我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog13周年迎えました✨

6月公開★新作映画リスト

2015-05-28 00:10:28 | 月別観たい映画リスト

 

 

珍しく連休とれたので

遅れてのGW 2度目のノルウェー、オスロへいってきまぁーす

 

その前に、6月のリストを。

 

 

早速.

 月初め恒例 月公開、観たい&観た映画のチェックリスト

 

都内で公開されるなかから気になる10数本ピックアップ。
いつものように、タイトルクリックでレビューか公式サイトへリンク(ほぼ観たい順)
6月公開作品全てではなく、個人的に気になってる東京で上映予定の映画リスト。

 

観た作品

 なし。

 

 

観たい&気になる作品

シネマカリテにて公開の2本。

 WISH I WAS HERE 僕らのいる場所       6/12~

ザック・ブラフが監督脚本主演のコメディドラマ。

久々~。楽しみ♪

 

 

 SEX テープ     6/9~

バッドティーチャー」×キャメロンが再び組んだ、エッチなラブコメ。

あやうくDVDスルーだったがこの度、シネマカリテのカリコレにて上映。

 

 

こちらもカリコレにて。

 鰻の男      6/13~

キム・ギドク製作&脚本。監督キム・ドンフ、主演 パク・ギウン。

 

 

カリコレではこの他、5月のリストにも挙げた通り

ケヴィン・スミスの監督作「Mr.タスク」

デイン・デハーン主演&アナ・ケンドリックのゾンビコメディ「ライフ・アフターベス」

サイモン・ペッグ主演のアクションコメディ「殺し屋チャーリーと6人の悪党」

「善き人に悪魔は訪れる」

ガエルの新作「ザ・タイガー 救世主伝説」

 

 

 

 靴職人と魔法のミシン      6/5~

ブシェミとアダムのコンビ久しぶり

日本でも公開して良かったー

扉をたたく人」の監督トム・マッカーシーによるヒューマンコメディー。

さえない靴職人が他人に変身できる魔法のミシンを手に入れたことで人生の喜びを知る。

 

 

 

  オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分     6/27~

イースタン・プロミス」の脚本家×ジョー・ライト製作総指揮×主演、トム・ハーディ。

車を運転中の男と、電話という中だけで繰り広げられる、ワンシチュエーションサスペンス。

 

 

 

 グローリー 明日への行進     6/19~

今年のアカデミー賞作品賞ノミネート。

アメリカ公民権運動が盛り上がりを見せる中、アラバマ州セルマで起きた血の日曜日事件を題材に描く。

ノーベル平和賞を受賞したマーティン・ルーサー・キング・Jrのリーダーシップでデモに集まった人々が

警官の投入によって鎮圧されたのをきっかけに、世論が大きく動いていく。

 

 

 

 コンクレス未来学会議     6/20~

戦場でワルツを」のイスラエルの鬼才アリ・フォルマン監督がメガホンを取り、

スタニスワフ・レムのSF小説「泰平ヨンの未来学会議」を基に描いた異色作。

実写とアニメーションを見事に織り交ぜる。


 

 

 

 悪党に粛清を        6/27~

マッツ・ミケルセン主演。

19世紀アメリカを舞台に描かれる怒とうの西部劇

マッツさんは好きだけど西部劇ニガテ、、、、

 

 

 

 ひとまずすすめ     6/6~

翔の作品にも多数でてくれてる素晴らしい役者さん、キムチムこと、木村知貴さん出演

てことでチェック

 

 

 

 以下、たぶん観ない。

 

 

観ないのだらけ。

先月公開の、今月は日本脱出でもう不可能なので帰国後に。

 

 

機内では何が観れるかなー

劇場では何を観ようかなー

今回はyueの赤ちゃんもいるし観光はあまりできないけど何かしら観てくる

あちらからもまたblog更新、どんどんしまーす。

Twitterもミテネ

 

 

 

Comments (16)

チャッピー/CHAPPIE

2015-05-27 15:06:55 | 劇場&試写★6以上

 

 

第9地区エリジウム」のニール・ブロムカンプ監督の3作目。

警察の戦闘用に開発された人工搭載の学習型ロボット“チャッピー”

たまたまギャングに育てられることになったチャッピーの成長の行方、

人間の欲望と思惑に翻弄される彼を待ち受ける衝撃の運命。

 

2016年、南アフリカ・ヨハネスブルグ。急増する犯罪に対処するため、南アフリカ警察は

兵器製造のテトラヴァール社でディオン・ウィルソンによって開発された兵器ロボットを購入。

警察官として犯罪者を取り締まり、おかげで犯罪率は減少していた。

 

監督のほか脚本・製作も、ニール・ブロムガンプが担当。

 

監督の友人で、「第9地区」では制作側だった素人から主演に抜擢のシャールト・コプリーは姿みせてないと思ったら、

ロボット、チャッピーのパフォーマンス・キャプチャーと声を担当。

 

 

スラムドッグミリオネア」などのデヴ・パテルくん。

増々濃くなったな~ 

今回はロボットの開発者でチャッピーの生みの親、ディオン。

 

 

 

ヒュー様は悪役とは聞いてはいたけど

ほんとにヤなヤツだったわ。 それにこの頭

 

