我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。たまーに日記。blog17年になりました✨

2019年5月公開⭐️新作映画リスト

2019-05-14 00:38:14 | 月別観たい映画リスト

 

 

GW(特にないけど)もあっという間に終わり、、、、

ルイたんたちがノルウェーにあと数日で帰ってしまうので

普通の生活に戻ります 笑

 

最近面白い作品観てないなー(あ、「町田くんの世界」はイチオシです♪)

ホラーも面白いのがないし、今年に入って劇場映画をかれこれ6、7本分レビュー書いていないので

もうまとめて1行とかで書くしかないかな

 

それでは早速。今月都内で公開されるなかから気になる数本をピックアップ。
5月公開作品全てではなく、個人的に気になってる東京で上映予定の映画リスト(ほぼ観たい順)

 

 

観た作品

 賭ケグルイ 公開中〜

TV dramaからのファンとしてはやっぱり、アニメ、ドラマを観てからの鑑賞がお勧め。

新たなキャラは映画用だけどドラマのメンバーがもっと活躍するバージョン次はみたいな〜。

とはいえ、楽しめました

 

 

 

 

 ドント・ウォーリー 公開中〜

ガス・ヴァンサント最新作でJBが出演てことで観てきた。

レビューまだ書いてないけど、、、、

事故により、四肢麻痺になった実在した漫画家、ジョン・キャラハンの半生を描く。

主演は、ガスヴァンサント監督作には「誘う女」で以前タッグを組んだ、ホアキン・フェニックス。

ジョナ・ヒル、ルーニー・マーラ、ジャック・ブラックほか。

ドント・ウォーリー

 

 

 

 

 ラ・ヨローナ 泣く女

試写で観たけど、、、王道というか、全く展開が予測どおりのフツーのホラー。 笑

ジェームズ・ワンは監督ではなく制作のみ。

ラ・ヨローナ ~泣く女~

 

 

 

 観たい&気になる作品

 5/17〜

以前から注目している、エヴァン・ピーターズとバリー・コーガン共演、

アメリカの大学生が学校の図書館からビンテージ本を盗み出す!100%実話!

これ待ってましたー!!面白そう〜。

 アメリカン・アニマルズ

 

 

 

 

 5/24〜

韓国の人気ウェブコミックを実写映画化し、世界的ヒットを記録したファンタジーアクション2部作の第1章。人間は死ぬと49日間に7つの地獄の裁判を受けなければならず、すべてを無罪で通った者だけが現世に生まれ変わることができる。

ハ・ジョンウも出てるし、監督は「カンナさん大成功です!」(懐かしい〜)のキム・ヨンファ。

続編は6月28日公開決定済み。

神と共に 第一章:罪と罰 

 

 

 

 

 5/24〜

「リング」の中田秀夫監督がこのシリーズに戻ってきた!

ってことで、原点回帰?楽しみにしております

主演は池田エライザちゃん。

貞子

 

 

 

 

 

 5/17〜

人気ドラマ「トゥルー・ディテクティブ」の脚本家ニックピゾラットのハードボイルド小説『逃亡のガルヴェストン』を

ベン・フォスターとエル・ファニングの共演で映画化したドラマ。

死期を悟った殺し屋と娼婦に身を落とした若い家出娘が繰り広げる逃避行を描く。

監督は、タランティーノ作品に出演してからフランスを代表する女優の一人となったメラニー・ロラン。

ガルヴェストン  

 

 

 

 

 5/31〜

東野圭吾原作。ということで気になる。時間が合えば。

パラレルワールド・ラブストーリー

 

 

 

 

以下、多分観ない。

 

 

Comments (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2019年4月公開⭐️新作映画リスト

2019-04-11 14:35:21 | 月別観たい映画リスト

 

 

はぁ今年も4分の1終わっちゃった

お花見の時期も終わり、あっという間にGWがきたらもう梅雨になるな、、、、

4月は観たいのいっぱいあるかと思いきや、そうでもなかったかなー?

