我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog13周年迎えました✨

サスペリア・テルザ 最後の魔女 /LA TERZA MADRE MOTHER OF TEARS

2009-04-30 00:00:00 | 劇場&試写★6以上
ランキングクリックしてね
←please click


イタリアン・ホラーの帝王、ダリオアルジェントが帰ってきた

ダリオ・アルジェントが手掛けた『サスペリア』、『インフェルノ』に続く、“魔女”三部作の最終章となるオカルトホラー。

こちら2007年のトロント映画祭で、巨匠部門で上映されてたけどまだわたしが行く前の日程で観られなかった
あれから約2年、ついに日本でも解禁

ダリオ・アルジェントといえば、わたしがこれまで観た怖い映画No1
ジェニファー・コネリー主演『フェノミナ』(※「フェノミナン」はトラボルタ)
その監督作品なんだから見逃すわけにはいかないのだ~


主演は愛娘、アーシア・アルジェント。
子供の頃から父親のホラーを観て育ち、女優としても既に父親の作品ほか数本の映画で主演済み。
ウィノナ・ライダー×サラ・ポーリー的なお顔がホラー向き

前作にも出てる本当の母親、ダリア・ニコロディも白魔女の母親で本作にちょこっと出演。

正真正銘、これが『サスペリア3』!



ドイツのバレエ名門校に入学した若い娘を襲う恐怖を描き、大ヒットした『サスペリア』は本国で1977年公開。
これがちょうど二年前の製作なので30年経ってついに完結したことになる。
『サスペリア』は昔ビデオで観たっきりだったので
復習を兼ねて先日DVDで観直しておいたんだけど、やっぱり昔の映画って血が鮮明な朱色で、絵の具!って感じ(笑)
そこで怖さも半減なんだけどやっぱりカルトホラーの貫禄はある。


なんだかものすごいことになってました

今回の最終章、最初のから30年も経ってるってことで映像技術的にも進歩しているけど
舞台は現代でも、古典的な雰囲気はそのまま。
ストーリーは至ってシンプル。


血はよりリアルに、殺され方はより惨殺に、グロく、エグくなってた


心臓の弱い方、お年寄りは要注意

赤ちゃんが橋から投げられるシーンでは、人形に切り替わった瞬間がまるわかりだったけど(笑)
他はキッチリ生々しいほどの.....

日本語喋るチャイニーズ系悪魔、中国人かと思ったら 市川純という日本人だったらしい。
このイタリアンホラーの中には妙な存在で浮いてた。
ちょっとつっこみたくなる部分もいくつかあったけど
シリーズ3作目にしてはさすが!ダリオ・アルジェント作品。
満足いくレベルでした~。
音楽担当にゴブリンの元メンバー、クラウディオ・シモネッティを起用。
相変わらず音楽、いい♪ 


6/10

イタリア中部、ビテルボの町で墓地脇の工事現場から土中深く埋葬された19世紀の棺と遺品入れが発見された。
それは、忌まわしい伝説の幕開けだった……
サラ・マンディは、美術館で絵画修復の技術の仕事をし考古学を研究している。
ある日、ビテルボから届いたオスカーの遺品入れを副館長とともに開けてしまう。
そこには闇の彼方に葬られた邪悪な魔女、“涙の母”を復活させる不気味な品々が納められていた。
封印を解かれ、完全復活を遂げた“涙の母”。
魔女はローマ中に呪いを放ち、妖力で覆われた町では次々と自殺や殺人、暴動が起きる。
混沌を極めるローマを逃れ、悪魔払いの専門家であるヨハネス神父の下に身を寄せたサラは、そこで衝撃的な事実を告げられる。
そしてついに、サラと“涙の母”との戦いが始まる―。




 公式サイト
LA TERZA MADRE MOTHER OF TEARS   2007年  アメリカ=イタリア   98min
4月25日より、公開中~




いつも応援クリックしてくれてる方、ありがとう
ランキングクリックしてね
←please click
Comments (25)

レイン・フォール 雨の牙 /RAIN FALL

2009-04-29 00:03:40 | 劇場&試写★4 以下
ランキングクリックしてね
←please click




「ゲイリー・オールドマンが東京で映画撮影してた!」
どこかで誰か(知人)にそれを聞いてからずっと気になってた。
それがこれ。
東京を舞台に、監督は『トウキョウソナタ』の脚本を手掛けたオーストラリア出身の新鋭マックス・マニックス。
『トウキョウソナタ』気になりつつまだ未見。


ゲイリー・オールドマンが出てなかったらわたしは観なかったであろう映画。


全世界でベストセラーのハードボイルド小説「雨の牙」を映画化したもので
作家のバリー・アイスラーはCIA戦略スタッフとして働いてた経歴を持ち、
日本にも住んだことがあるらしい。
監督のマックス・マニックスも長らく日本に住んでいた事があるらしく、親日家コンビが作りあげた。

日系アメリカ人の殺し屋が、ある暗殺計画の依頼を受けたことで政権汚職と利権をめぐる陰謀に巻き込まれていく姿を描く。

ニコちゃんの新作に続いてまたも暗殺者の話。
しかも、追うものから追われるものへ。って展開も一緒。

日系アメリカ人の暗殺者、ジョン・レインに椎名桔平



モデルのイメージがいまだにつきまとうんだよね、、、長谷川京子って。

お顔は可愛いとは思うケド....
官僚の娘で、ピアニスト。
出演は中盤から。ジョン・レインはこの娘を守りながら敵から逃げる。

お布団入ってもマスカラ&グロス。バッチリお化粧しててヘン!だし、椎名桔平との会話もヘン!
存在自体がいらないーと思ったけど、殺し屋にもどこかほのかな恋心をいれたかったらしい。

