我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog13周年迎えました✨

皆さまへ☆★

2006-11-30 12:02:20 | Weblog


昨日は、ブロガーの方もそうじゃない方からもたくさんのお祝いのメッセージを頂き
感激の一日でした

コメント下さった皆さま、
本当にありがとうございました

パリス日記を待って下さってる方、
画像はたまってるのだけどなかなかupできなくてゴメンナサイ!
やめたワケではなく、近日更新しますので
映画レビューも来週は試写が数本あるので、ばしばしupしたいと思ってます☆

今日は更新お休みです、、、(これって更新??)

お礼まで。。。。

いつもあそびにきてくれてありがとう






人気blogランキング←please click

 クリックしてくれると嬉しいな♪♪
いつも読んでくれて&応援もありがとうございます


Comments (11)

誕生日に『バトンです(・∀・)』バトン!!

2006-11-29 02:29:11 | バトン
突然ですが、今日は何の日か知ってるひと??


尾崎豊の誕生日?それもそうだけど、、、。

今日11.29


イイニクの日です
お肉食べる日です

普段からお肉大好きなあたいですが、
今日は誕生日

夜は仕事の後、焼肉のトラジでパーティしてもらう予定です♪
ニクの日だし☆   えへへ。

上の写真は一日早く届いた大切な親友からのお花
お花大好き  何もなくても飾るために買います♪

花束ってプレゼントにはベタかもしれないけど、やっぱりもらうとかなり嬉しい
1輪だっていい、、、。

ガーベラも可愛いし、薔薇はやっぱり最強
ずっと飾ってはおけないけど。。。

今年こそは、自分の誕生日にママにもお花、贈ろうかなと思ってます 


今日は、ちょうどバトンを頂いてたので誕生日とは全く脈略ないのだけどやってみよう!
(バトン、あんまりやらないはずなのにけっこうやってるナー。)
気づいたらカテゴリできてたりして。


Aのムビりまっ!!!のあっしゅさんから前にいただいてたバトン☆

あっしゅさん、ちょっと遅くなっちゃってゴメンね。
大好きな先輩、なんて書いてくれてありがとう
これからもよろしくー




[ルール]
1.回ってきた質問の最後に「自分の考えた質問」を足して下さい。
2.終わったら必ず誰かにバトンタッチして下さい。
3.まとまりのないエンドレスバトンなので「どんな質問を加えてもOK」デス。
4.バトンのタイトルを変えないこと!
5.答えるのが面倒臭い問題は消してもよい。
6.ルールは必ず掲載しておいて下さい。




■最近ショックだったこと
ほんの3日くらい前の話なんだけど、、、、
ずっと前から人さし指に毎日してるカルティエのヒンドゥリング、、、、
美容室行った日、なぜかむくんでて突然抜けなくなって
あまりにもぬけないから無理矢理、ばか力でやっとのことで取ったら、、、、


次の日こんな風にスゴイ歪んでた!! (よく見えないか)

ショップに聞いたら2万円も修理にかかって1か月ちょっとも待つらしく。。。
かなりショック

しかし自分のそのスプーン曲げの時みたいな威力にもびっくり 
石鹸で取るという技をわすれてた、、、。


■身長何cm?
163cm

■今食べたいものは何?
カマンベールか生牡蛎

■あなたの弱点は?
高いところと虫。
とくにアリ そしてカエル
 


■自分が映画に出演することになったら(既存のストーリーで)
何の映画で、何の役がいい?


チャーリーズ・エンジェル

ドリューと交代してもらってキャメロンと共演(←バカ)
共演じゃなければもちろんキャメロンの役☆





■好きな歌を三曲ほど挙げてください。
3曲だけなんてムリ、、、
BON JOVIから選ぼうと思ったけど絞れないので
あえて邦楽で。
Sony 時代にpushしていた浜田省吾とゴスペラーズから。

