我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog13周年迎えました✨

スクリーム4 ネクスト・ジェネレーション / SCREAM 4

2011-10-31 11:03:21 | 劇場&試写★6以上

 

 

ランキングクリックしてね
←please click

 

 

 

このシリーズまでも今更やるとは

1~3好きでハマって観てたな~。

11年振りのシリーズ復活!全てをちゃんとウェス・クレイヴン監督が撮ってるところが凄い

おまけにキャストもちゃんと1作からのネーヴ・キャンベルにコートニー・コックス、その夫で今は別居中の

デイヴィッド・アークウェットも出演

ただの続編で監督やキャストが変わっちゃったならどうでも良かったけど

続投ということで観る価値ありと判断。

シリーズファンにはちゃんと楽しめるように出来てた★

 

犯人はもちろん例のマスク。

当時は高かったけど、今や百円ショップでも売ってるから誰でもコスプレはカンタン

 

生き残った体験を基に本を書き、売れっ子になったシドニー。

ネーヴ、変わってない

レポーターゲイルのコートニー(フレンズのモニカ)

主要キャストのほか、

ヘイデン・バネッティーア

マコーレー・カルキン弟のロリー・カルキン(似てるからすぐわかる)

The OCのアダム・ブロディ

ジュリア・ロバーツの姪、エマ・ロバーツ


プラネット・テラー in グラインドハウス」のマーリー・シェルトンなども参加★


 

 

犯人は誰だ


 

ウッズボロー連続殺人事件から10年。 事件の体験を自叙伝に書き作家として成功したシドニーは、本の宣伝のため故郷を訪れる。 町にはキャラクター化さ れた殺人犯のマスクがディスプレイされており、悲劇はもはや笑い話。 事件を基にした映画「スタブ」はシリーズ7作目になり人気を博していた。そんな 中、二人の女子高生が惨殺され、シドニーは事件を招く死神呼ばわりされてしまう…。


 

6/10(60点)

 

今回の続編を観るにあたって、過去のを数年ぶりに観直そうと思ってたんだけど

時間ないまま観たので、これまでの作品からのオマージュやなんかは覚えてる範囲でしか気付かなかった。

いきなりコレ観てももちろんOKだけど、主要キャストが揃って続投されてる嬉しさや伏線もあったりするので

当然これまでのを観てる人の方が1.5割り増しで楽しめるはず。

このシリーズは映画オタクがホラー映画の蘊蓄をたれたり殺人鬼が電話でやたら映画の質問をしてきたりするのも

面白さのひとつなんだけど、そこも健在。

しつこいくらい繰り返される導入部分が、お決まりのお遊び。さすが、わかってるねウェスクレイヴン。(笑)


殺人鬼はスクリームマスクかぶって追いかけて来ても全然怖さはなく、コントのようで怖さゼロ。


そこにキャアキャアいいながら逃げ惑う死のターゲットとなるギャルたち。


シリーズ1~3はもっと脚本も良く出来てて、犯人探しも面白いんだけど、

ここまできたらもうお祭り騒ぎ。

結局、帰って来たシドニーを狙うものは誰?ということで

冷静に考えたら犯人は絞られるけど、考えもせずみてたら意外と分からない。

その動機は単純でありがちだからわかっても驚かないんだけど(笑)

それにしてもジュリア(ロバーツ)の姪、タフすぎでしょ。


ストーリー的にはぐいぐいひっぱられる楽しさはなくても

この懐かしのメンバーたちと、新しい話題の若手出演、そしてアナ・パキン、クリスティン・ベルや

ヘザー・グラハム(ほんのちょこっと出てたみたい)がノークレジットでカメオ出演というのが楽しい。

10年経ったのでやってみました~的ノリの作品なので、

深く考えずにポップコーンなんか食べながら皆で観るのが向いてるお祭りムービー

 

でももうこれで終わっちゃっていいよ(お腹いっぱい続編もういりません

 

 公式サイト

Scream 4     2011年   アメリカ   111min

10月29日より、公開中~

 

 

プレミアにて

 

右から二番目、エマ・ロバーツって主役張る程の個性はあまり感じないフツウのブロンドのお姉ちゃんだけど

今回こんなに重要キャラとは。ジュリアの姪ってことでも注目。今後も期待です☆

 

 

MyTwitter

Twitterボタン

 

応援して下さると嬉しいな
クリックして下さってる方、感謝です
←please click

 

 

Comments (12)

ウィンターズ・ボーン/ WINTER'S BONE

2011-10-29 22:40:18 | 劇場&試写★5

 

 

ランキングクリックしてね
←please click

 

 


サンダンス映画祭グランプリなど世界各地の映画祭で絶賛。

アカデミー賞作品賞ノミネートで一番最後の公開となった作品。

 

監督は、女性で長編第二作目のデブラ・グラニック。


 

主演は「あの日、欲望の大地で」「X-menファースト・ジェネレーション」のジェニファー・ローレンス。

 

ミズーリ州に住む17歳のリーは、心を病んだ母に代わって幼い弟と妹の世話に励み、その日暮らしの生活を切り盛りしていた。 そんなある日、ドラッグの売人をしていた父親が逮捕され、自宅と土地を保釈金の担保にしたまま失踪してしまう。家を立ち退くまで残された期間 は1週間、リーは家族を守るべく父親捜しの旅に出るが……。

 

リーは生きるため、幼い妹と弟に銃を使って食料にスルリスを狩猟する仕方を教える。

父を知っている男を追うリーだが、男の一族である年長の女たちが現れ、寄ってたかって若いリーに暴力を振るう。顔を腫らし血をながすリー。

そんな体験を通して、リーは父は死んでいるのではないかと確信を持つようになるのだが、死体が上がらないうちは失踪扱い。一家離散を目前にした彼女は、入隊時に4万ドル貰えるという広告に誘われ軍への入隊を志願する。

かつてリーにとって軍隊は、オザークから抜け出す唯一の道だった。軍隊に入って外国にいくことを夢見ていたのだが、今や彼女は身売り同然にまで追いつめられていた…。

やがて父親は死んでいたと知る。

過酷な状況の中、困難にめげず逞しく生きる少女の試練と成長物語。

 

 

ミズーリ州の山奥。17歳のリーは精神病の母親と幼い妹と弟をかかえ貧しい暮らしをしている。毎日の食事にも困るような生活の中、さらに追い討ちをかける 出来事が起きてしまう。ドラッグディーラーの父親が家を担保にしたまま失踪してしまったため、次回の裁判に出廷しないとリーたちは全てを失うと宣告されたのだ。何とか家族を守りたいリーは親戚や村人を頼りに探っていくが危険な状況へ巻き込まれていく・・・


 

5/10(50点)

 

 

