ufo君の不健康日記

病気がちのおっさんの怠惰な日々、ほんの少しの努力。

さあ今日もまた・・・

2005-08-31 06:36:58 | Weblog
 さあ、今日もまた忙しい一日が始まります。今日の予定は6時45分に出発です。若い人と一緒なので少し楽が出来ますかな。

 官庁関係の緊急入札も落札でき、よけいに忙しくなりました。これも来週そうそうには片付けないといけないし、まあ、忙しいことこの上ないです。

 体重はやっと8月はじめの数値に戻りました。よかった、よかった。このまま順調に減っていってくれればよいのですが。

 今朝の朝食は雑穀を炊き込んだご飯に、昨日出先で農家で買った枝豆、若布とじゃこの炊き合わせ、これに庭で採れた山椒の実の佃煮をあわせて。ここのところどうもお腹の調子が思わしくないので梅干しにお湯をさしてのんでいます。よしっ、出掛けますか。

コメント (1)

ああ、忙しい

2005-08-30 20:28:55 | Weblog
 今日も早朝出勤、誰もいない事務所を開けてまた閉め、次の行き先へ。今日は辻堂から、平塚へ行きました。まあ、仕事はみな何とか上手く回っています。おかげさまで。でも忙しい。

 今日は何とか早く帰れました。珍しいことです。おいしいワインを飲んで早く寝ます。と、ピンポーン。先日ゴーヤをさしあげた、SUZUKIさんがお礼にとケーキを届けてくれました。糖尿病患者なのにーー。は、は、は、まあ、少しはいただきましょう。ご飯をやめて。

コメント

ゴーヤの食べ方

2005-08-29 20:24:16 | Weblog
 いろいろありますが、まずはチャンプルーですね。刻んで豚肉と豆腐と炒めて卵も入れて炒めて塩こしょうで味付け、これが基本ですね。卵を抜いても良いし、豆腐なしでも良し。豚肉の代わりに、沖縄で言うポーク、これはランチョンミートの缶詰ですね、これを使うのもグーです。チューリップ印とかスパム印とかありまして、スパムは特にしょっぱいので全体の塩加減を抑えるとよいでしょう。最近は塩分控えめの物もあるようです。

 薄く刻んでからさっとゆでておひたし、鰹節と醤油でいただきます。これも好きな人多いですね。

 細かく刻んでハンバーグに混ぜる、これもおいしいですよ。かすかな風味がたまりませんなあ。

 太い物なら中に挽肉を詰めた蒸す、スタッフド ゴーヤとか。干しエビと炒めてラー油をきかすとか。これも良いですよ。

 ゴーヤと干しエビのかき揚げなんて美味しいですよ。酒のつまみに最高。同じ組み合わせですがこれを韓国風のお好み焼きチヂミに焼きます。ちょっと出汁をきかせるのが美味しさのこつです。

 広東料理ですとゴーヤと生の貝柱をいためてXO醤(干し貝柱とかするめとか色々な風味を効かせたラー油ですね。李錦記の物でしたら、日本でも買えますね。我が家では香港の粗菜館というお店のをつかっています)と塩とこしょうで味を付け、さっと葛をかいたもの。これに卵の白身だけをさっとからめてね。美味しそうでしょ。これ香港のユンキーという有名なレストランで食べたものです。

 和風ですとあと、じゃこといためてもおいしいですね。まあ、こんなところかなあ。

コメント (2)

結構大汗

2005-08-29 07:15:27 | Weblog
 昨日は市が主催する住まいと暮らしの(だったかな)フェスタというやつに参加した企業組合のブースのお手伝いに行ってきました。なかなか抜け出せずにいるうちに最後の片付けまでいて、結構大汗をかくことになりましたが、事務員さんに家まで送っていただき、助かりました。お礼に庭のゴーヤをさしあげました。

 催しをのぞきに来た、中学校の同級生、Mくんと話が出来ました。何と、奥さんを直腸癌でなくし、今、次男と一緒に住んでいるとのことでした。大学卒業後市役所に入り、すぐに結婚した彼は孫にも恵まれ、本来なら実りの時を謳歌している時期でしょうに、残念なことです。同じ同級生で役所にいたSさん、色の白い頭の良い高校生の頃を思い出しますが、彼女も癌でなくなったそうです。なんともはや。私も大腸癌になったことがある話をしましたが、早期発見だよなあと言う彼の表情は、残念そうな顔でした。