 

傑作SFの女王、シガーニー・ ウィーヴァーも彼らの上司で軍事企業のCEOでちょこっと出演。 

 

 

チャッピーを悪用しようと誘拐し育てることになるチンピラ(ギャング)3人組のうち

カップルのニンジャとヨーランディ役の二人。

(アメリカ役はウォーキングデッドにマルティネス役で悪人だった人)

極悪人、ヒュー様よりももっと良かったのがこの二人。

母親となったヨーランディ、意外といい人でよかったね 笑

母性に目覚めたヨーランディとの触れ合いで、チャッピーは”人間の良い面”も自然と学ぶ。

 

ガガ様の前座も断り5年まえのサマソニで日本でも披露した、Die Antwoordという名で活動してるラッパー。

2009年にアルバム「“$0$”」でデビューし、アヴァンギャルドな音楽性、

ヴィヴィッドなファッション、ユニークなパフォーマンスで人気らしい。

劇中のアートワークやチャッピーのボディペイントも彼らによるもの。

 

俳優経験なしのわりにすごい二人とも自然な演技力だった~ ほんとにギャングに見えたし 笑

GOニンジャ♪とかいうセリフのラップがかかって面白いなぁ~って思ってたら実際に彼らの曲だったのね 笑

『チャッピー』ダイ・アントワード出演シーン

 

ドラッグ取引のミスで、街を牛耳るボスに大金を払わねばならなくなった2人は、困り果てた末に

市警が導入したばかりのロボット警官の開発者を誘拐してロボットの電源を切って銀行強盗をしようと思いつく。

かくして、歴史上初めてAIを搭載して誕生したロボット、チャッピーは

自分たちの味方になるようプログラミングしようと企むギャングのもとで育てられることに。

 

 

2016年―犯罪多発地区、南アフリカのヨハネスブルグに世界でただ一体の “感じ、考え、成長する” AI(人工知能)を搭載したロボットが誕生する。チャッピーと名づけられた彼は、生まれたての知能をもち、TVアニメを見てヒーローを真似するかと思えば、デッサンも楽々こなすほどの学習能力で急速に成長していく。だがその姿を見た研究者が「考えるロボットは人類の敵」とチャッピーを追いつめていく。加速度的に成長するAIは彼自身のバッテリーが残り5日間だと知るとともに、死への恐怖も感じていく。「僕は生きたい」と、純粋無垢な心をもったチャッピーが叫んだ先にはどんな運命が待っているのか…。

 

 

6/10(65点)

 

 

ツッコミどころもけっこう多く

脳のデータを移行出来るというヘルメットなんて、あんなちょろっと何か操作しただけで

すぐ出来ちゃうようになっちゃうのかとか、

そもそも人間にもロボットにも共用か!とか

腕のとれたチャッピー、ヨーランディがアメリカに「ちょっと直せる?やってみて」と

都合良く車にあったという片方の腕、5秒くらいですぐ付いてた  速! 笑

他にもきりがないくらい、色々とツッコミたいところはあったけど

そこ含め、まぁ楽しんだかな。

途中まではいまいちに思ってて、人口機能のロボットの話しだったら

スパイク・ジョーンズの「I'm Hereのが断然良いよと思ってみていたが。

 

もう少し成長シーンあってもよかったような。

ギャングとの絡みがとにかく長い。

全体的に120分は長く感じた。あと20分短くても個人的には良かったかと。

 

バカップルがなかなか楽しい♪最初は早くこんなヤツらから逃げろ~って思ってみてるんだけど。

普通なら?こういうシーンは30分も先に出しておいてあとはチャッピーが改心されてく話しに持っていきそうなものを

1時間半くらいずうっとチャッピーギャング風にしつけられたままで、

しかも子供だから、警察ロボットじゃないと分かった時の人間の酷い仕打ちは観るに耐えない

可哀想でも感情移入するまでは至らなかったけど、

とにかくチャッピーが善悪がつくようになりデヴ・パテル演じる創造主の味方になるという展開になっていかないので

へんなストレスがみててすごいたまっちゃった

 

ギャングとともに犯罪を働いていくチャッピー、

ヒュー様により、警察ロボットが全停止して悪人たちが暴走、めちゃくちゃになる。

そして新たなロボット始動により、、、、

 

 

人間の意識までもロボットに飛ばせるとは奇想天外。

ラスト近く、肉体と人格の関係性は崩壊。

勇ましく、凶悪ロボットに自らのカラダひとつで立ち向かうニンジャ。

そしてそれをかばおうとして命を落とすヨーランディ。

 

その後のラストまでの展開が良かった。

ニンジャの本気と愛に拍手。

 

このラスト10分がなければ、普通のロボット映画として評価はふつーに終わるとこでした

 

とはいっても「第9地区」のエビキャラの愛らしさには敵わないしあの作品は超えてないけどね

 

現在、監督は「エイリアン5」の脚本を執筆中

「エイリアン」シリーズファンとしては楽しみすぎる!! 「第9地区」のエビちゃん、カメオででないかな 笑。

 

ロボットの話だったらS.ジョーンズ「I'm Here」おすすめ

 

