さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

高山 (2008.12.21.)

2008年12月31日 | 登山
今年も残り僅かとなりました。本ブログへの訪問を感謝いたします。 雑用に追われて報告が遅れていましたが、この高山は、浦佐駅の裏山です。これまで、地元の人間以外には、道があることが知られていませんでしたが、すばらしい展望を楽しめる山で、この紹介によって登る人も増えるかもしれません。 歩き始めは、「毘沙門堂裸押合い祭り」で有名な晋光寺の毘沙門堂からはじまる西山三十三番観音巡りコースを使います。 晋 . . . 本文を読む
コメント (4)

さすらいの風景 ディズニーランド・パリ その4

2008年12月26日 | 海外旅行
ディズニーランド・パリだけのアトラクションに、アーサー王の剣があります。 「これを引き抜いた者は王となるだろう」と書かれた台座に刺さっていた剣を抜くというアーサー王伝説ですね。 女の子が頑張って、剣を抜こうとしていました。 ディズニーランド・パリでも、パレードが行われていました。 おなじみのキャラクターが登場です。 パレードの周辺は大賑わいになっていま . . . 本文を読む
コメント

さすらいの風景 ディズニーランド・パリ その3

2008年12月25日 | 海外旅行
ディスカバリーランド ディズニーランド・パリにのみ存在し、トゥモローランドに相当します。 「過去の人が見た未来の世界」をテーマとしており、ジュール・ベルヌや、H.G・ウェルズの空想世界をテーマにしたものです。 これはXウィング。スターウォーズに出てくる戦闘機ですね。映画「スター・ウォーズ」シリーズをモチーフにしたスター・ツアーズというアトラクションがあります。 空中旋回型のアトラク . . . 本文を読む
コメント (2)

さすらいの風景 ディズニーランド・パリ その2

2008年12月24日 | 海外旅行
メリー・クリスマス。この日は、年をとっても童心にかえりますね。 ファンタジーランドにある「アリスのキュリアスラビリンス」です。 ディズニーランド・パリにしかないアトラクションです。迷宮としては簡単で、中央のお城にたどりつくことができます。 チェシャ猫がいますね。 あっち、こっち。 芋虫 トランプの兵隊 中央のお城は展望台になっています。 おなじみ、空飛 . . . 本文を読む
コメント

さすらいの風景 ディズニーランド・パリ その1

2008年12月23日 | 海外旅行
ディズニーランド・パリは、パリ郊外にあるディズニーパークです。 「ユーロディズニーランド」が、開設当時の名前でしたが、現在は、「ディズニーランド・パリ」と改称していますが、私が訪れた時は、開設直後だったので、看板などには「ユーロディズニーランド」と書かれています。 ディズニーランド・パリは、以下の5つの「テーマランド」で構成されています。 メインストリートUSA フロンティアランド アドベン . . . 本文を読む
コメント (2)

天神山城址 (2008.12.20)

2008年12月22日 | 登山
新潟の山には、しばらくご無沙汰しておりましたが、土曜日に、角田・弥彦山塊の天神山城址を歩いてきました。 5月25日に歩いていますが、その後、NHK大河ドラマ「天地人」に向けて整備が進められたようなので、再度出かけることにしました。 岩室の丸小山公園から歩き出しました。 公園の背後には、弥彦山の山頂が見えていますが、天神山城址は、見えている小ピークの背後になっているようです。 公園を横断 . . . 本文を読む
コメント (4)

さすらいの風景 シャルトル

2008年12月21日 | 海外旅行
シャルトルは、パリの南西88kmにある古くから司教座が置かれた古都です。 この街の中央にそびえるのが、シャルトルの大聖堂です。フランス国内を代表するゴシック建造物で、世界遺産にも登録されています。 最初に建てられた教会はロマネスク様式のものでしたが火事で焼失し、1194年から1220年の間に再建されました。中世の大聖堂としては著しく短期間で完成されています。 様式の異なる二つの尖塔を . . . 本文を読む
コメント (2)

東京散歩 人形町

2008年12月20日 | 国内旅行
日本橋人形町は、子供の頃から慣れ親しんだ街です。久しぶりに訪れました。 人形町の交差点に立つと、水天宮の建物が目に入ってきます。神社は二階に上がっており、交差点に面して交番がありますが、背景の神社と似せてあるのが、変わっています。 水天宮は、安徳天皇や建礼門院、その一族の霊を祀ったのが起源ですが、後に久留米に大きな社殿が作られます。 有馬公が参勤交代の際に、江戸でお参りできるように、江戸 . . . 本文を読む
コメント

陣見山 (2008.12.14.)