ってニコの新作とまた一緒。
でもあっちの方がまだましに思えちゃったよ、、、



他に、柄本明、清水美砂、小木茂光。



あ、それとお知り合いの若松武さんが最初から出ててびっくり。(この方、絵の才能も凄い方です


注目のゲイリーは、、、
現場ではなく、遠くから指示出すだけかいっと思ったら、、、

最後の方はちょこっと東京の街に繰り出してたけど数分のみ。
あとはセット?の中。
それでもセリフは結構ありました。部下への指示とかラストの方とか。



電車で、いきなり心臓発作 デスノートかっ ってつっこみたくなったら

音楽がデスノートの川井憲次さん。



3/10 ※2でもいいかも。

コレは久々につまならないの観ちゃったなー。
演出にしても、官僚が簡単に国家機密の隠されたメモリースティック盗めちゃうし
逃げる二人も焦ってないで暢気なせいか緊迫感まるでなし。
二人のセリフも安っぽくてリアリティないし、
サスペンスとしての面白さがないのが致命的!
見せ場はどこ?ってくらい見当たらない。
CIAのゲイリーとの対決がそうだとしたらあっけなさすぎ。
ゲイリー・オールドマンはいったいこの映画のどこに惹かれて出演快諾したのか
脚本がつまらないのに2時間近くもあって、途中でもうどうでもいいって思っちゃった。

でもゲイリーをみれたから良しとするか、、、




公式サイト
レイン・フォール 雨の牙     2009年  日本   111min
4月25日より公開中~


----------------------------------------------------------------------------------

プレミアがあったけどどうりで日本にゲイリーこなかったわけだ~。
こちらは映画撮影時のもの。


ゲイリー、『アイアンマン2』に出演決まりそう 楽しみです♪




いつも応援クリックしてくれてる方、ありがとう
ランキングクリックしてね
←please click

Comments (24)

バンコック・デンジャラス /Bangkok Dangerous

2009-04-27 14:34:37 | 劇場&試写★4 以下
ランキングクリックしてね
←please click




ニコちゃん、無敵の暗殺者になる


決して怪しいストーカーじゃありません


2002年のヒット作『the EYE【アイ】』で世界から認められたタイのパン兄弟監督が、
自らの出世作『レイン』を、ニコラス・ケイジ主演でセルフ・リメイク


いつもの例に漏れず、ただニコちゃん見たさに先週試写で観てきました~。

レビューは書いてないけど前から気になってたのでオリジナルは去年暮れ観たばかり。
なのにあんまり印象なくて。
このリメイク版では大きくアクションをふんだんに取り込んで設定も変更したらしい。

でも、、、、、
わざわざセルフリメイクするほどじゃないよ~、コレ。




髪が、 おデコが。  ますますキテます
やっぱりココに注目しちゃう。



ラジオ体操第2、はじめ~!

まずは腕を伸ばして~

ワンツー・ワンツー
身体が資本


※コメディじゃありません




弟子役にシャクリット・ヤムナーム。



明日晴れっかなー




タイ、バンコクが舞台。全体的にブルーグレイの世界が独特の雰囲気を放つ。

首都中心部や水上マーケットなどでのド迫力のアクションはどこかジョン・ウ―作品を思わせる。



でもやってる人がトムちんや「007」のダニエル・クレイグとは違い
ニコラスなんだか無理がある(笑)
走るお姿、モタモタしてるしキレがない動きがニブくてちょっと笑える~



表面上クールな今回のニコちゃんだけど、やっぱり女性が絡んでくる。
耳の聞こえない女性に一目ぼれ。
ニコちゃん演じる殺し屋が好意を寄せる女性を『セブンソード』のチャーリー・ヤンが演じる。
←タイだからってそのへんに象いるの?
タフで冷酷な男も、タイ料理の辛さにはお手上げで 汗かきながら食事するシーンは唯一 吞気?なシーン。



去年の「NEXT-ネクスト-」のときみたいなヘンなラブシーンまたあったらどうしようかと思ったけど☆

中途半端なラブシーンはいらない



プロの暗殺者ジョーは世界を股にかけて暗躍し、自身で決めたルールを遵守しつつ100パーセントの成功率を誇っていた。
タイの首都バンコクでの4件の暗殺を成功させるため、彼は現地のアシスタント兼弟子として街で見つけたチンピラのコンを選ぶ。
果たして、タイでのミッションも無事成功するのか...?
いつしか平穏な日々を迎えることはできるのか?




4/10


わたしのゆるーいレビューからもご察しの通り
いまひとつでした~。
というか、途中まで5かなって思ってたんだけど ラストでなんだかなぁってなっちゃった。
別に全然衝撃でも何でもないよくあるラスト。

全米No1にはなれたけどその後の興行成績も芳しくなくコケてしまったようでそれも納得。
とくにオリジナルの「レイン」を好きな人にはかなり不評みたい。


わたしとしては最初から別にリメイクなんてする必要もないのに、って感じでした~
ニコだからまあいいかって許せちゃうんだけどネ。

最後までカッコイイクールな男を演じきり、本人は満足なんじゃないかな?(笑)




このポスターこわいよ~


 公式サイト
Bangkok Dangerous   2008年 アメリカ  100min
5月9日より、ロードショー


------------------------------------------------------------------------------------

ニコちゃん、最近のプライベートフォト

カルエルくんも大きくなってきました♪
っていうかニコの髪ー!!無精ひげー!




この夏、日本で公開の「ノウイング」にニコラス主演!

「アイ、ロボット」の監督最新作の地球破滅パニック大作。

予告編観る限りではまた個人的ラジー候補になりそうな予感もするけど?!楽しみ♪




いつも応援クリックしてくれてる方、ありがとう
ランキングクリックしてね
←please click


Comments (26)

路上のソリスト/ The Soloist

2009-04-25 14:42:00 | 劇場&試写★6以上
ランキングクリックしてね
←please click



つぐない』のジョー・ライト監督最新作。
ロバート・ダウニーJr×ジェイミー・フォックス、演技派二人の共演が見どころ!