 公式サイト 

 CHAPPIE            2015年    アメリカ/メキシコ/南アフリカ    120min

5月23日~公開中~

 映画『チャッピー』予告 2015年5月23日(土)公開

 

プレミアにて

 

 

 

デヴ・パテル、ロストのサイード風になってる

 

 

 

 

 

Comments (16)

真夜中のゆりかご/EN CHANCE TIL/A SECOND CHANCE

2015-05-23 02:13:14 | 劇場&試写★6以上

 

 

第83回アカデミー賞外国語映画賞受賞「未来を生きる君たちへ」の女流監督スサンネ・ビア

&アナス・トマス・イェンセン脚本のコンビが母国デンマークを舞台に、

育児放棄、ドラッグ中毒、家庭内暴力など現代社会に蔓延する問題を盛り込んだサスペンスドラマ。

 

 

警察官アンドレアスと美しい妻、そして対極的な薬物依存の男女。

共に産まれて半年くらいの男の子がいる。

あるときアンドレアスの赤ちゃんが突然死んでしまう。 

 

通報を受けて駆け付けた一室にいたのは20代後半くらいの薬物依存の男女。

昔、逮捕した事のある男との間に産まれた赤ん坊は糞尿まみれで、明らかに育児放棄とみられる衝撃的な現場に遭遇する。

 

その後突然、自分の息子が急死したことで、息子から引き離すなら自らも命を絶つと叫ぶ妻。

気も動転して車を走らせた先は、、、、、、!

アンドレアスは我が子の遺体と育児放棄されていた赤ん坊をすり替える。

 

警察官、アンドレアスには 北欧のジョシュ・ホロウェイことニコライ・コスター=ワルドー

この方、トムちんの「オブリビオン」や、ノルウェーの「ヘッドハンター、ギレルモデルトロ製作のホラー、「MAMA」にも出ていた

 この人が出てるから観たというのもある

 ほんとちょこっと特に右目がジョシュにそっくり。ワイルド系イケメン。

 

発狂し、悲しみに暮れる美しい妻アナに、「ヴェラの祈り」のマリア・ボネヴィー。

裏がありそうな雰囲気も醸す。

 

 

薬物依存の若い夫婦は確かに育児放棄しているような感じもあるし

実際赤ん坊わんわん泣いてウンチも服に付けたまんまほっといているが、

虐待をしてるわけではなかったし、実際 母親も、夫トリスタンから暴力は振るわれていたけど

子供に対する愛情は普通に持っていた。

 

はたからみて、ダメな母親だと勝手に判断して子供をとりあげていいはずはない。

 

しかしいきなり子供が死んだからって、ぱっと他の子供とすり替えて

自分の赤ちゃんの遺体をダメな親のところに置いてくるなんて、出来るものか??

 

しかも、すり替えられた方だって顔の違いにいくらなんでも気づくだろー!

と思ったら、死んだら顔は変わるんだ、とあっさり納得してたダメ夫。

奥さんの方はさすがにおっぱいをあげてるからなのか愛情あるからなのか、

これは自分の子じゃない!と気づくが夫は受け入れない。

(そんなバカな)

 

警察官のアンドレアスの方も、やっちまったから後戻りは出来ないと覚悟決め、

妻に本当のことを打ち明けると避難されながらも何とかなるからと言い聞かせ

誘拐して来た赤ん坊を自分の子として育てることに。

 

しかし、相棒は何かがおかしいと思いながら気づかない。(気づくの、遅っ

せっかく悩みあったら何でも打ち明けてくれよと言ってくれてるいい人なのに

さっさと消えてくれ!と突き飛ばしたり。心配してくれてるのに酷すぎ

 

 

そのうち、子供を殺した罪に問われるのを恐れたトリスタンは

自分の子供を狂言で誘拐されたことにし、、、、

遺体の行方は、、、、、。

 

 

子供の幸せは 誰が決めるものでもない。

 

 

 

6/10(68点)

 

話としては観た事ある感じというか、ベン・アフレック監督作でもあったな。

ほかにもすり替えの話とか。

オープニングからラストまで飽きずに入りこむことができる。

 

 

一見何の問題もなさそうな幸せな家族。

母親のストレスや一度も産まれてから自分の孫を見に来ない両親という

家庭背景から察知するに、この人もまた自分の両親との間に何か溝があって

産まれて来た息子に愛情注いでると自分では思っていても気づかないうち

揺さぶり症候群になるほど、ダメージを与えていた。

 

 

皆、闇や心に何かを抱えている。

北欧デンマークの薄曇りの景色が印象的。

ラストはまぁ想像通りというか 意外とあっさり終わってしまったかな。

 

悲劇に見舞われた主人公が取った行動の先に待ち受ける運命。

その行動は、正しかったのか。それとも。


 映画「真夜中のゆりかご」予告編

 

 公式サイト

 

 EN CHANCE TIL          2014年    デンマーク    102min

5月15日より、公開中~

 

 

 

Comments (4)

ゼロの未来/THE ZERO THEOREM

2015-05-22 12:07:09 | 劇場&試写★6以上

 

 

「未来世紀ブラジル」「12モンキーズ」「フィッシャーキング」などのテリー・ギリアム、

2009年の「Dr.パルナサスの鏡」以来の監督作

 

