さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

スケベニンゲン

2005年11月30日 | 海外旅行
 といっても、性的欲望が大きな人のことではなく、オランダにある地名。Scheveningenと書き、現地では、スヘフェニンヘンと読むのだが、日本のカタカナ表示だと、このような誤解を招くような書き方をする。これは良く、テレビのクイズ番組でも出てくる。  海外ネタをもう一つ続ける。  以前、オランダのハーグで学会があり、そのジョイントミーティングが、このスケベニンゲンで開催された。ここは、海岸に面し . . . 本文を読む
コメント

HGの思い出

2005年11月29日 | 海外旅行
現在、ハードゲイを売りにしているお笑い芸人が人気である。おそらく一発芸人で、来年には姿を消している可能性が高い。  このHGについては、今も不思議に思っている思い出がある。すでに20年程前になるが、デンマークのコペンハーゲンに1年間留学していた際、週末を利用して隣国のドイツに観光に出かけた。ケルンを訪れて、駅のインフォメーションで、ホテルをとった。ヨーロッパのインフォメーションは、システムが出来 . . . 本文を読む
コメント (5)

バトン

2005年11月28日 | 雑感
知人のブログからお題が回ってきました。 で、以下が回答。 ================================================= Q1・小さい頃、何になりたかったか? スッチー・・・その手のコスプレ趣味はなし。HGなら、してみたいとも。 弁護士・・なって難事件を解決する。でもペリーメースンはあまり好きでなかった。(古い人しか知らんでしょうな)。あるいは悪徳弁護士にな . . . 本文を読む
コメント (5)

先週の山

2005年11月28日 | 登山
祝日、出張、週末と続き、更新がとどこおりましたが、三回山に行ってきました。 23日 要害山~朴坂山~嶽薬師縦走  最高点の朴坂山でも400mちょいの山ですが、6時間行程の歩きを楽しむことができるコースです。一等三角点の置かれている朴坂山が良く登られていますが、縦走コースは、展望の良いところが多く、低山歩きを楽しむことができます。要害山と嶽薬師のスノーシュー歩きの下見も兼ねておりました。 26日 . . . 本文を読む
コメント (6)

クマ

2005年11月23日 | 登山
休日の明日の分ということで。 十二社ノ峰から千曲平方面の下りで、ブナの木にクマの爪痕が残っているのを発見し、興味深く見ました。そのすぐ後、雪の上に写真のような足跡。大きさのマークを置かなかったのは失敗だったと思います。そうとう大きな手の人が、スキー手袋をした外形くらいのものでしょうか。 小雪が舞っていましたが、足跡の上にはつもっておらず。外形も崩れていないということで、これは最近の足跡。 一応ホ . . . 本文を読む
コメント (6)

長靴登山

2005年11月22日 | 登山
ここのところ、山ではスパイク長靴を履いている。最近のスパイク長靴歩きの実績としては、毛石山、御神楽岳、日本平山、光明山、燕巣山、十二社ノ峰などを歩いている。バリエーションともいえるコースも入っているので、履き物としての問題は無いと思う。買ったのは、釣り具の上州屋で、9000円ほどしただろうか。ホームセンターで買った3000円台のスパイク長靴を使ったこともあるが、じきに破けてしまった。ゴムの厚みが違 . . . 本文を読む
コメント (2)

不納山、十二社ノ峰

2005年11月21日 | 登山
この週末は、群馬県へと出かけて、四万温泉からの不納山と、谷川連峰南面の十二社ノ峰に登ってきました。群馬県に入れば青空と期待していたのですが、二日とも小雪が舞う天気でした。土曜日の夜は、関越トンネルのチェーン規制も出ていました。 十二社ノ峰は、登山道の無い藪山で、記録を見てもはっきりしたことが判らなかったのですが、川古温泉からの尾根末端には地図に出ていない岩場があり、積雪と落ち葉に足下が不安定で苦戦 . . . 本文を読む
コメント (7)

週末の山

2005年11月19日 | 登山
天気予報を確かめるまでもなく、新潟は、しばらく雨。山の方は、みぞれから雪でしょう。新潟の山は諦めて、関東へ脱出です。青空が広がって、足下では落ち葉がかさこそ。 関東方面は、気象条件としては恵まれていると思いますよ。でも、この悪天候の冬があるからこそ、春の雪割草、夏の高山植物もあるわけなので、我慢です。雪山は、交通費はほとんどかからないで楽しめるので、バランスはとれているかな。 . . . 本文を読む
コメント (7)

