我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog13周年迎えました✨

BONJOVI LIVE!!ボンジョヴィ2018 11/26東京公演⭐️

2018-11-28 22:53:04 | Weblog

 

 

久しぶりに日記でも。

夏からチケットを取って楽しみにしていた、数年ぶりに行くボンジョヴィライヴ

友達と3人で参戦

 

ブログに書くつもりなかったのでこんな写真しかなくてトップ画像はFRIDAY's前からの東京ドーム。


ちょっと前まで、3回目の「ボヘミアン・ラプソディ」も観て、クイーンに染まっていたのを

数日前からボンジョヴィに切り替えて、CDとライブ映像をDVDで見てテンション高めての参加。

ライヴとなると、ロックT大好きなわたしは、この時しか買えないツアーTシャツを買いたいという衝動にかられる。

他のみんなが買ってたボンジョヴィT着たくまちゃんぬいぐるみとかキーホルダーなどには興味がないけど

Tシャツのため、頑張って並ぶことにした。

とはいっても、グッズ販売は午後1時から。ライヴは7時から。早くいき過ぎても退屈なので

映画を観て、4時に到着。するとまだまだ行列できてたけど、どんどん進んで割とすんなり30分弱で買えた

 

 

 

 

FRIDAY'sで時間までご飯して買ったTシャツにも着替えていざ。

FRIDAY'sで撮ったので欠けちゃった。

 

2階一番前の中央ど真ん中。だけどこんな柱立ってるなんて、聞いてないよー!

(前までなかったらしい)

ジョンの立ち位置とは微妙にずれてたからよかったけど(どっちにしても肉眼で顔は見えない)

それにしてもこのにっくき柱。

 

 

暗くしたらやっとのことでジョンの顔写った 笑

 

テンポがどの曲も微妙に遅くてゆっくりめで、アレっとなったけど

やっぱり生は盛り上がる

懐かしい曲も多め。Bed of Rosesやると思わなかったから嬉しかったな〜

次はいつ行けるかな??

 

セットリスト
1. This House Is Not for Sale
2. Raise Your Hands
3. You Give Love A Bad Name
4. Whole Lot of Leavin’
5. Lost Highway
6. Runaway
7. Roller Coaster
8. When We Were Us
9. Born to Be My Baby
10. It’s My Life
11. God Bless This Mess
12. We Don’t Run
13. Keep the Faith
14. Bed of Roses
15. Lay Your Hands on Me
16. Who Says You Can’t Go Home
17. I’ll Sleep When I’m Dead
18. Bad Medicine

アンコール

19. We Weren’t Born to Follow
20. Blood On Blood
21. I’ll Be There For You
22. Wanted Dead or Alive
23. Livin’ on a Prayer

 

 

 

 

Comments (10)

ブルックリン スモーガスバーグ!2018 in NY SMORGASBURG

2018-07-21 13:55:10 | Weblog

 

 

ブルックリンに週末いたら、ここに行かないわけにはいきません。

場所はウィリアムズバーグ。ベッドフォードAV駅からイーストリバーに向かって徒歩7、8分歩くと

駐車場スペースに食の屋台が大集合したフードパークが毎週土曜のみに現れる。 

all pohto by mig


これは野外のフードマーケット。いわば、インターナショナルフュージョン食屋台のお祭り


日本でも有名になった?ラーメンバーガーやロブスターサンド(高いよ)、ラクレットのお店など

お値段色々づらっと並ぶ。オープンは11時から。ってことでその前に

ウィリアムズバーグ駅から同じくイーストリバー方面にまっすぐ(このスモーガスバーグ行く手前)にある

屋内で週末開催されるブルックリン・フレアへ。


 

左の可愛い1970年代の花柄シルクワンピが120ドルくらい。(見えないね)

ここは以前も来たことあるんだけど特に欲しいものはなく15分くらいさっと見て出た。




さて、ここから4、5分でもう到着。向こうに見えるはマンハッタン

はじめ到着が早すぎて10時半に着いた頃には列はなくお店の人が準備中だったんだけど、

一度駅近くのスタバに戻って11時2分にまた来たら凄い行列が。後から後からどんどん人がやってくる。

でも流れ速くて3分ほどで入場。(入場は無料)

快晴 前日まで湿度も高くて東京より暑いほどだったんだけど

この日、土曜日の朝から爽やかな空気で湿度低くて風もありデニムジャケットでちょうどいいくらいの過ごしやすい気温。


わけあって、沢山両替してあったキャッシュを先にどんどん使っちゃってたから逆に手持ち少なく

カードの使えるお店は少ないということでお店は慎重に選ばなければ 笑。

(現金払いのお店が80%) ATMも設置してあったけどカード会社への借金怖い 笑。

丼物の日本のお店発見。一番安い9ドルで1000円くらい。32ドルは高いねー。


ハイ、噂の?ラーメンバーガー。ここも人気みたい。ラーメンの麺がバンズになってて11ドル。

わたしはあまり惹かれず。笑

日本のお店はどこも人気っぽい。ま、NY来て日本のお店はわたしは遠慮しときます 

スタッフは日本人。


レッドロブスターは30ドル以上。

まだこの時点では11時回ったばかりなのでどこも行列はなく。

狙い目は早いうち。

80店舗近くあるらしいけど(そんなにあったかな?その半分くらいに思えたな)

行列になる前に食べたいところを見つけようと一通り歩き回り、一番食べたいもの見っけ



チーズも選べるラクレット カード払い可。

フランスパンに、好きなチーズとハムや生ハム選んでその場ですぐにとろりとしたチーズを削いでかけてくれる

最高

生ハムあったの後で気づいたけど、このペパロニので12ドル+taxでだいたい1500円くらい。

早めだったから並ばずに買えたけど、このあと食べた後また戻ったら、ちょうどランチ時で

かなりの人が来てて、もうどこも行列。


あと他の店で目をつけていたクランベリー&ピンクレモネードを4ドルでget

ちゃんと生のクランベリーが入ってて甘酸っぱいの。

早めだったのでベンチもあいてて、いい場所も確保できて、早く行くに限る!

