我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&セレブゴシップ+たまーに日記★
I hope you enjoy my blog;)

ザ・ウォード 監禁病棟 / JOHN CARPENTER'S THE WARD

2011-09-22 17:44:32 | 劇場&試写★6以上

 

 

ランキングクリックしてね
←please click


 

近年リメイクもされた 傑作「ハロウィン」、「遊星からの物体X」などのジョン・カーペンター監督10年ぶりの最新作

 メス持つお姿もキマってます


ホラーファンはお待ちかね、巨匠の久々の新作ってことでもちろん楽しみにしてました♪

都内は銀座シネパトスだけだったらやだな〜と思ったら、シアターNではなく 新宿武蔵野館にて上映

台風で暴風雨吹き荒れる夜、観て来た。そんな日にぴったりの内容


お客さん少ないだろうと侮ってると、配給会社のTwitterのがんばりのおかげか

電車がストップして立ち往生の人が観に入ったのか、狭い劇場はけっこう人が入ってた。(殆どが男性)

 

例によって、「監禁病棟」というタイトルからの連想以外はまるで知識なく鑑賞。

まずはなにやら放火してしまった娘が、精神病院に送られる所から物語はスタート。

クリステン役、主演のアンバー・ハードは、ニコと共演した「ドライブ・アングリー3D」や

ゾンビランド」にもちょこっと出演。次回はジョニー・デップ共演「The Rum Diary」でヒロインに!

 

 

もともと監禁されてた女の子たちは4名。

とんがったキャラ、サラには「13日の金曜日」リメイクなどホラー系出演多いダニエル・パナベイカー

昔のケイティ・ホームズを頼りなくした感じの幼いゾーイ役の子と↓の子は新人。

 


もう一人、けっこう出番が多めのこの人、エイミー・ガマーは

アン・リー監督の「ウッドストックがやってくる」に出てたメリル・スリープの娘かなーと

ずっと思いながら見てたらやっぱりそうだった。

美人じゃないけどなんか個性あっていいわ、この人。さすが大女優の娘。

並ぶと似てるよね


この患者たちが何者かに次々と襲われ消えていく気配!!

皆は何かを知ってるらしいが隠そうとして教えてくれない。「逃げられないわ!アリスが許さないもの」

アリスとは誰?

今度は自分の番?!

もちろん逃げます!恐怖の監禁病棟で殺されてたまるか

 

こんなのも出て来て看護人と化け物の双方から逃げるのは至難の業!

 

ときは昔、、、、、

1966年。20歳のクリステンは、火災現場で呆然としていたところを放火の容疑で逮捕され、そのまま精神病院の監禁病棟に収容される。

そこには、いかにも問題を抱えていそうな4人の少女がいた。自分が監禁されたことに納得のいかないクリステン。

そんな中、彼女は不気味な何者かの気配に身の危険を感じ始める。

そして、一緒に監禁されている少女たちを説得して、脱走を試みようとするのだが…。

 

 

 

6/10(67点)

 

 

一人一人消されていき、なぜアリスという女が死んだかも判明する。

なのになぜ、殺しに関わっていないクリステンまでも、、、、?

という疑問が物語を牽引していくー。

 

ネタバレ込み感想

観てるときは気づかなかったんだけど、終わってはたと気づいた。

これ、好きな映画「アイデンティティー」とまったく同じ内容

 

「アイデンティティー」の内容はというと、、、、

多重人格者の犯罪者(スキンヘッドのデブ男)の人格同士が脳内で
仮想のモーテルに集結して、一人ひとりの人格を消していく物語。

 

 

ジョン・カーペンターがモーテルじゃなくて病院を舞台に変えてリメイクしたといってもいいくらい同じ!