浜省   
1.真夏の路上(栄ちゃん/吉田栄作に提供した曲)
2.America
3.CRY OVER YOU

ゴスペラーズ
1.Promise
2.東京スヰート
3.愛の歌


■あなたの今のケータイの待ち受け画面は何?
家のPCもヴィトン広告のユマ



■あなたの好きな(もしくはよく行く)映画館は?
渋谷堺隈。
一番好きなのは六本木ヒルズの映画館かな。
広いし、画面大きくて観やすいし



■あなたがこれから公開される映画で観たいトップ3教えて!
いっぱいありすぎるけど


1.ユマサーマンのずっと待ってた新作
『スーパーエクスガールフレンド』やっと来年2月に公開決定


試写状が届いたので来週、観てきますー
タイトルは『Gガール 破壊的な彼女』だって 韓国映画のパクったな☆

2.『ホリデー』 ジャックブラック&キャメロンディアス&ジュードロウ
という好きな俳優競演の新作♪全米でクリスマスに公開★

3.チャウシンチーの今撮ってる新作♪



■あなたが今まで観た映画の中で一番の感動作は?
ベッドミドラーの
『ステラ』
何度観ても泣けちゃう。。。



■次に回す方。


つい先日、発足したばかりの
周星馳(チャウ・シンチー)推進委員会のメンバー(笑) に
お願いします☆

会長のIt's a wonderful Life のkazuponさん

パフィンの生態のパフィンちゃん

龍眼日記 Longan Diaryのsabunoriさん

お忙しいorやりたくなかったらスルーしてね♪

そして わたしがバトンを受け取ると自動的に流れるようになっている、

Saee* Daysのnonさん雑記のーと ver.2のbaohさん

にお願いします~



それにしても、ほんともう誕生日嬉しくない、、、、
(でもちょっと嬉しい)フクザツなお年頃。。。。
何年も28歳でずっと歳は止まったままにしてあるのだけど
このまま歳なんて関係なく、ずーっと可愛いものや好きなものにこだわって
そしてblogはいつまで続けるのかナー? (笑!)

皆様、いつもアクセスとコメント、そしてランキングのクリック、
本当にほんとうにありがとう! 皆大好き

これからもよろしくお願いします




人気blogランキング←please click

 クリックしてくれると嬉しいな♪♪
いつも読んでくれて&応援もありがとう~~


Comments (87)

トゥモロー・ワールド/Children of Men

2006-11-28 01:42:28 | 劇場&試写★5

"子供のいなくなった未来"を観てきました~

ん??でも思ってたのと全然ちがうぞ、、、

SFかと思ったら、舞台は2027年というわりと近未来のお話。
そこでは、イギリス以外の国はほぼ壊滅していて、、、、。


凄まじい銃撃シーン。
爆発シーンのリアルさには目を見張るものがある。
そして、臨場感。




この作品が訴えるテーマ、重い今後の地球規模の問題などを考えたメッセージ性の強い映画と
捉えると、感動し、涙するかもしれないし楽しめるのかもしれない。。。

映画は娯楽性ばかりじゃないけど、ストーリー重視と考えてる人(わたし)には
正直言って「楽しめた♪」という作品じゃない。
109分という時間のわりにすごく長く感じたのもその一因。
それに前半30分くらいがちょっと退屈。
ジュリアンムーアとクライヴオーウェンの楽しそうな口移しのキャッチボールで
あ、と思って観てるとあの一瞬の出来ごと。

"映像はリアル。
銃撃シーンなどは、本当に自分が撃たれそう!(笑)という危機感すら一瞬感じるのだからスゴい。

原作はPDジェイムズの「The Children of Men」(人類の子供たち)でベストセラー本の映画化。
原題もそのまま『人類の子供たち』

監督は、CMでもしきりに言ってるけど『ハリーポッターとアズカバンの囚人』を撮った
アルフォンソキュアロン
この監督の2001年『天国の口、終わりの楽園』(←嫌い)はガエルガルシアベルナルを起用したけど
トロントで先日観てきた、
日本で3月公開予定の『パリ,ジュテームにも監督として参加。
でもあの沢山の中のどの作品なのかいまいちわかってない


子供が生まれない状況が18年にわたって続いていた2027年の世界。
政府の厳しい監視下に置かれた街でセオは、20年ぶりに再会した女性から人類の未来の鍵となる少女の救出を頼まれ、謎の世界組織の存在を告げられる。



話の展開が、クライヴオーウェンと一人の女性を巡ってのものなので、
意外とこじんまりしてる。



5/10
この映画、まだ観てない周りの人に「面白かった??」と聞かれたら、
「んーーーー、、、」と言っちゃうな。
今公開している映画の中からあえてコレを勧めはしないけど
「どうかな?」と興味を持ってる人になら「観てみて☆」と言いたい、そんな作品
ただ、娯楽大作ではないよ、という事だけ付け加えたい



トゥモロー・ワールド 公式サイト
Children of Men  2006年   イギリス=アメリカ 109min
  11月18日より公開中~

ちょっとネタバレ

マリカさんはとっても良いひとでした、、、。



しかし、ジュリアンムーア、、、、
あんな最初の方でいきなり消えちゃうとは



いい味だしてたジャスパーじいさん、誰かに似てるなーと思ったら
マイケルケイン様だったのね。。。。!
クリストファーウォーケンでも良い気もするけどそしたらコメディになっちゃうか


赤ちゃんを見て、皆が一斉に敬意を表したのは感動的だけど、
個人的にはあのラストはあまり好きじゃないなー。。。。
中途半端な感じ。

 ----少子化どころか、まったく子供が生まれなくなり、18歳の子が最年少という恐ろしい未来。この病みつつある世界で、何が原因となって子供が誕生しなくなるということが
この先起らないともいえない。
地球温暖化や廃棄物汚染、食品の遺伝子問題など様々な人類の抱える問題から
いつこんな未来にならないとも限らない。。。
そういう恐ろしさを訴えている作品。
単なる娯楽映画とはその辺 違うのね。。。。





人気blogランキング←please click

 クリックしてくれると嬉しいな♪♪
いつも読んでくれて&応援もありがとう~~

Comments (34)

People誌が選ぶ2006 sexiest 決定! ほんとにsexyなのは誰?

