我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog13周年迎えました✨

LUCY ルーシー/LUCY

2014-08-31 01:01:22 | 劇場&試写★6以上

 

 

 

人類の脳は10%ほどしか機能していない。

しかし、それが100%まで覚醒したら、、、、

 

リュック・ベッソン監督×スカーレット・ヨハンソン

 

出会ったばかりのチンピラ運び屋から突然頼まれ

運悪く運び屋仕事をさせられたスカちゃん演じる、ルーシー。

 

 

こういう場合いつもでてくるモーガン。ただの進化論を唱える博士。

 

 

そして嬉しいサプライズ出演、マフィアのボス役に韓国の大物、

チェ・ミンシク様

太ったから多少貫禄あり。

 

 

フランスの警察に、「砂漠でサーモン・フィッシング」で富豪役

アムール・ワケド。

 

 

 

6/10(62点)

 

 

ラジーとか言ってる人もいるようだけど 笑

わたしは期待もしてなかったし、最近のベッソン作品は初期と違いやりたいように

やってるようだからその辺は気にならず。

her」でOSの声だけで顔がみたいよ~と思ってたスカちゃんが久々に出まくり、

大活躍するんだから、スカファンとしてはこれで良し。

ただヘアスタイルがなんかざんばらであまり色っぽくない

下着スケスケのTシャツ一枚とかブラのみのシーンもあったのはサービスだけど

 あ、この写真すけてない

 

あとは、私得のチェ・ミンシク。

 まさかスカちゃんと共演するとは。

 

ま、モーガンは相変わらずまたこーゆーキャラねというだけ。

 

 

脳が覚醒してくとこうなるのかー?

っていうか、もはや20%とかで既にすごいパワーで

指で身体に食い込んだ弾取り出したり不死身の機械人間みたいになってるし 笑

 

何パーセントとどんどんあがっていき、機内で消えそうになったり

はちゃめちゃ 

そこ含めてマンガみたいになかなか楽しめちゃった。

スカちゃんの変装とか

でもラストはあっさりすぎ。

 

ストーリーも単純。深く考えずに楽しむエンタメです

 

 

 映画『LUCY/ルーシー』予告編

 

訪れた台北のホテルでマフィアの闇取引に巻き込まれてしまったごく平凡な女性ルーシー。体内に新種の麻薬が入った袋を埋め込まれ、運び屋として利用されてしまう。ところが、袋が破れて謎の物質が体内にあふれ出し、彼女の脳に異変が生じてしまう。通常の人間は脳の潜在能力の10%しか活用できないが、ルー シーの脳はそれを遥かに越えて覚醒を始めたのだ。マフィアの追手を易々とかわし、脳科学の権威ノーマン博士とコンタクトを取るべくパリへと向かう。その間 にも、脳の覚醒は留まるところを知らず、いつしか自分でも制御できなくなっていくルーシーだったが…。

 

  公式サイト 

LUCY           2014年   フランス    89min

8月29日より、公開中~

 

何とベッソン監督作で歴代No.1ヒットだって

 

スカちゃん、次回作は「記憶の棘」の監督と組んだ2013年 SF作品で

日本で10月4日公開の「アンダー・ザ・スキン 種の補食

 スカちゃんはエイリアン役。ヘンな映画っぽいしポスターもヘンだけど楽しみ♪

 

 

 

Comments (18)

熱海の温泉と鬼怒川温泉☆

2014-08-23 23:50:55 | 温泉♨️

 

 

 

やっと暑くなった初夏のころ、二度目の熱海の温泉へお泊まり。

前回も泊まった 熱海KKRホテルに宿泊。

その帰りに車走らせ、伊豆高原まで。 恐怖の吊り橋のある、城ヶ崎までまた行ってきました~

 

 

熱海の温泉♨️ ホテルは全室海沿い。 熱海温泉の泉質は、海岸沿いは塩化物泉の源泉が多く

なめるとちょっとしょっぱい。塩分多めだとあたたまりやすく 温泉に入ってる~♪という気分になれる

露天風呂からの眺めもひたすら海!