いやこれほんと今年一番眠気誘う映画と命名したい。

2007年にサンダンス他で絶賛され、日本でもミニシアター系で去年公開した「フローズン・リバー」に感じが似てる。

ひたすら暗いし、淡々としてて アメリカのとある田舎のある一家の少女を描いてるけど

とにかく各所で絶賛浴びてるからそんなに凄いか?って思っちゃう。

映画としては惹き込まれてこそ面白いと思えるし、どんなに眠くても疲れてても面白かったら寝ちゃうことなんてない

と思ってるからここまで眠気がくるのはわたし的にはいまいち。

眠けきたのを肯定するわけじゃないけど、映画としての面白さがあるというような作品ではなく

アメリカの現状の厳しさ、物悲しささえ感じる作品。



 

この女性監督、「普通の生活を描く」ということをテーマに掲げる。

「人生を生きるために何が必要か。幸せを得るためには何をすればいいのかとか、そういう日常から来るもの」を描く映画に強い影響を受けてきたという。

 

感動作という宣伝また違うし

エンタメ作品が好きな人には不向き。

フローズン・リバー」がよかった人にオススメ。

わたしはイーストウッドの「ミステック・リバー」の方がすきだわ。(タイトル似てるだけ)

 

 公式サイト

WINTER'S BONE    2010年    アメリカ    100min

10月29日(土)より、ロードショー

 

ジェニファ−・ローレンス、ほんとに演技派。今後も注目です

 

 

MyTwitter

Twitterボタン

 

更新出来ないうちにちょっと落ちちゃった
応援して下さると嬉しいな
クリックして下さってる方、感謝です
←please clic

 

 


 

Comments (26)

*・:*:♪:*PRADA New perfume&ジルスチュアートX'masコフレ*・:*:♪:*:。*・☆*

2011-10-29 12:28:20 | コスメとか☆★

 

ランキングクリックしてね
←please click

 

 

 

ここにコメントをよくくれる、ゆきえちゃんの義理姉のまみっしさんがロンドンから一時帰国されてご対面

ゆきえちゃん、まだーむと4人で青山のフレンチレストラン MOSAQUEでランチ

 

 お昼からシャンパン

 4人とも、子羊肩ロースのランチで。

肉食女子

 


楽しいひとときを過ごし、4人で表参道歩きがてらお隣のPRADAに寄ったら可愛い香水が出てた

皆でつけてみると好みだったので、皆と別れた後 

友達のお芝居が新宿紀伊国屋の予定があったので、その前に伊勢丹へ直行

50mmサイズだとオマケミニボトルも付くというので購入

クロエが出てから3年くらいずっと愛用してて久々に違うのが欲しいナーと思ってたから嬉しい

黒×ピンクの組み合わせって大好き

トップ画像はここ近年お気に入りの香水たち

更にちっちゃい携帯用のオマケもいただいちゃった♪

パッケージも可愛い


そして、コスメが出たときからチークやアイシャドーなどいろいろ愛用してる

ジルからは、クリスマスコフレが今日から予約開始

7500円(税込7,875円)
ポーチサイズ:約W135×H145×D135mm

 


<セット内容>

ジルスチュアート ジュエルクリスタル アイズ

妖精のように淡く可憐なきらめき。
儚げな表情が目もとに宿るアイカラー。
104 fragile opal

ジルスチュアート ルースパウダー N

フェアリーの羽のようなふんわり感。
透明感あふれるピュア肌を演出するルースパウダー。
101 twinkle dust


ジルスチュアート ジェリー リップグロス

雪のように淡く儚いきらめき。
唇を、繊細な色と輝きで包み込むリップグロス。
103 crystal kiss

 

 

他にもクリスマスコフレ、いろいろ

わくわくしちゃうな♪

皆さま、楽しい週末を~

 

 

MyTwitter

Twitterボタン

 

更新出来ないうちに落ち込んじゃった
応援して下さると嬉しいな
クリックして下さってる方、感謝です
←please clic

 

 



ジルバイ ジルスチュアート フレグランス サシェ

ジルバイ ジルスチュアートの甘くさわやかな香りが
やさしく広がるフレグランスサシェ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments (16)

遊星からの物体X(1982) / THE THING

2011-10-27 18:41:41 |  DVD,CS,Netfilix,機内鑑賞

 

 

 

ランキングクリックしてね
←please click


 

1週間ぶりの更新

 

全米&ノルウェーにて、現在Reリメイクというか、ビギニングものが公開中


1938年、アメリカのSF誌にドン・スチュアートの小説WHO GOES THERE?」(邦題「影が行く」矢野徹訳)

を1951年、ハワード・ホークスが映画化したのが「遊星よりの物体X」

 それのファンだったハロウィン」の

ジョン・カーペンター監督が1982年にリメイクしたのが本作、遊星からの物体X

 

そうとう昔観てたんだけど、ジョン・カーペンターの10年ぶりの新作、「ザ・ウォード」を先日観てから

これを観直したいって思ってて、そしたらちょうど再リメイクがあちらでは上映ってことで偶然のタイミング!

しかも、その後ちょうどノルウェーに住む妹Yueがノルウェープレミアで観て来たと

始めたばかりのblogでレビューを紹介してた(先越された~

 yueのプレミアレポ「THE THING 遊星からの物体X 2011年版リメイク

 

いや~やっぱり面白い

 

寄生モノのSFで、ホラージャンルにも入ってるケドもっとSF寄り。

ロドリゲスの「パラサイト」は完全にコレから着想だわ。

主演は、ケイト・ハドソンパパの、カート・ラッセル

隊員のリーダー的存在、マクレディ。

はじめ、やたら似たヒゲもじゃ男だな~と思ったら本人(笑)それすら忘れてたわ~。

最近では「デス・プルーフ」でタラが起用

 

やっぱり寒い地域だからボーボーなのか

 

あらすじは、、、、

1982年冬の南極。アメリカ南極観測隊第4基地に1匹の犬が逃げこんできた。その犬を軍用ヘリが執拗に追いライフル銃で狙い撃ちする。ついにヘリは着地し、射手はなおも犬を狙う。射手はアメリカ基地のゲーリーにより射殺された。ヘリの国籍はノルウェイだった。ヘリ・パイロットのマクレディはコッパー医師を乗せて、ノルウェイ基地へ向かった場所は廃墟と化していた。そこここに転がる隊員の死体。その死に方は尋常じゃない。外の雪上には形容しがたい形状をしたモノがあった。これはコッパーや生物学者のブレアによってチェックされたが、さすがの専門家も首をかしげる。その頃、ヘリに追われて来た犬が犬舎で変身を始め、周りの犬を襲い出した!!駆けつけたチャイルズの足に触手が巻きつき、マクレディが火炎放射でその物体を焼き殺した。ノルウェー基地で発見したビデオからノルウェー隊がUFO落下地点で氷の魂を切り出したことを知り現地へ飛ぶマクレディら。そこは推定10万年前にUFOが落下した跡だった。

