高知発 NPO法人 土といのち

1977年7月設立の「高知土と生命(いのち)を守る会」を母体にした
42年の歴史をもつ生産者と消費者の会です

えんどう豆のスープ ~葉山庵のごはん

2020-05-27 09:00:00 | 作ってみたら・・・おいしそう
葉山庵のごはん ~二十四節気と薬膳~
by 高知市 葉山庵の和田亜紀です。


★ えんどう豆のスープ ★

今、盛りのうすいえんどうのレシピです。
もし、よかったら…作ってみてください。

【 材料 】

えんどう 100g
やわらかくなった後 飾り用に少し取っておく
玉ねぎ 1/2個(100g)  薄い回し切り
じゃがいも 1個(100g)  短冊切り
オリーブオイル 大さじ1   
水 11/2カップ
豆乳 1カップ
塩 小さじ1/2
粗挽き黒胡椒 お好み

【 作り方 】
玉ねぎ、じゃがいも、オリーブオイル、塩を
鍋に入れて中火で炒めて、
火を弱めて蓋をして蒸し煮をする

水を入れて、沸騰したらえんどうを入れ、
コトコトするくらいの火で10分煮る

途中、飾り用のえんどうを取り出し
火を止めて、豆乳を入れる

ミキサーにかけてなめらかにして、
味を塩で整える


器によそって飾り用のえんどうをのせ、
胡椒をふり、オリーブオイル(分量外)を回しかける

( 葉山庵 和田亜紀さんより )
コメント

えのきとそば粉の磯辺揚げ ~おねおね お料理手帖

2020-05-12 09:00:00 | 作ってみたら・・・おいしそう
おねおね店主の おねおねお料理手帖
by 高知市永国寺町 おねおねの川添千加です。


お料理を提供する際に
「これはどうやって作るんですか?」
と良く聞かれるので
皆様がお家でも楽しく
ごはんを作ってもらう参考になればと思って
お料理手帖を書く事を思いつきました。
材量を計らないので
参考になるかどうか分かりませんが
皆様の好みや体調に合わせて
それぞれの『美味しい!』を
発見できる手助けになれば嬉しいです。

★ えのきとそば粉の磯辺揚げ ★
「何か魚介の味がしますね!!」
といわれますが…。
多分、えのきの下のほうのせんいと青のりと
そば粉のもっちりが重なってそうなったのでしょう。
とっても簡単です。

【 材料 】
えのき
(けっこうギリギリ下の部分も使ってあげて下さいね。
魚介みたいになりますから)
・そば粉・小麦粉・青のり・塩

【 作り方 】
えのきは1cmくらいに切る
塩をパラパラ 少しもむと水分が出てくる
そば粉・小麦粉・青のりを加えて混ぜる
固かったら少し水を加えて、そばがきくらいの固さにする
(スプーンですくって落とし揚げできるくらい)
180度くらいの油で揚げる 出来上がり

コツ
えのきがたくさんだとせんいがたっぷりで美味しい
小麦粉を入れ過ぎると
揚げお好み焼きみたいになってしまいます。
それはそれで美味しいですけど。
塩の代りにお味噌をいれたり、
えのきの代りにうすぎりにしたタケノコを入れても美味し面白いです。

管理人記
永国寺町にある“おねおね”の千加さんレシピがスタート(随時掲載)。
“おねおね”とは、ニュージーランド・マオリ族の言葉で「土」を意味するそうです。
カフェに面した川面を眺めながらのんびり過ごせる空間へ足を運んでみませんか。


※ この記事は、NPO法人土といのち『土といのち通信』2020年5月号より転載しました。
コメント

冷凍肉の簡単処理ヒント ~丸井シュフレシピ

2020-04-26 09:00:00 | 作ってみたら・・・おいしそう
丸井シュフ(主夫=シェフ)の高知の素材簡単料理法。
ブォノアペティート・ボナペティ(たんと召し上がれ!)♪


「冷凍肉の簡単処理ヒント」
ポイント:解凍しないこと 風味が保たれ調理も楽

1.豚肉
下郷やトントンの豚肉でイタリア風ポークチャップや中華(和)風ソテー






<材料>
豚肉(トンカツ用肩ロース一人1枚)
ニンニク、タマネギ、にんじん、セロリなど香味野菜のみじん切り
(ソース用の椎茸や付け合わせ野菜などは省略)
天日塩少々(好みと体調に応じて)
食用油(オリーブ油など)
水、トマト(缶入りホール、ジュース、ソース)、野菜ジュース(缶入り)、
日本酒、ワイン(赤/白)、スープストックなど希釈用液体
ハーブや薬味:タイム、ローズマリなど洋風、ショウガ、ネギ、八角など和・中