5月公開。先日試写で観てきました~。


L.A.タイムズの有名コラムニスト、スティーヴ・ロペスが書いた実話の映画化。
そのコラムニストを、近年もっともノってる俳優の一人、ロバート・ダウニーJrが演じる。




病気を患いながらも、好きな音楽を諦めずにまっとうするチェリスト、ナサニエルにジェイミー・フォックス。



キャサリン・キーナーがロバート・ダウニーJrの元妻。
今年「マルコヴィッチの穴」観直したばかりだから老けたように感じたけどやっぱりいいな。
出演シーンはそんなにないながら、安心できる役目果たしてました




脚本は『エリン・ブロコヴィッチ』でアカデミー賞ノミネートのスザンナ・グラント。



先に書いた通り、二人のやりとりが終始軸になっていて
出てくる人物も少なめ、 二人のコミュニケーションに全てかかってる。
天才チェリストだった男が路上で演奏するようになり、出会うべくして
有名コラムニストと出会う。
はじめ打ち解けなかった彼が、次第に友情を築いていき、理解していくようになる、、、。
というよなお決まりな?お決まりな話ではあるかナ。



もともとこの監督の前作「つぐない」が気に入ったので今回も良さそうだなって
ちょっと期待しちゃったロバートさんも出てたし♪


2004年、「Ray/レイ」でオスカー受賞したジェイミー・フォックスがまたも楽器に傾倒している役柄。
今回、はじめ勝手に目が見えない役なのかと勘違い。精神的なところで障害のある役がらでした。
名門ジュリアード音楽院の学生という設定も、事実ジェイミー・フォックスはここの卒業生らしく、
チェロを弾く姿もリアリティがある。

毎度おかしな格好をしてるのが笑うに笑えないのだけど。

ナサニエルがパニックし一方的に激怒、二人の友情に亀裂が入るシーンは、かなりの迫力でさすが!
それに対してロバートさんもダテじゃない、世界が違う二人のハーモニ―、
コンビネーションが素晴らしかった

記事を書くためという目的だけではなく、心から彼を救ってあげたいと
見返りなしに全力を注ごうとする姿が素晴らしい。
才能を埋もれさせないべくして、全く知らない他人をこんなに支援するなんて
なかなか簡単にできることじゃないと思う。


コラムニストであるスティーヴは、彼に協力して一緒にいることでまた
自分にとってなにか充実したものを得ていたように感じた。

映画としての面白さというより、強く印象に残ったのはそういう部分かな、
あとはあまり言いたいことない(笑)

あ。、それと特筆すべきはやっぱり音楽!
ベートーヴェンの交響曲第3番「英雄」、9番などが効果的に劇中流れるほか、
前半はボブ・ディランかな?かかったりと全体的にいい感じ。
音楽は名門、ロサンゼルス・フィルハーモニーが演奏



映画の最後でもちょっとだけ触れてるけど、
実際、LAでは路上で暮らす人がかなり増えていて、近年話題になっている。

路上生活者の声に耳を傾ける事から出発したロサンゼルスの支援団体は、
移動式テントを無料で配るプロジェクトを進めている。
「市民としての誇りを取り戻し、ホームレスの状態から抜け出す第一歩にしてほしい」との願いを込めて既に60台を出したと言う。

この団体は「エブリワン・ディザーブズ・ア・ルーフ(EDAR=誰にでも屋根の下で暮らす資格はある、の意味)」で、
設立したのはコメディ映画「ナーズの復讐」シリーズなどで知られる映画監督のピーター・サミュエルソン氏。

「恵まれない人々をいかに手助けできるか、文明社会の価値はそこにある」と語る同氏は、もともと貧しい子どもたちへの支援活動に熱心に取り組んでいたが、
数年前、ロサンゼルス市内から近郊のサンタモニカまでサイクリングに出かけた際に、路上生活者の多さに驚き
出会った60人余りに声をかけ、話を聞いてみると
彼らの望む事のうち「屋根がほしい」との声が特に目立つことが分かったことから
実現させたそう。

こういった問題にも目を向けた興味深い実話作品でした、、、、

6/10





.A.タイムズのコラムニスト、スティーヴは仕事に追われ結婚生活は破綻、半自暴自棄になりかけていた。
ある日、路上で澄んだヴァイオリンの音色を耳にする。
それが、無心に2弦のヴァイオリンを奏でるナサニエルとの出会いだった。
こんなにも美しい音楽を奏でる音楽家がなぜ路上で暮らしているのか…? 
そんな彼についての記事を書くために、スティーヴは取材を重ねていく。
そして、ナサニエルの人生を知っていく―。



 公式サイト
The Soloist    2009年   イギリス=アメリカ=フランス   117min
5月30日より、ロードショー   


ロバート・ダウニーJr.  現在単館シアターにて公開中の「チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室」が公開中!
結構ロバートさん出てるみたいなので、ファンの方はお見逃しなく!
(とかいってわたし観てないケド、、、)




早い人はもうGW突入 皆さま、楽しい週末を~




いつも応援クリックしてくれてる方、ありがとう
ランキングクリックしてね
←please click

Comments (30)

パリス・ヒルトン観察日記☆久々に新カレ、 ダグ登場~!の巻き~

2009-04-23 01:14:04 | Paris Hilton
ランキングクリックしてね
←please click



あっと言う間に数ヶ月
しばしお休みしてたため、お久しぶり今年初のパリス日記☆
いっぱいありすぎるので3月から

これまでのあらすじ

結婚秒読みとまで言われ、あんなに熱々だったダーリン、 ベンジーと別れのあと
しばらく一人を満喫していたパリス。
テレビ番組で勝ち残ったお友達を毎日連れ歩いたがもう飽きた。
現在、2月中旬の誕生日にみつくろったお相手と意外にもまだ交際中


3/4 べガスBD Partyにて
Hi!エブリバディアタシが出演中の『REPO レポ!』観てくれた

今日は久々のmigちんのパリス日記に出演 最後まで読んでネ!!
 