2006-11-27 12:20:15 | セレブ&ハリウッドgossip★NEWS
今年もPeople誌が選ぶ、セクシーな男たちが10日ほど前に発表になりました
ゴシップに入りきらなかったので今頃up

No1に輝いたのはジョージクルーニー

97年に続いて二度目の受賞で根強い★
でもここへきてまたも1位とは

ちなみに2005年はマシューマコノヒーでした、、、、
去年も記事にしたはずだけど見つからなかったの

去年の候補者なども含めて今日はその方々に登場してもらいます


1.ジョニーデップ

王道?殿堂?



2.レオナルドディカプリオ

渋くなりました


3.ジュードロウ

★常連★


4.オーランドブルーム

脱いでるの反則?



5.アシュトンカッチャー

ピックアップされてた



6.ダニエルクレイグ

この冬の、顔(by.007)




7.チャウシンチー

去年の候補よ 個人的にはNo1



8.ブラッドピット

『バベル』で人気再熱なるか?



9.ジェイクギレンホール

あちらでは人気なんだよね~



というわけで皆さまは誰がセクシーだと思いますか?
男性から見てもセクシーなのはやっぱりブラピやジョニーかな?



他にPeopleがpic upしたHottest Men たちは、、、

パトリック・デンプシー (TVドラマ「Grey's Anatomy」に出演)
テイ・ディッグス (TVドラマ「Day Break」に出演)
ジョッシュ・デゥハメル (TVドラマ「Las Vegas」に出演)
エンリケ・マルシアーノ (TVドラマ「Without a Trace」に出演)
ジョン・クラシンスキー (TVドラマ「The Office」に出演)
ロドリゴ・サントロ (TVドラマ「Lost」に出演)
オマー・エップス (TVドラマ「House」に出演)
エリック・マビアス (ドラマ「Ugly Betty」に出演)  
ジョン・チョー (2007年のTVドラマ「The Singles Table」に出演)


ドラマの俳優たちがかなり注目されているよう


以上、本日はこんな記事で失礼します~





人気blogランキング←please click

 クリックしてくれると嬉しいな♪♪
いつも読んでくれて&応援もありがとう~~
Comments (8)

10日間で男を上手にフル方法/How to Lose A GUY in 10DAYS

2006-11-26 12:02:26 | Recommend Movie

2002年に公開されて全米No.1
日本では2003年劇場公開、yueが大好きだというこの作品
マシューマコノヒーがまだイケてる男と言われていた頃、、、、
DVDを持っていたので久しぶりに観てみた♪


恋が長続きする人もいれば、ぜんぜん続かない人もいる。
どうしたらずっと好きな人と長く付き合っていられるの??
という女性の悩みにお応えするハウツーロマコメディ

これをしたら男にキラわれる
しなければ、長続きする



アンディは全米No1の売り上げを誇る女性誌「コンポージャー」の編集者。
ある時、社内の友人が10日でフラレたのをきっかけに、
『10日間で男を上手にフル方法』という企画を思い付く。
デート中に男性が嫌がるであろうことをやってホントに愛想がつかされるのかを
自ら体験して記事にするという
逆恋愛マニュアル体験を試みる...


偶然バーで目に止まった男は、広告代理店に勤めるモテ男ベン。
しかし、こっちはこっちで
10日間で見ず知らずの女性を虜にすれば
念願だったダイヤモンド会社(ハリーウィンストン)の担当にしてくれる
という約束(賭け)をしていた。



マコさまのお相手となるのは
母親、ゴールディホーン譲りのコメディエンヌセンスがリースウィザースプーンと共に
近年ロマコメの女王と位置づけられているケイトハドソン


そんなコトやったら当然、ヒクor逃げ出すでしょ~という
ワガママ&イカレ女を演じるケイトは逆にすごく可愛い (笑)
ケイトハドソンの魅力全開


映画(「めぐり逢えたら」)鑑賞中にあれこれと話かけたり



ムリやり犬の世話を押しつけたり。



他にも、留守電に十数件のメッセージを入れまくったり
ふたりの間の子供の想像写真、未来のフォトアルバムを作って渡したり、
大好きなニックスの観戦で、いいところでジュース買いに行かせたり....
他にもイヤな女っぷりが炸裂


もちろん、そんな二人が色々ありながらもだんだんと惹かれていくけど
途中でお互いが、自分のための仕事だったという事がバレて、、、
というわかりやすい展開ではあるけどNYロケに加えて、ベンの実家がまた素敵で。。。。
NYの郊外にあるスタッテンアイランドを使って撮影されていてそこの風景も
またこの映画を盛り上げてる
(屋内はトロントに作ったセット)