フランスパンに、とろけるチーズとハムが最高

次行ったとしてもまたこのセットで食べちゃうなー。


ブルックリンから臨むマンハッタンも美しく最高のロケーション。


お隣には全員、グッチなどのブランドバッグを携えたイタリアからのお洒落な3人組。

もちろん世界中から楽しみに来ているスポット


 

手洗い場かと思ったら、自分のポットなどにお水をいれられるところ。

気が利いてます


帰る頃にはもう歩けないくらいすごい人だかり。

オープンと同時にお腹すかせていくのが正解。

ちなみにフルーツを切ってドリンク入れたこちらがかなり人気で20分以上待ちそうな行列。

パイナップルやスイカやココナツの、みんな手にしてたよ⭐️






 

Williamsburg Smorgasburg
住所:East River State Park
時間:土曜11:00~18:00
休み:12~3月※冬季は別会場(屋内)にて開催
URL:Smorgasburg

 

以上、すべて個人レポでした

しつこいけど行く方は11時オープンと同時に入るのが断然、オススメ。

夕方には売り切れのお店も続出です。


そして日本でもなんと、

今年9月22、23、24日で埼玉新都心でこのブルックリンスモーガスバーグを開催するんだとか。

興味ある方はぜひ。(出店も現在募集中らしい)

スモーガスバーグさいたま新都心

※まわしものじゃありません


 

NYで観た映画に続く〜

 

Comments (8)

I❤︎NY2018summer

2018-07-16 14:01:38 | Weblog

 

 

ただいま〜

1年ちょっとぶりのNYから帰ってきました〜(と言ってももう結構経つ)

海外の中では一番なんども行ってるNYだけど、実は真夏に行ったのは今回初めて。

いやほんと暑かった。東京もだけどそれよりさらに蒸し暑さがハンパない

帰国前の2日間だけデニムジャケット羽織れるほど涼しかったけど。

今回、サッカーW杯や7月4日のアメリカ独立記念日というイベントとも重なって今までとはまた違う思い出に

 

最近NYでは毎回だけど、観光もせずに適当に食べたり買い物したり気まま生活であっという間の6泊7日。

今回はまだまだblog更新したいので適当に写真の羅列だけ。(マンハッタンもブルックリンもごちゃまぜ)

Brooklyn滞在だったので基本毎日ウィリアムズバーグ。ベッドフォードAV界隈。

マンハッタン14streetユニオンスクエアから L線で3つ目の駅。

(マンハッタンからは一つ目)10分くらいで行けるのでもちろんマンハッタンにも毎日繰り出してました

ベッドフォードAV駅からまっすぐの道なりにはたくさんのお気に入りのお店。すぐホールフーズマーケットと

アップルストア、大好きなピザ屋 Joe's pizzaなど

 めちゃ美味しくて1つ300円くらいなんだから超安

土日はめちゃ並んでる。足りない小銭いらなかったり、もう1枚おまけにくれたりと行くと

なぜか何かしらサービスしてくれちゃう

 こちらは同じくウィリアムズバーグにある

TwoBoot こちらも3ドルくらい。 薄い生地にとろけるチーズの窯焼き大好き。

あ、毎回載せるからお気付きの方も多いでしょうが

ピザとタイ料理(チャーハン)はNYでのmy定番。

 

必ずなんども食べちゃうから有名店とか

人気のお店とか並んだり予約したりしていくまでもない(というか、まいっかとなる)ほど。

あ、あとお手軽に食べられるホールフーズのキヌアサラダをはじめとするデリコーナー。

超ヘルシー 笑。 詰め込んでいろんなものが下に入ってる 

イチゴとルッコラの炒め物初めてだけど美味しかったな

 

 



今回は自分入れた風景写真全然撮ってないな

暑すぎて帽子どころじゃなくてこの後、即とりました 笑


今回雨女のわたくしの成績。月曜から日曜午前中までのうち

2日間、ざっと降ってきたのみ両日とも短時間でだいたい快晴だったので良かった方かな

毎回一番行くここ、ユニオンスクエアのシネコンでは

大当たりのホラーを観ることができたので、そちらはまた近日のレビューにて(ツイッターでは感想ツイ済み)

もう1本はBrooklynの近所のミニシアターにて。


NY国立図書館


こちらは34streetのメイシーズ。

珍しく今回はヴィクトリアシークレットではセール中だったけど何にも買うものがなかった 笑


7月4日アメリカ独立記念日の大規模な花火大会

コニーアイランドやエンパイアステートビルなど各所で大掛かりな花火が上がって大盛り上がり。

Brooklynのkatuzの家の屋上からバッチリ全部見ることができて最高の夜

見えるはブルックリンブリッジやエンパイア。

写真で花火うまく撮るやり方知らないので諦めて動画ツイッターにup中


あと1回か2回NYレポ2018 続く〜

その前に映画レビュー。



Comments (10)

ルイたん、お兄ちゃんになる!

2017-09-05 10:05:00 | Weblog

 

 

今回の旅の目的でもあった、妹yueに赤ちゃんが生まれました〜!

 

スペインから帰国する前日に産まれ、わたしが日本に帰る日午前中にギリギリ対面することができた

妊娠中はそこまでとは思ってなかったけど実際に産まれると4200グラム、56cmのビッグべビーな女の子。

8月10日うまれ。アンニャちゃんといいます   

ルイの時も4300グラム 56cm 

比較すると、やっぱりルイより手足は細い。


yueママもアンニャも頑張ったね

写真の真ん中のおもちゃはスペインで有名な赤ちゃん用のキャラ、音がなるガラガラ。

アンニャの記念すべき初めての誕生日プレゼントはわたしからの


ノルウェーでは3日間、病院に入院するとのことで

yueがいない間、帰国前日はルイと一緒にねんね出来て タンテ(ノルウェー語で叔母)mig嬉しかった

わたしもママもスペインからの帰国直後ということで

抱っこはできなかったけど。(細菌など念のため、)


風邪気味だったルイは病院へは行けず、

yue帰宅後にべビーちゃんに初対面

こんなに嬉しそう

すっかり優しいお兄ちゃんなルイたん。


二人とも可愛すぎてメロメロ

これからあっという間にどんどん可愛くなっていくかな??