<手順>
加熱した厚手のステンレス鍋に冷凍のまま肉を入れる(塩をしない)
白い脂身の部分を切り離し刻んで加熱し油脂を出させる
火は弱火から中火、くっつかないよう転がす
両面が一応焼けたらニンニクを入れる(「こんがり」にする必要なし)
全量の3分の1程度の塩を加えて回す
タマネギみじん切りを少量加える
  火に注意して焦げないように、必要ならタマネギを追加する
全体がよい焼け色になったら肉だけ取り出して保管する(完全に煮える必要なし)
鍋に食用油を入れて加熱し香味野菜やハーブの全量を入れる
中火で加熱し塩の3分の1を加えさらに加熱する
火が通って水分ではなく油で煮え始めるポイントを確認
トマトジュースやワインなどを加えソースに仕立てる
保管した肉を鍋に戻し弱火で加熱する(煮え方が不安なら蓋をして蒸らす)
塩加減を最終調整する
肉を盛り付けソースをかける (ジャガイモなど付け合わせる:省略)

残りのソースでパスタソースを作ることもできる:キノコ類、オリーブの実など
全体を酒・味噌・醤油風味にすれば中・和になる

2.鶏肉
下郷の冠地鶏(モモ手羽切り身)で鶏のソテー



<材料><手順>とも豚肉と同じ
脂が足りない時は最初にトントンなどの(ショルダー)ベーコン少量を炒め脂を出す


凍った塊を慎重に溶かしてばらつかせるのがコツ:火加減に注意
鶏は火が通り易いので上の で肉を取り出して素焼き風味を楽しむのもよい
その場合ユズ酢など生酢をかけるとなお良い

※ この記事は、NPO法人土といのち『お便り・お知せ』2020年5月号より転載しました。
コメント

つきみ通信+ 第12回:焼きそら豆・焼き枝豆 ~最終回

2020-04-09 09:00:00 | 作ってみたら・・・おいしそう
香南市香我美町の月見山のふもとにある旬彩料理「つきみ」です。
皆さまのお役に立ちそうなことを紹介していきます。

春はいろいろな豆に出会う楽しい季節です。
なかでも、「そら豆」は味に加え、
姿や香りも春の喜びを感じさせる豆です。
そら豆は、中身を出して、茹でて食べる、というのが一般的ですが、
せっかくのおいしさが茹で汁に流れてなくなってしまう気がします。
そこで、おすすめしたいのが、「焼きそら豆」です。


【1.焼きそら豆】
さやごと焼くことで、
さや内部のふかふかの白いスポンジ状の部分に
含まれる水分でそら豆がいい具合に蒸し焼きされます。
魚焼きグリルかオーブントースターの中に、
そら豆をさやに入れたままの状態で並べます。
火をつけて、さやが焦げるまでしっかり焼きます。
途中、表裏を返しながら、
両面しっかり焦げ目がつくまで焼きます。
粗熱がとれたらさやから豆を取りだして、
お好みの高知の天日塩をちょっとだけつけていただきます。

「焼きそら豆」の話がすぐに終わってしまったので、
枝豆についても紹介します。


【2. 焼き枝豆】
枝豆は焼いた後ちょっとだけ蒸すことで
豆のおいしさが引き立ちます。
鉄のフライパンと、
それにぴっちり蓋ができるサイズの蓋を用意します。

鉄のフライパンに、
さやに入ったままの枝豆を重ならないように置いて
塩をまんべんなく振ります。

を火にかけます。
じりじりという音が聞こえ、
焦げ目がほんのりついたら
枝豆を裏返すようにかき混ぜて
両面こんがりと焦げ目がつくぐらいまで火にかけます。

蓋を持ち、蓋を持っていないほうの手に
水少々入れたコップを持ちます。
に向かって打ち水程度の水をかけてすぐ蓋をします。
このとき、「ジュッ!!」という
すごい音がしますが慌てず
落ち着いてすぐ蓋をします。
音が静まったら、蓋をあけ、
水分を飛ばして、出来上がりです。

