我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog13周年迎えました✨

私がクマにキレた理由/The Nanny Diaries

2008-09-30 23:44:10 | 劇場&試写★5

おかしな邦題になっちゃったという記事に載せたこの作品、
スカちゃんがセレブのナニー(家政婦)になるお話



もう3回くらい言ってるけど去年の全米公開時に観に行ったら
フリーペーパーの映画情報誌の印刷ミスで、上映終わってて
yueが上の人に文句を言ったら好きなのただ観でかわりに『ハロウィン』をみせてもらったというのがちょうど1年前、、、、、。
DVDスルーだと思ってたらやっとここへきて日本公開

試写で観て来ました~。

原題は『ナニー・ダイアリーズ』で原作はベストセラーになった小説「ティファニーで子育てを」
ティファニーといえば、NYの五番街(フィフスアベニュー)に本店がある、
そこでする子育てという意味と『ティファニーで朝食を』をひっかけてる

そもそも小説のタイトルがヘンだけど、邦題もヘン。

確かにクマはでてくるけどクマにキレるわけじゃないし
『ナニー・ダイアリーズ』で良かったんじゃない?

それとも『ブリジット・ジョーンズの日記』のマネっぽいからなの?


監督/脚本は『アメリカン・スプレンダー』のシャリ・スプリンガー・バーマン&ロバート・プルチー二の監督コンビ。



前置きはこのくらいにして、本題。
まずはストーリーとキャスト紹介を簡単に。


偶然子供を助けたことから金持ちマダムの息子のベビーシッターとして雇われることになったアニー。
最初はセレブな生活を垣間見ては心ときめかせる彼女だったが、
セレブ親が言い放つ自分勝手な要求の数々にブチ切れてしまう。



主演のナニー、アニーに(笑)スカーレット・ヨハンソン。
ナニーに任せっきりのセレブ妻にローラ・リニー。

家政婦は皆同じ。「ナニー」でしかない。
名前で呼ばないの、ありえないー!(でもこれがNYセレブ妻の実態?!)



ラブコメではないので、オマケ程度の恋のお相手も、、、、
『ファンタスティックフォー』や『セルラー』『サンシャイン2057』などの人気若手、クリス・エヴァンス




あまり存在に意味がない友人役にはご存知、歌姫アリシア・キーズ。



セレブ妻の夫、最初ずっと顔隠れてるから誰かな?って思ってたら、
この監督作の他のにも出てるあの俳優でした  べつに嬉しくない...(笑)


スカちゃん、ガンバル




5/10


家政婦は見た!セレブ妻の実態をって言うほどドラマティックではありません

んー、可もなく不可もなく、、、、フツウでした
なんなんだろう、このゆるゆる加減は。

退屈ではないんだけど、最初と最後の方以外の間がもったりしすぎかなぁ。
2時間ないはずなのに2時間以上ある気がしちゃった。
退屈とかではないんだけど、展開が読めちゃうからこの先どうなるんだろう?っていう興味で観られないのと、
とくに面白いエピソード(いわゆる見せ場)も途中にないからちょっとダレちゃうのかな。
最初の自然史博物館の人形がそのまま人物になるっていうのはいいけど
この映画が初めてやる手法でもないし...。

笑うシーンはあまりなくて(あ、でも笑ってる人もいたけど)
そのわりに真面目な映画でもない。どっちかっていうとコメディなんだろうけど。。。
セリフの中にも「トモダチがゲイなんてSex and the Cityみたい」ってセリフあったし(でも字幕ではドラマ になってたけど
マノロの靴が一瞬出たり(スカちゃんのセリフでも出てくる)
NYが舞台でってところもだけどちょっと意識してる?って思える感じもあり。
(でも内容はもちろんぜんぜん違うけどね☆)


そう、NY舞台で外のシーンも多く、前半はいろいろ街並出て来るのは嬉しかった
後半でスカちゃんの仕返しにはすっきりするけど
わたしがかわりに言ってやりたいほど、まだ言い足りないんじゃない?!って感じ(笑)
とにかくヒドい(というか冷血、自分のことしか考えてない)両親が描かれる。
娘のことを一心に思うスカちゃん演じるアニーの母とは対比的でした。

自分は子供いないから実際は分からないかもしれないけど
自分の子供なのに愛情を注げないっていうのはわたしには理解不能。
でも事実そんな親は世の中にいっぱいいるんだよね...。
この映画では、せっかんしたりとかいうのはないにしても 子供に対して無関心すぎ!!
そして自分の子供の世話をみてくれるナニーに対して、感謝の気持ちがなさすぎ!!
ラストはお決まりのパターン。

暇つぶしに観るならいいかも、、、、。
スカちゃんファン&クリスのファンはもちろん必見   かナ。






公式サイト
The Nanny Diaries   2007年  アメリカ  106min
10月11日よりロードショー


----------------------------------------------------------------------------------------------


スカ−レット・ヨハンソン(23)、9/28 結婚しました

お相手は、5月に婚約発表したカナダ出身の俳優ライアン・レイノルズ(31)
カナダ、バンクーバー郊外のリゾートで両親、兄弟を招待してこじんまりと挙式した。
スカちゃんおめでとう



エンゲージリングは3万ドル


ライアン・レイノルズ、過去にはアラニス・モリセットと婚約してたことも。



お幸せに


10月はスカちゃん作品、もう1本公開!!
ノリにのってます

ブーリン家の姉妹



これから公開になる短編オムニバス『New York, I LOVE YOU』での監督作も楽しみ






映画ブログランキング、最近映画とは無関係の韓国系blog、YouTube系無料動画サイトばかり
応援して下さってる方々、どうもありがとう




クリックしてね 
←please click


Comments (39)

ハリウッドゴシップ☆News

2008-09-29 23:59:29 | セレブ&ハリウッドgossip★NEWS



最近PCに向かう時間あまりとれません 今回ざーっといきます!今週のゴシップ どうぞ

二コール・キッドマン、ベビーついに解禁
お目見えしたベビーはほんのちょこっと。



7月7日に出産後からずーっと隠し続けたベビー、サンデー・ローズちゃんがついに撮られた 写真はこれだけ。
やっぱりカワイイ子だ~





9/25 キャリーサラ・ジェシカ・パーカー、普段は地味です

NYで度々目撃されてるサラですがこの日は息子のジェームズくんを送るところ。
え~。ジーンズ裾まくり


ジェームズくん、かわいー マシュー似です。


前日はパパのマシュー・プロデリックと。






マシュー・マコノヒー、今日は脱いでません
現在ミラノで開催中のファッションウィーク、ドルチェ&ガッバーナのショーに来ていたマコ様。
『ウェディング・プランナー』で共演したJ.Loと久々にご対面


お互い伴侶付きでした☆







9月25日、40歳のバースディを迎えたウィル・スミス

お誕生日当日は、息子トレイくんのフットボールの試合観戦に来てました


快晴の空には、皆からこんなメッセージが
ウィル、おめでとう~

同日、『アイアムレジェンド』の続編の契約書にサインしたそうで、、、
あれまだやるんだ!?