 

 

音楽はエンニオ・モリコーネ、特殊メイクアップはロブ・ボッティーンが担当。

 

とにかく、当時の最新SFXが、特殊メイクがリアルでものすごい

今みても凄いと思えるんだから、当時はハンパなかったでしょう。

3Dなんかよりもこういう手のかけたSFXの方がよほど感動する。

 

この物体X、他のどんなものにも同化し、姿を変えられる謎の物体。

特定の姿を持たないので、出てくる度に違った不気味造形でそこがまた面白いし興味深い。

 

まずはワンちゃんが始まり。。。

毎回、リアルでグログロ路線です

 すごいことになってます

 

自分はのっとられていないと言っても化けるまではわかりませんー

 

この後、、、

このシーンも最高だけど、その後が更に、、、

逆さのまま触覚、頭から手足できちゃってすごすぎる

 

 

グロテスクなクリーチャー造形が素晴らしく面白い他に

この話が面白いのは、仲間の中で誰がいつの間にかTHNG(モノ)に犯されてのっとられたか分からないところ。

たったの血液1滴で感染というか、身体ごとのっとられてそのものの見た目に成り変わる。

要するに、のっとられても姿は同じ人間(その人自身のまま)だから、一見判別出来ない。


その中で行われる、ぼくはニンゲンであることの証明血液テスト。

一人づつ、人間であることを皆の前で証明させられるんだけど、

全員を縛ってる中でやるから へんなのが混じってても縄くっついたまんま

早く逃がしてやれよ状態で笑える(実際には笑うシーンではない最高盛り上がるシーン)

もし化けちゃったら速攻でファイヤー!

あんなに屋内で火かけて家事になるから!というつっこみはおいときましょう。

 

9/10(90点)

 

 

あまりの面白さに、普段DVD特典なんてみないのに今回は観ちゃった。

手が挟まれるシーンは手のない人に演じてもらい、顔の部分は映らない様にして一応似たマスクをかぶせた上で撮ってるとか、

けっこう撮影法について語ってて、映画撮ってる人にはかなり参考になりそう。

オリジナルには女性の隊員もいるらしいけど、男性ばかりにしたという。

うん、余計な華とかなく殺伐としててその方が面白い。

 

リメイクとはいえ、傑作と言われてるのは、やっぱりラストシーンにある。

最後に残った二人。果たしてどちらかがのっとられたのか、果たしてその後は、、、、。

というどうとでも解釈出来るラスト。単なるバケモノ映画は好きじゃないけど

映画としての面白さが詰まった巨匠の1本、素晴らしいエンタメSF作品。

観直して良かった♡

 

観たけどまたって人も、まだ観てない人も、再リメイクが日本で公開される前にぜひ

 

 

DVD特典ではこのタイトルバックのエピソードまで盛り込んでます

John Carpenter's "The Thing"   1982年   アメリカ  

 

 

現在、あちらで10/14から公開中のリメイク(ビギニング)は監督と脚本を マシーズ・ファン・ヘイニンヘン・Jr が。

タランティーノのデス・プルーフや「ボビー」「スコットピルグリムVS.邪悪な元カレ軍団」の

 メアリー・エリザベス・ウィンステッド主演。

The Thing | trailer #1i US (2011)

 

今回は女の子いるのか~。

でもyueも評価8だというし、楽しみ

 

 

MyTwitter

Twitterボタン

 

更新出来ないうちに落ち込んじゃった
応援して下さると嬉しいな
クリックして下さってる方、感謝です
←please click

 

 

Comments (26)

ミッション:8ミニッツ/ SOURCE CODE

2011-10-20 23:25:22 | 劇場&試写★6以上

 

 

ランキングクリックしてね
←please click

 

「このラスト、映画通ほダマされる。」というキャッチコピーの本作。

ダマされるとかダマされないとか言うのカンケイないんだけどなー。

それに邦題も「ソースコード」でいいのに。トムちんのミッションに便乗?


女性限定のブロガー試写。ディズニー配給なので、移転して綺麗になったウォルトディズニー試写室での鑑賞☆

 

デヴィッド・ボーイの息子で「月に囚われた男」を監督したダンカン・ジョーンズ、長編第二作目。

 

 

乗客全員死亡のシカゴ列車爆破事件

犠牲者の一人の死の8分前の意識に入り込み、爆破を阻止するという任務

テロを未然に防ぐ為、そしてテロの犯人を探す為のミッションが始まる

 



ルター ステイーブンス大尉に

ジェイク ギレンホール


キャプテン ゴッドウィン  「エスター」「マイレージ、マイライフ」 のべラ ファミーガ

プログラム責任者  ジェフリー ライト

クリステーン      ミシェル モナハン

 

ストーリー要約

アフガニスタンに派遣されていた空軍パイロット、コルター・ステイーブンスはシカゴに向かう列車の中に居た。

座席で親しげに話しかけてくる女性は自分の知り合いらしいが、ショーンと呼びかけられるのか、全く覚えがない。


混乱し、車内トイレに駆け込むと、鏡には見た事のない男の顔!
その瞬間に列車は火を吹いて爆発。コルターは吹き飛ばされて気を失う。

目が覚めると鉄の箱の中で拘束されている。その名はソースコード。

電気コードがみっちり張り巡らされている鉄の箱には、テレビのモニター。

キャプテン ゴッドウィンと名乗る軍人女性が
乗っていた列車に仕掛けられた爆弾と爆弾犯を見つけるように命令。

猶予は8分間。
人は死亡する直前の8分間の記憶が死んだ後も脳に暫く残っているという。
その記憶に別人の脳がトリップして入り込むと、死ぬ前の8分間に入り込めるというのだ。
ショーンが死ぬ前の8分間の脳にコルターの脳が入り込むことが出来れば爆弾犯を捉えて、次の犯行を未然に防ぐことが出来る。
シカゴ警察には、列車に爆弾が仕掛けられているという予告。最初の爆弾はシカゴに向かう列車で既に爆破されていた。
ショーンもクリスティーも含め、乗客は全員死亡。

そして2つめの爆弾、、、、

失敗を繰り返しながら、爆弾犯が見つかるまで8分間ごとに列車のなかに送りこまれる。

 

 

 6/10(60点)


ネタバレあり感想

 

