高知発 NPO法人 土といのち

1977年7月設立の「高知土と生命を守る会」を母体にした
40年の歴史をもつ生産者と消費者の会です

納豆+味噌+玄米。

2011-12-31 13:34:49 | 作ってみたら・・・おいしそう
玄米マニアの運営委員Hです。

玄米マニアらしく
今年最後の記事は
玄米についてです。

玄米に納豆
すごくあいます

玄米に味噌
すごくあいます

では、
玄米に納豆+味噌では…。

ものすごくあいます


玄米に納豆をのせ
醤油を少なめにかけて
味噌をちょっとのっけて
がーとかきまぜます

味噌のおかげで
納豆の味がぐーんと深くなり
それが玄米の食べごたえと
しっかりつりあうのです

昨日の発見です。

この世に
こんな美味しいものがあったか…と
ほんとに思いました
コメント

『安らぎ、愛、癒し』

2011-12-31 13:05:12 | 読んでみたら・・・
さきにバーニー・シーゲルの『奇跡的治癒とは何か』を紹介しましたが(こちら
この本も読みました

シーゲル博士の心の健康法』(新潮文庫)。


本のもともとのタイトルは
『ピース、ラブ アンド ヒーリング』。
ニホン語にすれば
『安らぎ、愛、癒し』となります

こころとともにからだが癒されていった
というか
からだとともにこころが癒されていった
多くの患者さんの物語に感動します



読んで思ったこと

私たちが痛さを感じるときというのは
からだが傷ついているときです

同じように
私たちが悲しみや、絶望や、怒りを感じるとき
からだも傷ついているのです

悲しみも、絶望も、怒りも
からだの感覚なのです

こころが傷つくとき
からだも傷つきます

こころを傷つけることは
からだを傷つけることでもあるのです



残念なことに
この本も古書でしか手に入りません
コメント

ラーメンでセンチメンタル。

2011-12-30 18:52:01 | おすすめ品
運営委員Hです

庭の野菜を具にしながら
オーサワの「生ラーメン」をいただきました


オーサワなので原材料はすべて植物性です。
が、スープには、ラーメンらしいコクがあります

私は東北出身なので
ラーメンには海苔が欠かせません

ムソーの「げんきのり」を

のせました

今もそうかもしれませんが
私が小さいころ
海苔は高級食材でした

食卓に海苔があるだけで
うれしくなりました

海苔を切るのはなぜか
父親の役割でした

海苔を切るとき
細かな海苔の粉がでます

その粉が私のご飯にかかるように
ご飯のうえで海苔を切ってもらいました

父親はもうこの世にはいませんが
海苔を切るとき私は
海苔を切る父親の手つきを
かならず思い出します
コメント

だいだい。

2011-12-30 18:39:38 | 日記
運営委員Hです

「土といのち」ではあつかってませんが
今の季節、スーパーとかにゆくと
だいだいがあります。
1個が100円くらい。


お正月飾り用のようですが
確かに皮が厚いです。
むいて食べるわけにはゆきません


が、レモン搾りで搾ると
かなり汁がでます

沖縄病の私は
だいだいで泡盛を割って
飲んでいます

皮はお風呂にゆきます
コメント

ドゥリィのクッキー・セット。

2011-12-29 14:12:50 | おすすめ品
運営委員Hです。

自分でも全粒粉クッキーを焼くので
そのほかのお菓子の消費が
なかなかはかどりません

ドゥリィの「クリスマス・ギフト・ボックス」を

今日ようやく開けました。

5種類のクッキーの詰め合わせです。
材料は国内産や有機がメイン。
動物性の材料もつかわれていません。

さっそく黒糖ショートブレッドをいただきました


さくっと
一口かじって
おいしい

が、贅沢な悩みも。
私のつくるクッキーと
味も食感も似ているのです

食材がかなり共通するので
しかたないのですが…
コメント

クリスマスのパン。

2011-12-28 12:16:30 | 日記
運営委員Hです。

運営委員Yさんのクリスマスの報告がありましたが(こちら)、
うちではクリスマスがまだ続いてます

うちのは
むかごやさんの「クリスマスのパン」。

ナッツやドライフルーツがぎっしりです

干しぶどう大好きの運営委員Hには