 
あ、これ ゆきずりのオトコじゃなくて 今ぞっこんのダグ・ラインハルト
元マイナー大リーグの選手で、ドラマ『The Hills』にも出てるyo えっと確か歳は23だったかな


3/10~12 ハワイ、マウイ島へ
 

 

   


スキューバにも挑戦

ショッピングに美味しい食事♪
 ハワイ大好き


手乗りオウム♪


妙にお似合い。


と思ったら早速お気にのオウムワンピ着用☆ 16日、ハワイでお買い物。






3/19 ダグと木陰で○○○○
 
このストッキング、流行最先端!これから来るよ!(嘘) 前は黒、後ろ半分はヌードカラー。




3/23 ハリウッドにて。 
Lucky Strike Lanes でボーリングをした後、レストラン Chin Chin でディナー
 ファッション体育会系っス




3/24
 



3/25 ヒサシブリKitsonへ

お友達またヤバめだワン





同日、L.A空港で。




3/27 NY にて。



オカマ入った

同日。 


3/28 クイーン・ラティファのバースディパーティに参加









3/28 with ダグ

「モウしオクレました ダグです。ベンジーよりパリスに尽くして長もちさせるつもりッス
金も時間も惜しまないよ」

「よしその調子だゾ



4/2 マリブにてお仕事
近未来秘書的格好





近未来的服装


イケるでしょ?



4/3、4 L.A にて、シャロットロンソンのブランドイベント&パ-ティ


ニッキーも一緒♪

ダグもいるサ。

翌日。







4/5  Bravo's A-List Awards
 


4/13 オランダ行ったyo♪


14日、アムステルダムで開催。ヘアドレッサーRob peetoomのパーティへ。



4/15、16 ロンドンにて




  


4/18 ダグ、ニッキーと Coachella Music Festivalへ







パリス日記、次回へつづく~




いつも応援クリックしてくれてる方、ありがとう
ランキングクリックしてね
←please click

Comments (16)

スリちゃん3歳♪ ☆Happy 3rd Birthday ! Suri cruse☆

2009-04-19 00:04:18 | セレブ&ハリウッドgossip★NEWS


ランキングクリックしてね
←please click



昨年、米誌の「最も影響力のある子供」で1位に選ばれ、普段スリちゃんの着てた服はショップで即完売! 
子供とはいえ、さすがセレブの子 影響力すごい 

妹のyueにスリ特集やって~なんて、誰も言わないようなこと前からリクエストされてたので
4/18は スリちゃんのお誕生日ってコトで、初めて載せるものから過去に載せたものまで一挙公開 
興味ある人もない人も見てね




































ブラピ&アンジーのシャイロちゃんもカワイイ


























トムパパ、撮影係。















ジューシークチュールのお洋服着てエルメスでお買い物












3月、パパの映画のプロモーションでスリ初めて日本へ




ママもお疲れ気味。











スリの名前はペルシャ語で赤いバラ、ヘブライ語でプリンセス


NYマンハッタンにあるマンションは5部屋分。
1つはスリのトレーニング用、1つは遊び場用、
スタッフ用に2部屋、自分とケイティには1つだって~。

先日発表されたばかりの情報によると
将来のために100万ドル(約1億円)を投資して 外国語、芸術、ダンスなどのレッスンを受けさせてるとか
トムとケイティは本気でスーリは天才だと信じてて
スリは現在、フランス語とスペイン語を個人レッスンの講師が来て習ってるらしい。
記事によると
「スリは踊るのが大好きだから、ほぼ毎日バレエ、タップダンス、モダンダンスの練習をしていて
体操の個人レッスンも受けているし、サッカーも教わっている。ピアノとバイオリンも習わせるようだ。」だって。

どんだけ~
娘にお金かけすぎ! いくらこんなに可愛いからってトムちん、親バカ要注意



木曜日、カリフォルニアの自宅でパーティが行われたけど
当日はどんなパーティだったかな?

その様子はまた今度ゴシップにて~

スリちゃん、お誕生日おめでと

翌年、4歳の記事  HappyBirthday suri!4th

2011 スリちゃん5歳

 



いつも応援クリックしてくれてる方、ほんとにありがとう
ランキングクリックしてね
←please click

 

 


Comments (22)

そんな彼なら捨てちゃえば? / He's Just Not That Into You

2009-04-18 00:02:28 | 劇場&試写★6以上

 

 

 



新しい出会いで電話番号、もしくはメ—ルアドレス交換、
デートではいい感じだったし 電話するよと言った。
数日後、彼からは何の連絡もなし。

「忙しいんじゃない?」「大丈夫きっとかかってくるわよ」フォローしてくれる女友達。
そこで 男がひとこと。
「He's just not in to you !」 "彼はキミにそれほど夢中じゃない"んだよ

ハッキリいえば、君に興味がなかったってこと!