面白そうなプロットで期待しすぎちゃったかも。

☆7くらいいきそうだと思ってたんだけどけっこうフツウでした

でも、初めに言っておくと、このタイプの映画好きな人は多そう。

何度も繰り返し繰り返し、、、というのはよく映画で使われるけど

バタフライ・エフェクト」のように やる度に状況が変わって、、、っていうのは面白いけど

同じシーンをしつこく5回も6回も繰り返されるので、個人的に最近かなり疲労してる体には辛くて

ジェイクが繰り返し失敗して爆弾&犯人探ししてる間、何度も眠気と戦うハメに。笑

 ←しかし濃いよね

そもそも登場人物が少な過ぎて怪しい人物は限定されてるので分かり易いため、犯人探し的な面白さはない。

狭い列車内と連絡をとる外部とのやりとりばかりなので広がりがない分、退屈とまではいかないけど長編にしては面白味に欠ける。

1時間半しかないの観る前に随分短いんだな~と思ってたケド納得。

これ30分の短編だったらもっと面白かったろうになと正直思っちゃった。

あ、凄いと思ったのがジェイクが列車から落ちて地面をくるくる転がるシーン。

あれスタントマンだろうけどうまく転がってたな~痛そう


最大の秘密のオチといえば、

結局コルターは生きる屍ごとく、体は上半身だけ残され、脳だけが機能している状態で生かされていたという部分。

だから全ては実際に動いてるのは仮想現実。

軍は内密にコルターの脳だけを生存させておいてその脳をソースに死ぬ直前の他人の脳にトリップする技術を開発していた。

 

感動的に盛り込まれたコルターの父親に対する想いと、

何度も一緒に会話をするうちに芽生える、死ぬ運命の同席女性クリスティーンへの愛。

父親への想いはいいけど、いきなりたまたま入った男の彼女にそういう感情即座に抱く事がわたしは疑問。

なんか急に恋愛や感動系になってるところがあまり好みじゃない。

細かいけどそういうのには感情移入は出来ないから助けてあげてよかったね、という気持ちにはならないんだなー。


この映画、観終えた後は???と思う人もいるだろうし、頭整理して考えないと何?って思う部分もあるかも、

観た人と終わったあと語るにはいい映画かな。

わたしはなんか腑に落ちないとこもあるし、すっきり面白かった!って感じではなかったけど

つまらなくはないけどノレない部分もありなので、ギリギリフツウに楽しめるレベルということで~。

 

「月に囚われた男」が楽しめた人にはおすすめ。

 

脚本はベン・リプリー。

本作では主演のジェイクが監督にこの脚本を持ち込んだそう。

次回は、ケヴィン・ベーコンやジュリア・ロバーツ、キーファー共演の「フラットライナーズ」リメイクで脚本担当とか。

リメイク化は複雑だけど注目☆


もし残り人生が残り8分だったら何をする?ーーって。

やっぱり美味しいもの食べながら、好きな人と一緒にいるのが一番なんじゃない? 


『ミッション:8ミニッツ』予告

 

 

列車の中で目を覚ましたコルター・スティーヴンスは、見知らぬ女性から親しげに話しかけられ当惑する。ほどなく列車内で大爆発が起きる。再び意識を取り戻すと、そこは軍の研究室の中。彼が体験したのは乗客全員が死亡したシカゴ郊外での列車爆破事件直前8分間の犠牲者の意識の世界だった。それは、次なる犯行予告の時間が迫る中、軍の特殊プログラムによって死亡した乗客の意識に入り込み、列車内を捜索して犯人を特定しようとする極秘ミッションだった。大役を任 されたコルターだったが、列車内にとどまれるのはわずか8分。そのため何度も意識を8分前に戻しては爆破の恐怖に耐えながら、徐々に犯人へと迫っていく…。

 

 

 

 公式サイト 

 SOURCE CODE    2011年  アメリカ    93min

10月28日よりロードショー

 


次回のジェイク・ギレンホール主演作は、アン・ハサウェイ共演のラブコメ、「ラブ&ドラッグ」は

11/19から日本公開決定☆これちょっと楽しみ

 

 L.Aプレミアにて

 


 

MyTwitter

Twitterボタン

 


ボタンおしてね
クリックして下さってる方、感謝です
please click


 

 


Comments (60)

ハリウッドゴシップ☆News<ジュード・ロウ「360」ロンドンプレミア、今週のスリちゃん♪>

2011-10-18 11:38:51 | セレブ&ハリウッドgossip★NEWS

 

ランキングクリックしてね
←please click


あれー?もう前回から1ヶ月経っちゃっう

早速どーぞ

 

ジュード・ロウロンドン新作「360」のプレミア


 渋い

何故かまた靴は茶

 監督と。

 右、モーリッツ・ブライブトロイ。

 

 

 

一方、NYでは、スティングの25周年ライブに参加していたロバダウさん夫妻。

 

 

二人の再共演、「シャーロックホームズ シャドウゲーム」は来年3月、日本公開決定。(って前にも書いたね)

監督は、前作に続き「スナッチ」のガイ・リッチー。

2人と手を組むヒロインを「ミレニアム」シリーズのスウェーデン出身の女優ノオミ・ラパス。

 

セス・ローゲン、結婚「50/50」のロンドンプレミア出席

この子は共演のアナ・ケンドリック。

「50/50」は9月30日に全米公開、日本公開は12月上旬に決定☆

結婚のお相手は、脚本家で女優のローレン・ミラー。

 

 

10/13 「猿の惑星 ジェネシス」に出演中の、フリーダ・ピント

カルヴァンクラインディナーParty

新しいカレ?と思ったら。

「スラムドッグミリオネア」関係な彼、デヴ・パテルくんとまだラブラブでした♥


歩きながらたこ焼き

 

 

10/13 こちらNYマンハッタンで、ダニエル・クレイグ&レイチェル・ワイズ

NY ミッドタウンにて。

ダニエル出演「カウボーイとエイリアン」は今週末公開!

 

10/13  サンタバーバラ映画祭☆にて。

マイケル・ダグラス&キャサリン・ゼタジョーンズ夫妻

 

 

 

こちらは離婚し、独身謳歌、ジェファー・ロペス

 マーク・アンソニーとの7年間の結婚生活に終止符。二人は2004年に結婚、2008年に双子をもうけている。 

 せいせいした

まだまだヤッちゃうわ

セクシーポーズだって健在でしょ。

ぐでんぐでん

 

 

 

 

10/11  アシュトン・カッチャー、浮気疑惑浮上でいよいよデミとの離婚間近

ヒゲ流行ってんの??

 

マリオン・コティヤール、トップレスで新作撮影なう@フランス

現在、フランスの凍えるような冷たい海で「Rust&Bone」撮影中。

女優もラクじゃないね。

シャチと戯れる。

 

ラッセル・クロウ、痩せるの苦労

ロスで懸命に自転車こぎ。

 

男優もラクじゃないね。

 

「SATC」のシャーロットこと、クリスティン・デイビス、養子もらう。

 

現在、46歳未婚。「SATC」の劇中と同じく念願の養女をもらった。

名前はジェマ・ローズ・デイビスと名付けられた。

 

 

10/9  マイケル・ジャクソンKids!  ミレニアム・forever コンサートに集合!