 

 この日は満月で お月見しながらの露天風呂最高でした

 お食事は懐石料理。以前来た時のメニューの方が好みだった。

写真撮ったけど全部は撮らなかったので省略

お部屋も広いし、また次熱海行ったら来たいお気に入りの温泉

 

 

そして今月少し遅い夏休み

先日、日光鬼怒川へ行ってきました~

こちらは、ママと二人旅。たまにはゆっくり水入らず女二人旅もいいね

初めての栃木。日光。 新宿から鬼怒川スペーシアで直行、特急。


老舗で評判もすごく良い、鬼怒川温泉ホテルへ。

噂通りさすがサービスが行き届いていて、満足

外観は古いけど中は建て替えたらしく 綺麗。 畳とベッドの和洋室に宿泊。

6階の窓から見えるのは渓谷。    いや~自然が多いね!

 

 チェックインするなり即、温泉

温泉の種類は多いけど

泉質は単純温泉で、あまりつるつるもないし、透明で無臭。箱根もそうだけど

温泉好きにはちょっと物足りない。

露天風呂も完全に外って感じじゃなく屋根がある状態だし。

温泉は期待ほどじゃなかったのでちょっと残念。

 

DVDプレイヤーも備え付けであったので、たまたま友人に借りてて持ってた

「アナと雪の女王」をついに鑑賞

でも、言われてるほどか~??ってそこまで良いと思わなかった、映像は素晴らしいけど、話はフツウ。

 

翌日は、朝から 有名な日光東照宮へ。

 

世界遺産に登録されている日光東照宮は、徳川家康公を東照宮大権現として祀る神社。

全国にある東照宮の総本宮で、正式名称は「東照宮」ですが、他の東照宮と区別するために、「日光東照宮」と呼ばれています。

 

日光東照宮が日本有数の強力パワースポットである理由は、強力な龍穴(大地のエネルギーがみなぎる場所)の土地に、風水・陰陽道のあらゆる手法を駆使して、運気の良い場所に造り上げられているからです。

 

 ですって。

 

 

ここって、東京方面の方々は小学生の頃に修学旅行などで行ってるのね?

わたしは小学生の頃は札幌だったのでお初。

平日だったけど沢山の人が。外国人も多い。拝観料は1300円。

しかし肝心な、明門が工事中 外観に幕が張られてて見えない。

陽明門(ようめいもん)【国宝】

 日本を代表する最も美しい門で、宮中正門の名をいただいたと伝えられています。

 いつまで見ていても見飽きないところから「日暮の門」ともよばれ、

 故事逸話や子供の遊び、聖人賢人など500以上の彫刻がほどこされています。

 

 

入るとすぐまずは五重塔がお目見え。

 五重塔(ごじゅうのとう)【重文】

慶安3年(1648)若狭の国(福井県)小浜藩主酒井忠勝公によって奉納されました。

文化12年火災にあいましたが、その後文政元年(1818)に同藩主酒井忠進公によって再建された。

 

そして見たかった、三猿。見ざる、言わざる、聞かざる

 思ってたより小さくてびっくり。

神厩舎・三猿(しんきゅうしゃ・さんざる)【重文】

神厩舎は、ご神馬をつなぐ厩(うまや)です。昔から猿が馬を守るとされているところから、
長押上には猿の彫刻が8面あり、人間の一生が風刺されています。中でも「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿の彫刻が有名。


あ、この建物全体写真撮り忘れた



 


唐門(からもん)【国宝】
全体が胡粉(ごふん)で白く塗られ、「許由と巣父(きょゆうとそうほ)」や「舜帝朝見の儀(しゅんていちょうけんのぎ)」など細かい彫刻がほどこされています。
 

 

 

 

奥宮(おくみや)【重文】

拝殿・鋳抜門(いぬきもん)・御宝塔からなる御祭神のお墓所。

 


眠り猫(ねむりねこ)【国宝】

左甚五郎作と伝えられています。
牡丹の花に囲まれ日の光を浴び、うたたねをしているところから「日光」に因んで彫られたとも言われています。
これより奥宮に通じます。
 
 
この上の階段すごい長い遠いのあがって行って、猫いなーい!と言ってたら
誰かが「下にあるヤツですよ」と教えてくれた。
なぬー! ほんと、よく見ると頭上とか書いてある!
フツウに上かと思っちゃったよ、紛らわしい!

