高知発 NPO法人 土といのち

1977年7月設立の「高知土と生命を守る会」を母体にした
40年の歴史をもつ生産者と消費者の会です

料理教室:和風・イタリア風家庭料理

2009-11-19 13:23:09 | イベント情報
 12月13日(日)10時~14時 講師:丸井一郎さん
「土といのちの素材でひと工夫」藤本さんちの親鶏を上手に焼いてパスタソースも
できるとっておきのイタリア料理、季節の有機野菜で和洋の総菜など、手軽にできるヒント満載の料理です。

場所は、西部健康福祉センター 。 参加費:会員とその家族は無料です。会員外は一人500円(小学生以下は無料)です。持ってくるもの:エプロン、三角巾、保存容器。募集定員30名(定員を超える場合は抽選となることがあります)
11月27日(金)までに電話・fax・Eメール・回収ボックスでもOKです。
ぜひお誘い合わせておいでください。
コメント

井上正弘さんの田んぼとミカン山で収穫祭しました。

2009-11-15 18:00:08 | イベント報告
11月14日(日)、土佐市の井上正弘さんの田んぼとミカン山で収穫祭をしました。
お天気は晴れ。参加者は大人10名、子ども2名

まず、ひまわりが咲いている田んぼで、みんなで鶏鍋の準備です。鶏肉は井上さんのニワトリの肉です。

あっというまに味噌味の鶏鍋ができて、さっそくお昼ご飯。おなかいっぱいになりました。おなかがおちつくのを待ちながら、のんびり交流会です。


(左端のお二人が井上さん夫妻です)

ミカン山に向かいます。軽トラの荷台に分乗し、ミカン山のうねうねとした道をどんどんぼのります。さらに、ミカンを運ぶリフトのレール沿いにミカン山をよじのぼります。かなり急です。井上さんのおいしいミカンはここから運ばれてくるのか、たいへんだなぁー、とちょっと感動です



ミカン畑のてっぺんで、眺めを楽しみながら、ミカンの試食とおしゃべり



お土産にミカンとカキをどっさりもらい、帰路につきました。

お疲れ様でした

コメント

12月のカタログできました。

2009-11-12 10:56:38 | 土といのちからのお知らせ
12月のカタログが仕上がりました。来週からお届けです。
12月号は、お歳暮ギフト、クリスマスのご馳走、おせち料理など、内容がとっても豊富です。手作りの料理にプラスしてちょっと「土といのち」の料理も食べてみませんか 1品でも沢山でも、ドシドシ注文お待ちしてます
コメント

11月のおすすめ

2009-11-07 12:52:52 | おすすめ品
街も紅葉が近づいているようで、秋ですね。
秋といえば・・読書のとか行楽とかありますが、土といのち取扱が食品をメインとしているので、食欲の秋ということでご紹介します。
スーパーなどでも今色々な種類が出ていて、これからの旬といえば、りんごでしょう。もちろんりんご扱っています。人気のある品種、フジです。スーパーなどは、慣行栽培(農薬散布回数が平均33回位です)のものになるかと思いますが、土といのちのりんごは、有機栽培に近い竹嶋農園ものと農薬60%減位のりんごです。ともにとても安全で甘くておいしく、当たりはずれのないりんごです。
特に年末位のりんごには、種のまわりに蜜が入っていています。
ぜひ、まだ試してみたことない方、2.5kgから注文してみてください。後悔させない味です。
コメント