【訃報】ポール・ニューマン死去


26日、癌のため俳優ポール・ニューマンが他界した。83歳だった。
映画『明日に向って撃て!』(69年)、『スティング』(73年)で共演したロバート・レッドフォード(72)は
「言葉にならない。真の友人をなくした。彼がいたから私の人生は素晴らしいものになった」と声明を発表。
ジョージ・クルーニー(47)も、
「残された私たちはだれも彼を超えられない。彼がいなくなって本当に寂しい」とコメントした。
ご冥福をお祈りします、、、、、。









ジョニー・デップ、またもティム•バートン作品に出演
これで何度目か?ってくらいコンビを組んでる、バートンとジョニデさんですが
現在、ティム・バートンの新作映画『不思議の国のアリス』が企画進行中~
ジョニー・デップはいかれ帽子屋をやるそう。
これ、『ベオウルフ』のような3D映画になるそうで、実写ではないみたいだけど
『不思議の国のアリス』大好きなので今から楽しみ♪

想像つく~

そしてクリストファー・ノーラン版の『ダークナイト』の続編に
オリジナル(『バットマン フォーエヴァー』)でジム・キャリー演じたナゾナゾ男、リドラー

をジョニーがやるかも?!と噂されている。
が本人は「オファーは来てないよ」と否定。
でもこっちもまたそうとうハマりそう☆

勝手にポスターまで出来ちゃってます(笑)
ちなみに、『バットマン リターンズ』でダニー・デヴィートが演じたペンギン男はフィリップ・シーモアホフマンで決定らしい。納得~
となると、やっぱりオリジナルばりの美女(二コール)をノーラン版でも起用して欲しいなぁ。







ジュード・ロウ、ダンヒルのパーティに出席
こちら先週のゴシップに載せきれなかった分。




こちらは21日、ロンドンで行われたピース・ワンデイ・コンサートにて。


そしてこちら、たぶん25日くらい。NYにて。
無精髭でもステキです







どこへ行ってもサイン攻め。ザック・エフロン&ヴァネッサ・ハジェンズ
9/26 LA LAX空港にて。
今日もラブラブカップル


はいはい、サインね。

え。そっちも?

もう1枚?! カンベンしてよ~

アンタも書いてくれや。

ゲッソリ

ストックホルムに着いても...








こちらもラブラブジャスティン・ティンバーレイク&ジェシカ・ビール、ローマの休日
25日からイタリア、ローマを訪問しているふたり。
こちらボルゲーゼ公園にて。
ジャスティンの手さりげなーく。








いい感じ~








全身黄色どうしちゃったの ブラッド・ピット
帽子までキイロだよ~! どうした?!ブラピ!


と思ったら、、、
フランスで行われた日本の携帯電話のCM撮影(ソフトバンクだね)
海外ではこのコーディネート、かなり不評でブーイングの嵐。



日本人からみてもかなりやばいけど、、、、。
実際どういう仕上がりなのかちょっと楽しみ。



ご本人とっても楽しそう


23日からベルリンに引っ越ししたブラピファミリー。
タランティーノの新作『Inglorious Bastrds』(イングローリアス・バスターズ)で主演に決まり、現在撮影中。3ヶ月住むとのこと。

タラちゃんのこの新作、戦争映画なんだけどどうなるかなー?



アンジェリーナ・ジョリー、人形になる
海外のオークションサイト、e-Bayに
アメリカのアーティストが出品したアンジーの人形が3,350ドル(約40万円)で落札された。
大きさは16インチ(約40cm)で
2,000円~4,000円のプション料金を支払えばお好みのタトゥーを入れてもらえるんだって!元々は裸でウィッグ2種付き。ドレスは別料金。





バービードールのケン(男の子)を改造してブラピも作るらしく、
最終的には6人の子供も作る予定なんだとか


こちら、アンジー主演の最新作『CHANGELING』のポスターがお目見え。 共演はジョン・マルコヴィッチ。
下のコドモがとって食われそう






9/25 ブロードウェイの舞台初日、『Equus』で主演のハリー。ダニエル・ラドクリフ

けっこう前に、ハダカでエロい舞台のラドクリフを載せたけど
もうすっかり成長しちゃったね~




濃っ




そして、、、観客の中にはこんな人が

ハーレイ・ジョエル・オスメント(20歳)
えなり化。



何年か前にもオトナになった姿載せてるけど もうほんとハーレイくんなんて呼べない、いや呼びたくない





映画ブログランキング、最近映画とは無関係の韓国系blog、YouTube系無料動画サイトばかり
応援して下さってる方々、どうもありがとう




クリックしてね 
←please click

Comments (24)

ハロウィン/HALLOWEEN (2007)(2度目観賞)

2008-09-27 22:54:00 | 劇場&試写★6以上

リメイクの成功例

全米初登場1位の大ヒット!

去年、トロントで観て来た、1978年のジョン・カーペンターの傑作ホラー『ハロウィン』のリメイク
まさか、来年公開とかじゃないでしょうね、、、、と書いたけど 日本公開ほんとに1年後
でも今年がオリジナルから30年!という事でちょうどいいのかな。
もちろん、ハロウィンに合わせて公開
シネトレさんのブロガー試写に行かせて頂きました  ありがとうございます♪


去年観た時は字幕なしだったけど、けっこう分かりやすい英語だったのでOKでした

1度目のレビュー『ハロウィン』


デスメタル界で有名なロブ・ゾンビ監督がリメイク!