この二人、意外とお似合い


7/10

二人とも自分に自信があって、
お互いに相手が自分に夢中になってると思ってる
という上でのやりとりが面白い☆
こんな事されたらイヤがるだろう、と思ってやった事の反対の事をすれば
好かれるだろうなんて。
、、、、なんて遠回りなやり方なんだ! 
ラブコメ好きな人には楽しめるはず


10日間で男を上手にフル方法



ケイトハドソン、最近注目されてる新しいカレ、オーウェンウィルソンとの
共演作You,Me and Dupree』の
日本公開が待たれるけど(きっとDVDスルーだね、、、

その後も4本ほど新作が待機中
2007年 ケンワタナベ(渡辺謙)と共演する『A Dream of Red Madions』
そして2008年にはまたこのマコノヒーとのコンビで
アドベンチャー、ラブアクションもの で再共演する予定



マコさまの方は、、、
サラジェシカパーカーとの共演作、『Failure to Launch』やっと秋に日本公開だったはずが
どうやらDVDスルーになっちゃったみたい

恋するレシピ~理想のオトコの作り方~

しかも、2月7日だって  遅っ


そして最近のマコさまは、、、、、




いつでもどこでもヨガ&ワークアウトに夢中です





人気blogランキング←please click

 クリックしてくれると嬉しいな♪♪
いつも読んでくれて&応援もありがとう~~

Comments (20)

ハリウッドゴシップ★News

2006-11-25 10:21:05 | セレブ&ハリウッドgossip★NEWS
オーランドブルーム&キルスティンダンスト
交際スタート


ケイトボスワースと別れてフリーだったオーリー、
ジェイクギレンホールと別れてからけっこう経つキルスティンダンストに
エリザベスタウン』の共演の時から狙われていたが
とうとう捕まってしまい1か月前から付き合っているんだとか。
ジョニーデップを紹介して!としきりに言ってた事もあるキルスティン。
(※来日の際に、ジョニーデップと仲の良いライターさんに言ってた)
なんか、贅沢。(ファンの方、ゴメンネ

もともと嫌いだったけど、何かますますにくたらしく思えてキタ
別にオーリーファンではないんだけど★


もーいいっつの!



幸せいっぱい!トム&ケイティ、3分間の長~いkiss

今頃はモルティブでハネムーンを満喫しているふたり。
お式では、ながーいキスに列席者からブーイング (笑)
   








隣はジョルジオアルマーニ



親友、ナオミワッツの撮影現場へ、ニコールキッドマン
20日、デヴィッドクローネンバーグの新作『Eastern Promises』をイギリスで撮影中の親友、
ナオミワッツのもとに遊びに来たニコール★


ナオミの共演者、ヴァンサンカッセルと挨拶。
『バースデーガール』でニコールとは共演済み。



ナオミはバイクにも乗るアクティヴな役らしい。
クローネンヴァーグ作品は二度目となるヴィゴモーテンセンも出演で、来年全米公開★


昼間食べたワカメとれなくて。


大好きなスタバへ今日もでかけます。
Happyなトムちんの裏で、ちょっと淋しげなニコールでした





ただいま節約中!ジュードロウ

おこちゃまたちとスケートで遊ぶジュード。
2003年のサディーフロストとの離婚でお金がなくなってしまい、
現在、「家を買うためにお金を節約をしてるんだ」と突然語った。

出演作続々だし、そんなお金すぐたまると思うけどね。

今日のジュード、いい写真がないので来月全米公開の『ホリディ』より。

キャメロンと




またも、ジュードと別れる別れてない言ってる、シエナミラー

以前からお伝えしている通り、
Factory Girl
アンディウォーホールのマドンナ、エディセジウィックを演じる。
また二人は別れたと報道されてるみたいだけど、もう勝手にして




カルティエのイベントに参加したのはいいけど、、、
よーく見ると。。。




いちおー、ファッションリーダーとされるセレブなんだから。
ヒゲうぶ毛剃ろーよ。




相変わらずラブラブなご夫婦、マイケルダグラスと。。。

誰??







またいじっちゃったの?と噂されてるキャサリンゼタジョーンズ
全体的に横に、、、、、、、
スゴイ威圧感

Before






パリスとブリトニー、お友達になる!

ラスベガスのWynnホテル内 club Trystにて。


ケヴィンと手を切ってからパリスの遊び人としてのノウハウを学ぶため、弟子入りした★



タバコくらい吸わなきゃやってらんねー。


あたいもうあいつにはほんっと疲れちゃってさ。


ブリちゃん、5時間くらいずっとケヴィンの話ばっかり。
ありゃ!


ありゃ!っじゃない
もしかしてその首に巻いてるのさっき履いてた、、、、、。




この格好で夜中いっぱいいたらしい、、、





エクステンションはこの通りぐちゃぐちゃ
ハッスルしすぎ!




