ZENZAIMU(全財務公式ブログ)

本ブログは全財務労働組合中央本部及び地区本部役員が持ち回りで掲載しています※PC版表示にすると背景がおしゃれになります

2度目の緊急事態宣言

2021-02-02 12:30:00 | 主張
皆様こんにちは。
2021年(令和3年)も早1月を経過しました。

さて、現在私の勤務する大阪府では2度目の緊急事態宣言が発出されており、出勤率が3割に制限されているためテレワーク中心の生活が続いています。
そこで前回4月の緊急事態宣言中と今回とで変わったことを書いてみます。

前回4月の緊急事態宣言中には初めてテレワークを利用して、通勤時間の往復2時間がないだけでこんなにも楽なのかとびっくりしました。
その反面、運動不足や公私の区別がつきにくくなったこと、1人で家にいたため昼ご飯がほぼ毎日納豆ご飯だけだったこともあり、体調を崩してしまいました。
(先日横浜市長も罹患したと報じられていた帯状疱疹になってしまいました)

今回の緊急事態宣言を受けてのテレワークは前回と大きく環境が異なっています。
まずこの間に子どもが生まれたこともあり、育休中の妻とあわせて3人でのステイホームです。
そのおかげで昼ご飯はちゃんとしたものを食べて、子どもの顔を見に定期的に立つことで運動不足も前回よりは解消されているように思われます。
また、通勤時間の往復2時間も前回はスマホぽちぽちに充てられていたところ、今回は子どもとの時間に充てることができ、日々成長するわが子のかわいい姿を見られています。

テレワークやオンライン会議の導入は以前から進められてきてはいたもののコロナがなければ特定の人だけが使う、特殊な勤務形態とみなされていたと思います。
ですが、コロナの影響によりテレワークは一般的な働き方として早くも定着し、時代が一足飛びに進んだようにも思われます。
来年の今頃はどんな働き方をしているのかな〜

近畿 HY
コメント   この記事についてブログを書く
« 配席いらない? | トップ | 春と言えば »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

主張」カテゴリの最新記事