日本でもファンの多い、代表作『マーダー・ライド・ショー






少年時代の子がスゴい

殺人犯、マイケル・マイヤーズの少年期を演じたのは今作がデビュー作となったデーグ・フェア。

『ハンコック』でもウィル・スミスをチキン呼ばわりする憎たらしいガキ子供で登場。
既に10本近くの映画に出演。



大人になってからのマイケル・マイヤーズには

身長2mもある大男、タイラー・メインが演じてる。
この人、もとはプロレスラーとのことで、こんなのに襲われたらひとたまりもない!
『x-MEN』のセイバートゥ−スも演じている。
ロブ・ゾンビ作品には『マーダーライドショー2』にも出演。



音楽の使い方がイイ
オリジナル版でジョン・カーペンター監督自身の作曲による、有名なあのハロウィンの曲の2007年ヴァージョンが全編に渡って流れるのと
エンドロールには、50’のオールディーズの名曲
(聴いたら分かる人多いはず)もかかる。

その他 ロブ・ゾンビ監督が敬愛するKISSのをはじめ、
ピーター・フランプトン、イギー・ポップ、RUSH、アリス・クーパーなど70'ロックをふんだんに使用♪
ロブ・ゾンビ監督ならではのこだわりの音楽がイイ♪


脇もスゴいぞ
『時計じかけのオレンジ』のアレックス! ルーミス医師役で登場マルコム・マクダウェル。


前回観た時はあとで気づいたんだけど、
今回は知ってたのでまじまじと顔見ちゃった☆面影残ってるね。

最近ではドラマ『HEROES/ヒーローズ』のリンダーマンとして出てるらしい。


他にもプラケット保安官役で、『カッコーの巣の上で』で助演男優賞ノミネートのブラッド・ドゥーリフ。
この人、『チャイルドプレイ』のチャッキーの声の人で
『ロードオブザリング 二つの塔』の蛇の舌グリマ役や『ナイトウォッチ』にも出演してる。


友人もなく、家庭でも愛されず、孤独に苦しみ続けた少年マイケルは
ハロウィンの夜、可愛がっていた赤ん坊の妹だけを残し、母親の恋人、姉、そしてそのボーイフレンドを惨殺してしまう。
その夜からマイケルは厳重警備の精神病院に収容され、著名な小児行動学者ルーミス医師の治療を受ける事になる。
彼がマイケルの魔性を理解できる唯一の人物だったのだ。
そして17年後のハロウィン。成長したマイケルが精神病院を脱出する…。




7/10



今回のリメイクでは、オリジナルと違う点として前半後半に大きく分かれる。
前半ではマイケルの少年期が描かれ、
家庭環境や学校でのシーンがあるため、少年の孤独感、殺人をするに至った経緯を見せられる。
オリジナルでは単なる意味なき殺人に恐怖を感じたのに対し、
今作ではそういう心理的なものも汲み取れ、殺しの動機が分かってみると
ただ恐ろしい!だけじゃない、
マイケルの中に潜む、孤独感から生まれる全てに対する憎しみのようなものが
少なからず伝わってきて
単なるホラー映画といえど観たあとは何だかもの悲しい気持ちにさせられる。。。

後半は妹を追いながら、猟奇的殺人をしていくという
スプラッターホラー系の王道的なものだけど、
前半の少年時代がかなり良く出来てると思う。
少年(というか子供)が犯す殺人としてショッキングな映像に
例え映画でもちょっとドキリとしちゃう。


前回のレビューでは、「ホラー嫌いな人でも怖いってほどでもないから
たぶん大丈夫、観られます。」なーんて言っちゃってるけど、
いやいやテキトーすぎました怖いのニガテな人にはちょっとキツいかも~?
さすがロブ・ゾンビ、惨殺シーンや血などリアルだし。

ホラーが苦手な人も、ハロウィンの時くらい怖がってみてもいいんじゃない?
わたしはもっと怖がりたいんだけど(笑)

というワケで、カップルでもお一人様でもこのリメイク、是非ハロウィン前後に観て欲しいな!



公式サイト
HALLOWEEN   2007年   アメリカ   109min
10月25日より、全国ロードショー


--------------------------------------------------------------------------------------------


2007 8/23 ハリウッドプレミアにて。


左、『時計じかけのオレンジ』のマルコム・マクダウェル。
右、ロブ・ゾンビ監督。
中央は本作にもマイケルの美人なママでストリッパー役で出演☆
『悪魔のいけにえ』『マーダーライドショー』『グラインドハウス』などにも出演。


マイケルの血を分けた妹役、スカウト・テイラー・コンプトン。

そして、殺人犯マイケル・マイヤーズを演じたお二人。

タイラー・メインさん、素顔はぜんぜん怖くない普通のおじさんなのね☆


は~、消しちゃった記事 何とか書き直しました
皆さま、楽しい週末を、、、、、!



映画ブログランキング、最近映画とは無関係の韓国系blog、YouTube系無料動画サイトばかり
応援して下さってる方々、どうもありがとう




クリックしてね 
←please click

Comments (26)

このオッサンに注目~!(ケヴィン・ベーコン篇)

2008-09-26 09:42:30 | このオッサンに注目~!!

記念すべき? 第10回目のゲストは、たぶんmigが一番最初に好きになった俳優

悪役、いい人何でも来い!のケヴィン・ベーコンです~


ケヴィン・ベーコン

本名  ケヴィン・ノーウッド・ベーコン    Kevin Norwood Bacon

1958年7月8日生まれ。 50歳!   身長 183cm

米国・ペンシルバニア州フィラデルフィア生まれ。

職業 俳優・映画監督・ミュージシャン

父: エドマンド・ベーコン (都市開発プランナー)
母: ルース・ベーコン (教師)他界。

6人兄弟の末っ子として生まれる。

妻 キーラ・セジウィッグ(女優)
映画 『Lemon Sky』で知り会い『告発』で共演。
1988年に結婚以来、おしどり夫婦として有名



長男のトラヴィスは15歳、長女のソシーは15歳。
どちらもケヴィンの初監督作『バイバイ、ママ』に出演している。



18歳のときに家を離れNYへ、サークル・イン・ザ・スクエア・シアターの最も若い生徒となる。
NYでの舞台を経て、1978年に『アニマル・ハウス』のチップ役でスクリーンデビュー。
この映画の大ヒットで『ダイナー』('82)と、
1984年の『フットルース』で踊りが得意な若者役を得てアイドルスターとしてブレイク。
以後、コメディからシリアス・ドラマまでこなせる幅広い演技力と個性を武器に、『激流』('94)でゴールデン・グローブ賞にノミネート、
『告発』('95)では放送映画批評家協会から最優秀男優賞に選ばれた他、
映画俳優協会とロンドン映画批評家協会から最優秀助演男優賞にノミネートされた。
『インビジブル』完成の直後、リンカーン・センター映画協会の"映画の若い友"賞の初の受賞者となる。
1983年に「Slab Boys」で舞台デビューし、ショーン・ペンと共演。
絶賛された「Loot」の1986年公演にも主演。
最近では、トニー・ゴールドウインと共演のコメディ「Spike Heels」でNYの舞台に戻る。
他にオフブロードウェイの「Album」「Poor Little Lambs」「Getting Out」などの舞台にも立つ。
1996年TV映画『Losing Chase』で監督デビュー。
同作は、主演した妻のキラ・セジウィックがゴールデン・グローブ賞を受賞した他、TV映画部門作品賞など二部門でノミネートされ
同年12月には劇場公開、また96年のトロント映画祭、97年のサンダンス映画祭でも上映された。
近年では監督業にも進出。初の長編作『Lover Boy』(『バイバイ、ママ』)では
ケヴィンファミリー総出演!(愛犬まで