ロンドンで開催されたトリビュートライブが行われ

パリスはあの有名な、「スリラー」のマイケルの赤い革ジャンで登場

プリンス・マイケル(14)、ブランケット(9)、パリス(13)

 

 

 

こっちのジャケットも超有名。

ニルヴァーナのあの有名なジャケットの赤ちゃん、二十歳に

             

この子、スタジオシェアしていた特殊メイクアーティスト、スペンサー・リックの息子、

スペンサー・エルデン。ギャラはなかったけど、一躍有名に。今は普通の美大生。

 

 

 

レオナルド・ディカプリオ、レオ&ブレイク、ブレイク

やっぱりブレイク・ライブリーと破局

この夏あんなにラブラブだった二人、5ヶ月で破局!

レオが子供を欲しがったせいとも言われたが、ほかの男の影あり。

 

「グリーンランタン」で共演のライアン・レイノルズ。

元妻、スカちゃんと3人で食事の後、ライアンの撮影場所、ボストンのお寿司屋さんでのデートを目撃された。

 

そしてまた若い子漁りに励んでいるとも言われるレオの新作は

クリント・イーストウッド監督の新作「J・エドガー」 伝記物

 

米連邦捜査局(FBI)初代長官ジョン・エドガー・フーバーの半生を描く実話。

日本での公開は、2012年1月28日に決定!

共演は、ナオミ・ワッツ、ジュディ・デンチほか。

 

 

こちらは交際絶好調!ジェニファー・アニストン&ジャスティン・セロー。

9/26  NYで、乳がんをテーマにした短編「Five」上映会。

 乳がんをテーマに、デミ・ムーア、アリシア・キースなどが短編を監督。

 

 

NYウェストヴィレッジにて。

男運悪いジェンにもついに春?

 

 

 

キアヌ・リーブス、バイクぶつけられる

ビバリーヒルズで10/6のこと。

 寒くなると定番のひげもじゃ

路上に駐車していた愛車のバイクに車がバックしてきてぶつかり、警察を呼ぶ騒ぎが起きた。

幸いキアヌにケガはなく、バイクにも大きな損傷はな かった。

愛車のクラシックバイク『1973年型 Norton Commando 750』

 

何でもなかったと安心し、笑顔で去るキアヌ。

 いつでも同じスタイルです

別の日。

 

 

 

ヒュー・ジャックマン、43歳バースディ

10/12  NYにて ママ、じゃなくて妻、にお祝いされた今年のバースディ。

ステキな愛妻家

おめでと~

 

 

 

9/30  オーランド・ブル−ム&ミランダ・カー、パリにてDiorのショー


最近、オーリーがゴロー(稲垣吾郎)に見えて来たわ

 

 

10/16  NY到着。

 

 

ジョニー・デップ、「THE RUM DIARY」のL.Aプレミアに登場

アーロン・エッカート

 

 全米で今月28日から公開☆

原作は、2005年に亡くなったジョニーの盟友、ハンター・S・トンプソンの小説で、

ジョニーが演じるのは、主人公のジャーナリスト、ポール・ケンプ。

劇中では、アルコール依存症でLSD(幻覚剤)も使用するケンプが、サンフワンからプエルトリコをめぐり、ローカル新聞『The San Juan Star』に寄稿する生活が描かれている。


 

ヴァニティフェア誌カバー

 

ジョニーがカメレオンになりきる「ランゴ」は今週末公開!

 

 

 

10/15     2011 スクリームアワード開催

ジョセフ・ゴードンレヴィッド、ゲイリー・オールドマン、アン・ハサウェイ

 

そして「Let me in」でクロエ・モレッツ。

 

 

ジョン・カーペンター「遊星からの物体X(1982)」のビギニング、

「The Thing 2011」がアメリカで10/14から公開中

今ちょうど観直そうとしてレンタルしてるんだけど、観る時間なさそー

10/10   L.Aプレミアが行われた

主演はメアリー・エリザベス・ウィンステッド。

(「ファイナルデスティネーション3」「デスプルーフ」)

そして「ホステル」監督でタラ友、イーライ・ロスとセリーナ・ゴメス。

 

マリリン・マンソンの2ショット

 

意外とオチャメなマリリンでした

 

 

本日のトリはスリたん

5歳にしてこの相変わらずのお色気

 

10/8  トムパパ新作「One Shot」の撮影でピッツヴァーグに来てます☆

 

 

スタバでパンダお買い上げ。

 

いい?パンダちゃんは飽きずに持つのよ、

 ふん

エスター」のリメイクやってください

 

10/6  この日は美味しそうに大好物のアイスをいただくスリたん。

とそのとき

 

 やっぱり5歳ね

 

 

ゴシップ、また次回です~

 

MyTwitter

Twitterボタン

 


ボタンおしてね
クリックして下さってる方、感謝です
please click

 

 


Comments (38)

リミットレス / Limitless

2011-10-13 00:32:55 | 劇場&試写★6以上

 

 

ランキングクリックしてね
←please click


並外れた知能を持ってるとこうも人生激変しちゃう

観るものの頭の回転さえ試される映画


 

主演は「SATC」のシーズン2の16話「すばらしき独身貴族?」でデビューしたブラッドリー・クーパー。

今では大酒呑んで記憶なくしたり(「ハングオーバー」)、特攻野郎Aチームに入ったり(まんま「特攻野郎 Aチーム The moie 」)、

サンドラ・ブロックにストーカーされたり(「ウルトラI LOVE YOU」)、

ケース39」「ミッドナイト・ミート・トレイン」でホラーしたり

他にもいろんなラブコメとか、、、本作ではほぼ出ずっぱり主演でデニーロ様相手にサスペンスものまで難なくこなしちゃう

ルックスもいいけど、彼、演技派です!!

脳の限界を超える新薬を飲んで、キレものに生まれ変わる作家志望の男

 斬新な設定でベストセラーとなった「ブレイン・ドラッグ」を原作に、脳を100パーセント活性化させる驚異の新薬を手に入れた男の運命を描いたサスペンスもの。

監督は、面白かった『幻影師アイゼンハイム』のニール・バーガーということと、ブラッドリー主演なので

期待はしてなかったけど楽しみにしてた。

どうやらこの監督の作品、わたし、合うみたい。前作よりさらに好き。

 

 

冒頭からNYの高層ビルに立ち、飛び降りる目前でカメラが急降下、

ハイスピードでぐんぐん進んでタイムズスクエアの画面まで突進!

その後画面の中に入って行きーというカメラワークが素晴らしい

ちゃんとNYの夜の街中疾走してるのが体感出来てちょっと酔いそうになるほど!