 自分の幸運に感謝し、まだ何かできることがあるのかなあと思ったことでした。


コメント (1)

涼しい日曜日

2005-08-28 09:10:23 | Weblog
 涼しいですね、今日は。25度です。冷房なしで朝食です。庭のゴーヤを採って入れたソーメンチャンプル,美味しいですね。

 今朝はブラジル人のお嬢さんが来ました。妻のパート先のコンビニのお客さんで、お母さんが沖縄県出身でゴーヤーチャンプルが好物、よく売り物の総菜を買っているらしい。そんなに好きなら取り立てを上げるからいらっしゃいと声をかけてあったらしい。40センチぐらいに育った大物を上げたら喜んでました。

「ムイト オブリガーダ」
「ジナーダ」
二人の会話、ポルトガル語です。
三人姉妹の長女、三人で日本に来ているそうです。元気で頑張ってほしいですね。

 今日は日曜日ですが、会社の加入している企業組合の行事に参加で出掛けます。一応末席ながら理事だもんで、一日ぐらい出席しなければいけません。まあ、暑くないので助かります。さあ、行ってきますか。

コメント (1)

今日はつ・か・れ・た

2005-08-27 19:58:00 | Weblog
 今日は、本当に疲れました。台風が抜けたあとのこの暑さ、参りますね。仕事も忙しく、早朝出勤で遠くへ出掛け、昼を食べたのは4時頃、一日の走行距離230キロ、疲れました。妻は親戚の不幸ででかけ、夕食のおかずも珍しく買ってきた物です。よし、ワインだけは新入荷のチリワインのオーガニックを開けました。これ、かなり美味しいです。もう少し研究してみましょう。


 思い出したんですが、タイの屋台で買ったつまみ、枝豆じゃあなくて、もう黄色くなってましたから、大豆ですね。これを蒸したやつ。ちゃんと枝に着いたままです。やはり少し堅いけど、けっこうおいしかったです。
 あと、とうもろこし。昔、もちとうもろこしとか、モチキビとか行っていました。白い色でもちもちとした歯触り、そこはかとない甘みが美味しかったです。今のとってつけたような甘みでなくね。昔母の里の青森の叔父の家で出されたトウモロコシを思い出させるような味がしました。
 落花生のサヤごと蒸したのもありました。日本の物より小粒ですが、これも懐かしいような味がしました。こんなようなものが、ホテルの外に出ると10バーツぐらいで売っています。昔の子供は、小銭を握りしめて毎晩買い込んでいました。

 まあそんなこんなで、ワインの酔いは回ります。お休みなさい。

コメント

ソウルで食べたその2

2005-08-26 17:44:59 | Weblog
 夕方、妻は歩き疲れたらしく、ベッドから起きてきません。でも夕食は食べると言いますので、私が買いだしに行くことになりました。余り遠くにも行きたくないので、近所の屋台に行きました。スンデ、これはもち米と豚の血を腸詰めにして蒸したものです。茹でたレバーやもつなどもついています。唐辛子を混ぜた塩で食べますが、美味しいものです。あとおでん、これはさつま揚げの薄いやつをにたおでんですね。御汁も付いて美味しいです。トッポギ、丸い棒状のモチをコチュジャン(唐辛子味噌)でにたというかいためたものです。これに別の店で韓国風海苔巻きキンパブも買いました。御酒ははるばるタイから旅してきたワインです。これだけでは不満かと思い、コンビニでジンロの小瓶を一本買いました。

 部屋に戻り最後の夕べが始まりました。結構それぞれ美味しかったです。疲れもあってかすぐに寝つきました。


 翌朝は5時起きです。6時頃明るくなるのを待って、南大門市場に歩いて行きました。御土産の「明太子」や「荏胡麻の葉」それに「豚足」を買うためです。なんとかセーブして少ない量で押さえました。お店のおばちゃん達は出前の朝ご飯を食べています。美味しそうです。出前の人の帰った道筋をたどり、食堂を見つけました。朝のメニューは一品だけ、太刀魚の鍋です。これにしようと入りました。去年テレビ局の取材を受けたようです。大きな写真が貼ってありました。