俳優活動の他に、実兄であるマイケル・ベーコンと結成したバンド"The Bacon Brothers"で音楽活動を長く続けていて、アルバム3枚を発売。
ライブ活動も精力的に行っている。
10月4日にはNY、その他5カ所でライヴ予定。
ベーコンブラザーズofficialsite


以前、ベーコン・ブラザーズライブに行った記事

出演作

■1978 アニマル・ハウス Animal House
■1979 結婚ゲーム Starting Over
■1980 ニューヨークの恋人 Hero at Large
■   13日の金曜日 Friday the 13th


■1981 泣かないで Only When I Laugh
■1982 ダイナー Diner
■1983 Enormous Changes at the Last Minute
■    ブライアンの悪夢 The Demon Murder Case
■1984 Mister Roberts
■    フットルース Footloose

■1986 クイックシルバー Quicksilver
■1987 グレート・ストリーム White Water Summer
■    レモン色の空 Lemon Sky
■    ハロー・マイ・トレイン End of the Line
■    大災難P.T.A. Planes, Trains & Automobiles (カメオ出演)
■1988 結婚の条件 She's Having a Baby
■    灰色の容疑者 Criminal Law
■1989 ケヴィン・ベーコンのハリウッドに挑戦  The Big Picture
■1990 トレマーズ Tremors

■    フラットライナーズ Flatliners


■1991 クイーンズ・ロジック 女の言い分、男の言い訳 Queens Logic
■    パイレーツ この恋、火気厳禁! Pyrates
■    ヒーセッド・シーセッド 彼の言い分、彼女の言い分 He Said, She Said
■    JFK JFK
■1992 ア・フュー・グッドメン A Few Good Men
■1994 激流 The River Wild
■    アフリカン・ダンク The Air Up There

■1995 告発 Murder in the First

■    アポロ13 Apollo 13

■    バルト Balto(声優)
■1996 スリーパーズ Sleepers
■1997 ピクチャー・パーフェクト 彼女が彼に決めた理由 Picture Perfect


■    Destination Anywhere(ビデオ)
■    17 セブンティーン Telling Lies in America
■1998 ウィズ・ユー Digging to China
■    ワイルド・シングス Wild Things


■1999 Stir of Echoes
■2000 マイ・ドッグ・スキップ My Dog Skip
■    インビジブル The Hollow Man


■2001 Novocaine
■2002 コール Trapped

■2003 ミスティック・リバー Mystic River

■   イン・ザ・カット In the Cut
■2004 The Woodsman 
■    バイバイ、ママ Loverboy (監督/製作兼)
■2005  秘密のかけら
■ ビューティー・ショップ Beauty Shop

■    エコーズ Where the Truth Lies

■2006 バルト balto (声優)
■2007 SavingAngelo
■    Death Sentence

■    The Air I Breathe
■ Rails&Ties
■2008  Taking chance (TV ネット配信)
■ New York, I Love You
■    Frost/Nixon
■2009 My One and Only (レニー・ゼルウィガー共演)



ケヴィンについてのトリビア

アメリカのWeb上で一時流行った、彼の共演者つながりを追っていくゲーム、
その名も[Six Degrees of Kevin Bacon]ケヴィン・ベーコン・ゲーム
ケヴィン・ベーコンと共演した人を1とし、1の俳優と共演した人を2とするもので、ほとんどの俳優が 3か4までには入ってしまうという法則。
それほど色んな俳優と共演しているということでどんな俳優でも必ずケヴィンにたどり着く。本人も遊ぶらしい(笑)
※例としてキャメロン・ディアスを入れてます。
右のキャメロンの部分を他の俳優に変えてチェックできるよ☆
☆ココ☆


脱ぎたがり


かなりの確率で脱いじゃうケヴィン(笑)
『告発』では12キロも減量して全裸も。(囚人だけど)
『ワイルドシングス』ではマットディロンとのシーンでフルヌード!!しかも
しっかりあそこ見えちゃってるも、編集は自分なのにカットせず(笑)


ジョン・ボンジョヴィとはお友達。
 ボンジョヴィのビデオ Destination Anywhereにも出演してます。


ケヴィン出演作品、migレビュー

バイバイ、ママ

エコーズ

秘密のかけら

ビューティーショップ

デス・センテンス


これから公開

『New York, I Love You』13作からなるオムニバス。スカちゃん監督作に出演



『The Woodsman』はyueが観ていて「つまんない!」って言ってたんだけどサンダンス映画祭で評判だった作品らしい。

pedophileとして12年間服役した男が故郷に戻り、材木置場労働者として人生をやり直そうとするヒューマンドラマ。

『Death Sentence』は『ソウ』の監督、ジェイムズ・ワンの作品もまだ日本での公開予定なし。
復讐に燃える父を演じたサスペンスで『狼よさらば』のリメイク。  
なかなか面白かったからまた観たいー!


『The Air I Breathe』はサラ・ミシェルゲラーとブレンダン・フレイザー共演。


『Rails & Ties』はクリント・イーストウッドの娘、アリソン・イーストウッドの初監督作。
『ミスト』のミーシャ・ゲイハーデン共演

これから全米公開の『Frost/Nixon』でケヴィンが演じるのはニクソン大統領の補佐官役。
監督はロン・ハワード。同名の劇からの映画化作品。

ケヴィンの新作はいっぱいあるのに日本になかなかやってこない! 一体どうなってんだ~?
配給会社さん、ケヴィン作品の買い付け、お願いします!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『ミスティックリバー』のクリント・イーストウッド監督と。



『フットルース』のリメイクをザック・エフロンがやるという噂も、、、。


2007年 秋。娘とお買い物♪いいね~こんなパパ。  右は今年の4月、ロンドンで妻と仲良くお買い物♪



そもそも好きになったのはブレイクした『フットルース』ではなく『トレマーズ』というB級映画から♪
以来、国内で観られる彼の出演作は全部観てるんだけどレビュー書いたの意外と少なかった
数日前に『告発』を観直したんだけどやっぱり凄かった!(演技力!)
面白い作品いろいろあるので、過去の作品もちょっとづつレビュー加えていきたいな
またも文字数足りず削るの大変だったよ~  次回のオッサンもお楽しみに


応援して下さってる方々、どうもありがとう



クリックしてね 
←please click

Comments (28)

すべてはその朝始まった/DERAILED

2008-09-24 20:33:34 |  DVD,CS,Netfilix,機内鑑賞


やっと公開になる、気になってたスティーヴン・キング原作の『1408号室』
その監督が手がけた、日本未公開作品!


