの」は、1969年に発表され、ヒューゴ賞も受賞している名作である。こちらが頭の中にあるので、「世界の中心で愛を叫・」まで読んだところで、その先は、「んだけもの」とどうしても続いてしまう。  「 . . . 本文を読む
コメント

紅葉

2005年09月26日 | 登山
 三連休の中日、火打山に登ってきた。天狗の庭の草紅葉は始まったばかりであった。ガスがかかって、展望は閉ざされていたため、写真撮影も、近接像ばかりになった。  満たされないものがあったので、昔の写真を取り出した。山歩きを始めた最初の年の山行である。台風が通り過ぎて、一日をあけての山行であった。登山道には大木が倒れて、通過に手間どる場面もあった。これ以上はないという展望が広がっていた。遠く富士山までも . . . 本文を読む
コメント

雑誌掲載

2005年09月16日 | 登山
 15日発刊の「山の本 2005年秋号」に、裸山の紀行文を載せてもらった。「新ハイキング」の今月号には、黒伏山から船形山の紀行文が掲載されているので、今月は二つの雑誌に載ったことになる。  「新ハイキング」には、ここ数年紀行文や随想と載せてきたが、薮山や残雪の山も取り上げてくれるとはいえ、ある程度は一般的な山が求められる。あまりにマイナーということで、ボツになった原稿もある。「山の本」の方は、マイ . . . 本文を読む
コメント

買っちゃった GPSmap60CS

2005年09月12日 | 登山
 GARMIN社のGPS、GPSmap60CSを、石井スポーツで、金曜日に買った。地形図と合わせて、125496円であった。インターネットでの価格を調べていたのだが、石井スポーツが秋のバーゲンで10%引きとなり、この値段で買うことができた。首からぶるさげるための細ロープ2mもおまけにつけてもらった。この値段なら、良い買い物ということができるだろう。  GPSは、eTrex、Ventureに続いて、 . . . 本文を読む
コメント

嵐の後に

2005年09月08日 | 雑感
 台風が日本列島を襲ったが、幸い新潟にはほとんど影響はなかった。  通勤途中、新潟駅前の大通りの街路樹の銀杏並木では、所々の木の下に銀杏が落ちていた。通勤途中のビジネスマンや、学生で拾う者はおらず、中には踏まれているものもあった。夏も過ぎ去り、秋の訪れを感じた。山の麓の果樹園では、そろそろ栗拾いの季節になろうとしている。  澄んだ秋の空を期待しているのだが、中々晴天が訪れてくれない。 . . . 本文を読む
コメント