高知発 NPO法人 土といのち

1977年7月設立の「高知土と生命を守る会」を母体にした
40年の歴史をもつ生産者と消費者の会です

三角揚げの断面。

2012-01-31 19:35:34 | 日記
もう仙台の三角揚げ(こちら)の話はいい
と言われちゃうかもしれません。

が、今回の里帰りでは
三角揚げを10枚買ってきました

10枚の三角揚げをかかえながらの
仙台からの帰り道
ふと思いました

「三角の厚揚げ」
と思っているひともいるかもしれない、と。

念のために
三角揚げの断面です


厚いですが
中まで
しっかり油揚げになっています

やがて「土といのち」で
圧搾搾りの油で揚げた三角揚げを
あつかう日が来ることを夢見ながら
今回が、三角揚げの最終回です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ずんだ餅。

2012-01-31 07:44:14 | 日記
仙台に里帰りしてきた
運営委員Hです。

私が仙台でかならず食べる
ずんだ餅です。


枝豆をすりつぶして砂糖を加えて
それでお餅をまぶします。

枝豆のとれる
夏が旬のお餅です。

高知におみやげに買ってきて
「おいしい」
と言われたことがありません

これを「おいしい」と言わないひととは
ケンカになります

ケンカをしたくないので
おみやげに買ってきません

私だけのふるさとの味
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

豊のシャモ

2012-01-30 17:17:00 | おすすめ品
今日のお薦めは、大分県下郷農協から取り寄せている豊のシャモ

豊のシャモは大分県産の地鶏。脂肪が少なく締まった上質な鶏肉で、コクやうま味、かた過ぎないほど良い歯ごたえが魅力です。いい餌を食べて、しっかり運動しているんだなあと思います。
通常60~65日の飼育期間で出荷できる鶏ですが、豊のシャモはさらに味良く仕上げるために150日前後育てているそうです。
会員価格は384円/100gなので半羽分で2,000円を超してしまいますが、食べてみる価値あり


①ササミ ②ガラ ③ムネ肉 ④モモ肉 ⑤レバー・砂ずり・胆のう(?) ⑥手羽(骨付き)
きっちり半羽分です。

コラーゲンスープも付いてます。

絶品のスープでした

味付けはシンプルに、塩味だけの方が肉やスープのおいしさが味わえますよ。
運営委員Y

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハゼの天ぷら。

2012-01-29 06:55:24 | 日記
運営委員Hです。

事情があって
また仙台に里帰りしました

仙台に来たら
高知で食べられないものを
食べます。

たとえば
ハゼの天ぷら。


私のふるさとの味
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

油麩丼。

2012-01-28 06:36:47 | 日記
運営委員Hです。

仙台名物の「油麩(あぶらふ)」(こちらで紹介しました)で
油麩丼をつくりました。


玉ねぎをゴマ油でいためて
そばつゆと油麩をいれて
油麩がそばつゆを吸ったら
できあがり

炊いた玄米にのせました

仙台でもマイナーなB級グルメですが
なぜマイナーなのかわからない美味しさ

ですが、「土といのち」基準(油は圧搾絞り)を
クリアするのがむずかしい

そこが油麩のさびしさ…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャベツ・スパ。

2012-01-27 07:30:19 | 作ってみたら・・・おいしそう
全粒粉パスタのことは
何度か紹介しました(こちらとか)。

パスタそのものが
食べごたえがあります

だから、あっさりとした食べ方があいます。

いまの季節の私のお気に入りが
キャベツ・スパ


フライパンにオリーブ・オイルをたらり。中火です。
まずスライスしたガーリックでオイルに香りをつけ
そのつぎにアンチョビーのみじん切り。
アンチョビーが焦げはじめる前に、ざく切りのキャベツをどばっ。
パスタのゆで汁をちょっといれて、フタをして
キャベツがしんなりするまで2、3分ほど蒸し煮。
ゆであがったパスタとあえます。
黒コショーして、塩で味をととのえます。
あればパセリもぱらり