テリーギリアム作品、好きなのが多いので楽しみにしてました~♪

しかも、主演はヴァルツさん

 

ポスターではそうとはわからない顔。

スキンヘッドで全裸でコンピューターに向かうヴァルツさん、何事が始まったかと思うオープニング。

孤独な男コーエンは、巨大企業マンコム社で働く天才プログラマー。

中肉中背、全然鍛えられてないぽっこりお腹の素の全裸

 

ゲームしてるのかと思ったら、これ仕事なのね。

せかされる仕事大変

 

意外な大物が、この会社の社長。従業員のすべてを支配する。

カーテンやソファと同じ柄で突然現れる神出鬼没。

マット・デイモン。カールラガーフェルド風で白髪似合ってるじゃない

出番はそんなにないがセリフあり。でも出ている事は殆ど宣伝されてない。

 

 

 

医師に、ベン・ウィショー。こちらはワンシーンのみ。

 

 

華を添える存在 コールガールを装った、社内のお直し役、ペインズリーには

メラニー・ティエリー。(「バビロンA.D」)ぜんぜんメジャーじゃないフランス女優。

ジュリエット・ビノシュを若くして可愛くセクシーにした感じ。

雰囲気がマリリンのようでキュート

この子が出て来てから、面白くなった。

頑で、真面目なコーエンの心を少しづつ溶かしていく。

仮想エッチなサイトとそのシーンがすごく可愛くてツボ

 

 

 

突然送り込まれる社長の息子、ボブとの交流も。

 

そして驚いたのが、またまたティルダ・スウィントン

三作連続で変装強烈キャラで出演パソコン上にだけ現れる指示を出す役割の上司。

右下はドラキュラ役。

またしても気づかない人は多そう。わたしはファンなので一瞬で「もしや」と判断 笑。

最高

短いけど、ラップまで披露しちゃうよ

 

 

人々の生活がコンピュータに過剰に依存した近未来。

 

 

生きる意味とは?

それを教えてくれると思い込んでいる電話がかかってくるのをひたすら待ち続ける孤独な男。

幸せとは何なのか。

 

 

コーエンは、近未来の管理社会の中で寂れた教会に住みながら、いまだ解明されていない数式「ゼロの定理」に挑む孤独な天才コンピューター技師。ある日パーティーで出会った女性ベインズリーに惹かれていくコーエンは、会社の社長の息子でコンピュー ターにたけた少年ボブとの交流も生まれ、自身も徐々に変化していく。

 

 

 

 7/10(73点)

 

 

いや~、まさかティルダさんにこんなところでお目にかかれるとは♪

もぅ、大好き~ 今回もちょっとだけど出演シーン最高。ラップシーン動画でないかな。そこまた観たい♪

 

この派手な幻想的世界観はもろ、テリー・ギリアム

とはいえ、外のレトロな未来が映像として出るのはちょこっとであとは廃れた教会の中が舞台。

日本の秋葉原もイメージとして取り入れたんだとか。

忙しそうで慌ただしい感じかな。

 

教会の中の雰囲気は、父の所有するものに似たのも多く、人形のないマリアの心臓風。

ストーリー的には特にないというか、コンピュータ操作で人と関わりの少なくなった世界。

孤独な者はより孤独にさいなまれて、時間との慌ただしい戦いの中、精神的におかしくなっていく。

恋愛も、友情も必要としない男が それらと対面することで変われるのか。

 

わたしたちは混沌とした中で生きている。

選択肢はありすぎ 時間はなさすぎ。

ーまさにそう。

 

求めてもいなかった愛に突然直面し、どう出ればいいのか困惑しながらも拒否してしまうのが切ない。

 

本当に自分を必要としてるのは誰なのか、何なのか。

 

この女の子の存在があったからこそ、マジメで人との付き合いも何もかも拒否していた

心の中まで空っぽな男の心情の動きが読み取れ悲しい。

彼女の中の空想世界では沈まない太陽も、

自分の意思で沈ませる事が可能。

男が決断したのは結局は崩壊。

操られるより、自らが選択するという道を選んで幸せになったかどうかは、コーエン本人しか知らない。

 

 

好みにかなり分かれる作品。

ビジュアル面で魅せる前半、後半では精神的なものを描く。

万人におすすめ作品ではないけど

わたしはこれ、好きだな~

やっぱりいいね、ヴァルツさん

ゼロの未来 予告編

 公式サイト

THE ZERO THEOREM     2013年     イギリス/ルーマニア/フランス/アメリカ   107min

5月16日より、公開中~

 

 

 

テリー・ギリアム監督、今回来日してたのね。

しかし、なぜに爆笑問題。

むさい男ふたりに挟まれキスまで、、、

監督、可愛い

 

2013年 ヴェネチア映画祭にて。

 

今回、キュートだったメラニー・ティエリーは妊婦さん。

また何かで観たいな。

 

 

 

 

Comments (4)

メイズ・ランナー/THE MAZE RUNNER

2015-05-14 16:24:00 | 劇場&試写★6以上

 