その部分からして入り込んじゃったんだけど、、、、

この映画、面白かった~

 

うだつが上がらずだらしない生活を見限られ、彼女にフラれたエディ。

別れた妻の弟だか兄だかに街でバッタリ会い、1錠800ドルもするという怪しい新薬を1つもらう。

これが、「NZT48」などという名のついた謎の薬。

人間の脳の使われていない部分を活性化させる作用を持つという。

つまりこれを飲めば、脳は限界を超える(limitless)

 

説明はなかったが飲んだら効果テキメン!!30秒で効くという即効性。持続は1日か2日と短い。

家賃払えとうるさい隣りの若い中国人大家を一発で虜にし

PCの前に座ればネタが全く出て来なかった頭が急に冴え渡り、面白いほどに無尽蔵のアイデアがわき出て

一晩で傑作を書き上げた。


この効果に薬を更に欲しくなったエディは 薬をくれた彼に会いに行くが何者かによって殺される。

なんとか警察が来る前に薬を見つけ出す事に成功し持ち帰るー。

 

まずはゴミ溜めになってた部屋を片付け、彼女リンディとのヨリも戻り、、、


2006年の「キャンディ」でヒースと共演のアビー・コーニッシュ、懐かしい。


薬を常用してからは、あらゆる知識を持った会話で人気者に!更には投資で大儲け

そして金融業界で有名な男と会う事に。

 

それが、デ・ニーロ演じる、カール・ヴァン・ルーン大 物 投 資 家!

最近、おとぼけな役多いせいで間抜けなマフィアのボスか(by「トラブル・イン・ハリウッド」)

面倒くさいおじいちゃんにしか見えないよ(by「ミート・ザ・ペアレンツ3」)

デニーロ様、出てること忘れてたくらい途中から登場。

ふたりの掛け合いもなかなか面白い。さすが、大御所の貫禄、まだまだ現役です。

 


 

 

7/10(73点)

 

 

ネットの評判すら知らず予備知識全くいれないで観たんだけど 最初から最後まで惹き込まれ面白かった

こういうの好き。見事に練られた本とクールな映像。

NYの街のあちこちがなにげにいっぱい出て来て嬉しくなった。

全米での評価も良かったよう。

 

ブラッドリーは短髪でデーブスペクターみたいにかっちりしちゃうよりサエない頃のホームレスのような無造作へアがいいな

でもよーく観てるとちょっと若い頃のリーアム・ニーソンに似てるかも。(リーアム別に好きじゃないケド

いや~でもシリアスなブラッドリーもコメディもホラーも素敵にこなしてて惚れ直しってブラッドリーのことはおいといて、

 

この映画、冒頭の続きと最後の方で繋がる形。

薬は効果がいつまでも続くわけではなく 次第におかしな症状が出てくる。

意識がもうろう,記憶も飛ぶ。

気になって調べると薬を飲んでいた数名の者が死んでたり、病気になったと判明。

金貸し屋(アンドリュー・ハワード)に薬がバレて一度あげたらせびられるようになり、

おまけに記憶をなくした時に一緒にいた女がホテルで死んでたり、弁護士には勝手に盗まれるわで

次から次へと最悪な事態になっていく面白さ。

 

命を狙われそうになって、頭の回転が異常に早いと死さえ確実に逃れられるのか。

常に短時間で脳みそフル回転。

あらゆる可能性とチャンスを、記憶の引き戸から取り出して瞬時に実行。

突然ふっかけられたケンカには、遥か昔に観たブルースリーの映画のワンシーンの記憶。

あらゆる国の語学もすぐに学び、イタリア語、中国語までペラっぺラ。

(のわりに、金貸し屋が 最近覚えたんだ、というセリフがあまりに一般常識の言葉ばかりで笑えた)

後半は、仲間達が恐れをなす人物、デニーロの脅しにものらず、打ち負かしやり込めちゃう。


マジメすぎずちょっとブラックユーモアの効いたラストあたりも好みでした~。

とにかくNYの街中のシーンがなかなかよくて大画面でみるにもふさわしい。

DVDじゃなく劇場で観れて良かった!な1本でもDVDになったらまた観たいな♪

お近くで上映あればぜひ劇場で

 

 

作家志望のエディ・モーラは、出版契約を交わしたものの、一行も書けずに追い詰められていた。そんな時、元妻の弟と出会い、開発中だという新薬を譲り受け る。それは、通常は20%そこそこしか使われていない人間の脳を100%活性化させる夢の薬だった。半信半疑ながらも服用してみると、これまでの記憶は全 て甦り、あらゆる情報の整理統合は瞬時に出来てしまい、小説さえもあっという間に書き上げてしまった。やがて大量の薬を手に入れたエディは、株で大儲けし 世間の注目を集める。そんなエディに、大物投資家カール・ヴァン・ルーンが巨額の投資話を持ちかけるが…。


 公式サイト 

Limitless        2011年   アメリカ    105min

10月1日より公開中~

 


MyTwitter

Twitterボタン

 


ボタンおしてね
クリックして下さってる方、感謝で
←please click

 


Comments (24)

ピザボーイ 史上最凶のご注文 / 30 MINUTES OR LESS

2011-10-12 00:30:02 | 劇場&試写★6以上

 

 

ランキングクリックしてね
←please click

 

 

大好きなゾンビコメディ「ゾンビランド」のルーベン・フライシャー監督最新作、

大好きなベン・スティラーが製作、お気に入りのジェシー・アイゼンバーグ主演とくれば面白さ間違いなし

 


でも期待値高すぎてつまんなかったらどうしようと、ちょっと心配になりながらも楽しみにしてたコメディ

マスコミ試写にて鑑賞 

 

原題は「30MINUTES OR LESS」で、ピザ配達の30分以内にという意味なんだけど

それじゃあまりに映画の意味わからんなので、邦題ダサイという声もあるようだけど

なかなかいいと思う、"史上最凶の"はベンが監督した「トロピックサンダー 史上最悪の作戦」をちょっとパクってる感じだし☆

 

さて、本作の主演はホントにフツーのピザボーイにムリなく見える、ジェシー・アイゼンバーグ♪

頭良さそうなんだけどイマイチさえない感じが今回もハマってます。

30分以内に運ばないとタダになっちゃうピザ屋働くニック。

毎度、遅れて給料から差し引かれてるし、ダメボーイ。

 

その親友チェットには、去年のMTV映画賞でホストなど、注目の人気コメディアン、アジズ・アンサリ。

 

対するは、

このドウェイン&トラヴィス。いい年してエロいコトしか頭にないおバカコンビ。

左、「スモーキングハイ」や「トロピックサンダー」の爆弾処理班男の印象強い、

コメディアンのダニー・マクブライド。

右、アダム・サンドラーやウィル・フェレル映画でお馴染みのニック・スウォードソン。

 

おバカコンビおバカオッサンコンビ

 

夢はエッチな女の子のマッサージ付き日焼サロン経営

 

戦争帰りのドウェインの父親が宝くじで一発当てて大金残額100万ドルを使い切ってしまわないうちに、

遺産目当てで自分の父親を殺しちまおうと思いつく。

しかし、自分たちで殺るのはマズいので、知り合った女を通して殺し屋を雇うが、、、

それに10万ドルかかるのでそのお金がまず必要!そうだ!30分以内の出前ピザ男を脅して銀行強盗やってもらっちまおう

という短絡的考えで自分たちは楽して金持ちになっちゃえ作戦開始

 

かくして、ピザボーイは二匹の猿とゴリラに誘拐された。体には、10時間後にセットされた時限爆弾

※「猿の惑星ジェネシス」絶賛公開中♪

 

その数日前。ニックはチェットの双子の妹と8年前に一度だけ寝た。


ソレが許せないチェット、でも中学生の頃ニックの母親の浮気をバラしたせいで彼の両親は離婚

お互い様で罪をカミングアウトで二人は絶交。


一人で銀行強盗なんて出来ない気弱なニックは、二度と妹と会わない約束で無理矢理チェットを巻き添えに、、、!