キャベツの甘みと塩味のバランスが楽しめます

運営委員Hでした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大地

2012-01-26 23:18:12 | 会員さんを紹介します!
ある事務局員の昼休みです

お弁当を家で準備できなかった日に向かうのは、『大地』というお店。

貴重なお昼休み。
とばし気味の自転車で、事務所から5分もかからず着きました

お目当てはこちら。お店の手作り、おいしいパンです

この日は、ちょうど焼きたてが出てきました!
ラッキー

国産小麦と全粒粉の天然酵母パン。
どれにもそそられて、数点を選ぶのに苦心します。

美味しそうな手作りクッキーや蒸しパンもあって、さらにチョイスは難航します。

ちなみにクッキーには、土といのちで取り扱いのある、
ろのわの九州産有機小麦粉を使っているのだそうです。

お店には、たくさんの自然食品や雑貨が並んでいます。

土といのちでもおなじみのもの、
土のいのちでは取り扱いのないもの、眺める時間もおもしろく

ふっくらほかほかを、事務所に帰っていただきます。

左は、おいもあんパン、右は、井利ファミリーのソーセージ入りです。

ふかふかで、少しもちっとして、サクッとしたポイントもあって、
ああ、おいしい・・・

ちなみにコーヒーはコンビニで、
少なくとも原材料表示が「コーヒー」のみの、
香料・乳化剤などなど、添加物のないものを探し当てました。

『大地』は、土といのちと古くから縁のある会員さんでもあります。
“分かっている”安心なお店が近くにあって、本当によかった。

ぜいたくで、しあわせな、お昼休みでした

【大地 DAICHI】
場所:高知市神田728-9
TEL:088-831-4344
OPEN:月・火・木・金・土 9:30~18:00
    水 12:00~18:00
定休日:日曜・祭日
WEB:http://daichi.kochian.net
↑分かりやすい地図が出ています。

(事務局員や)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鯖味噌煮の缶詰。

2012-01-26 07:41:21 | おすすめ品
「土といのち」の
2月の共同購入品からです

原発事故前に獲れた鯖の味噌煮の缶詰
静岡の伊藤食品。


三陸産の鯖。
国内産原料でつくった津軽味噌
北海道産のビートグラニュー糖
沖縄の塩

こってりしていません。
あさりした美味しさ


いただきながら
ちょっと複雑なきもちです

事故前に獲れた鯖がなくなったら
何を食べたらいいのか…。

もちろん事故後に獲れたものが
すべて汚染されていてダメ
ということではないのですが…。

運営委員Hでした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の運営委員会。

2012-01-25 21:40:52 | 日記
今日(1月25日)は
「土といのち」の運営委員会の日。

寒いです。
この冬いちばんの寒さかもしれません

もちろん
部屋には暖房が入りますが

いつもとはアングルを変えて
外から部屋をのぞきこむ感じでパチリ。


会員の皆さんからいただいた意見は
この運営委員会で検討されます

19時から2時間ほどの会議でしたが
帰りの自転車はきびしかった

寒いので
早く家に帰ろうと
スピードをあげると
冷たい風がおしよせます

東北出身の私(運営委員H)は
もともとこのくらいの寒さなら
何でもないはずだったのですが
高知に来てからすっかり寒がりになりました
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

反原発お散歩パレード

2012-01-24 11:34:15 | 脱原発
おとといの話ですが・・・。

グリーン市民ネット高知が主催する、毎月恒例の、反原発お散歩パレード(サウンドデモ)に行ってきました。
1月にしてはポカポカと暖かく、春の兆しを感じる午後でした。

先月お披露目した『原子力反対音頭』(忌野清志郎タイマーズ『覚醒剤音頭』の替え歌)に引き続き、
『原発わからない節』(ソウルフラワーモノノケサミットの『ああわからない』の替え歌)が紹介され、みんなで練習してから出発です。

パレードの後には、オーガニックマーケットの出店者の方々が寄付されたお菓子や雑貨を頂いて帰りました。
ありがとう!!

私がゲットしたのは、
おねおね畑のクッキーと                  脱原発ポスター展事務局が作った缶バッジ。
  

次回は2月11日。
3月11日は全国で大規模な集会が予定されています。
運営委員Y
コメント
この記事をはてなブックマークに追加