ZENZAIMU(全財務公式ブログ)

本ブログは全財務労働組合中央本部及び地区本部役員が持ち回りで掲載しています※PC版表示にすると背景がおしゃれになります

State of emergency( body weight)

2021-02-08 12:05:49 | 主張
緊急事態宣言された地域内ということもあり
3割出勤が基本となったため、テレワークの日が増えました。

テレワークは通勤時間が長い人にはその時間を別のことに
使える、電話対応が減り仕事に集中出来るなど様々なメリットがあります。
しかしながら、ここでは私が現在進行形で体験しているデメリットについて語りたいと思う。

1月上旬に緊急事態宣言が出され、ちょうど1月経過した。
最近は保険料もBMIの値によって割引されたりすることもあり
より体重と腹囲を気にするようになった。
とはいえ、激しい運動をするのではなく、ストレスを感じない範囲で
食事のカロリーを抑え目にしたり、駅から自宅までの片道徒歩15分を
少し遠回りしたりと、できるだけ歩くことを意識する生活をして
ストレスなく体重をコントロールしていた。

しかしながらテレワークが始まると、当然、通勤時の徒歩はなくなった。
食事は従来通り意識はしていたが、通勤の徒歩がなくなっただけで、体重は目に見えて
日々増加しつづけ、アンコントロールに突入した。

そしてついに 先日、いつものズボンを履くと腰回りがきつく感じ、ベルトが必要
無くなったことに気づいた。
一番太っていた時に購入したズボンであることを考慮すると、冬なのに冷や汗が出た。
コロナの緊急事態宣言も大事だが、こちらも自身の健康と医療費に直結する緊急事態宣言である。

まして、肥満になるとコロナの重症化の危険性が高まることを考えるとW緊急事態宣言ともいえる。

いち早い、先手先手の対策が必要である。
【ミク@♂】






コメント   この記事についてブログを書く
« 春と言えば | トップ | 労働講座を中止すると決めて »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

主張」カテゴリの最新記事