わたしにとっては 甥っ子、3人 姪っ子2人目

これからもみんなの成長が楽しみ

 

yueのノルウェーblog女の子誕生

 

 

 

 

 

Comments (18)

ノルウェー&スペイン滞在記⭐️2017⭐️Part.5⭐️最終日&お土産

2017-09-04 13:00:40 | Weblog

今回、ノルウェー滞在中の間に3泊4日のスペイン旅。3泊はあっという間

 

 スペインでの最後の晩餐は、やっぱり地中海のすぐ近くなんだから

海の幸 ってことでネットで調べてたら

なんと偶然ホテルの目の前に、海の幸を食べられる人気のレストラン発見!

早速6時頃行ってみるとまだ開店前だったのでシャッター下りてたのでオープン20分前に

出直してみると既にわたしたちが6組目! そのあとも続々と来て、行列が。

 

all photo by mig(無断転載禁止)

LA Paradeta   ラ・パラデタ

バルセロナには3店舗あって、どこも大行列ができる人気のシーフードレストランで

ちょっと変わっている。サグラダファミリアからすぐなんだけど小道を入ったところ

(アイレホテルの正面口ではなく裏玄関から入って真ん前)

好きな魚介をグラム、または何匹という形で伝えて買い、調理法もその場で伝える。

シンプルに塩こしょうか、ニンニク入りとか揚げるかって感じ。

ちょうど私たちの前のグループの方が常連の日本人の方で、パリからたまに遊びに来ると

必ずここに来るって言ってて注文の流れも教えてもらって良かった♪

一袋で頼まなきゃいけないのもあって(ムール貝)すごい量が出てくるので二人のわたしたちは

それは諦めたけど、(実は最後の夜もパエリアを食べるつもりでここは前菜のつもりでいたのだ 笑)

無事、注文してからドリンク(ワイン1杯も4ユーロくらいで安かったよ⭐️)

番号書かれた紙を受け取り、支払いして窓口から出てくる(番号を呼ばれるので取りに行く)という

セルフのシステム。(お料理はだからこんな新鮮なシーフードの割に安め)

 

美味しすぎて撮るの忘れてて思い出した時にはもうほとんど残骸みたいな感じでごめんなすって。 笑

大きな海老がお高めだったけど 真ん中の小さめの貝のガーリックソテーやタコも美味しすぎた

母がお酒を一切飲めないので一人で白ワイン。

わたしたちは一人2千円くらいだったかな?あくまでも前菜のつもりだったので。

でも普通にお腹いっぱい食べても一人4千円いかないみたい。

ここはまたいつか行きたいな〜。

ほら、私たちが出るときはもうこんなに大盛況

LA PARADETA
住所:RIEGO 27 (TEL 93-431-9059 ) SANTS駅近く
COMERCIAL 7  (TEL 93-268-1939 ) BARCELONETA駅近く
SIMO 18 (TEL 93-450-0191 ) SAGRADA FAMILIA駅近く
月曜定休日 火ー木 20:00-23:30 金・土20:00-24:00 日13:00-16:00
クレジットカード不可 現金のみ

 

 

 

そして本命の最後のパエリアはというと。どのお店に入ろうかと下調べもしないでまだ通ってない道を

夜のサグラダファミリアを横切りつつ歩いてたら、いきなりポツポツ降り出した!

ので、適当にそこらにあったお店に入ってみたら、、、

店内はR&Bのプロモーション映像がガンガンかかるおしゃれでお兄ちゃんは日本語少しできる気さくないい人だったのだけど、、、、

残念なことにまずかった   それまで失敗ゼロだったのに最終ディナーで失敗とは。

美味しくないパエリアもあるんだね 笑 水っぽくてダメ。

パエリアは普通に美味しそうに見える? 見た目もまずそうなサラダもイマイチ 笑

 

 

そして食べ終わってからも結構傘もなく降ってきてたので

一旦、帰って傘を持って近所の深夜までやってるスーパーに行くときはもう全然やんでた  (こういうのばっかり)

ホント、海外のスーパーは面白いものが見つかるから大好きで時間さえあれば行っちゃうんだけど。

 

そうそう、まだ書いてなかったんだけど朝食!3日のうち、初日と最終日はホテルの。

なか日だけは、お土産にする予定の缶詰を味見と、前の日買ってきたパンとか生ハム、フルーツ、ヨーグルトなどを部屋で。

そういうのも楽しいんだ

 

今回宿泊したサグラダファミリアから徒歩2分の、アイレホテルロセリョンの朝食(別途2千円くらい)

はやっぱりスペインらしく生ハムが数種類。

好みの焼き方と焼き具合を選べる卵料理もオーダーしてから出てくるので温かい状態でいただける。(おかわりOK)

クロワッサン焦げちゃったけどどれも美味しかった〜 やっぱり生ハム

サラダ、ケーキ、生ジュース、フルーツ、ヨーグルト、プリン、コーンフレーク等

生ハムのほかチーズも数種類

なかの方が席は多いけどテラスで食べることも可能なの!

ホテルの食事の際に見えるのはサグラダファミリアの側面。

 最終日の朝。

堪能しました

 

 


最終日、お昼前にはチェックアウトなのでホテル近くの3つのスーパーのうち、2つにまた行ってきた

 とにかく貝類の缶詰豊富!貝大好きだからお土産含めて12個ほどget 荷物重くなるわけだわ

 ミル貝は見た目怪しいのでムール貝とタコをチョイス。(あらかじめホテルで食べてみたのでバッチリ)

わたしが買ってきたのは一つ200円くらいの! 

 

帰国前に最後のお散歩。

 

いろんなところからのサグラダファミリアを撮ってみた

ここは昼間はレストランやお土産ショップなど並ぶ通り。

 

 

 

それと、サグラダファミリアを正面の公園側から撮りたくて。 朝からもうすでにすごい人人人!