原題は「DERAILED」で、
脱線する。だけどこの映画では予定が狂うという意味かな。
2005年に全米で公開、ちょうどトロントに行ったとき何度もCMやポスター見て気になってたの、
なぜか日本では未公開のDVDスルー。
主演がクライヴ・オーウェン&ジェニファー・アニストンなのに

気になりつつも 保留してて、最近やっと観たのでちょこっとご紹介~。
邦題、いい感じにつけたな~☆ 

監督はスウェーデンの ミカエル・ハフストームで、
今作はハリウッドデビュー作となっている。
脚本には『パイレーツ・オブ・カリビアン』『コラテラル』の脚本家スチュアート・ビーティ。




クライヴ・オーウェンは、広告業界に務め妻子もある平凡だけど幸せな夫。

ある時、切符を買わずに汽車に乗り込んだが
たまたま近くに乗っていた女性が支払ってくれた。

それがはじまり

魅力的すぎるその女性が気になり、妻には仕事と言いながら内緒で会っちゃって。



結局、タクシーに乗り込み 行き先はホテル、、、、、?!



なんだ、ただの不倫もの?!

と思いながらも観ているとーーーーーー。

ある事件が起きる。



ほかにヴァンサン・カッセルも出演。



6/10




観てる時はなかなか面白かった☆
これだったら劇場公開してもいいのにー。
もっと面白くないダメダメ映画 劇場公開したりもするくらいだし。

ただ、最初に思った読みが当ったから
やっぱりね、と思ってしまったのが残念。

こういうサスペンスいろいろ観てる人だったら大体の人が途中で読めちゃうんじゃないかな。

それでも演出はうまいし、
どうなるんだろう?ってなかなか引き込まれたのでOK。
あ、結局はDVDでOKってことになるのかな
クライヴ・オーウェンはいかにもカモにされそうな、
タフそうだけどオロオロする役がお似合いでしたー。

ジェニファー・アニストンは『フレンズ』のイメージ拭えないままもちょこちょこと映画にも出てるけど なかなか映画での代表作が出来ない、、、、
今回はちょっと新たな一面を見せた感じ。
あんまり書くとネタバレになるので 気になる方は是非DVDで♪

それにしても、ヴァンサン・カッセルってチンピラ似合うよね~
いっつもこんな感じ


秋の夜長にビデオ鑑賞するにはちょうどいいような1本でしたー



 公式サイト
DERAILED   2005年 アメリカ  107min
DVDセル&レンタル中~




冒頭に書いた通り、この監督の次回作は もうずーっと気になっていた
スティーヴン・キングの原作「1408」の映画化で
あちらでもなかなか評判良かった作品。 ついに11月、日本公開
 official site
★東京国際映画祭で上映決定★

宿泊した56人がみな自殺したという謎の部屋、NYドルフィンホテル―1408号室。
一人の作家がその真相を探るべく、その部屋に宿泊するが、彼もまた自殺の運命をたどってしまうのであろうか? 
ジョン・キューザック×サミュエル・L・ジャクソン競演


ジョン・キューザックものにハズレなし、と思ってるわたしですが
あんまり過度な期待はしないで観ようと思いますー♪


-----------------------------------------------------------------

9月トロント映画祭へ、同じタイミングで行っていたジェラルド・バトラーとジェン。
親密に会ってるところを度々目撃されている。



そのすぐあとにナゾの男性とビーチでいる姿もパパラッチされてるし
本命は謎。

先週の火曜日、ビバリーヒルズにあるエステに行くジェン。
チャリティーの"Stand Up to Cancer"のTシャツ&キャップ愛用してます






ジェンの次回公開作品

オーウェン・ウィルソンと仲良く撮影中の写真をゴシップでも載せたけど
『Marley & Me』が全米で12月25日クリスマスに公開! トレーラー

日本では来年Fox配給で公開が決定  こちらも楽しみ~




映画ブログランキング、最近映画とは無関係の韓国系blog、YouTube系無料動画サイトばかりです


応援して下さってる方々、どうもありがとう




クリックしてね 
←please click


Comments (23)

おろち/OROCHI

2008-09-23 11:00:21 | 劇場&試写★5

続々と増えていく楳図かずおコミック原作の映画化

いつも期待してないけどやっぱりダメで、、、、。
ここをみてくれてる方なら御存知の通り、楳図マニアなわたしは映画化されると例えダメだとわかってても
気になるので観てしまいますー♪

今回はファンも多い「おろち」
『リング0/バースデイ』『予言』の鶴田法男監督、脚本には『リング』シリーズの高橋洋。


100年に1度永い眠りにつき、不老不死の体で人間の世界を彷徨う謎の美少女・おろちは、
29歳を過ぎると醜い姿に朽ち果て死んでいくという悲劇にとり憑かれた門前家へ家政婦として潜りこむ。
現在は美しい姉妹がいる門前家だったが、そこにはさらにもうひとつ大きな秘密が……。


                   
美しい顔が崩れていく門前姉妹を木村佳乃、中越典子が熱演。


ブーリン家の姉妹』に続いて姉妹バトルが見どころのひとつ?!

おろち役に谷村美月。




なんかこんなんだっけなぁ~?って思って
引っ越しの時からそのまんまだった楳図マンガの入った段ボールから探し出して
「おろち」読んでみた。
そもそも、おろちは1巻~4巻までの9話の短編が集まったもので
毎回、おろちという名の少女が1人(もしくは兄弟)につきまとって運命の行方を見守ったり、時に手助けしたりというもので
今回のはいちばん有名な? 1巻の最初に収録の「姉妹」と4巻のいちばん最後に収録されている「血」を合わせて作られたストーリーになっちゃってた。

細かい事言うともともとは29歳で顔が崩れるのではなく、18歳。だから主役の姉妹も17と18という設定だったけど
木村佳乃なんてやけに歳上じゃない?と思ったら
お屋敷も、名前も歳設定も「血」の方から採用したのだった。



5/10


監督が「これまで(の楳図作品の映画化)で一番良く出来たと思えるものにしたい」
と意気込んでいたせいもあって、 ダメダメではなかったけど、、、、、微妙。


今回は今までで一番キャストにも宣伝にもお金かかってそうで
だからと言って派手にCGでやるんではなく、昭和の雰囲気も頑張って出してる感じ、、、。

でもねー、楳図コミックのファンなので言わせてもらうと
やっぱり楳図のマンガのあの世界観を映像化するのはかなり難しいんじゃないかって。(それ言っちゃ元も子もないか、、、

例えば、セリフひとつとっても 楳図の独特なセリフ
ぎゃぁーや、
おのれ~
ふん!とか
こわいなんていうのがなきゃ、楳図っぽさが出ないわけで、、、。

原作 携帯で撮ってみた 

まあ おのれ~なんて今どき誰も言わないし
もともと楳図さんの書いた原作にもツッコミどころありまくりだったり
こじつけ?無理矢理?みたいな感じがする話もいっぱいあるんだけど
そこを何とか(笑)
折角、楳図マンガの映画化するならその世界観を感じさせて欲しいの、
今回もあんまりそういうのなかったのが残念。

木村佳乃は演技上手かったとは思うけど、どうも楳図かずおマンガに出てくるキャラとはイメージ違うかも、、、、。
昭和を代表するような(原節子がモデルかな?)大物女優役を演じてたけどそんな風格あまり感じなかった、、、。
まだ若いから仕方ないのかなー?