プログ開設

2005年11月18日 | 雑感
最近人気のプログなるものに手を染めてみよう。 私のホームページの開設は1995年であったので、10年が経ったことになる。 当時は、登山に関するホームページも僅かであった。その後、掲示板なども流行って、意見の交換に役立っていたが、ここ最近はプログが流行りになっている。作り始めてみると、おおよそは判るが、確かめなければならないことも多い。でも、インターネット上で、確かめることができるのは、便利だね。 . . . 本文を読む
コメント (2)

勝負下着

2005年11月17日 | 登山
 といってもセクシー・ランジェリーの話ではない。  めっきり寒くなって、冬山装備が必要になってきた。特に衣類は、消耗も激しいし、複数の代えも必要で、毎年の出費も馬鹿にならない。冬山用下着は、長袖シャツとタイツで、1万円ほどかかってしまうのは、高く感じられる。  そこで、先日、日光白根山に向かい合う燕巣山と四郎山に登る際に、ユニクロのヒートテックなる下着、各1500円を着てみた。山頂部では、20セン . . . 本文を読む
コメント (2)

ダイエー閉店

2005年11月16日 | 雑感
ダイエー万代店の閉鎖まで、二週間。閉店セールのまん幕もむなしく、店内からは商品が姿を消している。全部が売れたとも思えないので、他の店舗に商品を引き上げて、半端ものをワゴンに並べて売っているよう。プロ野球の優勝セールなどと違って、何割引の文字だけが浮き上がっている。閉店を待たずに、この巨大スーパーは、命を終えようとしている。 山に行くために、帰宅途中ダイエーによって食料の買い出しというパターンが利か . . . 本文を読む
コメント

コンビニ漫画

2005年11月11日 | 読書
 山のために車の中で練る日数は、おそらく年間100日くらいにはなると思う。登山口で寝ることになるが、山中での日暮れは早い。時間つぶしをすることになるが、活字を読むのはつらいため、漫画が主になる。  昔懐かしい漫画も、文庫版で手にはいるが、絵が小さく読みづらいのが難点である。その点、最近普及してきたコンビニ漫画は、版も大きいので、気に入ったシリーズが出版されればお勧めである。「北斗の拳」も、コンビニ . . . 本文を読む
コメント

紅葉の山

2005年11月09日 | 登山
 紅葉のシーズンも終わりに近づいている。今年は、紅葉を求めて、各地の山を訪れた。週末ごとの悪天候によって、行きたい山に出かけられなかたtこともあるが、これは来年の楽しみにということにしよう。  とりあえず紅葉の山としての今年のまとめである。  9月下旬の紅葉の始まりとしては、北アルプス方面が考えられたが、近場として、苗場山の草原の草紅葉。  10月初旬の紅葉の盛りとしては、朝日連峰。赤の美しさでは . . . 本文を読む
コメント

衝動買い スノーシューMSR・デナリ エボアセント

2005年11月08日 | 登山
 昨晩、スノーシューの品揃えも整ったことだろうと思って、帰り道に石井スポーツに寄った。  結局、各社のスノーシューを見比べていくうちに、MSR・デナリ エボアセントを買ってしまった。MSRの新製品としては、ライトニング アッセントが出ているが、機能性はともかく、格好が気に入らなかった。デナリ エボアセントは、デナリアセントに比べてサイドカーブが付けられて、形が洗練されてきた。結局のところ、買うき . . . 本文を読む
コメント

ガイドブックの信頼性

2005年11月04日 | 登山
 昨日は、本名御神楽岳経由で御神楽岳に登り、ひさしぶりに晴天の山を楽しんだ。紅葉末期のしっとりした彩りが、スラブとマッチしていた。  下山は、本名御神楽岳から笠倉山へと続く尾根に進み、1091ピークから尾根を下って、作業道に出た。この尾根は、1999年11月3日に笠倉山を登った時に歩いている尾根である。尾根沿いの道は、登山道というには心細い道で、踏み跡に近いものであった。幸い、ヤブコギシーズンでも . . . 本文を読む
コメント