 付け合わせは何と6種類もありました。皆それぞれ美味しかったです。勿論、メインの太刀魚もです。すかさず「メッチュ ハナ チュセヨ」となりました。これで二人でビール2本とって2000円もしなかったです。あーあ。

 荷物を部屋で整理して支払を済ませ、いえ、何も使いませんでしたけどね、ホテルを出ました。妻の持つ袋にはキンパブが2本、これは飛行場での御昼となりました。機内食は知っての通り、腹の足しにはなりませんでした。


 昨日の台風ですが、心配した通り真上を通過しましたが、大した被害はありませんでした。一度寝たら5時間ぐらいは何があっても起きない二人ですので(笑)

コメント (2)

ソウルで食べた

2005-08-25 20:15:03 | Weblog
 ソウルには朝着きました。まあ結構早く外には出られました。リムジンバスはまったく韓国のドライバーそのもので、何でバスが三車線をめいっぱい使って走らなきゃいけないのかと思いましたが、まあ早く着いたので良いでしょう。

 さあ、ソウル第一食です。ミョンドンのスープとご飯のお店へ向かいました。ナクチ、これは例の手長だこですね。これを辛く痛めた物でビールを。ネギのチヂミ、まあお好み焼きみたいなもんですね、韓国の。結局、スープの名店なのに、スープとご飯はいただけませんでした。ホテルへ戻ってとりあえず、少しねました。

 ホテルに入り、3,4時間休んだあとタクシーで東和免税店へ向かいました。別に買い物ではありません。一応は見ましたけどね。いえ、ここのそばに美味しい食堂があるからなんです。ここの売りは、2種類の定食、スンドーブチゲ(固めてない、日本で言えばおぼろ豆腐ですか、と卵、アサリが少し入った辛いみそ汁)とテンジャンチゲ(これは普通に近い韓国風みそ汁)の定食、これに、キムチ、海苔の佃煮、イカのキムチ、じゃこの佃煮などがつきます。これがみな美味しいんです。ソウルでは朝食はたいていここです。
 ほかには、キンパブ(韓国風のりまき、うちの妻の大好物です)、うどん、ラーメン(インスタントラーメンです、これは)がメニューのすべてです。
 我が家はスンドーブチゲだけです。でも、付け合わせのおかず(パンチャンというそうです)が美味しいのでいつも朝からビールです。「メッチュ ハナ チュセヨ!」


 ホテルに戻り、また昼寝をします。あーあ、食っちゃ寝とはこのことか。この話、続く




 
コメント

旅行中の小遣い

2005-08-25 07:02:06 | Weblog
 今回両替したのはタイバーツが30000円、韓国ウォンが20000円でした。それぞれ前回の旅のあまりが10000円分ぐらいありまして、また、それぞれ10000円分ぐらい残して帰ってきました。使い道は食事代、タクシー代が主で、あと細かい買い物、美容院代、マッサージ代などでした。デパートでの買い物はカードで支払いました。でも、そうたいして使いませんでしたね。いつもこんなもんです。

 自宅に戻ればまた、キュッと締まった生活が始まります。これはこれでまた、目的があれば楽しい物なんです。笑

コメント (1)

検診日

2005-08-24 20:41:17 | Weblog
 今日、病院に行ってきました。いままで、結構数値が悪かったので、今日は直前の採血、採尿で検査、それからの検診でした。結果は・・・


 一番大事なグリコヘモグロビンA1Cは5.9%、なんと1%も減りました。まだ、優、両、可、不可の優には0,1%足りませんでしたが、かなりグーでした。食後2時間の血糖値も147、まあまあでしょう。γGTPもだいぶ下がって来たようです。薬も出さずに次の2ヶ月の節制を見ましょうということでした。そうたいした節制もしてないんですがねえ。ただ、旅行に差し障りがないように思うことが節制につながったんでしょう。

 明日からも、菜食中心で食後三時間もたてばお腹がぐーぐー言うような暮らしを続けて行こうと思います。

コメント