確かにいた

 

でもその階段で上がって大変だったところの上にあったのは、

徳川家康のお墓でした~ 何も書いてなかったわからわからなかった

その横にある、願いが叶う祠にお願い事をして写真だけ撮ってた。

 【日光東照宮】

住所 〒321-1431
栃木県日光市山内2301
電話番号 0288-54-0560
営業時間 4月~10月 8:00~17:00
11月~3月 8:00~16:00
(各期間とも受付は閉門30分前に終了)
定休 なし
料金 大人・高校生1300円、
小・中学生450円
アクセス JR日光駅・東武日光駅より東武バス
中禅寺温泉または湯元温泉行きで5分
「神橋」下車、徒歩8分

 

こちら、恋愛のパワースポットでも名高い?お隣にある、二荒山神社。

偶然そんな有名なところが隣にあったとは!せっかくだから恋愛パワーも十分頂いて帰りましょ♪


東照宮から二荒山神社へ続く参道も、生気の通り道(龍道)で強いパワーがあります。
東照宮から二荒山神社へ歩いて行く方が、強い生気をもらえます。 なんだって。

行く前しっかり調べてなかったけどあとで読んだらちゃんとその通り歩いてて良かった 笑。

 

 

 

こちら有名な 夫婦杉。

 

 

こちらは親子杉。

 

 家庭円満だそうで。

 

 わたしはここへ来てお賽銭なげてお祈りしただけでいいのかと

本当は神苑の奥では、二荒霊水のお水取りができたらしい。

名水が多い日光の湧水はパワーが強いとか。知恵を授ける水、お酒の水、若返りの水、があったみたい。

あーん。失敗した~。

 

入り口のお水取りだけしておみくじひいて、

招き猫の金のお守り手に入れて帰って来ちゃった。

 

 

バタバタ慌ただしく見る事になっちゃったけど

神社、パワースポット巡り。楽しいな。 また次は秋の温泉、計画中。

次はどこへ行こうかな

 

 

【日光二荒山神社】
0288-54-0535
日光市山内2307
8:00-17:00(11月から3月は9:00-16:00)、無休
拝殿無料、神苑のみ大人200円、小人100円

 

 

 

 

 

Comments (18)

バイロケーション

2014-08-15 16:00:38 | 劇場&試写★6以上

 

 バイロケは、人間が相反する感情で精神的に引き裂かれた時に発生する

 

夏、まっさかりお盆

ってことで、こわーいホラーでも、、、、と思ったけど

これ、ぜんぜん怖くないホラー。(いや一応ジャンルはホラーだけど、、、、)

 

このblogでも何度か登場してる友人の人形作家、三浦悦子ちゃんの人形起用

ということでもう半年以上前、劇場お誘いもらって観て来たのでした~

決してつまんなかったから書かなかったんじゃなく、(言い訳)

1月に観たとき立て続けにupするのがあって後回しになっちゃってるうち

もう既にDVD出てます

 

 

原作は、法条遥による第17回日本ホラー小説大賞長編賞受賞作品。

監督は「リアル鬼ごっこ」シリーズなどホラー映画を数多く手掛けてきた安里麻里。

(最新作「劇場版 零~zero~」は9月末に待機中)

 

主演は、一人二役の水川あさみ。

 画家になる夢を捨てない女性がもう一人の自分に遭遇し、

オリジナルよりも凶暴なバイロケーションの存在により命の危険にさらされることになる。


旦那に浅利陽介


豊原功補

酒井若菜


滝藤賢一  映画よりもオマエの顔がこわい

 

キスマイ(Kis-My-Ft2)の千賀健永

 

ジャニーズJr.の高田翔。

 

そして、悦ちゃんドールも劇中でちゃんと出演。

 オッドアイの双児ちゃん

 

 

 画家を目指す桐村忍はある日、スーパーで身に覚えのない偽札使用の容疑を掛けられたことをきっかけに、“バイロケーション”という怪現象の存在を知る。それは、自分の近くにもう一人の自分が出現する現象であり、そのもう一人の自分(通称バイロケ)の方はオリジナルよりも凶暴で、必ずオリジナルを殺しに来るというのだった。忍はそんなバイロケに悩まされている人たちがその対策を研究している会を紹介され、やがて想像を絶する事態に巻き込まれていくのだったが…。

 

 