この「アイデンティティー」の面白いところはその見せ方が秀逸なのと、

最後に残った人格が犯人かと思ったら裏をかいて別人格が最終的に犯人だというところ。

 う・し・ろ

要するに、この主軸になる女性、クリステンいやアリスが、

分裂障害がもたらした脳内妄想を映像化しているということ。

もちろん、化け物は架空。

 

精神分裂病(多重人格)だと何でもアリ、みたいに思えるかもしれないけど これはこれで夢オチなんかとは違う面白さがあるとわたしは思う。

このジャンル、だから好き。

観てる時は気づかないから楽しめる。(鈍かったのか、皆さんの演技力、演出のせいなのか

なぜか同じだと気づかなかったから良かった★)

そうなるに至った理由までは描かれず。それは両作品とも一緒。

 

似ている二作を比較しても 本作が女の子だらけで殆ど男性なし、ということと

最後のオチがあちらの方が意外性あって面白いという事で軍配あがる。

こちらも一応一瞬の脅かしネタで締める。

いまになってこのネタでくるならもうひと捻り欲しいとこでした〜。

怖さもわたしにはぜんぜん足りないな。

看護婦さんが怖くてよかった

 

ジョン・カーペンターファンや、「これ」観てない人には普通に楽しめるはず

 

そういえば多重人格ものにハマるきっかけになった有名な本「24人のビリーミリガン」はもう15年くらい前に映画化する予定があって、

主演はエドワード・ノートンかとか色々話題にしてたけど

ジェームズ・キャメロンが映画化の権利買ったりしたにも関わらず宙に浮いたまま。

著者のダニエル・キイスはもうご高齢だしな。。。

「The Crouded Room」というタイトルまで決まってたのに。

まぁ今映画化したところで今更な話ではあると思うけど、実在の人物だし

24人も人格いるし(キャスト大変そう)あの小説を忠実に映画化したら面白い映画作れそうなのに残念だな〜。

 

 

 

 公式サイト

 THE WARD       2010年    アメリカ  89min

9月17日より、公開中〜

 

 

 

世の中は三連休〜 お休みの人もそうでない方も楽しい週末を

 


 


『映画』 ジャンルのランキング
Comments (26)   Trackbacks (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラビット・ホラー 3D /RABBIT HO... | TOP | さすらいの女神(ディーバ)たち... »

26 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hino)
2011-09-22 19:22:46
おっと!一番だ 嬉

病棟、ホスピタル系に、敏感なわたくし。
おっと、アイデンティティーな感なのね。
教えてもらったホスピタルは面白かったーー!

こちら、読んでたら充分怖そうだ。。。

メルリ ストリープの娘ーーーーっ!!
初めて観た 驚
演技派女優としていくのかなーー。

娘の友達がこの夏休みにイギリス語学留学してたときのこと、教会でビクトリアベッカムを見かけたんだって。護衛付き。小柄だけどオーラあたって。
騒がしくなんなかったかと聞くと、皆、日本のティーンエイジャーはビクトリアを知らなかったんじゃみたいな。笑


それだー! (ノルウェーまだ〜む)
2011-09-22 22:35:23
migちゃん、こちらにも☆
「アイデンティティー」な映画なのね。もう聞いちゃったから、驚きが・・・(汗)
でも追いかけてくるやつが怖そう・・・ひー!

hinoちゃんのコメ〜
私はきっとそれだー。
2年半も住んでいて有名人に遭遇しなかったのは、目が悪い上に、きっと顔がよく判ってないからね。(笑)
ま、あまりハリウッドレベルの有名人が行きそうなお洒落な場所にも行ってなかったけどね。
ただ歩いているジュードに会いたかったよう☆
☆hinoゆきえちゃん (mig)
2011-09-22 23:20:56
いちばん、ありがと

病棟系、いいんだけどなかなかほんとに怖いのってないんだよね〜。
>教えてもらったホスピタル
ってなんだっけ??