中越典子の方は、ラスト近くになって本領発揮という感じでこういうの似合うなぁって思えたんだけど。
山本太郎はこの映画にぜんぜん雰囲気あってなくて違和感がー


おろち役の谷村美月はわたしは初めてみたけどこれまで30本以上の作品に出ている子らしい。

赤いマントを着てるとそれらしい雰囲気はなかなか。冷めたセリフまわしがいい。


忠実に再現したシーンももちろんある。


ホラーのはずだけど、楳図の作品って 人間の持つ怖さとか、内なる狂気を描いているものが多いので
直接的に映像で観て怖い視覚的なものより心理的な怖さ。
そこを出せるかというのも映画では重要。

原作は話自体、1話あたり短くて15分~20分もあれば読めちゃうくらいだから
1時間半以上にしてるなんてムリな話。
この作品でも、2つのエピソードをうまく繋げてはいたけど引き延ばした感じで
テンポがよくない。

例えば手のアップとか、口のアップとか、、、、
そういうカットを多用したりして映像でもっと楳図っぽさを出したり面白く作っていれば別なんだろうけど、、、、。
この「おろち」に関してはそんなわけで、もともと短編集の集まりなので
1話30分くらいのショートムービーにして、3、4本くらいやれば面白かったと思うなー。
全部おろちが出てくるから統一感も出るし
なんて事を思っちゃいました。(勝手な意見)

オープニングとラストシーンは忠実でイメージ通り、そのまんまで良かった☆




公式サイト
おろち   2008年   日本  107min
9月20日より、公開中~



--------------------------------------------------------------------------------------------

各所で公開前に行われたPRイベントにて

木村佳乃は、11月公開の期待の1本『ブランドネス』にも出演!
どうかな~?


9/3は楳図かずお 72歳のお誕生日
ってことでケーキも用意されてお祝い

別のイベントではこんなケーキも登場




銀座で行われた女医の西川史子&楳図かずおトークイベント

子供の頃から読んでて大ファンだそうで。


ちなみに楳図氏はこの映画の出来栄えはOKだそうで。
ファンよりも甘い?  (笑)

-----------------------------------------------------------------------------

公開に合わせて、映画『おろち』のもとになっているふたつの原作を収録したコミックが
19日からコンビニや書店で発売!

楳図マンガ、まだ未体験の方も是非♪(ってマンガの方 宣伝




映画ブログランキング、最近YouTube系、映画とは無関係の韓国系 無料動画サイトばかりです


応援して下さってる方々、どうもありがとう




クリックしてね 
←please click


Comments (28)

ハリウッドゴシップ☆News

2008-09-22 09:37:07 | セレブ&ハリウッドgossip★NEWS


今週は週明けになっちゃった、ゴシップ早速まとめてドウゾ

18日、NYにて『Sex and the City』映画版のDVD発売記念パーティで集合

シャーロット(クリスティン・デイヴィス)だけスケージュール合わず、やむなく欠席
皆、仲良し

サマンサ姐さん、普段からサマンサファッションで♪
でもお顔はアップにしちゃうと。。。やっぱり歳はごまかせないキム・キャトラル



ミランダ、シンシア・ニクソンはそのまんまミランダだし。


キャリーはやっぱり、サラ・ジェシカなのでした。


でも、靴にこだわるところはキャリーと一緒♪
ショッキングピンク可愛い


アンタ、ついにボトックスやったの

えへへ、アタシもきちゃったの~
愛しいカレを連れてね

とスタフォードと


ダアレ!?映画版のアタシたち気に入らないって言ってんのは?!
シャーは今日はドウシタノ!

マノロはやっぱりオススメよ
とアンソニーまで登場で盛り上がった一夜でした

日本ではDVD BOXコンプリートには未公開の違うエンディングも入るんだって
映画版DVD発売の時でもいいから4人、来日しないかなぁー



その頃、Mr.Big(クリス・ノース)はハワイで家族旅行

8ヶ月になるオリオンくんと奥様のタラ・ウィルソンとマウイへ。


カワイイ!

ビッグも良いパパなのね。





17日、同じくNYにてシャーリーズ・セロン、『Battle in seattle』プレミア
去年のトロント映画祭で初お披露目した、彼のスチュアート・タウンゼントの監督作
まだ各地でプレミア中。





永遠のワル、レイ・リオッタ、『LOST』(シーズン2)のミシェル・ロドリゲスも共演☆




16日、こちらもNYにて、ダコタ・ファニング『Hounddog』プレミア
可愛さ健在 14歳になって大人っぽく変身したダコタちゃん。





ダコタ演じるのはエルヴィス・プレスリーの熱狂的なファンの12歳の少女。
アルコール依存症の父がいる荒れた家庭に暮らし、エルヴィスの音楽に救いを求める反抗的なヒロインを熱演している。
アメリカで19日から限定公開中!



18日、ケイティ・ホームズ、ブロードウェイ舞台始まる
アーサーミラー原作の『All my Sons』に出演して話題のケイティ。

サイエントロジー抗議グループのプロテスターグループ30人あまりが、
ケイティ開放!のプラカードを掲げたり、"Scientology kills!" と叫んでいた。
コワい




初日にはもちろんトムちんも駆けつけた。




ママが舞台の間はトムパパがNYのおもちゃ屋さんで、スリちゃんとお買い物


かわい~



自慢のムスメですから。




こちらは意地でも見せません14日、ロンドンへ、ニコール・キッドマン
頑にみせません

あっ、手だけ見えた 





この日はキースとロイヤルオペラの鑑賞へ。
いつになったらサンディローズちゃん見せてくれることやら。



15日、ロンドンでお泊まり?ジョシュ・ハートネット&ミーシャ・バートン
最近彼氏と別れたばかりのミーシャ、前から狙ってたジョシュが今フリーと知って
猛アタック。
いつでもモテモテ。

ロンドンのクラブBungalow8へ行くジョシュについていき。




結局1時間ホテルで一緒に過ごしたらしいー。


17日には、、、ミーシャ酔ってポロリ
まだしらふ。


酔ってても簡単にこんな風にぽろりってはだけるかなぁー?
やっぱりわざと?


自己嫌悪ミーシャ。(たぶん)

20日、チャリティイベントに参加。アイメイク気合い入れすぎ~!