 

 

 

 

公園自体は混んでなかったよ

これこれ。湖面に映るのを撮りたかったの

 

これにて今回のノルウェー&スペイン旅行記は終わり。

帰りの空港までのタクシー150キロ超えててめっちゃ怖かった

テロもあったし、怖いけど また行きたいな、スペイン。

 

 

番外編 ここで恒例のお土産の1部公開

今度コスメネタにも書きますが シャネルの限定パレット エサンシエル。

免税店の方が先行で出ていたので旅行にも便利と思って即買い!

コンシーラー、ハイライト、チークをスタイリッシュなパレットにイン。洗練されたツヤと光沢

オレンジのココグロス 752だったかな?

SK2のアイクリーム。ストック用。

それとクラランスのオイルグロス。

保湿効果とラメのツヤ感がめちゃくちゃ綺麗で 銀座SIX限定のゴールドが即完売で買い逃したので

あるかなー?と思ったら成田の免税で3つセットで他のカラーとで8100円

飛びついて即買ったんだけど、なんと海外では普通に1本売りで出ていて、しかも日本よりも千円もお安い。

ので結局、友達のギフト含め5本も。笑

 

ムール貝とタコ缶詰の写真は撮り忘れ  スペインのみ売ってるプリングルス生ハム味!

かさばるので弟の分と、もうひとつしか買えなかったけどみんなに大好評。ホントに生ハムの味が広がる。

生ハムは普通持ってこれないけど、、、いつもNYからも忍ばせて帰る。

今回真夏だったから心配だったので身内の分のみ試しに購入。

これもめちゃ安いのに美味しかったので ちなみに手前のは250円くらい。

奥の2パックセットのは500円くらい。

 

 

本当はエキストラバージンオリーブオイルとか赤ワインなども買ったんだけど

トランク預けが別途70ユーロ(9千円)もかかるというのを預ける間際に言われ

チェック甘かった それなら安く買った意味ないのでと泣く泣く荷物検査の前で捨ててきたよ〜

 

毎回海外で購入してしまう、日本ではいま手に入らない歯磨き粉(毎回登場)コルゲート。

もう20年以上ここの。オスロで先に2つ買ったけどスペインが安かった!

あとはバルセロナの飛行場の免税ZARAにてライダース(帰国後に見たら日本では7千円高かったので良かった

スペインでアディダスのジャージパンツ。ノルウェーオスロのH&MにてツェッペリンのロックT

オスロのノルウェーブランド、ジーナトリコで(中央)黒くて見えないけどフリルのカットソー。

とフェイクファーの羽織。3500円くらい。

毎度おなじみ、オスロでパンに塗るヌガティチョコとカシスジャム。

どちらも特にお安いわけじゃないんだけどとっても美味しいので重くても買ってくるもの。

 

ノルウェーで人気の老舗チョコブランド、フレイヤのキットカットみたいなチョコは

主に仕事仲間たちへ。これもいつも買ってくるもの。

こないだオスロのCS番組の特集でも出てた

 

そんな感じで今回の旅も充実したものとなりました以上で旅行記はおしまい。

あ、おまけを載せるつもり。

たくさんのコメントいただき、嬉しいな。ざーっと写真載せたけど ちょっとでも行った気分になってもらえたら幸いです

去年秋からNY、LAと立て続けに旅行してるので次は来年。次はやっぱりまたNYかなー?? 

それまでお仕事頑張ろう。

 

ノルウェー&スペイン滞在記⭐️part.1

ノルウェー&スペイン滞在記⭐️part.2

ノルウェー&スペイン滞在記⭐️part.3

ノルウェー&スペイン滞在記part.4

 

 

 

Comments (12)

ノルウェー&スペイン滞在記⭐️2017⭐️Part.4⭐️グエル公園とショッピングセンター

2017-09-01 21:27:22 | Weblog

 

サグラダファミリアを見た後の8日。二日目午後。

一度歩いて2分のホテルに戻ってスケジュールを決めた。

PC持って行ったので、地図を見ていてショッピングモールを発見!

毎度海外でも歩くのが大好きなわたしだけど、今回はママもいるのでどうしようかと

思ったけどどう見ても歩く方が近いと思い試しに行ってみた。(後でわかったけど実は1号線赤ラインですぐいけた)

(サグラダファミリアの記事の写真に出ていたミサイル型のビル(アグバルタワーというらしい)のところ)


途中で公園や遊ぶスペースもあって楽しい場所だった



この隣がグロリアスショッピングモール。

ここは大規模スーパーのカルフールを擁する「グロリアスショッピングモール」。

スペインが本場のZARAに行こうと思ってたのに、リニューアル中でクローズ。

たまたま1階で入ったところが偶然、本で見てたデシグアルというスペイン拠点のブランド。

ここで何故かルイがハマってるスパイダーマンのパーカがしかもセールで売ってたので即get

超かわいいの、バッグやリメイクしたようなデザインのGジャンなど可愛いのが多かった



グロリアスショッピングモール

食料品はカルフールが入ってる。とにかくお得!2個でいくらとかすごい。笑

この後、グエル公園に行く予定なので重たくなるしチーズや生ハムも外は無理だしほとんど何も買わず。

フードコートで日本食などもあったからそこにしようと思ったけど、

あまりにもまずそうな写真で1600円とかするのでやめて

パックに入ったお寿司をイートインして食べたら結構美味しかった♪


なんと!豚の足(豚足ではなく、生ハム用の。が売ってるではないか!)

さすがに自分でそぎ落として食べるのは怖い 笑

日本に持ってけないし 39ユーロからある(約5千円)やすい。


毎回海外行くとチェックする

日本では撤退しちゃった様々なコスメブランドを扱うショップ、セフォラも狭いけどあったよ


さて、その後は上り坂が厳しいと聞いてたので

タクシーを捕まえてガウディの建築物があることでも有名なグエル公園へ。

サグラダファミリアより奥のショッピングセンター近くから乗って

15分ほど、10ユーロくらいかな。(1300円)たくさんの急勾配だったけど意外と近かった

到着したのは2時半過ぎ。午後雨予報だったので曇ってきてた。

おとぎの国みたいなガウディ作の建築可愛い

が、なんと予約が必要だったらしく(弟たちはいらなかったみたいいつからか変更されたので

行く人は予め要予約!)