そういえば、「フェノミナ」って私がリングの次怖いホラー、ゆきえちゃんにオススメしてなかった。
ジェニファーコネリーの相当昔のダリオアルジェントのなんだけど、霊も映ってるしほんと怖いよ☆ぜひ観て♥
メリルの娘、なかなかいいのよ〜。

でもビクトリアって美人ってほどでもないし、サングラスかけてるしフツウの外人に思えるよね、鼻がゴリちゃんで特徴あるけど(笑)
まだーむ★ (mig)
2011-09-22 23:23:49
うん、わざわざまだーむが見る程でもないかな。この間「アイデンティティー」はみたとこだしね♪
だったらやっぱり「マーターズ」ね♪

ただ歩いてるジュード、遭遇してたらすごかったよね〜パパラッチまだーむ。
そう考えると私がNYでマチューさんにばったりって相当な確率だったよね♥
Unknown (KLY)
2011-09-23 00:03:57
うん。だから私の記事のタイトルが「何の変哲もないホラー」なのだ(笑)
『アイデンティティー』は未見だけど、この作品自体は上手くまとまってるし、オチも意外だったし。なーるほどって思ったんだけど、いかんせん怖くない。そこが残念でした。
何気に割りと好きなダニエル・パナベイカー、ほんと何故かホラー作品多いのよね。ドラマ『シャーク』で観てる時はそんなことになるとは思わなかったのに(笑)
KLYさん★ (mig)
2011-09-23 09:03:53
おはよー☆

え!
>『アイデンティティー』は未見
熱海でみんなで観たやつ、、、、
うーんKLYさん携帯いじってたし音も小さかったしね…寝顔撮られたときだったし(笑)

怖がらせるって難しいよね、
でも昔のイタリアンホラー(巨匠の)とかも今観てもけっこう怖くないんだよね。大事なのは雰囲気なのかも。
「インシディアス」はソウ考えるとやっぱり最近ではよく出来てるなー♪
ホステル (hino)
2011-09-23 09:10:32
migちゃん、おっはー!!

ホステル、ホステル、なんか違うなと思ったんだけど。

フェノミナは観てるよー。うんだいぶ前だけど確かに怖かった。また観てみないといけないね。

まだーむ、イギリスで有名人に遭遇しなかったのかー。
歩いているジュード 笑
ビクさん、研なおこ にも似てる

しかし、ストリープ親子、こんなにも似ているなんて、鼻も口も瓜二つだよお

良い一日をー!!

☆hinoゆきえちゃん (mig)
2011-09-23 09:25:43
おはよ♪

あ、「ホステル」ね(笑)
うん、あれは面白い♪2はダメだけどねー。
そっか、フェノミナやっぱり観てたのね♥ぜひまたチェックしてみて〜
私も数年振りにまた観たいな。
ビク、あ研ナオコに似てる!
今日迄お休みなのね、楽しんで
migさん♪ (mezzotint)
2011-09-23 15:44:04
こんにちは♪
わあ〜これ面白そうですね。

でもこちらに来る可能性低そうです。

ラテンビートでガエル君の主演作品、アップ
しましたので、TBさせてもらいます。
ありま (KLY)
2011-09-23 18:51:39
熱海で見た奴がそうかー。それは失礼しました。うん、台詞が殆ど聞き取れてないのが致命的だったかも。DVD借りてじっくり見直そうと思ってたしね(^_^;)
最後まで読んじゃった。 (koji of the dead)
2011-09-23 22:38:45
こんばんは、migさん。

ジョンさんと言えば、やっぱり「遊星から〜」
です!
う〜ん、今回はあまり惹かれるモノがなかったんで、ネタばれ付き感想全部読んじゃった。

アイデンティティーと同じですか〜。
そう聞くと面白そうなんやけど、怖そうな感じが全くなかったんですよね。

昨晩「遊星から〜」を観なおしてたkojiでした!
あ!「アジョシ」良かったです!!
ウォン・ビンかっこええわ〜(笑)
KLYさん★ (mig)
2011-09-24 21:26:49
笑っちゃったよぅ〜 

まだーむのとこからは戻って来てるけど、毎日劇場ですごい観てるKLYさん、
DVDお貸ししても観る時間あるかなー。
今度機会あれば!
kojiさん☆ (mig)
2011-09-24 21:29:36
お久し振り!
最近どう?連休は仕事かな??