粗熱がとれたら
さやから豆を取りだしていただきます。
塩が足りないと感じる場合は、
天日塩を追加してお召し上がりください。

※ この記事は、NPO法人土といのち『お便り・お知せ』2020年5月号より転載しました。
コメント

春キャベツ

2020-04-07 09:00:00 | 作ってみたら・・・おいしそう
◆あま~いキャベツです ♪

春キャベツがとても甘い。


ちょっと炒めて
タジン鍋の蓋をかぶせて
蒸し煮状態にしたら、
お醤油を少したらすだけで
幸せな甘さになりました。


そういえば広島のお好み焼きも
どっさりキャベツを入れますが、
弱火で蒸す感じなのでたくさん食べられるし
甘味が出てくるんでしょうか。


まるまる大きなキャベツでも、新鮮なうちに食べきれます。

※ この記事は、NPO法人土といのち『お便り・お知らせ』2017年4月号より転載しました。

管理人記
正雄さんのキャベツで、ぜひお試しください。
そのもののおいしさがわかりますね。
コメント

ヤーコンの和え物 ~天竺舎レシピ

2020-03-15 09:00:00 | 作ってみたら・・・おいしそう
天竺舎の今月のレシピ ★ ヤーコンの和え物 ★

収穫から時を経て甘味が増した ヤーコン和え物

ヤーコンは皮をむいて細い千切り
リンゴも細い千切り


錦糸卵をつくる
をまぜて、
油(ゴマ油もgood!)、
酢(柚子酢もよいね)、
塩(しょう油でも)、
甘味は好みで、味付けをしてください。

器に盛って、ねぎ(みじん)を散らすとまたよし。


しなびても中はおいしいヤーコンたちです


※ この記事は、NPO法人土といのち『お便り・お知せ』2020年3月号より転載しました。
コメント

きりぼしだいこんはりはり漬け。

2020-03-11 09:00:00 | 作ってみたら・・・おいしそう
いつのまにかベジタリアンからの おすすめ野菜だらけレシピ by原崎道彦

★ きりぼしだいこんはりはり漬け。 ★
このごろいつも冷蔵庫にあります。

【 つくりかた 】
きりぼしだいこん60gを水につけてもどします。
きりぼしだいこんは、ふとめ・あつめのものがおすすめです。
ぱりぱりとした触感をたのしめます。


ぎゅうっとしぼります。
しぼり汁は料理につかってください。
最高のだしです

ちいさなおなべにみりんを30cc。
アルコールをとばします。

おしょう油30ccと米酢30ccをくわえます。

とうがらし1本をきざみます。
種ごとつかうと、さらにぴりぴりします。

こんぶもこまかくカット。

ポリ袋でぐにゅぐにゅします。
冷蔵庫で数時間ねかせます。
できればひと晩ねかせます。


※ この記事は、原崎道彦さんのフェイスブック2020年3月4日より転載しました。

管理人記
ふとめと言えば天竺舎の切干大根


ちょうどいいかもしれませんね。

コメント

三変化

2020-03-04 09:00:00 | 作ってみたら・・・おいしそう
いつのまにかベジタリアンからの おすすめ野菜だらけレシピ by原崎道彦

★ 三変化 ★
                
ペペロンチーノ


正式の名前は「アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ」。イタリア語です。
英語にすると「ガーリック・オイル・チリペパー」です。
もっともシンプルなパスタ料理。
たっぷりのお湯でスパゲティをゆではじめます。
火にかけたフライパンにオリーブオイルをたらします。
そこに、ガーリック・スライス+チリペパー+塩。
オイルからガーリックの香りがしてきたら、
パスタのゆで汁をくわえて、
オイルを白くにごらせます(乳化といいます)。
そこに、ゆであがったスパゲティをいれてあえます。
シンプルだけれど、「スパイシー+オイリー+ソルティー」という、
おいしいものの三要素がしっかりそろっています。
スパゲティをあえるのがふつうですが、
ソテーしたじゃがいもとか、
水きりしたお豆腐をあえてもおいしいです。

アラビアータ


イタリア語で「おこりんぼ」という意味のようです。
なぜ「おこりんぼ」なのかはわかりません。
ペペロンチーノにトマトソースがはいっただけです。
パスタをあえるまえに、トマトソースをどばっといれます。
それからパスタをあえます。
ペンネをあえるのがふつう。
ペンネ・アラビアータと呼ばれたりします。
もちろん、スパゲティをあえてもいいし、
ソテーしたじゃがいもや、
水きりしたお豆腐をあえてもおいしいです。