今日はもうチケット完売!と言われちゃったなぬー

キイテナイよーとなったけど、仕方ない。明日と明後日の分なら取れますよ。言われたけど無理。

で、どうしたかというと

歩いてた人に聞くと、その周辺は無料の公園になってて自由に見れるというので

せっかく来たしまわることに。

このデザインも可愛い。

グエルの文字が蛇になってるのよね。

この門から入ります。(無料ゾーン)



シャボン玉の大きい輪を作るものを実演販売するスペインのお兄ちゃん。

子供達がたくさん寄ってきて可愛かった


ここも無料ゾーンだなんて良かった♪


グエル公園中には入れなかったけど、有名なガウディ作のベンチは外から見れたし


さらに上がっていくと、見晴らし良いスペースが 遠く左端にあるのはサグラダファミリア。



戻ってきて今度は下り坂なので歩いて帰ろうということで

どんどん歩いてって、目指すはサグラダファミリア。(ホテル近くだから)

道標が所々にあるのでわかりやすかったんだけど、途中でそれなくなって、

Wi-Fiも繋がってないのでGoogle mapも開けず適当に公園で休みつつ歩いてくと

40分くらいでバッチリホテル前に着くことに成功!


この日は疲れたのでホテルで1時間ほど休んでから、近くのスーパーへ行ったり

夕方のサグラダファミリアの写真を撮りに行ったり

2日目のディナーは手近なところでと、ホテルから2分のオープンテラスのお店で

またパエリアと生ハム。(あ、これpart.1で間違えて載せちゃった)


次回はいよいよ最終回(笑) 最後の晩餐と最終日朝。ホテルの朝食、お土産の一部など〜



ノルウェー&スペイン滞在記⭐️part.1

ノルウェー&スペイン滞在記⭐️part.2

ノルウェー&スペイン滞在記⭐️part.3



Comments (6)

ノルウェー&スペイン滞在記⭐️2017⭐️Part.3⭐️サグラダファミリア!!

2017-08-28 21:26:51 | Weblog


到着翌日は今回のスペイン旅の一番のメイン、サグラダファミリア

all photo by mig(無断転載禁止)

と言ってもホテルのすぐの場所なのでいつでも外観は見放題!笑

徒歩2分、予め日本からネット予約した方がいいと聞いてたので朝の10時半予約でも

歩いて行けちゃうから楽。当日券でもすでに朝から並んでる。

音声ガイドも予約していて、塔に登る料金含めて29ユーロ。(この日のレートは1ユーロ123円程)

当日受付で日本語というと日本語バージョンを渡してくれる。

いよいよ中へ

正面側の生誕のファサード、裏側にあたる受難のファサードと予約の時でもコースを選ぶことができる。

人気がある、生誕のファサードからの方を選択。その場合、上がった後は螺旋階段を自分でひたすら降りる。


サグラダファミリア東側の生誕のファサードには、キリストの誕生から初めての説教を行うまでの逸話が彫刻によって表現されている。3つの門によって構成され、左門が父ヨセフ、中央門がイエス、右門が母マリアを象徴している。

 

よーく見ると虫がついてる。


入った瞬間からすごい

この天井は太陽をイメージしていて、周りの柱は森の中にいるのをイメージしたデザイン。

中央の椅子に座って静かに祈ることが出来る。 当然、教会だからね。

 

受難の門側は主にオレンジとグリーンで構成される。

よーく見ると、日本語が書かれてるの、わかるかな?

 

お昼過ぎにはすごい混みあってた

 

生誕のファサードと受難のファサードは

それぞれに約100メートルの4本の塔がある構造になっている。

生誕のファサード、受難のファサードどちらもエレベーターがついてて、エレベーターで塔の上まで登ることが出来る。

塔に登るとサグラダファミリア上部にある彫刻や果物のオブジェなどを間近に見ることが出来るほか、

バルセロナ市内の景色を一望することが出来る。


エレベーターは6〜7人乗り。並んだ順に上へ。

塔に登る時、風がひどくなり、なんと私達の手前でストップが!!

強風や大雨になると塔に登れなくなるらしい。

が、しかし登ってきました! 雨雲すごいでしょ。だんだん雨も上がり わたしがしたに行くと

もう雨止んでた〜      しかし景色が美しい

みなさまにここで見てもらうため、怖いけど頑張ってたくさん撮った

上で、隣の塔に移る鉄橋を渡るのはあっという間で15歩くらいのすごい短い橋でびっくり。

端が見えないから、日本の吊り橋の方がよほど怖かった 笑  

でもそのあと階段をぐるぐる自分たちで降りていく時がまたなかなか怖い。

高所恐怖症。死ぬ気で撮りました

下に見えるはガウディ広場の池。ここに映るサグラダファミリアの写真ももちろん撮ってきたのでまた別の回で

 

 

 


 

奥に見えるミサイルみたいなとんがったビル。そこの隣が徒歩で行ったショッピングセンター。

サグラダファミリアから徒歩20分くらい。

 

 

真上から見るこの有名な螺旋階段はエスカルゴのようなデザイン。

生誕のファサードはここを降りてしたに戻ります


 お土産コーナー。アジア人多かった 笑

 

 

ママのとのこのサグラダファミリア前での写真は本人の許可でたら後で追記かな 笑

 

ママは似合うガウディ柄のTシャツと、ガウディのサグラダファミリアデッサン画の素敵なポスター購入。額装するって

こちらが併設されてる地下博物館に展示されてる本物。

 

地下博物館はかなり広くて見ごたえあり。

こちら模型。

建設当初の写真。

 