たまらないおいしさ。

大切に少しずつ食べているので
お正月までありそうです。

賞味期限はすでにすぎていますが…
コメント

HBでライ麦粉30パーセントのパン。

2011-12-28 11:52:40 | 作ってみたら・・・おいしそう
運営委員Hです。

HB(ホームベカリー)で
ライ麦粉50パーセントのパンを焼いてみたときのことは
すでに報告しました(こちら)。

ぺちゃんこ、ずっしりで
限界という感じでした

今度は
ライ麦粉30パーセントで焼いてみました。


それなりに膨らみましたが
つぶれてしまい
生地もかなり粗めです

食べごたえは
ライ麦粉が30パーセントしか入っていない
とは思えないヘビーさ

全粒粉100パーセントよりヘビーかも
コメント

タンパク質の補給。

2011-12-27 08:12:49 | 作ってみたら・・・おいしそう
寒さのせいか
からだがタンパク質をほしがってる
気がしました

タンパク質補給です

タンパク質と言えば大豆
大豆といえば納豆

お昼は
玄米で納豆丼

スプラウトをのせてます。

夜は
葉っぱごと大根と納豆の味噌汁
もちろん玄米ご飯。

ちなみに味噌も大豆製品です。

パーフェクト
だと思いました。

運営委員Hでした
コメント

我が家のクリスマス

2011-12-26 21:59:54 | 日記
みなさん、クリスマスはどう過ごされましたか。
うちはキリスト教じゃないからね、なんてボヤキながらも、「土といのち」のおいしいもんで食卓を飾ってみました。

左の瓶はムソーのスパークリンググレープジュース。濃厚な味です。アルコール無しなのに酔いそうな感じです。
 右の箱はむかごやのクリスマスクッキーギフト

 
クリスマスクッキーギフトには4種類のクッキーが入ってました。特に気に入ったのがまめちどり。むかごやさんちの畑でとれた落花生が入っていて香りのいいクッキーです。食べていると、ちどり型にはずれて、飛んでいきそうなくらいかわいいです。

ささやかな宴が終わったら、次はお正月の準備です。さて何を作りましょうか。お正月用品の配送が楽しみです。
運営委員Y

コメント

BIO キッチン tuturu

2011-12-25 17:39:19 | 会員さんを紹介します!
お便り・お知らせを担当している事務局員Yです。

1月号の「会員さん紹介のコーナー」でご紹介した『tuturu』。

美味しいお料理はやっぱりカラーでお伝えしたくて、ブログにも投稿します

7月のある日の日替わり玄米ランチ。

ジャガイモコロッケ、ゴーヤと切干し大根の煮物、春雨炒め物、
きゅうりとコーンのサラダ、つるむらさきともやしのピーナッツ和え、おみそ汁。

お弁当やおかずのみのお持ち帰りもできます。

かき揚げうどん。玄米ごはん付き。

ちょっと甘めのタレが美味しく、ほっこり温まります

バナナとピーナッツスコーンと、オーガニック珈琲。

tuturuの食材は・・・植物性100%、調味料は昔ながらの製法のもの、化学調味料なし、

白砂糖は使わず甘味は含蜜てんさい糖、米あめ、メープルシロップなど自然なもの。

野菜、玄米、果物は無農薬、なるべく無化学肥料、有機のものを使用しています。

こぢんまりとした店内はあたたかみがあり、ついつい長居してしまいます・・・

2階には座敷もあります。

自然体でやわらかな雰囲気をお持ちのなおみさんと、

食べ物のこと、カラダのこと、暮らしのこと、色々なお話をして、

帰る頃にはいつも、お腹と心がほっこり癒されています。

場所は、おしゃれなカフェや雑貨屋さんも多い洞ヶ島。

年内の営業は12月27日(火)まで、年始は1月10日(火)からです。

12月30日(金) には、『暮れの市』 も開催します。

むかごやのパンとおもち、drie、tuturuのスイーツ・・・

11:00~15:00まで、売り切れ次第終了です。


【BIO キッチン tuturu】
場所:高知市洞ヶ島町3-2
TEL: 090-7142-1223
時間:11:00~15:00
定休日:土・日・祝日 
    ※土曜はオーガニックマーケットに出店しています。初売りは1/7です
ブログ:http://tuturu2.jugem.jp/


(事務局員Y)
コメント