1年ぶりにノルウェーのyue一家、ルイたん&アンニャちゃんがやってくるので中旬以降は映画どころじゃない感じ 笑

今月も引き続き観たいの絞っていきましょう

それでは早速。今月都内で公開されるなかから気になる数本をピックアップ。
4月公開作品全てではなく、個人的に気になってる東京で上映予定の映画リスト(ほぼ観たい順)

 

観た作品

 4/5〜  

最近、オスカー作品づいてるサムロックが出てるので観てみた

アダム・マッケイ(ウィルフェレルの「俺たち」シリーズの)監督作だけど

そもそもこの副大統領に興味がないのでわたしには今一つで

現実にいた人物の話だと相当面白いか、脚本で興味深くなっていないと個人的にキビシイ。

ということでレビューは短くするかスルーか迷い中

 

バイス

 

 

 

 

 観たい&気になる作品

やっぱりホラーですというか最近ホラーがなさすぎ

面白いホラー不足中で精神が持たない 笑

なぜこの春時期公開、日本。 笑 あの1978年の名ホラー「ハロウィン」の正式な続編!!

なんとオリジナルの78年版で主演ローリーを演じたジェイミー・リー・カーティスが再び同役で40年後を描く

というわけで今月一番楽しみ

 

 

 

 

 4/19〜

ロブ様主演てことで観ますフランスの巨匠クレール・ドニが描いたSFスリラー。

ジュリエット・ビノシュ、ミア・ゴス共演。

ドイツ/フランス/イギリス/ポーランド/アメリカ合作。

 

 

ハイ・ライフ

 

 

 

 

 

 4/19〜

ザ・ギフト」を監督して監督業も成功を納めたジョエル・エドガートンの監督第二作。

ニコール様やラッセル・クロウも出演。

同性愛の「矯正治療」にNOを突きつけた青年 アメリカの実話をもとにした話。

 

ある少年の告白

 

 

 

 

 4/12〜

話題のティモシー・シャラメ主演。父親に、スティーヴ・カレル。

父デビッドとドラッグ依存症だった息子ニックがそれぞれの視点から描いた2冊のノンフィクションを原作に、

家族の愛と再生を描いたドラマ。監督は「オーバー・ザ・ブルースカイ」を手がけたベルギー出身のフェリックス・バン・ヒュルーニンゲン。

ドラッグの話とか全く興味がないが、、、、時間が合えば見ようかなー。

 

ビューティフル・ボーイ 

 

 

 

追記

そういえば今年もヒューマントラストシネマにて 未体験ゾーンの映画たち が開催中。

ユマとティム・ロスの新作もそこで公開なんだけど、ホラーにしろなんにしろこの企画

いまいちなのが多いからな〜。 (そしてすぐDVD化するし)本作も7月3日にDVDリリース決定。

「Mr.&Mrs.フォックス」
原題:The Brits Are Coming

監督 ジェームズ・オークリー
脚本 アレックス・マイケリデス、ジェームズ・オークリー
出演 ユマ・サーマン、ティム・ロス、マギー・Q、アリス・イヴ、ソフィア・ベルガラ、クリスピン・グローヴァー
2018年 / アメリカ・イギリス / 95分

 

未体験ゾーンの映画たち2019

 

 

 

 

 

以下、多分観ない。

 

 

 

Comments (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2019年3月公開⭐️新作映画リスト

2019-03-04 23:22:15 | 月別観たい映画リスト

 

 

やっぱり2月は、あっというまに過ぎ去り 

まだ雨が多くて寒い日もあるけど、もうすぐ桜が咲いちゃう季節になりました

Netflixにどんどん観たいのや好きなのが入ってくるからそちらメインでいこうかなー

今月も少し観たいの絞っていきましょう

それでは早速。今月都内で公開されるなかから気になる数本をピックアップ。
3月公開作品全てではなく、個人的に気になってる東京で上映予定の映画リスト(ほぼ観たい順)

 


 