はじめに言っておくと、、、この映画、3部作です

全米のティーンエイジャーを虜にしたベストセラーYA小説3部作の第1部を実写映画化したSFアドベンチャー

理由も分からぬまま巨大な迷路に放り込まれた若者たちの過酷なサバイバル

 

サバイバル系好きなので密かに楽しみにしてました~試写にて鑑賞。

 

監督は 2012年に発表した短編が評判で、本作で記念すべき長編デビューを飾った期待の新鋭、まだ29歳のウェス・ボール。

フロリダ州立大学の映画製作科で美術博士号を取得。在学中のアニメ作品が注目され、

スタジオ「オッドボール・アニメーション」を設立。数々の作品の美術や視覚効果を手掛けていた。

転機となったのがオンライン上で公開した3D短編映画「RUIN」(12年公開)。あまりのクオリティの高さに大きな話題を呼び、ベストセラー小説を映画化するにあたり20FOXが目を付けたんだとかで今後も注目の監督。

 

 


青年が意識を取り戻したのは動く檻の中。そのまま送られた先は巨大な壁に囲まれた草原の広場。待っていたのは、彼と同世代の若者たち。一切の記憶を失った彼が、やっと思い出したのはトーマスという自分の名。トーマスは、若者たちからこの世界の謎めいた仕組みを説明される。それは、壁が巨大な迷路になっていて夜間になると閉じられ、翌朝には新たな道順が出現するというもの。彼らはこの広場でコミュニティをつくって生活し、“ランナー”と呼ばれるものが、出口を発見すべく危険な迷路探索に挑んでいた。しかし、未だ迷路の構造も謎も解明できずにいた。もはや脱出を諦め、現状を甘んじて受け入れようとする者が出てくる中、トーマスは先輩ランナーのミンホとともに、命がけの探索を続けていくが…。

 

 

壁や毎晩変化する構造を持つ謎の巨大迷路に月に1度、自分の名前以外何も覚えていないランナーが送り込まれてくる。

団結と信頼が大事と悟った彼らは迷路の仕組みを調査し脱出法を見いだそうとする。

が、迷路の扉が閉まる夜までに帰還しないと命の保証はないのでそりゃ大変。

 

 

主演は「インターンシップにも出演のディラン・オブライエン。

ありゃ?インターンシップの時はけっこうイケメンくんだったのになー???

 

対立し合ってしまうリーダー格、ギャリーに「リトルランボーズ」でデビューのウィル・ポールター。

そういえば書くの忘れてた「なんちゃって家族」にも出てた。

相変わらずのいじめっ子顔&キャラ。

 

「ラブアクチュアリー」「ナニーマクフィー」(主演)でまだ子供だった、トーマス・サングスターも

きりりとしたイケメンに成長して出演!

(←子役時代)

変わってないねー

 

 

紅一点、最後に送られてくる女子テレサに、カヤ・スコデラーリオ。

クリステン・スチュワート系。

 

 

ランナーのボス、ミンホはアジア人。東方神起ファン (えっと、違うグループ)には聞き慣れた名だね

みたことある感じしたけどこれまでは海外ドラマの出演のみ。いい感じ。

 

あとこのおでぶちゃん、チャックがなかなかいいキャラで、、、

 

あと、パトリシア・クラークソンもラスト近くで出演。

 

 

 

7/10(72点)

 

 

ネタバレちょこっとあり感想

 

なかなか面白かった~

観る前に画像探してて、バケモノ出てくるの知ってたから逆に良かった。

知らなかったら、またこーいうバケモノ系SFか~と引いちゃったかも。

 

ただ、「ありえない~」 っていいたくなるとこやつっこみどころは多々。笑

まぁSFファンタジー系だからね。

そしてなぜ、記憶も消されこんなところに閉じ込められてるのかは、

これまで色んな映画を観てれば察しがつくような、まぁよくある話しといえばそう。

 

迷路の中をランナーたちがひたすら走り抜け道を探しながら

サバイバルしていく話だと思ったらそうではなくー。

月一で必要物資と新入りが送り込まれてきて、どんどん人が増え、コミュニティの中で

それぞれの役割分担があり、ルールがある。 意見も食い違ってきて派閥ができたりも。

足が速く、認められた何人かは「ランナー」として

目の前にそびえ立つ巨大な迷路の中を、毎朝扉が開くと凄い勢いで入って

構造を調べ、どんなパターンで何の扉が開くか、解明していく。

夜には扉が閉まる。世が明けてから生きて戻ってきた者はなし。

 

その中にいる巨大な生き物に出くわしたら刺されて毒が回り、ろれつもまわらなくなり死に至る。

そんな恐怖と向き合いながらも果敢に挑むランナー。

何年間もいるのに、行動も起こさないヤツもいれば、この新人はどうにかして調べようと

扉の中にダッシュしていく。

いや~、中ではもたもたしてられないし、相当すごいスピードで走らなきゃムリ。

扉に挟まって死んじゃうなんてカンベン。

 

お陀仏になっちゃったら壁の名前は消される。怖っ。

 

あんなバケモノ、扉の向こうから出て来たらぜったいムリ~

閉所恐怖症の人は苦しくなるので要注意

 

 

抜けられるのか、この巨大迷路

何とか抜けたらその次に待ち受ける過酷な試練とは、、、、

これはぜったい大画面鑑賞がおすすめ

話の展開は早く、次々トラブルや発見が起きるので眠くなってる暇なし!