強盗に自分の車を使ったのではすぐ足がつく。

まずはチェットの両親の友人の車を盗んで、、、、

と事態はややこしい方向へ

 

無事に強盗し、命は助かるのか!? ピザボーイとその親友はどうなる

 

おっかいもの♪おっかいもの♪ ってソレ 全部強盗グッズでレジのオバさんにバレバレやないかーい!


 

ホントにやっちゃったよ、、、

←顔バレバレだし。

 

うまいことやったはいいが、、、

 

果たして 警察や殺し屋、そして強盗をやらせた男どもからうまく逃げ切れるか?!

 

 

6/10(67点)

 

 

先に製作陣が決まってて監督に抜擢されたのがゾンビランドのこの監督。

1作目であんな面白いの撮っちゃったら期待されちゃうから大変だろうな、

でも本作も、大爆笑とまではいかないけどちょこちょこ笑えて面白かった

「ハングオーバー」とかのお下品さ&くだらなさはツボに来なかったんだけど、こっちは笑える。

同じく下品なところもあるんだけどね。

対極のバカコンビという意味とカーアクションありという意味では笑いの系統は

ウィル×マークの「アザーガイズの方にちょっと似てるかな。

 

バカコンビのそれぞれのセリフのやりとりがコントみたいでウケる♪

 

ジェシーのセリフで「もうFace bookはやめたよ」とか、ちょっとした短いセリフとか

細かい笑いがピザのトッピングのように散りばめられてるとこが好き

ラストはもうちょっとなにかドカンと笑いが欲しいところだけど、、、


アメリカ人なら劇場で大爆笑しそうなシーンも日本人はあまり笑わない。

日本はコメディがなかなかヒットしないから本作もヒットするまでいかないかもだけど

ホラーもコメディももっと多くの人に観て欲しいな~。

 

おバカコメディ大好き

コメディ好きやジェシーファン、「ゾンビランド」ハマった人はきっと楽しめるかな

 

 

ニックはいつも30分という配達時間を守れないしがないピザ屋。インド人の親友チェットとつるみ、怠惰な生活を送っていた。しかし、ニックの彼女がチェッ トの妹で、かつ一夜を共にしたことからチェットはマジギレ。それを原因に2人は絶交してしまう。時同じくして2人の男が犯罪を企てる。宝くじで大金持ちになった自分の父親を殺す計画だ。彼らは殺し屋を雇うためにお金を用意しなくてはならず、手っ取り早く銀行強盗をすることを思いつく。そこで“すぐに来る他人”で思いついたのが宅配ピザ屋。注文通り配達にきたニックは、不運にもこの犯罪に巻き込まれてしまう!時限爆弾を背負わされ、強盗をする羽目になったニックは、絶交中の親友のチェットに頼み込み、即席強盗タッグを組むことに……。

 

 

 公式サイト  

30 MINUTES OR LESS       2011年     アメリカ    82min

12月3日より、ヒューマントラスト渋谷ほかにてロードショー

 

 

2011/8/9  L.Aプレミアにて

いつみてもジェシーくんはジェシーくん

Now You See Me  (2014)

マーク・ラファロ&モーガン・フリーマン共演

 While We're Young  (2012)

「イカとクジラ」のノア・バームバック監督でベン・スティラーとナオミ・ワッツ共演♪

Predisposed   (2012)
メリッサ・レオ共演
ウディ・アレン監督、エレン・ペイジ、ペネロペ・クルス共演♪
Free Samples (2011)未公開
今後も出演作期待!

 

この人コメディアンには見えないけどね。

 

息子に殺されそうになる父親でこの方も出てます

 

そして製作のベン

ちょい役でもいいから出てくれれば良かったのに~

 

 

エンドロール後のオマケもお忘れなく

 

 

 

MyTwitter

Twitterボタン

 


ボタンおしてね

クリックして下さってる方、感謝です
←please click

 

 

 

Comments (18)

SKIPシティ国際D映画祭2011にて、片岡翔監督作「Lieland」上映★

2011-10-10 09:07:44 | 片岡翔 映画,小説,TVドラマ関連告知

ランキングクリックしてね
←please click

 

【告知】


今日(というかもう数時間後)になっちゃいましたが、、、

 

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2011

SKIPCITY INTERNATIONAL D-Cinema

FESTIVAL 2011


  2011年10月8日(土)~ 10月16日(日)

会場 SKIPシティ(映像ホール、多目的ホール 他)

      〔埼玉県川口市上青木3-12-63〕

主催 埼玉県、川口市、SKIPシティ国際映画祭実行委員会、

特定非営利活動法人さいたま映像ボランティアの会

公式サイト http://www.skipcity-dcf.jp/

 

「Lieland」
監督:片岡翔
キャスト:原菜乃華、脇知弘、坂本真、三輪ひとみ、マメ山

人形劇「サンタの国のアリス」の公演後、劇団員のバンビとダンボは、誰もいないはずの劇場でひとり動く白ウサギを目にする。追いかけて行くと、そこには悲しげな少女がいた。

13日14:00~もあります!