観た作品

グリーンブック 3/1〜

良かった〜。文句なしのアカデミー賞作品賞ほか、とっちゃいましたまた観たい。

 

 

 

 観たい&気になる作品

 3/8〜

「シンプル・フェイバー」

久々のアナケンちゃん。海外で公開決まった時からこのコンビの、待ってましたー♪

 

 

 

 

 

 3/22〜

スパイク・リー監督作。オスカーは逃したけどカンヌでグランプリ受賞。

白人至上主義団体「KKK」ことクー・クラックス・クランに潜入捜査した黒人刑事の事件を描く。

アダム・ドライバーも出演で、こちらも楽しみ。

「ブラック・クランズマン」

 

 

 

 

 3/29〜

ティム・バートンの最新作はダンボ。まさかダンボまで実写化するとはー。

コリン・ファレル、エヴァ・グリーン、マイケル・キートン、ダニー・デヴィート。

「ダンボ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 3/8〜

「スパイダーマン スパイダーバース」

アカデミー賞、GG賞にて長編アニメーション受賞。

ビジュアルもめちゃ美しいし、期待できそう

 

 

 

 

 

 

以下、多分観ない。

 

 

 

 

 

Comments (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2019年2月公開⭐️新作映画リスト

2019-02-03 13:58:09 | 月別観たい映画リスト

 

 

インフルエンザも流行ってますが皆さまお元気ですか?

引越無事終えた途端に風邪ひいて長引いております(そろそろ完治)

1月は観たいリストに入れた劇場映画4本制覇、うちレビューまだ1本。なんとかせねば 笑

試写会も仕事で1本逃したし温泉もあまり行けてない昨今ですが

2月は日数少ないのに観たいの意外と多いな〜。

 

それでは早速。今月都内で公開されるなかから気になる数本をピックアップ。
2月公開作品全てではなく、個人的に気になってる東京で上映予定の映画リスト(ほぼ観たい順)

 


 

観た作品

レビューは近日。




 

 観たい&気になる作品

 2/8〜

ライアン&「ラ・ラ・ランド」の監督、デイミアン・チャゼル再タッグ、待ってました〜♪やっと観れる。

「ファーストマン」





 2/8〜

こちらも〜マン。「ソウ」のジェームズ・ワン監督新作!待ってました

主演はジェイソン・モモア。

「アクアマン」





 2/15〜

あまり面白そうでもないんだけど、高杉真宙主演

歯科技工士のお話。

「笑顔の向こうに」





 2/15〜

エマ・ストーン主演。共演にニコラス・ホルトくん、レイチェル・ワイズ。

去年のmyベストに入れた「聖なる鹿殺し」のヨルゴス・ランティモス監督ということで、

毎度お得意の作品に漂うただならぬ感に再度期待。

「女王陛下のお気に入り」





 2/22〜

これ、予告編見てたらジェームズ・キャメロン作品かと思いきや、キャメロンは制作のみ、

監督はロバート・ロドリゲス。原作は日本の木城ゆきと。

ヴァルツさんも出演だし観たい。

「アリータ バトル・エンジェル」




 2/1〜

もう公開中。ヒュー・ジャックマン主演&ヴェラ・ファーミガ共演。

1988年の米国大統領選挙戦で最有力候補(フロントランナー)から一転、

女性スキャンダルで撤退に追い込まれた実在の政治家ゲイリー・ハートを演じる実録政治ドラマ。

ヴェラ出演で監督はジェイソン・ライトマンなので気になる。

「フロントランナー」






以下、多分観ない。





Comments (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2019年1月公開⭐️新作映画リスト

2019-01-08 14:55:02 | 月別観たい映画リスト

 

あっという間に年が明けてしまいました

今年もマイーペース更新になるけれど皆さまよろしくお願いします。

去年のベスト&ワースト記事にコメントくださった皆さんありがとうござました

今年も面白い作品シェアできたら良いな。

 