コワい


14日、ミーシャに捕まる前日のジョシュ。
パ-カーの帽子もイイけど。

裾からちょこっと出たチェックがなんともさりげなくオシャレ


後ろ姿までなんかカワイイぞ




14日、NYにて。Nautica Malibu Triathlonに参加したジェニファー・ロペス
マーク、あたし死ぬ気でやるわチュ

あちぃーわ


バイク、ラン、水泳の3種目を2時間23分で完走しました




その数時間後の夜、夫マーク・アンソニーの40回目のバースディでNY Bowery Hotelにて

お疲れ~

ヘトヘト。




またまたロンドンに戻って、、、パメラ・アンダーソンその横の人は、、、
18日、ファッションウィークで、ヴィヴィアウェストウッドのショーを見に来てたパメラ姐さん。
なんか、へんなマネキンが胸覗いてますケド。


るるるぅ~



ただのマネキンっすよ。

あ、キャメラはヤメてね


姐さんの連れかッ 




最近雨ばかりいやだな~
それではゴシップ、また来週~♪



映画ブログランキング、韓国のや最近YouTube系 無料動画サイトばかりです

応援して下さってる方々、どうもありがとう



クリックしてね 
←please click

Comments (21)

ブーリン家の姉妹/The Other Boleyn Girl

2008-09-20 09:55:02 | 劇場&試写★6以上
スカちゃんとナタリーがエリック・バナを姉妹で取り合う
恋のドロドロ悲劇もの、かと思ってたらちょっと違った!



珍しく表参道ヒルズを会場に行われた試写へ行って来た
(この会場、劇場仕様じゃないからパイプ椅子並べての鑑賞

映画は思ってたのと違う方向へ行ってたけど、予想してたより面白かった♪



16世紀イギリス。時の国王・ヘンリー8世に“男の後継者を産めない王妃との関係が冷めている”という噂を聞き、
ブーリン卿は娘のアンに国王を誘惑させ、彼の息子を産ませようと目論んでいた。
だが国王はアンの妹・メアリーを見初める。
その時すでに結婚していたメアリーだったが、家族の圧力により渋々、国王と関係を結び、待望の男子を産む。
優しい国王に次第に惹かれていくメアリー。
その頃、王妃の座を狙うアンは、ある策略を練っていた…。




どっちが姉でどっちが妹でしょう?


お話は歴史的史実に基づいていて、イギリスで大ブームを起こした超ロングセラー小説の映画化。

アン・ブーリンの功績の一つとして挙げられるのが一人の女の子を遺児として残したことで、これが後のエリザベス1世。

実はそんなアンに妹メアリがいて、彼女もヘンリー8世の寵愛を受けていたことは近年まであまり知られていなかった事らしい。
この作品の中で
二人の姉妹とヘンリー8世との間に繰り広げられた愛と憎しみの三角関係が描かれるんだけど、
実は話の矛先はもっと大きな方向へ展開していく。



頭が切れ、野心的で強気な姉にはナタリー・ポートマン。


グリーンのドレスと言えば『つぐない』のキーラも印象的だったけど、ナタリーもグリーンお似合い


純粋控えめで優しい妹にはスカーレット・ヨハンソン。


黙ってても色仕掛けで迫りそうな普段のスカちゃんとは真逆?で
しっとり奥ゆかしい女らしさが。



そして、2人に愛される というより
ただの飢えた女たらしのやりたがり? ヘンリー8世にはエリック・バナ。

実際にはヘンリー8世って小太りで醜かったらしいけど(笑)
エリック・バナ王、なかなかぴったりでした。
この王、簡単に女に振り回されるバカで単純な男


そして姉妹の仲良し兄弟として、主演をした『ラスベガスをぶっつぶせ』『アクロス・ザ・ユニバース』で
赤丸人気急上昇?中のジム・スタージェス。

今回は脇だけど後半で悲劇が



他にもブーリン家の母にはクリスティン・スコットトーマス、
『みつばちのささやき』の少女だったアナ・トレント、『つぐない』のベネディクト・間バーバッチなど。

監督はジャスティン・チャドウッグ 脚本は『クイーン』のピーター・モーガン



8/10


楽しみにしていた作品だったけど期待裏切られず!
ほんとは姉と妹が繰り広げる、ドロドロの三角関係なラブストーリーかと思ってたらそうじゃなかった。
いい感じで2人の姉妹が憎悪を抱きあう展開には面白くなってきたぞ~と見入って、
当時の王位継承を巡るバトルとか、策略結婚のような自分たち一族の富と権力を手に入れるために
娘をまるでモノのように王のもとへ送り込んだりというのが当たり前だったのは
スゴいことだなぁって実感。


観る前は2人、姉と妹は逆じゃないんだ~。って思ってたケド観てて納得!
ナタリー・ポートマンは見るからに元々知的な印象だけど完全に姉キャラがハマっていたし
なにしろ上手い! 演技が素晴らしい女優だなって改めて思っちゃった。

スカちゃんは今回は大人しく控えめな感じが可愛く見えてちょうどいい。



それにしてもヘンリー8世は非情でコロコロ気持ちが変わる女たらしでヒドいヤツに描かれてた。
エリック・バナみたいに嫌なヤツに見えないような人がやるから良かったんだと思う

宮廷コスチュームものだと、ゆるゆるした展開で退屈になることも少なくないのだけど、
この作品は もう?ってくらいに展開が早く、無駄もないので飽きさせずにじっくり
入りこんで観ちゃった。
後半も脚本がうまく作ってて、映画として面白く見せる。
どうなるの!?という興味で引っ張る!

スカちゃんとナタリーの姉妹バトルもっと観たかった気もするけど
とても悲しい物語、 こういう映画、好み~。




公式サイト
The Other Boleyn Girl   2008年  アメリカ=イギリス   115min
10月25日より、ロードショー


------------------------------------------------------------------------------------------------

2008/2/15 ベルリン映画祭にて


実年齢はナタリー、'81生まれの27歳。 スカちゃん '84年生まれの24歳!