 <バイロケ>の特徴。

バイロケは、人間が相反する感情で精神的に引き裂かれた時に発生する
バイロケは実体を持ち、行動する
バイロケは、自分こそが本物(オリジナル)だと思い込んでいる
バイロケはオリジナルよりもキャラクターが濃い
バイロケが発生するのは、オリジナルからの距離が1414.2135m以内。それ以上離れると消滅。※本作での設定
一度発生したバイロケの存在時間は23分57秒226 ※本作での設定
バイロケとオリジナルとはシンクロしている
→オリジナルの記憶は、随時バイロケにも上書きされる
→オリジナルが負ったケガは、バイロケにも反映される
バイロケとオリジナルとの見分け方:オリジナルは鏡に映るが、バイロケは映らない
※よく似た現象にドッペルゲンガ―があるが、ドッペルゲンガ―はオリジナルと接触はしない。

 

 

6/10(68点)

 

 

怖くはないけど、ツッコミどころ含めなかなか面白かった。

というか、けっこうええ話し。

 公開中、ジェイク主演の「複製された男」のレビューにも書いたけど

ドッペルゲンガー的な話は面白いものが多い。

めでたく日本での公開が11月に決まった、ジェシー・アイゼンバーグ×ドストエフスキーの

嗤う分身」 (ザ・ダブル)なども。 

 

人形は、とかく恐怖の象徴や対象として描かれることが映画では多い。

人のカタチをしているし、目があるし、作った人や可愛がった人の魂が込められるのも当然なので

フツウにしてても「怖い」というイメージを持つ人は多いけど

その道のプロ?父に言わせると、「怖い」というのは内なる自分が怖いから

それを反映してるということらしい

自分の中にある怖さ。

 

 

この作品でも、バイロケは自分自身からうみだされる。

押し込められた感情や行き場のない強い思いが爆発して別人格を生み出す、みたいな。

まぁある意味多重人格にも似てるのかな。 しかし実際に別のカタチで存在しちゃうというのは

やはり怖い。

そしてCGもけっこう使われてるので目なんか、リアルで怖く思える

 

この映画のストーリー的には、表向きにはホラーだけど、実はある男女の出会いと愛を描いていて

意外と切ないストーリーなので、最後までみるとなかなかええ話し。

少々ツッコミどころはあるけどね 笑。

 

自分のバイロケがいる人たちの集まり。彼らは度々会って、作戦会議。

凶暴な自分のバイロケに遭遇するものもいるから面白い。

興味ある方はぜひ。

劇中の悦ちゃんのドールもぜひチェックを

あ、公開時、エンディングが違うということで「裏」「表」のヴァージョンが上映された。

わたしがみたのは「表」のほうだけど、「裏」と違いはラスト数分追加されてるだけだとか

DVDではまとめて観れるよう。

 

三浦悦子公式hp

 

映画『バイロケーション』予告編

  公式サイト

バイロケーション    2013年   日本    119min

7月16日より、Blu-ray&DVDリリース中

 

 

 

さて、これであとは劇場観は「危険な関係」だけ。

久々コスメネタや、ホラーとコメディのDVDもどんどん今月はupするぞー

 

 

 

 

 

Comments (2)

俺たちスーパーマジシャン/ THE INCREDIBLE BURT WONDERSTONE

2014-08-10 18:36:04 | Recommend Movie

 

 

だから「俺たち~」シリーズはウィル・フェレル出演作関連にしてって

常々言ってますが~。 

すっごく楽しみにしてたDVDスルー作品。

今回そのジャケからは想像できないが、わたしのお気に入り俳優が二人もメインで出てる

 

 

ぜんぜん「俺たち」って感じじゃないから邦題テキトーすぎてあたまにくるけど

(まぁ原題もありきたりなんだけど)

面白かった

弟がプロマジシャンということもあって、マジックは身近ですが

マジシャンものに、ハズレなし 

 

 

主演は、制作も兼ねてるスティーヴ・カレル。

この方、日本ではまったく人気ないけどあちらでは大人気のコメディ俳優だね。

世界的に有名なトップマジシャン、バート・ワンダーストーン。

ド派手なステージ衣装と、囲んで入れたアイライン&ロン毛で誰かと思ったけど

そうでもしなきゃサラリーマンに見えちゃう人だからね。

 

小学生の頃からの唯一の友達でマジックの相棒、アントンには

スティーヴ・ブシェミ ここ最近ではアダム(サンドラー)主演作にちらっと出るか、

声優ばかりだったから今回まともに出演でみれて嬉しい

 スティーヴコンビ☆

 

冒頭の小学生時代から時代が変わって有名マジシャンになった二人は誰だよって感じ

CGか?若い!