今月は引越があるので準備でまだバタバタ

1月少ないと思って油断してたら、意外と中旬以降楽しみなのが数本控えており。

先月も結局1、2本しか行けなかったのでなるべく今月は行くのだけマトを絞って載せまーす。

それでは早速。今月都内で公開されるなかから気になる数本をピックアップ。
1月公開作品全てではなく、個人的に気になってる東京で上映予定の映画リスト(ほぼ観たい順)


 

観た作品

なし。




観たい&気になる作品

 1/25〜

大好きなダリオ・アルジェントの1977年の「サスペリア」リメイク。

監督は「君の名前で僕を呼んで」のルカ・ガァドアニーノ。

しかも、お気に入りダコタ・ジョンソン&ティルダ・スウィントン主演ということでもう楽しみで仕方ない❤️


『サスペリア』





 1/25〜

こちらもめちゃ楽しみな1本。お気に入り高杉真宙出演。

SF小説で人気の作家・冲方丁が初めて現代を舞台に描いたミステリー小説を「イニシエーション・ラブ」「トリック」など

数々のヒット作を送り出してきた堤幸彦監督が映画化。

他に出演は杉咲花、新田真剣佑、北村匠海、黒島結菜ら。脚本は岸田國士戯曲賞受賞経歴を持つ劇作家の倉持裕。


「十二人の死にたい子どもたち」




 1/18〜

ハイ、なんだかんだ言ってみてしまうシャマランの新作は、とうとうあの続編!

(2000年の「アンブレイカブル」と前作「スプリット」の続編)

世間が見捨てても?わたしはシャマラン作品は見逃せません。たとえラジー賞になろうとも。笑

フィラデルフィアのとある施設に、それぞれ特殊な能力を持つ3人の男が集められる。

ジェームズ・マカヴォイ、サミュエル・Lジャクソンなどキャストは続投。


M・ナイト・シャマラン最新作「ミスター・ガラス」





 1/26〜

去年のGG賞で女優賞受賞、グレン・クローズの演技が話題で気になってた作品

1年がかりでついに日本上陸。(大げさ)

メグ・ウォリッツァーの小説を映画化した同作は、女性蔑視の風潮が根付く出版業界に失望し、

自身の文才を夫に捧げた女性と、『ノーベル文学賞』を受賞した夫の関係が崩壊する様を描いた物語。

予告編だけでも結構ネタバレしてるけどどうでしょう。


「天才作家の妻 -40年目の真実-」




以下、多分観ない。



Comments (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2018年12月公開⭐️新作映画リスト

2018-12-10 10:58:04 | 月別観たい映画リスト

 

わー、もう12月早過ぎ!!

年内にシートマスクベストできるかな?(毎回言ってる)

2018年ベストワーストも選ばなくちゃ

 

先月はTOHOシネマズフリーパスゲットでボヘミアン3回含め、11本フリーパス鑑賞。

つまらな過ぎて数カ所で寝ちゃったファンタビは未レビュー。

 

そういうわけで、TOHOシネマズづくしだった先月はミニシアター系に行けなかったのが残念。

今年もあと何本の映画が観られるかな?幸い?12月は観たいのが少ないな〜。

それでは早速。今月都内で公開されるなかから気になる数本をピックアップ。
12月公開作品全てではなく、個人的に気になってる東京で上映予定の映画リスト(ほぼ観たい順)


 

観た作品

 12/7〜

来る

怖くない和製ホラー。監督は中島哲也。

 

 

  12/21〜

ブラッドリー・クーパー初監督作。「スター誕生」のリメイク。レディ・ガガ&ブラッドリー主演。

試写にて鑑賞済み、レビューは後日。(二回目、ブラッドリーの舞台挨拶プレミア行ってきます❤️)

 

 

 

 

 観たい&気になる作品

 韓国映画2本。

 12/21〜

 死体が消えた夜

 

 

 

 12/22〜

ハ・ジョンウだから観たい

いつか家族に 

 

 

 

 12/15〜

エル・ファニング主演。18歳で『フランケンシュタイン』を書き上げた女流作家メアリー・シェリーを演じる伝記映画。

ベン・ハーディも出演。

メアリーの総て

 