サグラダ・ファミリアはワイヤーモデルによる逆さ吊り実験で部材の結節点座標を求める「3D構造解析」を行った後、

大きいスケールの模型をつくり、それから現場での施工を行うという手間暇のかかる工程で建設される。

この模型、フニクラ。

 

作業中の工房の様子。

地下の写真はまだあるんだけど字数制限あるのでこの辺で。

 

 

こちらはさらに翌日(2日目)夕方 受難のファサード側いろんな角度から撮ったものの一部。

受難のファサードの彫刻はカタルーニャ出身の彫刻家ジョセップ・マリア・スビラックスによるもの。

日が沈む西に面した受難のファサードには、最後の晩餐から磔刑、そして昇天の場面まで、キリストの受難と死が、

一切装飾のないシンプルな現代彫刻によって表されてる。

 

 

 

ちなみに世界遺産に登録されてるのは、ガウディが携わった教会の中で最初に建設された

地下礼拝堂と生誕のファサード(正面側)だけらしい。

もちろん教会完成後、建物全体が世界遺産になることは決まっているそう。

2026年にいよいよ完成と発表された。

 

完成後行きたいという人多いからその時は相当混むだろうな〜。

サグラダファミリアについてはウィキをどうぞ サグラダファミリア

 

 

 

まだスペイン バルセロナ篇、続く〜

 

 

Comments (16)

ノルウェー&スペイン滞在記⭐️2017⭐️Part.2⭐️ランブラス通り、ボケリア市場!

2017-08-23 08:40:15 | Weblog

 

はじめに。

スペイン、バルセロナ。ちょうど事件の10日前に歩いたランブラス通りで無差別テロが起きた。

本当にショックで言葉もない...。

たくさんの観光客が訪れるこの通りを、白いバンが暴走して13人の歩行者を無差別にはねた。

犯人はグループで複数いるが、逃走していたユネッス・アブヤクブ容疑者(22)は今日、22日射殺された。

関係のない人々を犠牲にする行為、本当に許せない。

この事件で被害に遭われた方々に、心からご冥福をお祈りします。

 

 

Hola


ノルウェー&スペイン滞在記part.1

前回の続き。ヨーロッパはフランスイギリスなどはあるけど、スペインはお初。

妹の住むノルウェー、オスロ空港からは3時間半の空の旅。

夕食の時間に間に合う様到着のはずが、、、、なんと出国時間が遅延で1時間半遅れに

ママとサラダとバーガーをシェア。ドリンクはやっぱりハンバーガーにはコーラ

オスロのフライデーズでランチしてから乗り込んだ。

見えてきた初スペイン

スペインの空港に着いたのは7時半頃。でもまだ明るい。

スペイン市内まではバスで25〜30分くらい。

空港から出ているエアロバスに乗って、サグラダファミリア駅到着。

階段を上がると目の前にどどーん感激

サグラダファミリアの写真はまた改めて!

ここから徒歩2分のアイレホテルロセリョンに到着したのは午後8時過ぎ。

早速チェックイン後に、サグラダファミリア目の前の通りのレストラン

BABILONAにて、大好きな生ハムとパエリアを食べた

アルコールはやめてまた  コーラか!

めっちゃ美味しかった

パエリアは1人前でシェア頼んだのになぜか2人前になってた 多いなぁと思ったら。

全部で56ユーロほどで7千円くらい?


夜のサグラダファミリアも素敵でしょ?ライトが当たって幻想的


ホテルの朝食がまた良かったんだけどそれはまた次の回で。

翌日、サグラダファミリアで塔に登ったのだけど先にその後に行ったランブラス通りとボケリア市場。

地下鉄に乗って乗り換え、(簡単)リセウ駅で下車。



港と市場の中間点にあるリセウ駅からまずはボケリア市場へ!

すごい人、人、人!!

ナッツ屋さんに

卵のお店や、

新鮮な海鮮類、、、に串焼き屋

あったあった!!生ハム屋!!

 脚!

前に行ったことのある弟、翔や翼たちに聞いてたお目当ての生ハムの角切り

5ユーロくらい。

ししとうのサッと油で揚げてくれて塩を振って出してくれるおつまみも最高3ユーロくらいかな

わたしはビール大嫌いなので、サングリア(3ユーロだったかな)と。

たくさん朝から食べたのでランチはこれでいいくらい。

 フルーツもフレッシュフルーツジュースもたったの1ユーロ!



市場出たところに、マリリンに変身した人が通行人にアピール。

(その手の店だった



ここがバルセロナで先日、テロ事件の起こったランブラス通り。

本当に世界中の観光客が必ずと言っていいほど、バルセロナに来たら訪れる場所。

この日もたくさんの人で賑わっていた。

この建物は銀行。日本風で外壁に傘がついててすごく面白いデザイン。

ランブラス通りには似顔絵を描いてくれる絵描きさんも何人かいたり。  皆、似てたよ〜

通りの途中にあるレイアール広場。

ガウディが建築家として資格を取って最初に手がけた街頭がこちら。

ガイドブックを先に見て行ったけど誰も写真撮ってなかった

憩いの場所という感じ。



途中には何人もの銅像系パフォーマーがいて楽しませてくれる。

気に入ったらもちろんお金を入れる。

こんなの銅像にしか見えないけど、、、

いきなり動き出す! 面白い。


これも人。すごすぎる

この人すごい綺麗だったので大人気。 

ポーズ停止する暇ないくらい次々お金渡し




ボケリア市場を背に、地中海に向かって歩くとすぐに港が。


その夜はまたまたホテルの近所の美味しいテラスのあるお店でパエリアと生ハムをオーダー。

どんだけじゃい! どちらも1人前で二人でシェア。

ここのも美味しかった ドリンクはサングリア


前回のノルウェー編にたくさんコメントありがとうございます

お返事は後ほど、、、、

それではまだスペイン編、続く〜

Chao.

 

Comments (20)

ノルウェー&スペイン滞在記⭐️2017⭐️Part.1⭐️3度目のオスロ、の巻!