 

 公式サイト

 THE MAZE RUNNER      2014年   アメリカ   113min  

5月22日より、ロードショー

 

 

 

Comments (10)

5月公開★新作映画リスト

2015-05-07 18:32:22 | 月別観たい映画リスト

 

 

気持ちのいい、5月最近お天気も多くて湿度もないしほんとにいい季節

今月ももう始動してますが、、、、意外と、すごい観たい!っていうのが2、3本しかなかったので

助かる 笑。

久々に連休とれたので、妹Yueが住むノルウェーへ5年ぶりに行ってきまーす

楽しみすぎる、、、、

というわけでどのくらい観れるかわかんないけど。

(しかも先月の映画も観ておきたいのがあと1本ある

そんなわけで仕事と旅行と映画(←はテキトーに)、今月も頑張るぞー

 

 

それでは早速

 月初め恒例 月公開、観たい&観た映画のチェックリスト

 

今月都内で公開されるなかから気になる10数本ピックアップ。
いつものように、タイトルクリックでレビューか公式サイトへリンク(ほぼ観たい順)
5月公開作品全てではなく、個人的に気になってる東京で上映予定の映画リスト。


 

 

観た作品

 フォーカス          5/1~

フィリップ、きみを愛してる!」「ラブ・アゲイン」の監督脚本の監督作。

詐欺師のウィル・スミスと、弟子入りする美女、マーゴット・ロビーの

恋あり、騙しありのライトなラブコメ。

カップルでとか、時間つぶしにちょうど良いテイストの作品。

ウィルは鍛えて痩せたイイカラダ見せつけるがマーゴット・ロビーの脱ぎだけ甘過ぎ。

別に見たくないウィルのベッドシーン少しありだけど(一応、ウィルファン)

マーゴットだけキャミとか着てるの不自然すぎ  

レオ様との共演作では結構見せてたと思うケド。 笑

 

 

 

観たい&気になる作品

 ロスト・リバー       5/30~

ライアン・ゴズリング初監督作が日本でも公開

待ってました~ライアンファンとしてはもちろん逃せません!!

リンチっぽいファンタジーとか。

いまいち批評家ウケはよくないけどカンケーなし。

ライアン本人は出演しないのが惜しいけど、楽しみすぎ~

湖の底に沈んだ街の謎に翻弄される人々の姿を描くダークファンタジー。

イアン・デ・ カーステッカーが主人公、シアーシャ・ローナン共演。






 チャッピー      5/23~

第9地区」「エリジウム」ニール・ブロムカンプ監督のSFアクション。

人工知能を搭載したロボットのチャッピーが自身を誘拐したストリートギャングたちと奇妙な絆を育みながらの壮絶な戦い。

シャールト・コプリー、ヒュー・ジャックマン、シガーニー・ウィーヴァー共演。

内容的にはあまり興味ないけどこの監督の作品好きなので面白いかもってことで






 メイズ・ランナー    5/22~

アメリカのベストセラー小説を基に、謎の巨大迷路に放り込まれた若者たちが決死の脱出劇に挑むサスペンス大作の第1弾。

多様な死のトラップが仕掛けられ、どんどん変化していく巨大な迷路(メイズ)を、

知力・体力を駆使して駆け抜ける若者たちの運命と迷路に隠された秘密。

先日観たオーウェン&ヴィンスの「インターンシップ」に出てた可愛いイケメンくん、ディラン・オブライエン主演なのも楽しみ。






 ゼロの未来        5/16~

予告編もまだ観てないけど、テリー・ギリアム監督最新作なので必須。

しかも、ポスターからじゃわからないけど、クリストフ・ヴァルツさん主演

コンピューターに支配された世界を舞台に、人間の存在意義と生きる目的を問うSFドラマ。

謎の数式を解こうとする孤独な天才技師の人生が、ある女性との出会いを機に動きだしていく。


うーん?ーーーーだいじょうぶか??





 真夜中のゆりかご       5/15~

アカデミー賞外国語映画賞受賞作「未来を生きる君たちへ」のスサンネ・ビア監督と脚本家アナス・トマス・イェンセンのコンビによる

サスペンス。妻子と幸せな日々を過ごしていたが、突如思いも寄らぬ悲劇に見舞われた刑事。

ちょこちょこここでもチェック入れてた、ジョシュ・ホロウェイ系の北欧のイケメン、ニコライ・コスター=ワルドー主演

必ず観たい。




 

  ホーンズ   容疑者と告白の角    5/9~

何かハリポタみたいなサブタイトルだな

ラドクリフに角がはえたと話題のミステリーホラー。

スティーヴン・キングの息子でもある作家ジョー・ヒルの小説を実写化。

なかなかホラーでは定評ある「ミラーズ」「ピラニア3D」のアレクサンドル・アジャ監督作なので期待!