これ、「Sex and the City」のシーズン6 第4話「あばたもえくぼ」で
キャリーが新しい彼、作家のジャック・バーガーを連れて来て親友たちに紹介したシーンでのひとこま。
そんな事を言われたミランダは、目から鱗状態。
今までそんなことも気づかずに ずっと無駄なデートに時間を費やしてたのかと我に返る。



「Sex and the City」(以下、Satc)が大好きなのはここでも何度も言ってるので省略するとして、
ドラマの中の数ある名セリフの中でも、ほんとそう!と納得の言葉だった。

本当に興味があったら、忙しくったって会おうとするだろうし、電話だってするだろうと男寄りな恋愛持論?を持つわたし。
以前yueとこの映画が2月に公開されてヒットしてるって話になって、
「あのシーンでバーガーが言ってたセリフと同じなんだよ、」って言いだした。
その時はへぇ~、そうなんだって感じだったけど
これ、SatCの脚本家(エピソードによって数人が脚本)グレッグ・ベーレントとリズ・タシーロが
このセリフをもとに話を広げて本にしたところ、全米で支持を受けて大ベストセラーになった 
原作は「そんな彼なら捨てちゃえば」翻訳されて日本でも発売中!
邦題が、原題そのまんまじゃなく原作本と同じにしたのね。

わたし自身はハッキリした性格なので、優柔不断な友達にダメ男の話を聞かされると
ついつい言っちゃう「そんな男、捨てちゃえ!」もしくは「そんな男、やめときな」(笑)

8月の公開が決まって、完成披露試写に行ってきました~


とにかく豪華な共演陣がまた楽しみのひとつ
なのに、こんなメジャーじゃない子が主演?と思ったら 観てちょっと納得。

相手のオトコの本心も読めず、ちょっい勘違い女?なジジにジニファー・グッドウィン。
髪の毛にマフィンのカスくっつけてたり(こんなやつ、いる~?)いつでもいちいち友達に電話で恋愛経過報告したり
はたまた相手の状況考えず質問したり、トロくってでも可愛げがあればいいんだけどそれも感じなくって
ちょっとうざい~って思っちゃったけどこの普通っぽさがこのキャラには必要で。

私生活ではドリュー・バリモアとまた最近くっついたジャスティン・ロングはバーのオーナー。

これまで子供っぽい感じの役が多かったけど『ダイハード4.0』でブルースの右腕となって鍛えられてから一皮むけた感じ


意外な?二人が共演するとなんだかそのミスマッチ感が面白かったりして。
Wジェニファーのシーンはそれだけで嬉しかったり♪
 
                          スカちゃんとドリューは友人。


 
ジェニファー・コネリー&ブラッドリー・クーパー
(SatCのシーズン2にもゲスト出演、最近では『イエスマン イエスは人生のパスワード』出演)

ジェニファー・アニストン&ベン・アフレック

それぞれパートナーがいるカップルにも問題が生じ、、、、



いちばん輝いてたのはスカ—レット・ヨハンソン
 
歌手を目指しながらヨガのインストラクターというこれまた魅惑的な独身彼氏なし、アンナ。
本人はけっこう真面目で男を弄んでる感じではない雰囲気がマリリン・モンローの魅力とちょっとかぶる

いつも自分が空回りしてしまい、一向に運命の相手に出会えないジジ。
同居して7年になるのに結婚する気のないニールと、本音を隠しつつも実は結婚したいベス…。
メリーランド州ボルチモアを舞台に、さまざまな事情を抱えた男女 9人の恋模様が交錯していく。


監督は『旅するジーンズと16歳の夏』のケン・クワピス。
観ながら、ケヴィン・ベーコンの『ヒーセッド、シーセッド 彼の言い分、彼女の言い分』なんて映画あったっけなー
って思ってたら、その監督でした






すっかり好きな映画の仲間入り~!ってほどではなかったけど
最初から最後まで楽しめた~。8でもいいかなー

キャラクター設定がしっかりしてて、どの俳優たちもそのイメージにピッタリなところが素晴らしい   
全員がハマり役!

中でも、普段ラブコメのイメージがないジェニファー・コネリーが出てるっていうのがいい。
やっぱりここでも 笑えるほど神経質な妻を演じててぴったり

久々のベンも良かった~



有名どころの女優達たちはやっぱり露出の制限があるのか
スカちゃんがお色気担当だった以外はきわどいシーンもなし。SatCじゃないんだしロマコメだからそりゃそうか(笑)
一人だけを主演に話が動くのではなく、お題ごとに何人かの男女の恋愛を描くアンサンブル形式なのがイイ

でも反面、もうちょっとそれぞれの恋愛を観たかった気が、、、。
それには2時間ちょっとじゃやっぱり時間足りないんだろうな、、、

誰に共感できたかと言えば、それぞれの性格がきっちりわかるように描かれてたおかげで、どの人物の気持ちもわかるなぁという感じ。
一人だけを真面目に愛してるのに結婚だけはしないという男さえも、、、、
なんでよー??と思いつつ、まあ恋愛の価値観もひとそれぞれ。
しないという選択もありなのかなーと。

既婚者で妻以外の女性と、、、
絶対反対!!ありえないと言い続けてるわたしだが、、、、ちょっとわからなくもない気もしちゃった。
いやいやでも、妻を裏切るなんてのはやっぱり断固反対


ドリュー・バリモア 今作ではプロデューサーも兼任してるせいか、出番少なめだったのが残念。


皆が誰かと結ばれてハッピーになる、お決まりのラブコメとは違って
新たな人生を歩き出すことになる人もいる。 そんなところがリアルで良かった

男と女、いつでもなにが起きるかわからない。
最近のオトコは恋愛に受け身で、自分からガンガン行くというのも減ってきてるというけど
この映画ではやっぱり女は待つ側、男は狩人?な考えのもとに進行していく

好きな人がいて恋の真っ只中にいる時って
色んなこと、自分に都合のいい風に考えてしまいがち
恋愛のルール、自分だけは例外かもと思う女性たち。
今つきあってる彼がダメ男か、一生側にいるべき男か、これを観たら気付くかも??
結婚している人も、恋愛していた頃の気持ちが蘇ってくるかも?