いくらヒモとさよなら出来たからって飛ばしまくりのブリトニー。
この後がちょっと心配、、、、でもタノシミ


ブリちゃん...下着見えてるよ。

---あんたには言われたくないでしょう




人気blogランキング←please click

 クリックしてくれると嬉しいな♪♪
いつも読んでくれて&応援もありがとう~~



Comments (29)

ルナシー / LUNACY/ SILENI

2006-11-24 11:46:11 | 劇場&試写★6以上



11月に観たいリストに入れ忘れていた、チェコの鬼才監督
ヤンシュヴァンク・マイエルの最新作

シュヴァンクマイエルというと、シュルレアリスト。
彼ならではのその独特な映像世界が炸裂する作品は観るものを圧倒させるパワーがある。
アリスや『ファウスト

オテサーネク』では、
欲しくても子供が出来なかった夫婦、夫はある日
偶然見つけた木の切り株を赤ちゃんに見たてて妻に持って帰る。
妻はその子を本物の子供のように可愛がっていく。
すると生を受け、どんどん食べ物を欲求して、、、、、
というチェコの民話を基にした妄想世界。


現在、72歳。その不思議な想像力はどこまでも健在
今回の作品では、上映の前にシュヴァンクマイエル本人が映像で現れて
「この作品は芸術映画ではなく、ホラーです」と主張する。

でも、ホラーといった感じではなく、何だろう?
どんなジャンルにもカテゴリされない。。。。
まさにシュヴァンンクマイエルの世界。

配給側では"哲学的ホラー"
なんて銘打ってる。

シュヴァンクマイエルの映画を初めて観る人は
ちょっとびっくりするかも。

映像による視覚的衝撃というのはないけれど、
心の底に潜在的に潜む人間の不気味さをそこに見る。


時折挿入される、随所で這いずりまわる
肉・肉・舌・肉・肉・舌・・・
ストップモーションアニメという手法で随所に入るソレは、
グロテスクで生生しい。

どこまでもシュール
広がる妄想世界
狂気に満ち溢れた現実




            

8/10
"普通の映画"を観たい人はやめた方がいい。
どこまでも"普通じゃない、世界"が炸裂します。
アート映画は好きじゃないわたしですが
個人的にはこれまでのシュヴァンクマイエル作品の中で『アリス』に次いで好きかな。
何と言うのか、普通の感覚で観ると
なんじゃこりゃー!なシュヴァンクマイエルワールド
普通じゃ、もはや物足りない!という方におすすめ★



公式サイト
SELENI  2005年   チェコ   123min
11/18~公開中~



ベルロは、男たちに無理やり精神病院の拘束服を着せられるという悪夢に度々うなされていた。
精神病院で死んだ母の葬儀を終えたばかりの彼には、自分も精神病院に送られるという恐怖が付きまとっていたのだ。
偶然居合わせた宿で、ベルロの姿を目た侯爵が自分の城へと招く。
そこではおぞましい乱交が行われていた。
逃げようとするも侯爵によって、恐怖の克服には実体験が必要だと精神病院に連れて行かれてしまう。
そして、そこで13階段の治療法を知ることになる。

        
         


映像が凄いってだけじゃなく、もちろんちゃんとストーリーがある。
その奇妙な世界にどんどん自分まで入って覗き見してる感覚に陥る...

神、自然への冒涜

この狂人、マルキ・ド・サド公爵がモデル。
この人のイカれた行動から目が離せない。


抑圧された自由と、開放された自由。
ほんとうの自由とは??


妄想に出て来る二人の(双子)大男が何ともいい味★
時どき、プっと笑いたくなる箇所もあるんだけど
皆シーンとして観てる。普段なら気にせず笑いたいとこは笑うけど
シュヴァンクマイエル熱狂ファンの人から「そこ笑うとこじゃねぇ」
ナンテ怒られちゃいそうなので
控えめにクスっとしておきました。
              



ラストカットは不思議な余韻と独特なインパクトを残す、、、。
※上の画像はそれとは違います

シュヴァンクマイエル監督来日
<12/2(土) 渋谷イメージフォーラムにて『ルナシー』18:30の回上映前に舞台挨拶あり!! >
興味のある方は是非♪




人気blogランキング←please click

 クリックしてくれると嬉しいな♪♪
いつも読んでくれて&応援もありがとう~~



Comments (13)

007 カジノ・ロワイヤル /007 Casino Royale

2006-11-23 06:11:11 | 劇場&試写★6以上

007、TVなどでもやってるのに、実はまともにちゃんと観たことなかったの!