チリソース
アラビアータのソースにおさとうをくわえるだけです。
ペペロンチーノもアラビアータもイタリアンそのもの。
チリソースと言えば、チャイニーズというかアジアン。
その差はおさとうだけ。
おさとうをいれたら、イタリアンがアジアンに変化(へんげ)します。
甘いソースなので、パスタにはあいません。
ソテーしたじゃがいもとあえたら、じゃがチリ。
確かにイタリアンじゃないです。

※ この記事は、NPO法人土といのち『お便り・お知せ』2020年3月号より転載しました。
コメント

大根を食べよう ~ひじりママレシピ

2020-02-07 09:00:00 | 作ってみたら・・・おいしそう
野菜大好き聖屋店主 ひじりママの超簡単レシピ
by 高知市春野町 聖屋の竹内聖子です。

★ 大根を食べよう ★

この時期、たくさん出回る冬大根。
甘味が強く、大きくて、とってもお得 
ハチミツに漬けたハチミツ大根はせき止めに

大根フライ(カリとろ
大きめに切った大根を昆布と塩だけで軟らかく煮る。

水溶き小麦粉→パン粉をつけて揚げる

外はカリッ、中はとろとろの大根がとてもおいしいです。

もう一品!
余った煮汁に、
鶏肉や大根・さつまいも・ごぼう・人参・厚あげなど
適当に切り煮る。
しょうゆ・みりんなどで味付け。
干ししいたけもいれてね

大根もち(もちもち
・大根おろし 300g
軽く水気を切る
切った水気はみそ汁や煮ものに…
・米粉(なければ小麦粉)大さじ2
・片栗粉 大さじ1
・塩 ふたつまみ

材料を混ぜてフライパンで、油を引いて焼くだけ
ふたをしながら両面こんがり焼きます。
出来上がり


具を入れてもOK!
ネギや桜えびを入れてもおいしいですが、
私はもっぱら残りものを利用。
おひたし・煮もの・きんぴらなど
残ったおかずを小さく切って入れます。

朝はそのままパンケーキがわりに
夜は酢じょうゆやしょうが醤油で、
ごはんやお酒のおともに


大鍋に こぶと大根 霜の朝(HM)

※ この記事は、NPO法人土といのち『お便り・お知せ』2020年2月号より転載しました。
コメント

つきみ通信+ 第11回:ふきのとう味噌

2020-02-05 09:00:00 | 作ってみたら・・・おいしそう
香南市香我美町の月見山のふもとにある旬彩料理「つきみ」です。
皆さまのお役に立ちそうなことを紹介していきます。

太陽の光は春めいてきたけれども、まだまだ寒いなぁ、
という時期に「ふきのとう」が出てきます。


古くから、「ふきのとう」をはじめとする苦味のある山菜を
冬から春へ向かう時期に摂るとよいといわれています。
山菜に含まれる植物性アルカロイドやポリフェノール類には、
解毒作用、老廃物排出効果、新陳代謝を高める効果があるという科学的根拠があり、
寒い冬の時期に身体のなかに溜め込んでしまった
要らないモノを出す食材ということは間違いないようです。
冬眠から目覚めた熊がまず食べるのは「ふきのとう」だそうです。

ふきのとうを含む山菜は天ぷらにすると食べやすいのですが、
それほどたくさん消費できません。
たくさんとれた場合は、「ふきのとう味噌」にして、
瓶詰にしておくと長期保存も可能です。
ほろ苦い味噌です。
苦味が苦手な方もちょっとだけご飯や豆腐などにのせていただくと、
冬眠モードから醒めるきっかけになるかもしれません、お試しください。

【 ふきのとう味噌 】
ふきのとう 40個ぐらい
油 適量
粗糖 30g+30g ぐらい
味噌(熟成した味噌がよくあう) 250g
味醂 適量
黒砂糖 適量

ふきのとうは、熱湯でさっとゆがき、ザル上げして水気を切る。
ふきのとうは中に入っている異物を掃除しながら、みじん切りにする。
フライパンを熱し、たっぷりの油でを炒めて
よく火が入ったら、粗糖30gを入れてよく混ぜる。
いったん火からおろし、味噌を入れてよく混ぜる。
再び弱火にかけ、絶えず混ぜながら火を入れる。
温度が上がりすぎた場合は味醂を少々足して
温度を下げながら火を入れる。
最後は味見をして粗糖(30gぐらい)を追加する。
最後に好みで黒砂糖(小さじ2ぐらい)を足してコクを出す。
苦味が苦手な場合は糖類を多めに入れる。

※ この記事は、NPO法人土といのち『お便り・お知せ』2020年2月号より転載しました。
コメント