棚からぼた餅--岩淵龍王丸

信州の山郷での暮らしと、絵本と無縁になってしまった大人に向けた創作絵本や、芸術活動をお話します。

新年おめでとうございます

2018-01-01 11:11:02 | 山郷の暮し
氷も張らない暖かな新年を迎えています。
柔らかな心地よい朝日を受けながら犬のハナと散歩。
昨日も今日も、おそらく明日も変わらない日々でしょう。
そうです、いつもお正月気分の小生です。

今年は戌年
犬といえば今なお忘れられないサクラは四年前に17歳で亡くなり、現在のハナは孫娘に当たります。
サクラという犬は、ほとんど放し飼いに近い状態で飼っていましたが、ご近所から大変かわいがられていました。
と勝手に思っていましたが・・・。
今でもハナと散歩をしていると「あれ・・サクラですか??。」と声をかけられるくらい。


ハナも自由に飛び回れる飼い方をしたいのですが、どうもサクラのようにはいきません。
現在のハナは容姿はきれいなのですが、大変感が強くよく吠えすぎてしまう。
性格がまったくちがい、放し飼いは無理です。(放し飼いはいけないことですが・・・。)
それ故に、防犯にもなり来客などすぐわかるのですが困ることもある。

さて、このハナが昨夜おおてがらをしてくれました。
我が家に住み着いたネズミの大将をやっつけてくれたのです。
古い家ですからネズミが住み着くのはどうしょうもなく、以前はリスの夫婦が屋根裏に住みついたことがあったり、
床下はアナグマ一家が運動会をしたりと、賑やかでした。
特に対策をしたわけではありませんが、現在はネズミ以外はいないようです。


いま足元でもぞもぞしているハナ。
時おりビッと起きだし、ジーーっと柔らかな光に満ちた外を見ています。

犬を観察した結果出来上がった作品です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 隠れキリシタン鍔 | トップ | 鍔のお話 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (美沙)
2018-01-05 18:56:54
ちょっと遅くなりましたが…あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!
年末はシュークリームありがとう^_^ 皆で美味しくいただきました!

また龍さんとハナに会いに顔だすね!

コメントを投稿

山郷の暮し」カテゴリの最新記事