ZENZAIMU(全財務公式ブログ)

本ブログは全財務労働組合の取り組みや職場の状況等について、中央本部及び地区本部役員が持ち回りで掲載しています

12月。師走。

2019-12-03 09:00:00 | 主張
12月。師走。
蒸し暑いと言われる名古屋もいよいよ肌寒さを感じるようになりました。

寒さが苦手な人も多いかもしれませんが、個人的には嬉しい季節。

何故か。
それはランニングシーズンだからです。

周りからランニングは「ツラいだけじゃない?」とか「何が楽しいの?」とか…様々な(辛辣な?)質問を受けることもあります…。

確かにランニングは「ツラい」です。決して「楽しくない」です。

ただ、7年前から始めたランニングも、地道にコツコツと練習を続け、40歳になる今年にフルマラソン、ハーフマラソンともに目標としていた自己ベストの更新を達成しました。

思えば組合活動も地道にコツコツと目標達成に向けて邁進するところはランニングと通じるところがあると思います。

12月。師走。
組合活動もひとつの山場を迎えますが、途中で挫折することなく、地道にコツコツと目標達成に向けて走って行こうと思います。

寒さが一層厳しくなりますが、皆さんも体調に気をつけて、山場を乗り越えて行きましょう。

(東海 どあのぶ)
コメント   この記事についてブログを書く
« キャッシュレス! | トップ | 色めく季節、そして… »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

主張」カテゴリの最新記事