共演は、ジュノー・テンプルちゃん。




ピッチ・パーフェクト     5/29~

アナ・ケンドリック主演。アカペラテーマのガールズムービー。

あるきっかけで ガールズアカペラ部に入ってしまった女子大生が、次第にその楽しさに目覚め部の仲間たちと固い絆と友情を育んでいく。

製作を務めるのは、女優エリザベス・バンクス。

楽しみ~♪



 

 

 リピーテッド       5/23~

SJ・ワトソンのベストセラー小説を実写化したミステリー。

前日の記憶を保持できない障害のある女性が、一本の電話を受け取ったのを機に思いも寄らない事態に引きずり込まれて。

製作にはリドリー・スコット。

ニコール主演、共演は、私的にはどうでもいいコリン・ファース。

マーク・ストロングも出演。

 

 

 

 

 サンドラの週末     5/23~

マリオン・コティヤールが本作でオスカーノミネート。

カンヌ国際映画祭パルムドールを2度受賞したベルギーのジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ兄弟による社会派ドラマ。

堅そうだからスルーかなー。 今月余裕ないしDVDで、、、、

 

 

 

 今月少なめ と思ったら その他、16日~新宿シネマカリテでスタートのカリコレで面白そうなB級がいくつか。

50本もある中 ざっとチェックしていたところでは個人的に、

ケヴィン・スミスの監督作「Mr.タスク」

キャメロン・ディアス主演のお蔵入りになるとこだった「SEXテープ」

キム・ギドク製作&脚本の「鰻の男」

デイン・デハーン主演&アナ・ケンドリックのゾンビコメディ「ライフ・アフターベス」

ザック・ブラフ監督作「WISH I WAS HERE 僕らのいる場所」

サイモン・ペッグ主演のアクションコメディ「殺し屋チャーリーと6人の悪党」

「善き人に悪魔は訪れる」

ガエルの新作「ザ・タイガー 救世主伝説」

 

以上、気になるの多すぎ!ムリ~と思ったけど6月にかけての公開のもあるので、観れる分観て行こうかな。

 

 

 

以下、たぶん観ない。

追記ニコが引退するわけでもないのにこの宣伝文句おかしい!

 

 

 

 

 

 

Comments (12)

フォーカス/FOCUS

2015-05-03 00:09:49 | 劇場&試写★6以上

 

 

フィリップ、きみを愛してる!ラブ・アゲインの監督脚本、グレン・フィカーラ最新作。

大好きウィル×「ウルフ・オブ・ウォール・ストリート」で目を付けた(笑)マーゴット・ロビー共演

しかも、ロドリゴ・サントロまで共演ときたら観ないわけにいかない

 

というわけで、ハズれないだろうと思ってた本作。5月に入って公開中

 

 

CMでも言ってる通り、今度のウィルは詐欺師です

とはいっても、根っからの悪人ではありません。 ウィルだから。

今回かなりカラダ絞って、

いつになくナイスなバディ披露。

 あぁだからってラブシーンとか期待してないょ

 

 

 マーゴット・ロビーは孤児院育ちで愛に飢えた女詐欺師(というよりちょっと騙したスリ専門)

相変わらず綺麗なだけじゃない、キュートな魅力

 

意外な組み合わせがなかなかの化学反応で

お互い夢中になってく感じがいいカンジ。

そこはさすがのウィル。騙してるのか、本気なのか

オスカーなんかとは無縁だけどシリアス風な演技も素晴らしいのよ実は。笑

 

 

 

後半からの登場

イケメン、ロドリゴ・サントロ。

 

詐欺師仲間のこの方もいい味。

どっかで見たなと思ったら「LIFE!」などで、アドリアン・マルティネス。

 

 この方も良かった。映画では「ステイ」にも出てた。B・Dウォン。

 

 

 

超一流の詐欺師ニッキーは、30人もの腕利き詐欺師を束ねる犯罪集団のリーダー。相手の視線“フォーカス”を巧みに操り、どんなに難しい詐欺でも華麗に成 功させていく。ある日、そんなニッキーに近づいてきた新米女詐欺師のジェスは、ニッキーを騙すはずがあっさりと見破られ、反対に弟子入りを志願することに。グループに加わったジェスはメキメキと頭角を現わし、ニッキーとも深い仲になっていくが…。

 

伏線で、読めちゃうからどんでん返しにはならない

 

GW、デートでカップルでみるとか、正統派な娯楽映画として普通に楽しめる。

 

6/10(68点)

 

 

面白いのを撮る監督の作品だからハズレはないと思ったけど

特に期待もしてないけど、ウィルだしキャストのおかげもあって+5ポイントupって感じ

復讐だろうな、とかあの伏線がこれだなとか察しが付いちゃう分、

驚きもなかったけど退屈もしないし一気に観れちゃう。

マーゴットの美しいお顔には魅入っちゃうし、素敵悪人ロドリゴや、痩せたウィルも新鮮で

セックスシーンとかラブシーンとかいらないよと思いつつ

ま、あっさり終わったから良かった  濃厚なのみせられても困るし 笑

詐欺師のテクはなかなか凄くて、ほんとにあちこちでこんなにやってたらすごい

そんなバカなと思えるほどの入念な調査とお金もかけての仕込みがあったり、

大物狙いのときはそこまでするのか。とか

おとーちゃん、まさかの白人か!とか(拾い子だからアリ)