 

 

 12/28〜

今年のラストはこれで笑って〆、かな

エイミー・シューマーが、ある日突然自分がスレンダーな美女に大変身したと勘違いし自信満々になってしまうというラブコメ。笑

ミシェル・ウィリアムズ共演。

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング

 

 

 

12/7〜

今更、ウィノナとキアヌのラブストーリーされても、、、、という気もするけど

(多分観ないけど一応リストに。)

 キアヌとウィノナ4度目の共演。同じ結婚式の招待客として出会った独身中年男女を主人公に、思いがけずずっと一緒に過ごすハメになった2人が、互いに毒舌を飛ばし合う会話劇。監督は「5時から7時の恋人カンケイ」のヴィクター・レヴィン。

 

 

 

以下、多分観ない。


Comments (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2018年11月公開⭐️新作映画リスト

2018-10-29 10:25:07 | 月別観たい映画リスト

 

仕事のほか健康診断に誕生日にボンジョヴィライブ!温泉旅と、めちゃくちゃ忙しい11月。残り今年も2ヶ月

その上、観たい映画が11月は盛りだくさん。今月はTOHOシネマズのフリーパスポートを取得なので

頑張っていっぱい観なきゃ〜 

では早速。今月都内で公開されるなかから気になる数本をピックアップ。
11月公開作品全てではなく、個人的に気になってる東京で上映予定の映画リスト(ほぼ観たい順)



観た作品

11/30〜 へレディタリー 継承

NYで観てきてから、国内のマスコミ試写にて二度目を鑑賞済み。

日本でも早く!と思ってたら、大型シネコン(TOHOシネマズ系列、それも新宿や日比谷でも)で上映なのでびっくり!

怖いもの大好きなわたしが本当に何十年ぶり?に観た本気で怖い映画

NYの劇場では軽い気持ちでみんなホラー観に行くから、普通に叫び声上がってたほど。

ホラーファンの期待を裏切らないけど、恐怖が最近足りてない人(?)にはぜひ観てもらいたい1本。

フリーパスでまた観ちゃおう。



 観たい&気になる作品

 11/9〜

クイーンの伝記映画。

評判もいいので楽しみ♪ 音楽映画、最高

ボヘミアン・ラプソディ



 11/17〜

妻を見守るためにオバケになる、、、ゴシックホラー?

A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー



 11/2〜

監督は「ゾンビ・ランド」のルーベン・フライシャーなので楽しみ。

トム・ハーディ✖️ミシェル・ウィリアムズ。

ヴェノム



 11/2〜

ユーモアを武器に、社会の矛盾に鋭く斬り込むマイケル・ムーア監督がついにトランプを暴く注目の1作!

華氏119



 11/23〜

ジョエル・エドガートン主演のミステリーホラー。

面白いかどうかは不明だから期待しない

イット・カムズ・アット・ナイト



 11/16〜

名優、マチュー・アマルリックの久々の監督&脚本&出演作!

見逃せない。

バルバラ〜セーヌの黒いバラ〜



 11/23〜

エディ・レッドメインほかキャスト続投、ジュードが若き頃のダンブルドア校長を演じるシリーズ最新作。

悪役でジョニー・デップ。

ファンタスティック・ビースト2と黒い魔法使いの誕生


11/24〜

「エクソシスト」の巨匠、ウィリアム・フリードキン作品のオリジナル完全版。大画面で観てみたい。

恐怖の報酬 (1977) 



11/10〜

ビリオネア・ボーイズ・クラブ 



 11/2〜

中田秀夫監督作。北川景子ほか。フリーパスで鑑賞予定。

スマホを落としただけなのに



 11/30〜

ラッセ・ハムストレム監督作。キーラ・ナイトレイほか。こちらもフリーパスで。

くるみ割り人形


以下、多分観ない。


とにかく多い!どこまで観られるかな〜


Comments (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2018年10月公開⭐️新作映画リスト

2018-10-01 00:05:51 | 月別観たい映画リスト

 