あなたにはもっと価値がある!もっと望める!
そんな男はさっさと忘れてあなたに夢中な男を見つけなさい
自分を大事に思ってくれる人が一番大事なんてことを再確認させてくれるようなポジティブムービー


一人で観るもよし、カップルで、夫婦で観るもよし!
宣伝文句では"男子禁制、ガールズトークムービー"と謳ってるけど
男性も納得共感出来るか試しに観てみては?!





 official site
He's Just Not That Into You   2009年  アメリカ    130min
8月1日より、全国ロードショー

あ、SatC繋がりで、、、
『Sex and yhe City』劇場版の続編公開日は全米で2010年5月28日に決定
まだまだ先だけど、また4人に会えるyo

------------------------------------------------------------------------------------------------

以前ゴシップに載せたのでちょっとだけ







ドリュー・バリモアエレン・ペイジと自分主演の監督作『Whip It!』
ジャスティン・ロングと再共演の2本『Going the Distance 』『Everybody's Fine 』出演決定。
ジェシカ・ラング共演のTV映画『Grey Gardens』は先日プレミアが行われたばかり。

ジェニファー・アニストン『Brand New Day』、『Bounty hunter』、ジェイソン・ベイトマン共演『The Baster』

ジェニファー・コネリー『The Ice at the Bottom of the World』、『American Pastoral』が待機中。

ベン・アフレックラッセル・クロウ共演『消されたヘッドライン』は日本5月公開
ケヴィン・コスナー、トミー・リー・ジョーンズ共演『The Company Men 』は2010年 公開予定  ほか、『Extract』がもうすぐ公開。

スカ−レット・ヨハンソン 2010年公開の『アイアンマン2』に出演!
ペネロペ共演ウディ・アレン作品『それでも恋するバルセロナ』は6/27公開決定。
監督作『ニューヨーク、アイラブユー』は公開待機中。
そして、待ちに待った
フランク・ミラー監督の新作アメコミ『ザ・スピリット』が日本でついに6月6日公開に決定 楽しみ♪  


《追記》
うーん、いまひとつでした
ザ・スピリット レビュー 






いつも応援クリックしてくれてる方、ほんとにありがとう
ランキングクリックしてね
←please click




Comments (52)

失われた肌 / El Pasado

2009-04-16 13:15:30 | 劇場&試写★6以上
ランキングクリックしてね
←please click



公開中の『太陽のかけら』に続いてこちらも2007年作品やっと日本上陸のガエルくん出演作品は
『蜘蛛女のキス』のヘクトール・バベンコ監督作。


2007年トロント映画祭巨匠部門出品作品。
原作はガエル主演『ブエノスアイレスの夜』脚本のアラン・パウルス。

男同士(ゲイ)の愛にはあまり興味がないので『蜘蛛女のキス』はあんまり覚えてないけど
今作ではセクシーなガエルが観られそうで楽しみにしてた



12年目で離婚に至ったふたり、その後も関係が続いて、、、、という
昼ドラ風ドロドロ系?ドラマでエロいシーンも満載なのかと覚悟して?観て来たけどそうではなかった。

女と別れてから自由な恋愛を求める翻訳家リミニにガエル・ガルシア・ベルナル。
多国語を話せるガエルにピッタリ。

離婚後、夫を失った喪失感から孤独になり異常な執着心を持ち始める女
←元妻ソフィ
もっと見た目 美しい人との恋愛だと思ってたからいい意味での裏切り。
ガエルとちょっと不釣り合いな感じが良かった。




幼い頃から愛を育んできた若き翻訳家リミニと妻ソフィアが
結婚12年目にして別れの時を迎える。
やがてリミニは別の女性を愛するようになるが、彼のことが忘れられないソフィアは異常な執着心をむき出しにしていく。



今作でのガエル、確かに独占したくなる男。

アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ、ウォルター・サレス、ペドロ・アルモドバル、ミシェル・ゴンドリー、フェルナンド・ メイレレスなどなど
名だたる巨匠や有名監督たちから次々に起用されるのも納得。
苦悩する顔、ヒゲもじゃロンゲさえも 美しい
悩ましい美しさで観客を魅了
監督の表情の切り取り方も上手い。さすが!

ガエルファンだから言うわけじゃないけど、

単純に、かっこいい~と思って観てるといつも途中で、実力派であったことを思い出させる演技で驚かされる

愛しすぎるがゆえに狂っていく女を描いた作品なら過去にたくさんあるけれど、
今作では終始、ガエル演じるリミニを追って描かれる。
ガエルの波乱な人生と言ってもいいくらい。
そこに、永遠の愛を傾けようとする女の存在。



静かで淡々としてるけど展開は早い。 なのに時間が長く感じるという不思議な映画だった。

すごいドラマが展開するわけではないけど
ガエルの演技力(と表情?顔?)に魅せられ、途中退屈せずに最後まで観られた


長くつき合ってきた男女が別れ、再び数年後にまたよりを戻す。。。。
いろんな恋愛があるから そういうこともあるでしょう、周りでヨリを戻したなんて話を聞くと驚いてしまう
あんなにいろいろあったのに、って。 
わたしの場合はあんまり一人の人に執着したことがないから
一度別れたひととはヨリ戻したりは考えられないかな? あんまり過去に引きづられたくない人間(笑)
 
でも一度愛し合った者同士、簡単に忘れられないものなのかもね?
その恋愛の濃度によっては。。。

ラスト近くの、別れた男をもう一度自分のもとへ戻らせるためのセラピー、女の集団がなにげに怖い。
思い詰めた女、独占欲の強い女(男も?)は怖いな~。
ゾっとするほどの怖さだったらもっと良かったんだけど、ちょっと何かストーリー的には物足りない感も残るのでした~。
全裸sexシーンもあるけどあんまりやらしさは感じなかったのは何でだろう?