2017-08-16 21:16:25 | Weblog

 

 

ただいま〜

今回は、ノルウェーに長らく住んでいる妹の二人目の子供が生まれるので

オスロに毎年行ってるママとは実は一緒に行くのは初、2年ぶり3回目のオスロへ。

ノルウェーまでの日本からの直行便は残念ながらまだなくて

前2回はフィンエアーなのでヘルシンキ経由なんだけど、今回はSASで行くのでコペンハーゲン経由。

トランジットのコペンハーゲンからオスロはたったの1時間弱で着く。

計11時間半くらいの空の旅。NYよりも1時間半早いくらいでほとんど変わりない。

最初は秋の終わり、2度目は春。夏に来るのは初めて。着いたらやっぱり、雨。

yueは妊婦でいつ生まれるかわかんないし、7時半過ぎなのでぺぺに車で迎えに来てもらい到着


パッケ(お土産)パッケパッケと着くなり窓の上から顔出すルイが可愛くて

今回は恐竜の大図鑑と、アンパンマンお菓子や「めばえ」、トーマスグッズなど。

翔の「さよなら、ムッシュ」の、かおりちゃん手作りクッキーも美味しく食べてたよ


ノルウェーにいる間、yueのベビー待ちだったのでほとんど出かけることもできないし

映画はエイリアンの続編、「コヴェナント」観たかったけどもうだいぶ終わりかけなので夜しかやってなく

一人で出歩くのも不安なのでやめにし、

家のNetflixで観たかったポン・ジュノ監督の「オクジャ」を観た(レビュー後日)


過去にもblogで書いた近くのショッピングセンター「ストロセンター」へ2回。

着いた日は雨で寒く、次の日から昼間晴れる時もあったけど半袖じゃ肌寒いので長袖のニットやファーなど購入


yueがまえに言ってたMIGというゲームみっけ!4000円くらいするのでやめた 笑



オスロの道を普通に歩いてると、木苺(木いちご)が

公園の横とか、人通りあるとこのは汚いのでyueの家の庭の裏を周ったらたくさんあって、ルイと詰んで食べた

懐かしい、美味しい



なかなかyueベビー出てこないので、ママとyueと3人でストローセンターへ。

小さく見えるけど中はなかなか広いショッピングモールです。

1階にはレストラン、スーパー、2階に衣料品やコスメショップ、3階に雑貨屋さんやインテリアショップ

などあって色々見るの楽しい。


ぺぺが買ってくれてお寿司を。

このパック一つで3千円くらいだったかな?とにかくノルウェーはなんでも高い。

パックのお寿司の割にNYのスーパーで買うのとは違って美味しかったのはさすが

サーモン王国だからか。お米もちゃんと日本みたいなのでパサパサじゃなく美味しい。


3人でのランチは1階にあるレストラン、EGONで。

土曜日だったけどオスロにしては珍しくランチメニューあって一人2300円くらい。(オスロにしては高くない)

お味はまぁ普通 笑  NYの方が美味しいな



買っていった雑誌「めばえ」今月号はアンパンマンのピザ屋さんセットと

いろんなのを収録したDVDなので大喜び。早速遊ぶルイたん

この動画がまた可愛いのだけど(おばバカ)載せ方がわかんない

 くれるの待ってるティーファ

もうノルウェー語も理解して喋るし、日本語も結構喋るから余計に可愛い


この日はyueたちが夏によくする、バルコニーでのバーベキューをするはずが

雲行きがだんだん怪しくなり、お肉焼き始めた途端、スコール!ナンテコッタイ

(その動画も撮ったんだけどね)

妊婦のyueがお肉を焼いてくれます


その間に、私がお野菜、パンを切って〜

その間、ルイは裏のぺぺ弟の家でスケボー

2歳半でストリートBOYデビュー


で、ランチの牛100%ハンバーガーが出来上がったのでみんなでいただきました

美味しくてちっちゃめだから2つも食べちゃった

そうそう、ノルウェーではほんっとに皆、コーラ大好きで自動販売機もコーラとファンタオレンジだけとか

普通にある 笑

ぺぺもコーラ大好き。わたしの家族も元々コーラ大好き一家で、ピザやハンバーガーには絶対 笑

他の人もそうかと思ったら最近普通じゃないと知った


他の日だけど、大きいお芋を買ってきて、90分オーブンで焼いて

たっぷりバターと野菜とチーズをのせていただくのもめちゃ美味しかった

これはまた食べたいな〜。

ノルウェーはチーズも美味しいしね♪


 

毎度のティーファのお散歩は今回わたしが行ったのは1回のみ。

スペインから帰った翌日は爽やかな晴天

本当にのどかで平和で、なーんにも世の中悪い事起こらなそうで、

ここにいたら働きたくなくなっちゃうよー




次は、スペイン3泊の旅へ続く〜


 

Comments (22)

L.A弾丸3泊5日⭐️2017⭐️後編

2017-03-19 00:56:18 | Weblog

 

 

 

さて翌日は、7時半には起きてホテルの朝食を食べて早速出発

最初はバスを待ってたんだけど

アカデミー賞前日で色々と遠回りだかこちらの方に来ないとかで、地下鉄もなんだか調べるのも面倒だなと思い。

歩くの大好きだから、だったら歩いちゃえってことに。

途中でお店に入ったり、住宅街でお家見たり、景色写真撮ったりできるので

バスや電車、車よりも歩くのが好き。自転車でもいいんだけど返却と借り方よくわからなかった次回の課題。

快晴で気持ちいいし

この日、日中はTシャツの人もいるくらい。25日は暖かな日。日中18〜20度くらいかな。

 

偶然にも、トムちんの星、みっけ!