 

 

あっという間に今年もあと3ヶ月

寒くなったり暑くなったり、台風や地震など天災も多くてどうなっちゃってるんだという感じですが、、、、

そろそろ本格的な秋になって温泉も気持ち良い季節。

今月も1泊で温泉楽しみ(最近、温泉記事は停滞してるけど)

シートマスク記事も機内映画も全然できなかった、もう色々と日々時間がなさすぎ

その上、まだまだだと思ってたウォーキングデッドシーズン9後半が今月ついに再開

Netflixも本気で観ないとお気に入りばかり増えすぎて、、、、


では早速。今月都内で公開されるなかから気になる数本をピックアップ。
10月公開作品全てではなく、個人的に気になってる東京で上映予定の映画リスト(ほぼ観たい順)

 

 

 

 

観た作品

 10/19〜

機内で鑑賞(レビューまだ 多分数行レビューになるかも)

 1974年の「狼よさらば」のリメイク。

 そのリメイクなら、2007年にジェームズ・ワンがケヴィン・ベーコンで実はリメイク済みで

狼の死刑宣告

そちらの方が断然面白い。なんでまたわざわざリメイク。

本作、いつものブルース節。これ、イーライ・ロス監督作だったのかーってくらいあまり、らしさがない。

 

 

「デス・ウィッシュ」

 

 

 

 

 観たい&気になる作品

 10/20〜

カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品、外国語映画賞ノルウェー代表作。など高評価を受けた

ランス・フォン・トリアーの甥で「母の残像」のノルウェーのヨアキム・トリアー監督が手がけたホラー。

それだけでわたしにはめっちゃ期待作品。

ノルウェーが舞台ってことのみしか知らずに予告編も観ずにみます!

 

「テルマ」

 

 

 

 

 10/5〜

待ってました、シリーズ最終章

アナもクリスチャンも好き〜

ダコタ・ジョンソンがどんどん女っぽく魅力的になっていく。

コレ見るため休みとっちゃったもん楽しみ。

 

フィフティ・シェイズ・フリード

 

 

 

10/19〜

こちらも3作目の続編であり最終。

海外評価はイマイチなのであまり期待できないかもだけどアナケン主演でメンバーも続投なので。

監督は「ステップ・アップ5 アルティメット」のトリッシュ・シー。

 

「ピッチ・パーフェクト ラストステージ」

 

 

 

 

 10/6〜

 世界的ベストセラーを「エクス・マキナリリーのすべてのアリシア・ヴィカンダー主演で映画化。

チューリップ・バブルが過熱する17世紀のオランダを舞台に、

豪商のもとに嫁いだ若妻と、その肖像画を依頼された若き貧乏画家の禁断の愛の行方。

ヴァルツさんとデハーン君共演なので見逃せない。

 

 「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」

 

 

 

 

 

 10/13〜

そこそこ日本でもヒットしたホラー、「イット・フォローズ」のデヴィッド・ロバート・ミッチェル監督作。

アンドリュー・ガーフィールドと、プレスリーの孫、ライリー・キーオ共演のサスペンススリラー。

ゲームや都市伝説を愛するオタク青年サムは、隣に住む美女サラに恋をするが彼女は突然失踪。

サラの行方を捜すうちに、いつしかサムは街の裏側に潜む陰謀に巻き込まれていく。

劇場で観たい。

 

 

「アンダー・ザ・シルバーレイク」

 

 

 

 

 10/12〜

JB主演!こちらもなんとイーライ・ロス監督作。(稼ぐな〜)

原作はゴシック・ファンタジーの名手として知られるアメリカ人作家、ジョン・ベレアーズによるファンタジー小説「ルイスと魔法使い協会」シリーズの第1作目である「ルイスと不思議の時計」

ケイト・ブランシェット共演のファンタジー。

両親を亡くした少年ルイスは、叔父であるジョナサンの古い屋敷に住むことになるが

そのジョナサンは二流のポンコツながら不思議な力を使える魔法使いだった。

ちょっと子供っぽい気もするしあまり興味ないけどJBなので観るしかない。 笑。

あ、予告編が吹き替えばかり    絶対字幕で見なきゃ

 

