高知発 NPO法人 土といのち

1977年7月設立の「高知土と生命を守る会」を母体にした
40年の歴史をもつ生産者と消費者の会です

山菜を摘んで食べる会をしました!

2010-04-27 12:20:16 | イベント報告
4月24日、山菜を摘んで食べる会をしました。
雨の日が続いていましたが、この日は完全に晴れました
参加は20名です。

土佐町の道の駅に集合し、長野さんの田んぼに向かいます

さっそく、講師の鴻上泰さん(元牧野植物園主任研究員)の説明を聞きながら、山菜を摘み始めます。
1時間ほどの山菜摘みでしたが、大収穫です


さっそく近くの公民館で調理開始です。


ぞくぞくと山菜料理が完成です。
これをおかずにお昼ごはんです。

手前の緑色は、のびるです。茹でてくるくる巻きました。胡麻ダレでいただくと、さけびたくなるおいしさ!

お昼ごはんの後、あらためて鴻上さんから山菜や野草についてのレクチャーをうけながら交流会です。


帰りに、近くのぽっちり堂にもよって、お茶をしました。


山のおいしい空気ととれたて山菜料理で、元気のでる一日となりました。

お疲れさまでした

コメント

総会をしました!

2010-04-27 12:10:53 | イベント報告
アップが遅れてすみません

3月21日の総会の報告です。
ソーレの調理実習室でおこないました。

10時から総会です。
2009年度の事業報告と決算報告、2010年度の事業計画と予算案が審議のあと承認されました。


続いて、昼食をかねて、土といのちの共同購入品の試食会です。
手分けして調理をすすめます。みるみるご馳走がならんでゆきます。


昼食のあと交流会をもち、終了となりました。

お疲れさまでした



コメント

オレンジを皮ごと食べよう

2010-04-21 15:18:52 | 日記
井上正弘さんの柑橘類何を食べても本当に美味しい
JASの認定を受けているので、いつも皮を捨てるのはもったいないと思ってた所、今年のオレンジはとても良い出来だと聞きました。これは会員さんにもすべて食べて頂きたく、柑橘系のピールの作り方を紹介します。まずヘタを取り、皮に四方に切り目を入れ皮をむき千切りに熱湯で3分茹で水にさらす、水気を切って水と砂糖皮を入れて水分がなくなるまで煮詰め砂糖をまぶしてざるに干すとできあがります。ちょっとつまむのも美味しいし、ケーキ等にいれてグー
砂糖は乾いた皮の約50%位で自分流試してみてください。折角のみかん皮まで食べてみてください。
コメント

高知市内生産者訪問

2010-04-13 12:16:07 | イベント情報
5月の企画、今回は、近場ながらなかなか訪問の機会のない高知市内の生産者を訪問して、
生産の工程や工夫について説明を聞きます。途中でオーガニックマーケットにも立ち寄り、
お昼をとります。
日:5月29日(土)
集合時間と場所:朝10時に高知インター通りの「Aープライス高知店」の第2駐車場に集合してください。 解散は15時頃を予定しています。
訪問先と順番:ケンショーのソース工房(高知市一宮)
       オーガニックマーケット(高知市池)
       野いちごの場所 (高知市高須)
       玉屋 (高知市土居町)
お昼ご飯:オーガニックマーケットで各自購入
参加費:会員とその家族は無料です。
    会員外は1人500円です(小学生以下は無料)
定員:20名(定員を大きく超えた場合は抽選となることがあります)  
コメント