若きジェームズボンドが"007"になるまでの物語~
ってコトで、ジェームズボンドビギニング??  エピソード1??
男の人って好きな人多いよね。
ワタシの敬愛するチャウ・シンチーパロディを作るほど大好きなこのシリーズ。

でも今まで観なかったのは、この長いシリーズを最初から観るのが大変すぎってのと
最近のボンド、ピアースブロスナンってどうも好きになれなくて

そんなわけで
ワタシにとってはじめての『007シリーズ』

イギリスでは全21作中、最高の興行収入!!
17日の全米公開後、1位はペンギンが歌って踊る『ハッピーフィート』に持っていかれちゃったけど初登場2位

監督は『ゴールデンアイ』『マスクオブゾロ』シリーズのマーティンキャンベル
脚本には、『ミリオンダラーベイビー』『クラッシュ』『父親たちの星条旗』の
ポールハギス

6代目ジェームズボンドには、決まった直後からブーイングや賛成の声
賛否両論だったダニエルクレイグ38歳★


ダニエルクレイグボンドがめちゃくちゃカッコイイ!!

この、鍛え抜かれたボディ
髪、少ないって??        いいの!!


走る、まるでT-1000のように。
初めのシーンからもう目が離せない!

戦う! 恐れるものはナシ!


-----「“00”になるのは難しいことではない。人を殺す覚悟さえあればね」

その洗練された身のこなし、どんなシーンもキマリすぎ



最初の任務、それは
国家予算1500万ドルを賭けたポーカーゲーム!
負ければ全てがテロリストの資金に!

酒に毒物を混入させられ、ボンド絶体絶命のピンチ


上司のMにはジュディデンチ さすがの貫禄★

今度のボンドガール、エヴァグリーン
プレミア時の蛇女みたいな強烈さが劇中ではそんなに感じられず、
メイクによって全く違う顔を見せる女優さん。



やっぱりあのテーマ曲は最高~♪
聴くだけで、ファンじゃなくてもワクワクしちゃう♪
オープニング映像が超~可愛かった

英国諜報機関MI6に所属するジェームズ・ボンド(ダニエルクレイグ)は、
知力体力共に飛び抜けた資質とキャリアを買われ、“00〈ダブルオー〉”昇格を目前にしていた。
殺しのライセンスと呼ばれる“00”を取得すれば、
任務執行中は自分の一存で人を殺してもよいという権限を与えられる。
昇格の最後の条件、それは2件の“殺しの実績”だった。


      
7/10
わたしの場合、過去の007シリーズと比較する事ができないので参考にならないかもだけど、
これまでのを知らなくても十分楽しめた♪
ダニエルクレイグの格好良さ堪能それだけじゃなく、
身体を張ったアクションの完壁なこなしに拍手
でも、途中ちょっと中だるみかな?さすがに2時間半はちょっと長いかも。



公式サイト
Cacino Royale    アメリカ    2006年  144min
12月1日、ロードショー





近年公開された、その他のダニエルクレイグ作品レビュー

『レイヤーケーキ』

『ミュンヘン』

『Jの悲劇』

次回作はニコールキッドマンと共演☆
56年のSFホラー『ボディスナッチャー/恐怖の街』のリメイクで、この作品78年にも1度リメイクされている。
タイトルは『The Invasion』(インベイジョン/侵略)。
監督は『ヒトラー/最期の12日間』のオリヴァー・ヒルシュビーゲル。どんなものになるか楽しみ~♪

そして今回の評判の良さを受けて、次回のボンドにも続投
ようし、1作目から頑張って観ちゃおうかな?(今さら、、、、





人気blogランキング←please click

 クリックしてくれると嬉しいな♪♪
いつも読んでくれて&応援もありがとう~~

Comments (66)

○×バトン(またの名は経験バトン)

2006-11-22 00:10:22 | バトン
いくつになっても歳を取らないという魔法がかかった、心は少年?41歳のお友達
ふるちんの『頭の中は魑魅魍魎』 ふるたんから
いろいろな事がバレてしまうバトンをもらっちゃいました

経験したことあるものには○、無いものには×をつける
嘘つきはダメということで正直にいきたいと思いますー
長いので要注意 (笑)
ではスタート


【入院⇒○】1日だけ。
【骨折⇒×】牛乳大好きだから大丈夫
【献血⇒×】貧血気味なのでムリ、、、、
【失神⇒○】電車内で倒れた事なら。失神じゃないかも?
【風俗⇒×】聞かれるまでもなく。
【エスカルゴ⇒×】かたつむり、大嫌い!!
【万引き⇒×】よゐこはそんなことしません
【補導⇒×】よゐこはそんなことしません
【女を殴る⇒×】暴力反対
【男を殴る⇒×】平和主義者です
【就職⇒○】数回仕事変えてます
【退職⇒○】数回...
【アルバイト⇒○】受付系、イベント系、イタリアンジェラート(盛るだけ)、、、
けっこうイロイロやったなぁ