 「ルイスと不思議の時計」(90秒ver)

 

 

 

 10/13〜

大人へと成長していく15歳の少女の身に起きた奇妙な出来事を描いたスイス製の新感覚ホラー。

スイス映画賞では7部門にノミネートされ、作品賞、主演女優賞、脚本賞の主要3部門を受賞

ってだけでもう気になるでしょ。

 

 

「ブルー・マインド」

 

 

 

 

 10/6〜

ウディ・ハレルソンがケネディ暗殺直後に、急遽大統領に就任したリンドン・B・ジョンソンを演じる伝記ドラマ。

ケネディ関係の映画はだいたい観てるのでこちらも気になる。

ハレルソン主演だし。監督はロブ・ライナーだし。2016年作品。

 

 

LBJ ケネディの意志を継いだ男

 

 

 

 

以下、たぶん観ない。

 

 

邦画多い、、、

 

 

Comments (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2018年9月公開⭐️新作映画リスト

2018-08-28 00:28:10 | 月別観たい映画リスト

 

 

いっぱいあるのでちょっと早めにやっておきます。 あっという間に今年も終わりそうな勢いで9月

今月は夏になかったホラーが一気に観られる月間

8月あまり観たいのなかったけど9月は目白押し、(特にホラー)

 

この夏は本当に暑かったので、身体もお肌もお疲れ気味。

そんなことで、ツイッターで告知していたシートマスクベスト記事を今月は作ろうと思ってます〜

現在もいろんな種類を週3ペース、いや 最近はほぼ毎日か一日置きかな?で使用中。


では早速。今月都内で公開されるなかから気になる数本をピックアップ。
9月公開作品全てではなく、個人的に気になってる東京で上映予定の映画リスト(ほぼ観たい順)

 

 

 

 

観た作品

なし。

あ、NYの時の機内で観た映画まだ1つもupしてなかった 近日書きまーす。

 

 

 観たい&気になる作品

 9/21〜

ジェームズ・ワンは監督じゃなく制作だけど 監督は「ザ・ハロウ 侵蝕」のコリン・ハーディ。

同じシリーズ「死霊館で主演のヴェラ・ファーミガの実妹、タイッサ・ファーミガ主演。

怖くなさそうだけど、やっぱり「死霊館」シリーズ大好きなので楽しみ。

 

 『死霊館のシスター』予告編 

 

 

 

 

 9/28〜

ハイ、またまたホラー。全米大ヒット、というと安っぽいけど 笑 実際にヒットしたホラー。

監督は、俳優でエミリー・ブラントの夫、ジョン・クラシンスキー(まだ38歳)出演も兼ねる。

音を立てたら即死ってホラー多い気がするな、、

 

『クワイエット・プレイス』  

 

 

 

 

 

 9/15〜

 「オープン・ユア・アイズ」アザーズのアレハンドロ・アメナーバルが、

アレクサンドリア」以来6年ぶりに手がけた長編監督作!

イーサン・ホークとエマ・ワトソン共演。実話に基づく、だそう。

待ちに待ったアメナーバル新作なのに海外評価あまり良くない(普通)ので、あまり期待しないで観ようかな。

 

『リグレッション』予告編  

 

 

 

 

 

 9/8〜

キム・ユンソクとハ・ジョンウ共演という「チェイサー」コンビ主演!