遊星から〜は私も先月せっかく100円レンタルで借りたのに観るヒマなく返しちゃった(泣)
また借りねば、、、、

そうねぇ、、、新しい所がないから。。。
DVDで時間あるときにみてみるならオススメ。
アジョシは観たいんだけど全然時間あわずで。
新宿の1カ所でしかやってないのよね〜レディースディもないとこで。
mezzotintさん★ (mig)
2011-09-26 09:07:34
おはようございます☆

きゃー!書いた筈なのに抜けちゃってる!
ごめんなさい!

TBありがとうです。

これ、mezzotintoさんがもし元の似たネタをみてなければフツウにそこそこ楽しめるかと思います☆
早く観たいなぁ (562_1992)
2011-09-26 11:00:33
おはようmigちゃん。
今日はなんと会社からこっそりww
Twitterでアレ観たよって教えてくれたの
これのことだよね?(違うのかな?)
すごく楽しみなんだけど〜♪
今回はネタバレ以降の記事はまだ読んでないので
映画観た後でまたおじゃまするねー(´▽`)/
562_1992Tamaちゃん☆ (mig)
2011-09-26 23:52:34
こんばんは♪

会社からみてくれてありがとー♥
うん、うん、
たまちゃんが自らホラー観ルヒトで嬉しいヨ♪

観たら感想聞かせてね〜
楽しかった! (ボー)
2011-09-28 23:58:19
メリル・ストリープの娘! 娘が女優どころか、娘がいたのも知らなかった(というか興味がなかったんですけど)。

「“アイデンティティー”」と似ているのは、言われて気づいた私です。「エンジェル ウォーズ」とは、精神病院というところから似ていて、美少女たちが…というのも似ているかもしれません。

まあ、でもオーソドックス。王道の強さを感じます、カーペンターさん。
シネパトス平日の夜は、数えるほどの観客しかいませんでした。
ボーさん☆ (mig)
2011-09-30 00:05:38
こんばんは、

メリルの娘、似てるでしょう?
綺麗じゃないからボーさんは興味なかった?(笑)
エンジェルウォーズ、ボーさん絶賛でしたよね。確か。
気になってたんだけど未だに観れず。
でもだいたい皆サンこれ似てるっていうから想像ついてきちゃった、まずい

そこそこ楽しめたけど目新しさはなかったですよね、
Unknown (りお)
2011-10-01 08:09:42
そうそう、「アイデンティティー」と同じだよねこれ。
観たことあるぞっていうのと、怖くなかったのが致命的だったなあ。
評価低くしちゃったわ。。。
りおさん☆ (mig)
2011-10-01 08:50:12
おはよう☆

観たのね〜。
あはは、りおさんはこれ低いと思ったよ〜
もう一捻り欲しかったよね、
今更、なオチだからね〜。
でもりおさんを唸らせるのは大変だぁ
残念だけど退屈してしまいました (ふじき78)
2011-10-09 01:52:04
カーペンターだから「ぶしゅしゅしゅしゅう」みたいなのを観たかったけど、怖い女の人は頑張ってた。あまりに頑張り過ぎてそんなに女の人に見えなかった。

『アイデンティティ』は観た筈だけど、すっかりもう忘れまくってて何も残っていません。
ふじき78さん☆ (mig)
2011-10-09 22:22:33
いまひとつですか〜
可愛い女の子達でてくるから男性ウケいいみたいですけどね〜(笑)

「アンデンティティー」は観てもすぐ忘れるから何度でも楽しめるの
maki (maki)
2012-03-09 09:00:34
「24人のビリーミリガン」映画化する話があったんですね
面白そうですけれどね〜映画化権を買っただけで終わっちゃうの勿体無いですね

この作品はもろアイデンティティで、オチに関しては面白くなかったです
ただ60年代の精神病院の治療や雰囲気などはよかったぶんとても残念
ラストのびっくりも、鏡の中がクリステンってだけでよかった気がします
makiさん☆ (mig)
2012-03-09 17:06:58
あ、知ってます?原作。
私すっごいハマったんですよね。昔。
やるならビリーはエドワード・ノートンがとかいってたんですけどね。

うん、そですね。毎回意見一致します(笑)その通りです★
こんにちは♪ (yukarin)
2012-03-22 18:53:34
10年ぶり新作と聞くと期待しちゃうよねぇ。
観てみたらフツーだった。
「アンデンティティー」観てたかな観てないような???