おとーちゃんはそんなに金あってどうすんだっていうつっこみはさておき、

なかなか最後まで楽しめた作品。

ま、いくらウィル好きでも、また観たいとまではいかないけどね。

ウィルの切ない顔 いつも伝わるんだよね。

今回も、ほんとはマーゴットの事、むちゃくちゃ好きで忘れられないんだろーっていうのが

伝わって良かった。

なぜか映画なのに、自然に、演技だと思えず観ちゃうからすごいんだな

 

GWに何も考えず、気負わずふつうに楽しめる1本

 

映画『フォーカス』予告1【HD】2015年5月1日公開  

 公式サイト

FOCUS              2015年         アメリカ           105min

5月1日より、公開中~

 

 

L.Aプレミアにて

 

ヒゲトリオ

 

完璧

 

 

オレのワイフのおケツだって

負 け て な い

 ごちそうさま

 

 

 

Comments (10)

京都・大原 マリアの心臓 と三千院、寂光院。

2015-05-02 02:39:39 | Weblog

 

 

以前、渋谷公園通りにあったマリアの心臓は、父が日本各地、長年に渡って世界中から集めたドールたちが息を潜めていた

人形好きのための聖地。

マリリン・マンソンや、ティム・バートン監督らも訪れていた。

9年続けたその場所の扉が閉じられてから3年。

(その間、正確には鳩山会館での展示会があったけど)

日々次なる地を探していた人形プロデューサーでもある父が見つけ出したのは京都、大原。

 

京都の地に、マリアの心臓が復活した。

そこでのオープンの準備のため、4月の初旬。母と、人形作家で友人の三浦悦子ちゃんと2泊でお手伝いを兼ね

京都大原の温泉宿泊で8年ぶりの京都を訪れてきました~

普段はわたしは仕事があるため、休みを使っての小旅行。

弟夫婦や猫目カメラマンとは最終日合流。

 

今回はお手伝い目的のため、観光は マリアの心臓から徒歩5、6分のところにある三千院と

全く反対側にある、聖徳太子が建てたといわれている寂光院のみ。

 

終点、大原バス停から三千院方面へ歩く事、3分くらいで菜の花畑が広がる。

もうね、空気が違う! 美味しい空気ってこういうこというんだね。

 

更にすぐその先には、、、、

 

 

⁺̩̩̩ˑ̩✝*·京都・大原マリアの心臓·⁺̩̩̩ˑ̩

4月25日~5月17日まで開催中

【天翔ける歓喜のいやさか】天野可淡、恋月姫、三浦悦子、中川多理、四谷シモン、アンティーク、日本人形他

mariacuore.jp

期間中は無休12時 ~ 6時(入場5時迄)観覧料8百円過去DM1枚プレゼント。

*古民家を活かした展示のため、一部の部屋でお洋服が汚れてしまう可能性があり。

急な階段もございます、ご来館の際には服装にご注意を*カメラ、携帯電話等での撮影は禁止とさせて頂きます。


撮影は禁止されてるので中はパスさせてもらいます。ぜひご自身の目でお確かめを!!


扉を開けるとそこは、、、、世界に二つとない、異空間。

 


 

 

 

渋谷マリアの心臓の時に来館してくれた著名人は沢山いらっしゃいますが、 壁に描いてくれたためにあえなく崩してしまったマリリン・マンソンの画の他に、緑の棚板にナイトメアのジャックとサインを描いてくれたティム・バートンの画は今回、入ってすぐの受付&物販の部屋にあるのでお見逃しなく❗️


マリアの心臓から坂道をあがると、道なりに呂川が流れ軒先の店が連なる。


 そして、楽しみにしていた 三千院

 

※写真は見知らぬ人。

 

いや~、こんなに広いところだったとは

そして噂には聞いてたけど素晴らしい眺めの自然だらけ!!

まだ大原の方は京都市内よりも少し寒かったので桜も残ってた

 

美しいお庭がもう、圧巻

まるで、絵画でしょ?

 

 

 

その付近のお店でおそばや、親子丼、みたらし団子も食べてきました~。

 

 

そして翌日は、三千院と反対方向にある 寂光院へ。

1泊宿泊した民宿が寂光院から徒歩2分で

そこからマリアの心臓から徒歩3分のバス停そばのところまで、民宿のおじさんがバンでお迎え来てくれた。

評判もいい、大原山荘にお泊まり。

地鶏しゃものすきやき。京都ならではの 甘い割り下はちょっと苦手だったけど堪能

外へ出る階段をのぼると、、、露天風呂つき温泉が。

綺麗だし、泉質も良かったのでまた来たい♡

 

日帰りで温泉も出来るので、

大原での泊まりが無理な場合

マリアの心臓→三千院→寂光院→大原山荘での温泉 コースがおすすめ

 

寂光院

寂光院、行きたかったんだ~。

わりと小さめで30~40分くらいで見て廻ることが出来たけど

こちらも三千院同様、素晴らしかった!

平成12年5月9日の放火(犯人捕まらず)によってほぼ全焼し、新たにご本堂が建てられた。

 

弾丸だったけど、楽しく記憶に残る2泊3日でした~。

次はまた初夏に行く予定 

旅行や食い倒れじゃなく 笑  たまには風情のある旅もいいね

 

 

Comments (18)