【海外旅行⇒○】 大好き
アメリカ(L.A./N.Y.)・香港・カナダ(トロント)・イギリス・フランス・
グアム・ハワイ、韓国、 くらいかナ? 
生きてるうちに出来るだけ色んな国に行きたいけど
つい気に入ったところへ何度も行っちゃう。。。
次行きたいのはエジプトとスイス
ママは明日からイタリア旅行ですー☆イイナー

【ギター⇒×】触ったことなら。
男の人で弾けるのはやっぱりカッコイイ♪

【ピアノ⇒○】習ってたけど今は3曲くらいしか弾けない、、、
【メガネ⇒○】メガネっ子♪超視力悪いので。普段は毎日夜中までコンタクト。赤いのかけてます♪
かけてると鼻にアトがつくのが悩み。

【テレビ出演⇒○】数回なら。何かはナイショ
【パチンコ⇒○】 小さい頃1度だけ。5百円儲けてチョコレートに替えました
大人になってからは近寄りたくないほど大嫌いな空間。くさいし

【競馬⇒○】ホ○○ョイの馬場氏と。半分取材半分遊び。
【合コン⇒×】よくすごい行ってると思われるのだけど、ナシ。
大人数で騒ぐの好きじゃないので興味なし。パーティなら大好き

【北海道⇒○】生まれは札幌。今もママがいます。年2回行くかな。
行ったことない人は是非★

【沖縄⇒×】いいとは聞くけど、南国あんまり興味ないんだぁ。
【四国⇒×】あんまり興味ない
【大阪⇒○】2、3回☆UFJじゃなかったUSJにも行きました。お好み焼き、サイコウ
【京都⇒○】京都好き♪数年行ってないので近々行きたいな。
【エスカレーターを逆走⇒○】もちろんアリ☆あれって気持ち悪いよね。
【フルマラソン⇒×】持久力ないのでダメ
【徒競走で1位⇒○】自慢じゃないけど速いよー、足。短距離得意★
跳び箱は飛べません。
【自動車の運転⇒○】向いてナイxxxx2回事故りました。誰もわたしの隣に乗りたがらない
ちなみにバイク免許も持ってる、小型だけど(笑)

【10kg以上減量⇒×】体型変わらない方。体重1年以上計ってないけど!
【交通事故⇒○】人はまだひいてません。というか、もう運転しない。
【電車とホームの隙間に落ちる⇒×】そこまでボケてません。
【1万円以上拾う⇒×】ロレックスなら☆
【1万円以上落とす⇒×】サングラスならよく落とす、、、
【徹夜で並ぶ⇒×】レストランに並ぶのもイヤなくらいだからムリ
【ピアス⇒×】金属アレルギーなので無理xxx男性のピアスは大嫌い
【50万以上の物を買う⇒×】車も宝石もマンションも買ってないから。。。
【ラブレターをもらう⇒○】知らない人にもらうのはけっこう怖い。。。。
ラブレターってロマンチック

【一目惚れ⇒○】14歳の頃に1度だけ
【幽体離脱⇒×】やってみたい
【先生に殴られる⇒×】先生にはけっこう気に入られたので☆
【妊婦に席を譲る⇒○】お年寄りにも 譲りましょう
【他人の子供を叱る⇒○】最近の若い親は子供に甘い!(なぁんてね!)
悪い事してたり、うるさかったら?しっかりしかります。

【20過ぎてシラフで転ぶ⇒○】普通に歩いてても足もつれたりするし。
この間はちょっと走ったら低めのヒール取れた
一人で歩いてて転ぶと超恥かしいんだよね。。。

【同棲⇒×】ばいばいって別れるのが好きだからー。ナンチャッテ
【ストリート誌に載る⇒×】ストリート雑誌じゃないのなら。水着もある、、、、
【2m以上の高さから落ちる⇒○】 死ぬ気で乗ったフリーフォールなら。もう無理
【学級委員長⇒○】1度。頭髪違反してたけど
【恋人が外国人⇒○】お肉大好きなわたしとベジタリアンの彼とは当然、続くはずもなく...
価値観の違いは致命的だと学びました☆

【刺青⇒×】密かに憧れてるのは、、、、
ビークール』の劇中でユマサーマンがお尻の上に入れてた、エアロのタトゥー。
        
それか、天使の羽のタトゥー(小さいの)


【ナンパ(される)⇒○】軽いのはダメ!
【ナンパ(する)⇒×】生まれてこのかたしたことない
【ディズニーランド⇒○】もちろん大好き★夢のある場所
「ピーターパンの空の旅」が好き

【異性に告白⇒○】想いはちゃんと相手に伝えたい、、、
【同性から告白される⇒×】同性?残念ながら。
【中退⇒×】言うまでもなく
【留年⇒×】 上に同じ
【浪人⇒×】 上に同じ

【喫煙⇒×】とにかく嫌い。もちろん一度も口にしたことない☆
匂いも煙も生理的に受け付けられません
【酔って記憶をなくす⇒×】一度なくなってみたーい☆ かも。
【飲酒運転⇒×】事故るからダメ
【幽霊を見る⇒】見れるなら見てみたい♪