20日はマリーさんと楽しく過ごしたよー。
場所が東京だったら良かったのにね。
4月14-16は有楽町・水道橋よ(笑)
yukarin★ (mig)
2012-03-23 11:37:56
そうなのよー。
今度アイデンティティーみてみて!何度みても楽しめちゃうよー。
熱海で去年お泊まりのとき持ってってまた皆でみたの。
二人ついに会ったのね★仲良くなって私まで嬉しい〜♪
わー。ほんとにぬくぬくとかぶっちゃったんだ、残念だけどもちろんムリならいいからね!

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

20 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ザ・ウォード/監禁病棟 (LOVE Cinemas 調布)
『ハロウィン』、『遊星からの物体X』の巨匠匠ジョン・カーペンター監督の10年ぶりとなる最新作。放火現場で逮捕された主人公の女性が精神病院の監禁病棟に収容され、そこからの脱出を試みるのだが、彼女の目の前に謎の人物が現れる…。主演は『ドライブ・アングリー3D...
ザ・ウォード/監禁病棟 (Memoirs_of_dai)
似てる? 『エンジェル ウォーズ』 【Story】 1959年、身に覚えのない放火の罪で精神病棟に送られた20歳のクリステン(アンバー・ハード)は、初日の夜から人の気配を感じ不安を覚える。そこでは同年代...
『ザ・ウォード 監禁病棟』(気づけば、「ラムの大通り」いつの間にか8年目に突入付き) (ラムの大通り)
※ちょっとネタバレチック。カンの鋭い人はご注意! (原題:The Ward) ----えっ。これってジョン・カーペンター監督作品ニャんだ。 久しぶりだね。 「うん。ひとつ前の日本公開作品が、 もう10年前。 ここの『ラムの大通り』を始める前だからね。 そうそう、ここ...
「ザ・ウォード/監禁病棟」 (或る日の出来事)
小気味よくまとまった、味のある一品。
ザ・ウォード 監禁病棟 (映画三昧、活字中毒)
■ 新宿武蔵野館にて鑑賞ザ・ウォード 監禁病棟/JOHN CARPENTER'S THE WARD 2010年/アメリカ/89分 監督: ジョン・カーペンター 出演: アンバー・ハード/メイミー・ガマー/ダニエル・パナベイカー/...
ザ・ウォード/監禁病棟/ジョン・カーペンターの「エンジェルウォーズ」 (映画感想 * FRAGILE)
ザ・ウォード/監禁病棟The Ward/監督:ジョン・カーペンター/2010年/アメリカ 美少女だらけの精神病院!(でも主人公は男前です) 「ニューヨーク1997」「遊星からの物体X」「ゴースト・オブ・マーズ」などの人気監督、ジョン・カーペンター9年ぶりの新作映画です...
ザ・ウォード/監禁病棟/ジョン・カーペンターの「エンジェルウォーズ」 (映画感想 * FRAGILE)
ザ・ウォード/監禁病棟The Ward/監督:ジョン・カーペンター/2010年/アメリカ 美少女だらけの精神病院!(でも主人公は男前です) 「ニューヨーク1997」「遊星からの物体X」「ゴースト・オブ・マーズ」などの人気監督、ジョン・カーペンター9年ぶりの新作映画です...
ザ・ウォード/監禁病棟 (だらだら無気力ブログ!)
何度も眠気に誘われる全く怖くないホラー。
『ザ・ウォード 監禁病棟』を銀座シネパトス3で観て、ウトウトふーんふじき☆☆ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【☆☆腑に落ちるけどそれだけ】 カーペンターの新作なので、できれば誉めたかったが 残念な結果に終わった。 観終わった後「凄く腑に落ちた」と感じたのだが、 ...
ザ・ウォード/監禁病棟 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★【2点】(10) 少女ばかり5人の監禁病棟って、、、どこかで見たぞ!
