さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

さすらいの風景 ダッカ その1

2020年02月26日 | 海外旅行
グラミン銀行の見学を終えた後に、一路ダッカに向かいました。途中の街で昼食をとりました。



ガンジス川の渡し場のマワ・ガットにやってきました。フェリーに乗船待ちの車で大混雑していましたが、警察が先導してくれて優先的に乗船することができました。普通に待つと数時間の単位で待たされるようです。護衛の警官も早く仕事を終えたいですしね。



バスごと乗り込むことになります。



船に乗り込んだら、車から降りることができます。甲板の両脇には、小部屋が並んでいますが、乗船時間も短いので風景を眺めながら過ごすことになりました。



車の積み込みを見学しました。



甲板の先頭部から詰めていきます。



甲板いっぱいに積み込んだら出発です。



フェリーは頻繁に行き来していました。



岸辺を離れました。



ガンジス川の対岸が遠くに見えます。



すれ違うフェリー。





夕暮れ近くになっていました。



ガンジス川に沈む夕日。ガンジス川の川幅は広く、海のように見えます。



ダッカ側の船着き場が近づいてきました。30分ほどの移動時間で対岸に到着しました。



マワ・ガットからダッカへは35kmの距離で、暗くなってから到着しました。ダッカでの宿は、初日と同じリージェンシー ホテル&リゾートでした。
コメント   この記事についてブログを書く
« さすらいの風景  グラミン... | トップ | さすらいの風景 ダッカ その2 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

海外旅行」カテゴリの最新記事