2008年12月19日 | 登山
土日切符を使っての関東の山歩きですが、あいにくの雨。冬の関東の山の魅力は、新潟では得られない晴天なので、これはがっかりですが、歩けるだけでも良いとしましょう。 軽いハイキングコースとして、秩父鉄道沿線の荒川左岸の丘陵地にある陣見山に出かけました。 寄居の次の波久礼で下車。 線路沿いに熊谷方面に戻り、坂を登ってかんぽの宿をみざすと、建物の手前からハイキングコースが始まりました。 最初 . . . 本文を読む
コメント (2)

さすらいの風景 シャンティイ城

2008年12月18日 | 海外旅行
シャンティイ城は、パリ郊外にあって、ルイ13世やブルボン公も城主であった400年の歴史を持つルネッサンス様式の城です。なお、姫路城と姉妹関係を結んでいます。 駅からは徒歩40分ほど離れたところにあります。広大な森を抜けていくと、忽然と美しい姿のお城が姿を現します。 ロワールの城廻に行く時間的余裕がないときは、この城だけでもとガイドブックに紹介されていますが、シャンポール城と似た雰囲気を持っ . . . 本文を読む
コメント

東京散歩 旧岩崎邸

2008年12月17日 | 国内旅行
上野不忍池の南西部に旧岩崎邸庭園があります。 完成当時は、20棟以上の建物があったようですが、現在では3棟残されている洋館のうちの1棟と付属の和館が公開されています。 ジョサイア・コンドルの設計により、1896年(明治29)年に完成したもので、17世紀のジャコビアン様式が随所に見られます。全体はイギリス・ルネサンス様式になっています。 靴を脱ぎ、ビニールに入れて持ち、内部に進みます。 . . . 本文を読む
コメント

さすらいの風景 ロワール その2

2008年12月16日 | 海外旅行
ロワール川沿いには、多くの城があり、バスの車窓がら眺めることができました。 ガイドは、説明を続けますが、乗客は眠っている者がほとんどでした。時差ボケもありますが、前の晩は、ムーランルージュでショウを見て寝たのが遅かったのに、早朝出発でした。 名前は判らなくなっていますが、古い城塞型の城ですね。 ロワール古城巡りのハイライトの一つであるシュノンソー城です。 シャルル8世侍従のトマ . . . 本文を読む
コメント

さすらいの風景 ロワール その1

2008年12月15日 | 海外旅行
フランス中部を流れるロワール川の流域には、16世紀に王侯貴族が築いたフランス・ルネサンス建築の城館や庭園が数多くあることから、「フランスの庭」と呼ばれています。 パリから日帰り観光バスのツアーを利用して訪れました。 まずは、シャンボール城。 16世紀初頭にフランソワ1世の命で建てられたものです。フレンチ・ルネサンス様式が特異な城で、ロワール渓谷最大の威容を誇ります。レオナルド・ダ・ヴィン . . . 本文を読む
コメント

東京散歩 奏楽堂

2008年12月14日 | 国内旅行
上野公園の都美術館と国立博物館の間に、旧東京音楽学校奏楽堂があります。 明治23年に創建されたこの奏楽堂は日本最古の木造の洋式音楽ホールで、現在の場所に移築後、国の重要文化財に指定されています。 東京芸術大学音楽学部の前身である東京音楽学校の施設でしたが、現在は、資料の展示館及びコンサート会場として使われています。 内部の資料は撮影禁止でしたが、三浦環とプッチーニのツーショット写真な . . . 本文を読む
コメント

大小山から大坊山 (2008.12.6.)

2008年12月12日 | 登山
事情があって週末ごとに東京へでかけていますが、土曜日も乗り放題の切符が使えるので、関東の山に出かけることにしました。 今回は、両毛線沿線の大小山に出かけました。 富田駅で電車を下ります。ホームの連絡橋の上からは、大小山の山頂標識を眺めることができました。 登山口までは、45分ほどの車道歩きになります。山頂が近付いてくると、大小山の山頂標識も良く見えるようになってきました。 「大小」 . . . 本文を読む
コメント (2)