仲良し



2008/2/19 ロンドンプレミアにて



この写真、ゴシップでも以前載せたけどなんか2人ともカワイイからまた載せちゃう


スカちゃんとナタリーのお2人、『パリ、ジュテーム』のN.Y版である
12編の短編で構成されたオムニバス“New York, I Love You”でそれぞれ監督してます。(ナタリーは出演もアリ★)
現在は撮影も終了した頃かな?
スカちゃんの作品にはケビン・ベーコンが、
日本からの監督は岩井俊二でオーランド・ブル-ム&クリスティーナ・リッチ出演。(これも前にゴシップに載せてるヨ

NYが舞台だし、キャストも豪華なので今から楽しみ




台風去ったのかな?  皆さま楽しい週末を、、、、





映画ブログランキング、最近YouTube系、映画とは無関係の韓国系 無料動画サイトばかりです


応援して下さってる方々、どうもありがとう




クリックしてね 
←please click


Comments (72)

デイウォッチ/DAY WATCH/DNEVNOY DOZOR/Дневной дозор

2008-09-19 11:09:11 |  DVD,CS,Netfilix,機内鑑賞


20日公開、『ウォンテッド』の監督ティムール・ベクマンベトフが手がけた『ナイトウォッチ』の続編。


人間界に生きる「異種」は光と闇に分かれ、それぞれを「ナイト・ウォッチ」「デイ・ウォッチ」と呼ばれる番人が監視していた。

中世のサマルカンドの砦を陥落させたティムールは未来を変えられる“運命のチョーク”を手に入れる。
やがて時代は現代のモスクワに移り、
ナイト・ウォッチのアントンは駅で人間襲撃事件が発生したとの報を受けて研修生のズヴェトラーナと共に急行するが、犯人をとり逃してしまう。
その犯人はアントンの息子で闇の異種・イゴールだった。
一方闇の異種のリーダー・ザヴロンはイゴールが現場に残した帽子を盗み出そうと画策し…。


セルゲイ・ルキヤネンコ原作SFファンタジー小説3部作の二作目の映画化したもので、
本国ロシアでは大ヒットを飛ばしたけど『ナイトウォッチ』の方は日本ではさっぱり。
その前作、わたしは"タランティーノ絶賛!"っていう宣伝文句につられて劇場鑑賞したのだけど、
あまりにも時間開いての続編登場だったからもうどうでも良くなってて、、、
『ウォンテッド』が面白かったのでちょうど出ていたDVDを観ることに


映像の迫力がやっぱりスゴい


ちょっとカーチェイスシーンもあり


ビルの側面ガーッと猛スピードで車で突っ走ったり、ホテルの中走ったり



これはやっぱり劇場の大画面で観たほうが良かったかも~。
キャストは前作同様の人が出てる。
殆ど内容忘れてたけど主要人物は覚えてましたさすがに。

ナイトウォッチ(夜の番人)のアントン。コンスタンチン・ハベンスキー


気になったのがこの人
闇(デイウォッチ)のリーダー、サヴロンが『SAW』のジグソウにそっくり!若返らせた感じ。
←こっち 御存知、ジグソウ。


意外にも、ラブストーリーだったりして、親子愛も絡んでて、、、、
でもお話にはあんまりひきこまれない(笑)


5/10



闇=デイで 光=ナイトっていうのが逆の感じがしちゃって観ててごっちゃになってきちゃう

はじめ30分は結構どうでもいいな~と思いながら観てたけど
映像がスゴいからそこに惹き付けられる。


ここだけちょっとオカルト風?  こういうの、好み


闇と光の戦いがストーリーのメインだから内容そんなにないし 深く掘り下げてもいない。
前作を復習してからの方が楽しめるかも。(でもわざわざまたあっちを観る気がしないのよね、そこが問題)

基本はファンタジーなので細かいこと言わずに映像など楽しむ作品かな。
劇場で観てたらもっと楽しめたかも。
☆6と迷ったけど、前作『ナイトウォッチ』と同じ☆数、フツウにしておきます 
ただ、2時間超えっていうのは長すぎです!


3部作なので次回は『トワイライトウォッチ』らしい。。。。

んー。微妙だ。。。。
最後だけどそんなに気にならない(笑)

このクモドールまたちょっこと登場

公式サイト
DVD

DNEVNOY DOZOR/Дневной дозор    2006年   ロシア   131min
DVD レンタル&発売中~



というわけで?観るか観ないか迷ってる方

ウォンテッド』の方は、大迫力の映像をぜひ劇場でお楽しみください~




映画ブログランキング、最近YOUTube系 無料動画サイトばかりです


応援して下さってる方々、どうもありがとう




クリックしてね 
←please click

Comments (13)

パリス・ヒルトン観察日記

2008-09-18 11:00:20 | Paris Hilton

8/29 ラスベガス pure night club にて
Yellow tail 寿司レストラン べガスオープニングパーティ


珍しく自分のブランドじゃなくってヴィトン持ってきちゃった



この人、ニコールの元カレ、DJ AM



ディカプリオもきてたよー

食べすぎでヒトヤスミー


このワンピ、カワイイでしょ



9/4  MTVプレス発表にて
この秋ブームのレオパード柄先取り





同日夜、L.A.にて 雑誌NYLON のパーティに出席








9/5 Applel Lounge へベンジーと。


夜はベンジーTシャツお着替え。今日も自分のブランドだヨ




9/7 ニッキーと、雑誌 In Touch Weekly主催のパーティへ






同日、 MTVミュージックアワード
ヒマそうだったからベンジーも同伴。








過去のトモダチ、ブリちゃんが受賞
アタシはそのプレゼンター
「ヒサシブリ!ゲンキダッタ?? オメデト!ブリちゃん



「イヤァ、タマーにパリス日記にトウジョウさせてもらってるブリです


ブリちゃん、最優秀ビデオ賞、最優秀ポップビデオ賞、最優秀女性アーティストビデオ賞と3冠とってたよ


この場を借りて宣伝だけど 12月1日にいよいよニューアルバム出すよ皆、聴いてね~!」

ココではブリちゃんの幼なじみでライバルのアギレラさんもパフォーマンスしてたよ









9/8 タンニングサロンにて日焼け~





9/9 トロント映画祭へGO
アタシの日常を追ったドキュメンタリー『PARIS, NOT FRANCE』上映!
ライアソンホールにて





この人が監督のエイドリア・ベティ。ロック歌手のトム・ペティの娘さん★

アタシのドキュメンタリーなんて、目のつけどころがいいわ






その映像の一部をココで特別公開しちゃう

PARIS , Not France Trailer










9/13 べガスにてLavo Restaurant and Night club オープニング with ニッキー


ここで、ブリちゃんの元ダンナでアタシもカオミシリの
ケヴィンフェダーライン発見

「ハロー! ブリちゃんとおこちゃまたちはゲンキしてる?」

って聞いたら



アンタはアイツに悪影響をオヨボスから、コンゴ近づくな
これ実話、ほんとのセリフです


ですって
どっちがダヨ



ヒモ夫の言う事なんてあいてにしてないケドネ。


もうアイツに話かけんのやめよ





9/17 またタンニングサロン行って来た





パリス日記、ミンナ アタシのおバカ姿期待してる?
ジカイもヨロシクね







映画ブログランキング、最近YouTube系 無料動画サイトばかり、、、

応援して下さってる方々、どうもありがとう




クリックしてね 
←please click

Comments (14)