 

 

昨日閉幕した札幌国際短編映画祭にて「ゆきだるまとチョコレート」が最優秀北海道作品賞受賞


Snowman and Chocolate
ゆきだるまとチョコレート

少年の唯一の友だちは雪だるま。ある日、雪だるまに赤いマフラーを巻いてあげると、次の日アメ玉を持って笑っていた。

片岡 翔/2011 日本(札幌・東京)制作
Shoh Kataoka | 12:00 | Fiction | 2011 | Japan(Sapporo, Tokyo)

受賞結果&予告篇 こちら 


観て下さった皆さま、ありがとうございました

 

WEB:http://www.nekomefilm.com/

 

コメント欄閉じています

 

MyTwitter

Twitterボタン

 


ボタンおしてね

クリックして下さってる方、感謝です
←please click

 


Comment

ラスト・エクソシズム / The Last Exorcism

2011-10-09 12:10:11 | 劇場&試写★5

 

ランキングクリックしてね
←please click

 

 

2009年10月、ルイジアナ州バトンルージュの農場で発見された1本の取材テープに残されていたものとは。

悪魔を信じない牧師が行っていた自身のインチキ悪魔祓い(エクソシズム)のドキュメンタリーを撮ろうと

取材に出たまま謎の失踪をとげた撮影隊の記録を基に、

ホステル」の監督、イーライ・ロスと「ドーン・オブ・ザ・デッド」の製作チームがプロデュースした本作

エクソシストもの、今年で何本目?ってくらいブーム?ですがー。

オカルトもの好きだしイーライ・ロスも関わってるって事で楽しみにしてた

 

撮影は低予算ホラーでは定着してきたPOV方式。

ドキュメンタリー方式で、最初は数人のインタビューから始まる。

これがまた面白いこと言わないでダラダラしてる印象で冒頭で既に退屈気味に。

おまけにひとつ置いて隣りだったバカップルの、観ながらのお喋りが止まらない。

家でビデオ観てるんじゃないんだからね

我慢してたけど良い所になりかけたのでさすがに言ってやった「ちょっと!うるさいんですけど!

男の方は「すみません」て言って静かになったから良かったケド。

当り前の事注意する方だってイヤな気分。常識ないことやめてほしい

 

さて、話がそれたけど本題。

そんな事で、これを最後の悪魔祓いにしようとインチキ牧師ご一行が車で向かった先は1軒の田舎の農家。

手持ちカメラが追うのは、父親と兄と暮らす16歳の少女ネル。

一見、フツウの可愛い少女なのだが 次第に異変が、、、!

 

インチキカリスマ牧師、コットン・マーカスに

 

「理想の恋人.com」などのパトリック・ファビアン。

兄役に「X-Men ファースト・ジェネレーション」に出演のケイレブ・ランドリージョーンズ。

 

監督はドイツ出身のダニエル・スタム。

悪魔の存在を信じる、信じないの問題をドキュメンタリー方式で捉えた映像によって証明するという試み。

 

 

5/10(52点)

 

ちょこっとネタバレあり

作品の印象としてはオカルトというより、普通の低予算ホラーに近い。

前半のインタビューは見せるより会話を読ませるという感じになるので

怖くないわけで、そんなことはいいから早く何かみせてよとじれったくなる。


インチキ臭いと思ってたインタビュアーの牧師は、家の家具に糸つけたり

十字架に仕掛けをして煙を出すようにしてたり、それで依頼者からお金を巻き上げるという姑息なことをしている。

 

 パフォーマンス中。

それをもドキュメンタリー式なのでわたしたちに見せ、ちょっと変わった悪魔祓い映画だなと思ってると

30分くらい経った頃か、少女がおかしくなってくる。

死を予告する絵を描いてたり(ホラーの定番)、

夜中に夢遊病のように出歩いてたり、動物を殺したり、人に突然襲いかかったり。

 

効果音がなかなかよくて、びっくりさせる箇所が2カ所ほどあった。

適度な怖さで良かったシーンを挙げてみると、、、

 

  1. 少女の悪魔祓いを終えけっこう離れたモーテルに移動したあと、いきなり何故かネルがいた。
  2. 物音がするので2階の部屋に行くと高い棚の上にいた
  3. 夜中に人形を入浴させてた
  4. 首ボキボキ
  5. 開脚
  6. 悪魔の赤ちゃん(ここに至ってはもう 呆れるというか 「でたーっ」 笑)

 

 スモウ?

 ぐきっ

 

moviewalker plusさんがその衝撃映像をまとめてくれてるので

興味ある方は ココ

 

純粋な16歳処女のはずが、何故か妊娠していた。

精神病か、それともホントの悪魔憑きか

 

再度、悪魔祓いを頼むも断られた父親は自分でやると、銃を用意、、、、

 

牧師さん、信じた時にはもう手遅れ。

乗移った悪魔は女の悪魔で、声も怖くない。

今更ホントの悪魔祓いを開始しようとする。

 

ストはネルが描いたイラスト通りの結末へと向かうのか?

夜、消えたネルを追いかけて行った先では、火を焚いて何かの儀式が行われていた!

そこには知人の神父や縛られたネルの父親、中央には横たわったネル。

カメラが捉えたのは悪魔の赤ちゃんを取り上げた瞬間。


こうして書いてるとけっこう面白かったように思えるんだけど

観てる時はあんまり。怖さも足りないし、話としては古典的。

ただドキュメンタリーとしてインチキ牧師がカミングアウトのためってところが変わってるかな。

しかし 衝撃の出産シーンのあと、追いかけられ殴られバッドエンディングでぶっつりジ・エンド。

というのには、なーんだ。感が残る。「パラノーマル・アクティビティ」よりまだましだけど。

観た直後はニコちゃんがリメイクしたカルト映画「ウィッカーマン」のラストを思い出しちゃった

オカルトファンというより、単純に低予算ホラー好きな人、

ちょっとヘンなホラーが観たい人はどうぞ。でもこれはDVDで十分だな。

 

 

そうそう、この映画、去年Twitterで見つけて盛り上がった

良く出来たどっきり仕掛けのプロモーション映像のだったの!この映画のだったとは☆

ココ

 

 

ルイジアナ州バトンルージュ。聖職者の家系に生まれたコットン・マーカス牧師は幼い頃から日曜日の説教を行い、“悪魔祓い”(エクソシズム)を何度も行っ てきた地元の有名人だ。彼は今、“悪魔祓い”の真実を追うドキュメンタリー映画の製作への参加を決意し、映画などでも描かれたその儀式 が、手品のようなトリックによる一種のショーであり、実際には何の効果もない詐欺的行為であることを、カメラの前で暴露しようとしていた。悪魔の存在を信 じない彼は、自分が行う儀式の舞台裏を撮影させることによって真実を白日の下にさらそうとしていた。それは、これまで47回儀式を成功させてきたコットン の最後の“悪魔祓い”となるはずだった。だが、依頼を受けた郊外の農場で彼と撮影隊を待っていたものは、悪魔が間違いなく実在することを証明する、超常現象の数々だった…。


 

 

 

 公式サイト

  The Last Exorcism       2010年    アメリカ   88min

10月8日より公開中~

 

ホステル」とタラの「イングロリアス・バスターズ(出演)」も4649

中央、ネル役のアシュリー・ベル。    右、イーライ・ロス。

こんなの撮っちゃって呪われないのかな(笑)

 

 

コメント&TBのお返しのちほどです

 

MyTwitter

Twitterボタン

 

ボタンおしてね
クリックして下さってる方、感謝です
←please click

 

 


Comments (23)