1987年の軍事政権下の韓国を舞台に、警察による男子大学生パク・ジョンチョルの拷問致死事件を巡る実話をシリアスに描く。

久々に楽しみな韓国映画。これは見逃せません

 

 「1987、ある闘いの真実」予告編

 

 

 

 

 

 9/28〜

世界のベストセラーを映画化して、つい先日公開してアメリカでナンバーワン興行。

全員がアジアンキャスト。ミシェル・ヨーも母親役で出演。

結婚相手は実は大富豪のセレブだった!って話。

 

『クレイジー・リッチ!』予告

 

 

 

 

 

 9/14〜

みんなご存じ、くまのプーさん✖️ユアン・マクレガー。(あの少年、クリストファー・ロビンをユアンが演じる。)

プーさん、可愛い

監督が、「チョコレート」「主人公は僕だった」「007 慰めの報酬」のマーク・フォスター。

 「プーと大人になった僕」予告編

 

 

 

 

 

 9/28〜

 こちらもマーク・フォスター監督作!偶然今月2本公開。

この監督はいつも作品のテイストがバラバラなのが面白い。

こちらはサスペンス。ブレイク・ライブリー主演。予告編から想像できそうな内容だけど観たい。

 

『かごの中の瞳』予告編

 

 

 

 

 

 

 9/14〜

んー。また新たなプレデターか。 笑

でも、シェーン・ブラック監督ということでちょっと興味あり。

ワンダー 君は太陽のジェイコブくんも出演。時間があえば。

 

『ザ・プレデター』予告編

 

 

 

 

 

 9/14〜

 「欅坂46」の平手友梨奈主演、柳楽優弥、北川景子、アヤカ・ウィルソン、高嶋政伸、

小栗旬、北村有起哉、野間口徹、小松和重、黒田大輔、板垣瑞生、吉田栄作。

文芸の世界を舞台に15歳の天才女子高生小説家を主人公にした柳本光晴の人気漫画「響 小説家になる方法」を映画化。

 

 『響 -HIBIKI-』予告

 

 

 

 

 

以下、たぶん観ない。

 

 

 

Comments (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2018年8月公開⭐️新作映画リスト

2018-08-05 08:51:11 | 月別観たい映画リスト

 

 

まだまだ暑い夏。

寒いの嫌いなので夏は全然OK 映画館で涼んだり、温泉も夏は夏で気持ちいいし。

今月も1泊で温泉予定 楽しみだな〜♪

夏休み真っ盛り8月の映画リスト。

 

今月都内で公開されるなかから気になる数本をピックアップ。
8月公開作品全てではなく、個人的に気になってる東京で上映予定の映画リスト(ほぼ観たい順)

先月書き忘れてたけど7月14日から今年も開催のシネマカリテコレクション カリコレは8月24日まで。

気になるホラーも幾つかあるけど観れるかなー?

カリコレ

 

 

 

観た作品

 

オゾンの新作!! 観たので近々upします

先に一言、面白い

 

 

 

 

 オーシャンズ8

 NYで鑑賞。

公開したらまた観ちゃおうかな。(アン目当て。)

 

 

 

 

 ミッションインポッシブル フォールアウト

トムちんが身体を張るおなじみのシリーズ第6弾!

もう説明は不要。毎回、内容もお約束な感じ。

 

 

 

 

 

 観たい&気になる作品

 

 8/17(金)〜

 ジェイソン・ライトマン監督✖️実際に太って挑むシャーリーズ・セロンのドラマ。

タリーと私の秘密の時間

 

 

 

 

 8/24(金)〜

試写予定。

前作は観てるからOK.

マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー

 

 

 

 

 

今月観たいのは もう観ちゃったからやっぱりあとはホラー

夏にはホラーを観たい。めっちゃ怖いのがいいんだけどなかなかない。

カリコレで上映のスペイン映画「Rec」の監督作品「ミューズ」をこのリストに入れてたけど

調べたら評価めっちゃ低いからヤメ。ホラーでつまらないのは本当、時間の無駄(ま、どんなジャンルもだけど)

で、こちらは韓国ホラー。同じくカリコレで。

どうかな?と思って予告編見たけど大したことない、評価も低いので微妙、、、、

 模倣霊

 

 

 

 

 

 8/3(金)〜

ブシェミが出演なので気になる〜

スターリンの葬送狂騒曲

 

 

 

 

 

 

以下、たぶん観ない。(ありすぎ

 

 

 

 

 

Comments (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする