さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

さすらいの風景 キナバル山 その6

2015年04月22日 | 海外旅行
1時に起きだして登山の準備を始め、2時には食堂に移動して深夜の朝食。ビュッフェは夕食と同じような料理が並んでいましたが、食欲はなし。日本から持参してきた菓子パンとコーヒーで朝食としました。 2時45分に出発。ヘッドランプの灯りを頼りに続々と登山者が出発していきました。 暗い中で周囲の様子が判らないまま、黙々とした登りが続きました。急な階段登りが続き、先が詰まって、足が止まることも時折ありま . . . 本文を読む
コメント (2)

さすらいの風景 キナバル山 その5

2015年04月16日 | 海外旅行
LABAN RATA RESTHOUSE前の広場でひと休みした後、宿泊棟のLAMAING HOSTELに移動しました。宿泊棟は幾つもあるのですが、幸い、LAMAING HOSTELはそう遠くないところにありました。LABAN RATA RESTHOUSEへは、食事やお茶のために何回も行き来するので遠いと大変です。 LAMAING HOSTELは二部屋に分かれており、二段ベッドが前後、三列に並 . . . 本文を読む
コメント

さすらいの風景 キナバル山 その4

2015年04月15日 | 海外旅行
歩くペースが遅いため、予定より前のPONDOKU LOWIIで昼食になりました。ここは2.5kmポイント手前で、今日のゴールの山小屋は6km地点になります。 ランチボックスを開けると、山盛りのチャーハンにゆで卵、青リンゴが入っていました。休憩小屋にはゴミ箱が整備されており、下山の登山ガイドが回収していくことになっています。 また、休憩小屋の壁には、周辺に見られる花の写真も掲示してありま . . . 本文を読む
コメント

さすらいの風景 キナバル山 その3

2015年04月13日 | 海外旅行
ようやく荷物車が到着したので、登山口に車で移動しました。他の登山者はすでに出発しており、鈴かな雰囲気になっていました。 入り口を入った所にキナバル山クライマソンの優勝者の名前とタイムが掲示してありました。 このキナバル山クライマソンは、ティンポホンゲート(標高1866m)からロウズ・ピーク山頂(標高4095m)を往復する標高差2229mの「世界一過酷な山岳レース」です。このレースは、198 . . . 本文を読む
コメント

さすらいの風景 キナバル山 その2

2015年04月07日 | 海外旅行
二日目、薄暗い中、6時半出発。気になる天気は、快晴。 出発するとすぐに海辺に出ました。湾の向こうにキナバル山の山頂が、歓迎するかのように姿を現しました。この天候が明日まで続きますように。 コタキナバルでは、立派なモスクが見られましたが、この他に、仏教寺院、天主教会と漢字で書かれたキリスト教会も眺めることができ、様々な宗教が信仰されていることが判りました。 出発時間が早かったため、 . . . 本文を読む
コメント

さすらいの風景 キナバル山 その1

2015年04月06日 | 海外旅行
2015年最初の海外旅行は、まだ訪れていないマレーシアに行ってみようかと思っていましたが、一般的なクアラルンプールを中心とした観光ではなく、キナバル山の登山に出かけることになってしまいました。 キナバル山は、マレーシア・ボルネオ島北部にあるマレーシア最高峰で、4095mの標高を持っています。登山道や宿泊施設が整っているため、日本人にも4000m峰登頂の目的で人気の高い山になっています。 個人旅 . . . 本文を読む
コメント (2)

さすらいの風景 ウィーンから成田

2015年04月02日 | 海外旅行
帰国日の第4日目は、ゆっくり起きて朝食をとり、空港へ送ってもらいました。 昼過ぎの出発ですが、時間に余裕をもたせると空港への移動しかできませんでした。、 出国手続きを終えて出発ゲートに向かうと、デメルの売店がありました。ここで、デメルのザッハトルテを買うことになりました。ホテル・ザッハーのものはすでに買ってあったのですが、食べ比べをしたくなってのことです。 離陸してほどなく、飲み . . . 本文を読む
コメント (2)

さすらいの風景 ウィーンの食

2015年04月01日 | 海外旅行
ウィーンの食の魅力にケーキが挙げられます。パッケージツアーにカフェクーポンが含まれていたので、ホテル・ザッハーの券を頼んでおきました。 ホテル・ザッハーのショー・ウィンドウは、ドールハウス風の可愛らしい飾り付けがされていました。 ホテル・ザッハーのカフェは、観光客で混雑していました。 食するのは、もちろんザッハトルテ。こってりとした濃厚な味わいで、腹ごたえもあり、これが昼食代わり . . . 本文を読む
コメント