映画『ザ・ウォード/監禁病棟』を観て (kintyre's Diary 新館)
11-60.ザ・ウォード/監禁病棟■原題:The Ward■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:89分■字幕:種市譲二■鑑賞日:9月19日、銀座シネパトス(銀座)■料金:1,800円□監督:ジョン・カーペンター□脚本:マイケル・ラスムッセン、ショーン・ラスム...
ザ・ウォード/監禁病棟 (銀幕大帝α)
JOHN CARPENTER'S THE WARD/10年/米/89分/サスペンス・ホラー/R15+/劇場公開 −監督− ジョン・カーペンター 過去監督作:『グッバイ・ベイビー』 −出演− ◆アンバー・ハード…クリステン 過去出演作:『ドライブ・アングリー』 ◆メイミー・ガマー…エ...
ザ・ウォード 監禁病棟 (いやいやえん)
ホラー的な要素もあったりするけれど、これはオチが「アイデンティティ」でしたので、サイコ・スリラーでしょう。「今回はクリステン」と言ってた看護婦さんがいましたね。 ジョン・カーペンター監督の10年ぶり新作
ザ・ウォード/監禁病棟 (John Carpenter's The Ward) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジョン・カーペンター 主演 アンバー・ハード 2010年 アメリカ映画 89分 ホラー 採点★★★ ロブ・ゾンビの『ハロウィン』や『アサルト13 要塞警察』など、一時リメイクバブルに湧いてたジョン・カーペンター。それはそれでカーペンターが再認識されるっ...
ザ・ウォード/監禁病棟(DVD) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
身に覚えのない罪で精神病棟に隔離され、奇妙な出来事に巻き込まれるヒロインの姿を描く「ゴースト・オブ・マーズ」のジョン・カーペンター監督作。出演は「ドライブ・アングリー ...
ザ・ウォード/監禁病棟(DVD) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
身に覚えのない罪で精神病棟に隔離され、奇妙な出来事に巻き込まれるヒロインの姿を描く「ゴースト・オブ・マーズ」のジョン・カーペンター監督作。出演は「ドライブ・アングリー ...
ザ・ウォード 監禁病棟 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【JOHN CARPENTER'S THE WARD】 2011/09/17公開 アメリカ R15+ 89分監督:ジョン・カーペンター出演:アンバー・ハード、ダニエル・パナベイカー、ローラ=リー、ジャレッド・ハリス、メイミー・ガマー、リンジー・フォンセカ 1966年。20歳のクリステンは、火災現....
ザ・ウォード 監禁病棟 (こわいものみたさ)
『ザ・ウォード 監禁病棟』  John Carpenter’s The Ward 【製作年度】2010年 【製作国】アメリカ 【監督】ジョン・カーペンター 【出演】アンバー・ハード/ダニエル・パナベイカー/ローラ=リー/...
ザ・ウォード/監禁病棟 (A Day In The Life)
DVDでの観賞 解説 『ハロウィン』『遊星からの物体X』など映画史に残る傑作を 世に送り出してきたジョン・カーペンター監督が、 前作『ゴースト・オブ・マーズ』から約10年ぶりに放つサイコ ・ホラー。 身に覚えのない罪で精神病棟に隔離されたヒロインが味...
ザ・ウォード 監禁病棟 : その名前に騙されるな! (こんな映画観たよ!-あらすじと感想-)
 昨日の広島カープは、巨人に完全な実力負け。ヤクルトにもゲーム差なしで並ばれて、本当の正念場になりました。何とか、残り試合頑張って欲しいものです。では、本日紹介する作