それまで写真を整理しようとしないリミニを次第にソフィアが追いつめ、
リミニは記憶まで失っていく、、、。
リミニがついに写真を整理する時に過去は終わり、2人の関係も終わる、、、。

別れによって失われたものを取り戻すための新たな心の出発

撮影の舞台はブエノスアイレスの南米だけど
雰囲気はヨーロッパ。そんなちょっと薄暗い街並の雰囲気も相まって、
大人の映画です



6/10


ちなみにいつもツッコミいたくなるタイトル、『失われた肌』って変なのって思ってたけど
原題『El Pasado』はスペイン語で「過去」らしい。
ずいぶん範囲が広すぎだな~。



海外版ポスター、しっかり胸だしてるけど、日本はやっぱり見事になくなってる(笑)

公式サイト
El Pasado    2007年  アルゼンチン=ブラジル   114min
4月11日よりロードショー


---------------------------------------------------------------------------------

1/8、男児誕生でついにパパとなったガエル
『ブエノスアイレスの夜』共演もあり、2007年暮れから交際していた
アルゼンチン出身の女優、ドロレス・フォンシとの間に生まれた男の子は
スペイン、マドリッドで誕生、ラザロと名付けられた
お幸せに


ガエル初監督作も、現在公開中
『太陽のかけら』 migレビュー




いつも応援クリックしてくれてる方、ほんとにありがとう
ランキングクリックしてね
←please click

Comments (10)

デュプリシティ  スパイは、スパイに嘘をつく / Duplicity

2009-04-15 00:40:04 | 劇場&試写★6以上
ランキングクリックしてね
←please click


またまたヘンな副題付いてる~ しかも点まで入ってるし
昨年アカデミー賞作品賞ノミネートした『フィクサー』のトニー・ギルロイ監督・脚本作品


『フィクサー』あんまり好みじゃなかったし、『ボーン・アイデンティティー』の脚本家ということで
そちらもあんまりだったので期待もしてなくて。
久々、ジュリア・ロバーツが観たくて行ってきました☆5月、日本公開

『クローサー』でも共演し、息もバッチリジュリアとクライヴ。


 
二人はスパイで恋人同士

ザ・バンク 堕ちた虚像』も現在公開中のクライヴ・オーウェン、今回は銃持たずに頑張ってます
元MI6謀報員、レイ。  ジュリアは元CIA謀報員、クレア。

原題のデュプリシティとは、二枚舌とか裏表ある感じのことらしい。
邦題、そのままでいいのに。

お堅いサスペンスではなく、
巧妙なストーリーテイリングでみせる、スパイコメディ。


コメディっていってもそこはトニー・ギルロイ作品。
おバカなスパイものではないし、ゲラゲラ笑えるシーンがあるわけでもない。
ぼーっと観てるとわけわかんなくなっちゃうくらい、
過去の話に遡ったりして時系列がバラバラで 場所と「現在から何日前」って出るもののわかりにくい
説明不足というか置いてきぼり食ったら段々どうでもよくなってきたりして?


観る前に予めストーリー、軽く知っておいた方がいいかも?
同業会社同士の、新商品の動向は気になるのは当然、
ある驚異の新商品を開発するという噂を聞いたライバル会社はスパイを雇い
潜入させるが、実はスパイ同士は共謀していて、、、


騙し合い、というより騙し愛

スパイ同士ってことで、恋人でもあるのに心底信頼しあえない辛いところ。
二人とも信じきれず、心のどこかで疑いが。

再会する度にキスシーンが繰り広げられるけど、それさえも本気か演技かわからない。

個人的にはクライヴ・オーウェンのあの顔がどうしてもニガテなんだけど、
(出演作も『シンシティ』は好きだけどあとあんまりピンとくるのがないのよね
ジュリアとのコンビネーションを楽しんで観た


でも肝心な騙し合うかけひきの面白さはあんまり感じなかったなぁ。
2時間あるので途中やや中弛み、、、。
最後の30分だけは、予想もしてなかったのでちょっとだけ面白かった☆
意外な二人のラストショットも。

あ、面白いと言えば、オープニングでライバル会社の社長、トム・ウィルキンソンとポール・ジアマッティが
子供じみた喧嘩をスローで音もなく流れるのがユーモラス。一番面白かったかも。

どう見ても社長に見えないんだけどなー(笑)ポール・ジアマッティ、前作『私がクマにキレた理由』に続いて社長役☆

最後に笑うのは、誰だ?

6/10


DVDスルーでも良かったのでは?という感じがしなくもないな、、、って思ったら
単館上映なのね
納得。


公式サイト
Duplicity   2009年  アメリカ  125min
5月1日より、ロードショー


---------------------------------------------------------------------------------

3/10 ロンドンプレミアにて




3/14、パリプレミアにて。



やっぱりこの大口笑いがジュリアの魅力






いつも応援クリックしてくれてる方、ほんとにありがとう
ランキングクリックしてね
←please click

Comments (22)

ハリウッドゴシップ☆News

2009-04-12 14:20:00 | セレブ&ハリウッドgossip★NEWS

お待たせしました待ってないか
久々のゴシップお休みしてる間にいろんなコトがありました~
ブルース・ウィリス(54)再婚
お相手はかねてから交際中でここにもよく登場するビクトリアシークレットモデルのエマ・ヘミング(30)

歳の差、24歳!
デミ&アシュトン夫婦はデミ44歳、アシュトン30歳の14歳差だけどやりましたブルース。
カリブ海、カイコス諸島の高級リゾート、パロットケイで挙式。
未だ家族ぐるみで仲良しの元妻デミと、アシュトン、娘たちも勿論参加。
※式の写真はないので以前のプレミアの際の。

釣りに行ったこともあったしこんなことも過去にしてました♪
デミ、サイコー。

そのアシュトン、先日は最近ハマってるというTwitterに

「シーッ!妻には内緒だよ。」といって写真を投稿
 デミのパンツ一丁姿

怒って仕返しするかと思ったら、デミ その後娘と旅行した写真を自分のTwitterに投稿してた。
 

自分撮りかょ!
YSLダウンタウンミニ可愛い。


その数日後、ディナーで酔った妻(デミ)を優しく支えるアシュトン。


とにかくデミが好きって感じ



ハリソン・フォード(66)はやっと、7年半もつき合ったキャリスタ・フロックハート(44)と婚約!