終わった~
長いのを読んでくれた人、ありがとう

次にまわす人は、、、、
何かこのバトン、けっこう皆さんやってるようなので
やってみたい人、ご自由に
コメント頂ければ、遊びにいきますー






人気blogランキング←please click

 クリックしてくれると嬉しいな♪♪
いつも読んでくれて&応援もありがとう~~


Comments (20)

プロヴァンスの贈りもの/a good year

2006-11-20 10:20:20 | 劇場&試写★5


グラディエーター』でアカデミー賞作品賞に輝いた、ラッセルクロウ
リドリースコット監督が再び組んだ最新作


先頃全米公開されて興行は初登場10位というイマイチな滑り出し。
評論家たちからの評判は上々らしいこの作品、春に日本公開を前に一足先に試写で先週観てきた☆

この日はちょうどボジョレーヌーボーの解禁日とあって、
1杯の赤ワインをいただきながらの贅沢な鑑賞となりました
欲を言えばグラスで飲みたかったナ。透明カップじゃなくて


ラッセルっていつも"シドニー"とロゴ入ったトレーナー着てる、、、

ホテルのフロント係に電話を投げ付けたり、暴力沙汰を度々起こす暴れん坊のラッセル様ですが
リドリー監督とは息もぴったりらしく、、、、

この映画ではこんなリラックスムードで穏やかな表情。

この物語、原作は世界中でベストセラーになった
「南仏プロヴァンスの12か月」で空前の南仏ブームを巻き起こした(という)
ピーターメリルの最新作。
リドリースコットと彼は、30年来の友人らしくこのコラボレーションが実現したもよう。

この作品の一番の魅力は南仏プロヴァンスの広大な緑、ブドウ畑のその風景と、
画面から薫ってくるようなやわらかな風。
     

ストーリーは、イギリスで性格の悪い凄腕マネートレーダーとして慌ただしい生活を送っていたラッセル(マックス)が、
プロヴァンスで暮らしていた祖父の急な死の知らせを聞いて再び思い出の地を訪れる。
思わず吐きだしてしまいそうにまずいワインを飲んで土地と遺産の売却を決意。
それでもしばらくいるうちに懐しさと共に、プロヴァンスの魅力に気付き始めた頃、
叔父の娘だと名乗る謎のアメリカ娘が現れ、、、、。
心の中にも、変化が訪れる。。。
というけっこう単純?なものだけど
雰囲気がすごくいい
音楽がまた、いい
エンディングのフレンチなお洒落っぽさが気に入りました


『ネバーランド』『チャーリーとチョコレート工場』での可愛いさが印象的、
フレディハイモアくん
ラッセルクロウの幼少時代なんて、可愛すぎじゃ。

叔父さんには、名優アルバートフィニー。
原作にはなかったキャラクターだというけど、この映画では必要不可欠な人物として描かれる。
素敵な存在


リドリースコットの映画っぽくないなー、
というのが第一印象★
これに『グラディエーター』を期待する人はいないと思うけどそれとは勿論全く違う。
昔のフレンチコメディ映画テイストが加わったちょっと意外な作品だった☆


ラッセルクロウのコミカルな演技、初めて観たかも?


5/10
率直に感想を言うとちょっと好みにわかれるかな。
ワイン好きの人や『サイドウェイ』が好きな人は好きかも。。。。
それと、ラッセルクロウのファンの人。 (笑)
ストーリーがものすごくいい!とか、何かが起きる!っていうんじゃなく
慌ただしい都会の日々よりも穏やかな人生を決めた男の話なので、
リタイア後のこんな生活を夢見る人には楽しめるはず
わたしは中盤、ちょっとうっとりうとうとしかけちゃった


キレイなお話にまとめてるけど。。。。。
やっぱり、ラッセル(マックス)さん
急にここに残る事にした理由って、ほとんどこの人がいるからなんじゃないのォ~




公式サイト
a good year    2006年   118min
2007年 3月、全国ロードショー

※追記  この映画、アメリカでヒットしなかったせいか日本での公開無期延期になってしまいましたxxxx

※さらに追記。 日本での公開、7月になりそう。
タイトルの変更で『ア・グッドイヤー/プロヴァンスからの贈りもの』から、
『プロヴァンスの贈りもの』に・・・。
その方がいいね。(で、わたしの記事もタイトル変更済み☆)




またシドニー着てるゾ。。。 どんだけ愛国心に溢れてるんだ
プレミアの時も記者会見の時も、、、、。
TVでこの間インタビュー見た時もまた別のシドニーだった。
気取らないところがいいと言えばそうかもだけど。




ポスターとはまるで別人。。。






人気blogランキング←please click

 クリックしてくれると嬉しいな♪♪
いつも読んでくれて&応援もありがとう~~


Comments (20)