 

そして、現在来日中、サミュエル爺のとその上にジョニーさんまでいた

 

NYと違ってやっぱりL.Aって本当に車社会、歩くのは大変

タクシーはNYや日本みたいに普通に走ってないし、たまに走っててもぼったくり多いから怖いし。

と思い、やっぱりUber(ウーバー)使おうか、(友達に事前に紹介してもらったタクシー見つけるアプリ)

予め引き落としの登録も済んでたのに4桁の暗証番号が来ず、

結局はやっぱりビバリーセンターまでグーグルマップと地図頼りに自力で歩くことに

これがまた相当な距離で、道行く人にたまに聞くとそんなとこまで歩くの無理だよー

ウーバー使わないの?とか言われたほど。

L.A知ってる人に話すとあんなとこまで歩いたのと驚かれた 笑

 

 

お分かりになるだろうか。(夏の心霊特集風)

中央あたりに、遠くに白いハリウッドサインがあるのが。

ハリウッド&ハイランドのあっちの方角(北)から歩いてきてるので

そこを背に、しばらくとりあえず南に下りて行けばいい(なんてアバウト)

すると、、、、、

とりあえずの目的地、行列ができる人気のホットドック店、PINK’sが見えてきた

 

ここだ

ここはシンプルな座席で、三箇所席がある。

ホテルの朝食をいっぱい食べてそんなに経ってなかったので残したけど

一番人気のホットドックを頬張り、(ブログに載せるつもりなかったので肝心の写真忘れた

食べに来たここのお店のファンのスターの写真。この倍くらいの有名人の写真がずらり。

 

ここから15分くらい歩くと、いろんなお店が並ぶメルローズ。

サンリオショップもあって、土曜の昼間っから並んでた。(なぜ?)

 

これ、壁画なの。

 

 

奥はスタバ。

 

この後、無事にビバリーセンターに辿り着き、Maycy'sのMacとかでお買い物。

そして、NYとカナダ行ったら絶対行くホールフーズを探し、また歩いてチーズや生ハムなどをゲットしてきたのでした〜。

 

ここはエルム街。

 

 

 

 

動物たちがいっぱいいて、なにここ???と思ったら保育園でした 可愛い

 

アメリカンアパレル。

サタデーナイトなので皆さんフィーバーしてた

 

前日行ったシネコンはここ。

本当は、このめっちゃ歩いた日にシャマランの新作「スプリット」が観たかったんだけど

21時近い回だったので時間がちょうどよかった「ラ・ラ・ランド」の日本でに続き二回目を鑑賞

本場、L.Aでみれたのは最高の思い出

  これは破れたんじゃなく、入場の際に半分ちぎってくれる。

これから日本では公開となる、アカデミー賞作品賞ノミネートされた「ヒドゥン・フィギュアズ」で

着用された衣装が展示されてたよ♪

数週間前までは「ラ・ラ・ランド」だったんだよね〜。惜しい。

(というのは昨夜の話で)

 

 

 そんなこんなで、買い物に出かけたこの日、帰りも結局2時間半くらいかかって歩いて合計5時間は歩いたのでした 笑

どんだけー。

 

シャマランはおかげで見れずに心残りだったけど、歩くことで道を聞いたらそこから

日本に行ったことがあるというサラリーマンだったり、タクシー呼んでくれようとしたイケメンのお兄さんとか

みんな親切で、アメリカでは気さくにコミュニケーションとれるのが、こういう一期一会がまた楽しくも嬉しくもあり。

これはこれで楽しかった

 

帰国する朝、10時の飛行機。5時半起きでまだアカデミー賞の解体終わっていなくて道も閉鎖されたりしてるから

遅くなるのを見越して、40分くらいでタクシーで着くところを余裕見たので

結局7時にホテルにリムジンが来てくれて、LAX空港へ。 

トラブルで飛行機に乗れず、変更もしてくれないし自分で取り直すか

新しく買ってもまた次の日の朝10時まで待たないといけないと言われ

どうしても3月1日には仕事にでなきゃだったため、急遽、別の航空会社ANAの夜中12時の便をとりなおして

無事、朝の4時半という時間に帰国して家に戻り、仕事に出たのでした〜 

(クレームも電話で対応ないと言われ、メールで送るしかない。もうこの航空会社は2度と乗らない! )

 

今回、WiFiを羽田でレンタルしておいたのが本当に助かった。

LAの街中も全然電波ないし。

 

帰国の朝。

リムの中からパチリ。あとは撤収待つのみのオスカー像ちゃん。今年も一仕事終え、お疲れさま

飛行場で朝から夜まで待たされたことにより、また楽しい出会いが3つもあって、

一人旅も、なかなか楽しいなぁって実感した今回のL.A旅でした

 

 

自分へのお土産。(※人にあげるものは載せてません)     1ドル 114円      2017年2月末

大好きなMacちゃんたち。

9種類入ってるナインシリーズ、つかえる色ばかりでお気に入り。国内では5千円+Tax。 

アメリカでは安い。特にメイシーズではなぜか免税と同じくらいで32ドルとか。今回

アカデミー賞前日でセールもやっててさらにお得にget!

もう直ぐ廃盤というバイオレット&ピンクのはなんと40パーセント引きで二千円くらい!超ラッキー。

 

日本未発売のミニグロスはお土産にぴったり。数個購入。わたしはヌードベージュカラー買ったら

思いの外よかったので免税店で似た色をget  こちらは16ドル。(下の左)

 

羽田の免税店とLAX空港の免税で。

SK-2のアイクリームはよくてもう3つ目愛用中だけど、二個まとめてだと免税が一番安くて購入。

シャネルの赤インクとココシャインの限定124番。そして新色のネイルは可愛い水色

そしてプレゼントにも購入のcocoシャネルのボディミストと、クロエの日本未発売のボディミスト。

 SK2ではシートマスク一枚と、乳液をボトルでプレゼントしてもらったよ

 

メルローズのロックTシャツのショップでgetしたニルヴァーナとボウイT

 

 あとはチョコとかチーズとか。そんなにお土産は今回は買わなかったのでした〜

あ、NYのお土産記事もまだだった。

また時間作って書きまーす。

記録として。こないだ過去の旅レポ読んでたら懐かしくて買ってきたものも、残しとくと楽しいなーって我ながら思った

 

さぁ映画レビューも観るものもたまってるのでそちらもこなしていかなきゃ

今回のL.Aレポ、読んでコメントくれた方々、ありがとうございまーす

 

 

 

Comments (20)