7年以上もつき合って、婚約とか言ってないでさっさと結婚すればいいのに。
ハリソンには前妻との子が4人、キャリスタとの間には養子が一人いる。


別れたり、またくっついたりいろいろあります


ジェニファー・アニストン、ジョン・メイヤーとまた破局

ジェン、今度こそ幸せになれると思ったのに、、、、
現在はブラピとの日々を未だに懐かしみ、また戻りたいなどとインタビューで語り、
いつまでもしつこい、とアンジーからは相変わらず疎まれている様子。

ジェン、NY.で現在 ジェイソン・ベイトマン共演、新作コメディ『The Baster』の撮影で多忙。





ドリュー・バリモア、ジャスティン・ロングと復縁
あんなにラブラブだったのにいきなり別れてびっくりさせた二人。
またつき合いだしたもよう。




二人の共演作、『He's Just Not That Into You』
これ、楽しみにしてたの! 日本でも8月1日公開決定
邦題は『そんな彼なら捨てちゃえば?』(←いいねぇー★)
以前プレミア写真載せたけどスカちゃんや、Wジェニファー共演。
これ、ドラマ「Sex and the City」のある1話でのエピソードから作られたストーリー。
ドリューとジャスティンはニューライン・シネマの新作ロマコメ『ゴーイング・ザ・ディスタンス(Going the Distance)』
でも共演が決定したばかり。




スカ-レット・ヨハンソン、高級シャンパンのモデルに

ドルチェ&ガッバーナの広告モデルでモンローばりにセクシーにキメたばかりの
スカちゃん、今度は高級シャンパン、モエ・エ・シャンドンで起用された。












ミッシェル・ウィリアムズ(28)スパイク・ジョーンズ監督(39)交際順調

ソフィア・コッポラ監督の前夫であるスパイク・ジョーンズ、
ミシェルはこの日ヒース・レジャーとの娘、マチルダを連れてNYブルックリンで三人で朝食を食べに。
3歳半のマチルダちゃん、可愛い

ところでスパイク・ジョーンズの待望の最新作『かいじゅうたちのいるところ』のトレーラーが登場した
すごく良く出来てて、期待出来そう 10月16日、全米公開!日本はいつかなぁ、、、。

かいじゅうたちのいるところ official site






こちら、離婚後の独身生活、未だ満喫中~ジュード・ロウ
先月NY夜のバー。入れ替わり立ち代わりで女性たちがジュードに群がってほろ酔いで絡みだすジュード。
あちち。

そのタバコ、良くないよ、

ねー、キミそう思うだろ。

ずっと同じ女性と離れないため、ジュードを狙ってた違う女がいきなり側にきて、、、、



どさくさにまぎれてどこに手おいてんねん







離婚後のこの方、、、、
これで分かった人、凄い!

どこぞのアイドル??




と思ったらナント。
マドンナ姐さんでした。
さすがに普段にこんな格好だったのではなく、カバラ教のパーティでの仮装?変装。
パパラッチに微笑んでるよ


やっぱ歩く姿、妙に貫禄が、、、。

イタリアの先日の震災で50万ドル寄付!
祖父母が1919年までパセントロ市に在住していたマドンナ、200人以上の死者を出したM6.3のイタリア中部地震の被災地に寄付金を送った。
「私の祖先がいた所だから、出来るだけのことはしたいと思う。
家や愛する家族を失ってしまった方々のことは本当に気の毒に思います。」とのこと。
さすが







ヒュー・ジャックマン新作プロモーションで各国巡回中~
5/1にいよいよ全米公開のX-Men のスピンオフ 『X-Men Origins: Wolverine』(「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」)
4/8 シドニー湾のコカトゥアイランドにて。
ヘリで現れ、、、

そこから下りるという派手な登場に
ファンも大喜び。


こちら10日、韓国でのプレミアにて。









こちらは最新作で復活を狙うもう一人のヒュー様、
ヒュー・グラント&サラ・ジェシカ・パーカー

共演作『Did You Hear About The morgans?』で雨の中撮影。先日NYアッパーイーストにて。









ジョニー・デップ、
最新作『The Rum Diary』撮影中~!


全編プエリトリコでロケ。
ジョニー主演『ラスベガスをやっつけろ』の原作者で、2005年に自殺したハンター・エス・トンプソンの処女小説“The Rum Diary”を基に
『キリング・フィールド』のブルース・ロビンソンが脚本と監督を手がける。
共演はアーロン・エッカート、リチャード・ジェンキンスなど。
舞台は1950年代。


もう1本、ジョニーデップとクリスチャン・ベール競演、マイケル・マン監督作『パブリックエネミーズ』は全米で6月1日公開☆
official site









キアヌ・リーブス、相変わらずヒゲもじゃがお好き
4月頭、ロングビーチで行われたトヨタ セレブ グランドプリックスにエイドリアン・ブロディと共に登場。

二人してモサイ
シャワー浴びてこーい!


サングラスのキアヌ、横から見たらだたのオッサン。誰だかわかりません





サケ持ってこーい



そんなキアヌですが Vogue Hommesにインタビュー掲載中


セクシーショット?も公開

主人公、リッパ(ロビン・ライト・ペン)の恋人役で今年のベルリン映画祭で初上映された『The Private Lives of Pippa Lee』に出演。
全米で7月公開☆

文字数足りない~!
ゴシップ、毎週は無理だけどまた今度


いつも応援ポチしてくれてる方、ありがとう
ランキングクリックしてね
←please click

Comments (24)