            

 

さらに10年後。

ショーが微妙に古くさくて笑える

 ショーのポスター

 

現場スタッフからいきなりアシスタント役に抜擢のジェーンには

最近、見る映画見る映画(DVDのも含め)に出て来てなんだか好きになって来た

オリビア・ワイルド。

 

 

そして突然現れた異端の新星マジシャン、スティーブ・グレイに

ジム・キャリー。「キックアス2」でもちょこっとだし最近パッとしなかったから嬉しい

ロン毛でキモいところがまた最高☆ 笑  ぜったいマジシャンに見えないし!

路上パフォーマンスで自らを傷つけるなどのイタいパフォーマンスが得意

それマジックじゃなくただのパフォーマンス 

 

 「ザ・ソプラノズ」のジェームズ・ガンドルフィーニはホテルオーナー。

 

 

 引退した世界的マジシャン、ランス・ホロウェイにアラン・アーキン。

 

この方いいよね~

 

監督はドン・スカーディノ

誰だろと思ったら、そんなに代表作もない知らない人でした~

 

 

8/10(82点)

 

キャストで惹かれたけどくだらないB級系を覚悟してたけどいやいや、

期待以上に面白かった

 

 

全員がハマり役でキャラもたってて素晴らしい

わがままな自己中男になってしまった人気マジシャンと、コンビの相棒。

喧嘩別れ、現れる宿敵! その道に入ったきっかけとなった憧れの人との出会い。

話の展開は王道だけど、このキャストだしミニシアターで劇場公開しても良かったんじゃない

ってくらいちゃんとした作品

 ジム・キャリーとブシェミが笑えるキャラで出てるってだけでも既にポイント高いけど

単なるおバカな作品だけに終わってないところがいい。

拾いもの的DVDスルー作品。

DVDもう増やしたくないんだけど Amazonで1000円だからこれも買っちゃおうかな

いちいちけっこうやってることが細かいところもお気に入り。

何度も笑っちゃった

 

ジム・キャリーはおしっこ数日我慢とか、まばたき数日しない、とか

炭火の上に一晩寝るとかもはや我慢大会じゃっていう

その身を削ってのバカパフォーマンスがくだらなすぎ!!

 

マジック映画は映画のなかでマジックを楽しめるのも面白さのひとつ、

実はこの作品、ちゃーんとデイビッド・カッパーフィールド、ランス・バートン等の協力を得て製作された

というから劇中で披露されるマジックもなかなかの見応え。

 

 ラストの競技ではかなりのズルい大技だったけど、

おバカな大仕掛けのマジックで最後まで楽しませてくれた♪

どうやってやったかの種あかしはエンドロールで。笑。

 そうそう、音楽もいいよ♪

サントラ スコアあった~ こちら 

 サントラないのかな。

 

可愛いブシェミが久しぶりに観れるのでブシェミファンは必見です

 

 俺たちスーパーマジシャン(字幕版) (予告編)

 

 

ラスベガスの花形イリュージョニストとして絶大な人気を誇ったバートとアントンは、いまやすっかり落ち目のマジシャンで最近はケンカばかり。そんな2人の 前に、神出鬼没のストリートマジシャンで大人気のスティーブという強力なライバルが出現!果たして彼らに逆転のチャンスは訪れるのか!?

 

 TRAILER

 officialsite

 右上のジェイ・モーアはポスターにいらないと思う、日本版正解

 

プレミアにて

 

 スティーヴン繋がり!?

エアロのタイラーまで

 

ジム・キャリー、今後も主演作で活躍して欲しい~

 

 

まだまだupしてないDVDで観た作品がいーっぱいある

今月は出来るだけ次々にupしたいんだけど、、、、既にもう10日

 

 

 

 

Comments (6)

8月公開☆新作映画リスト

2014-08-01 17:28:27 | 月別観たい映画リスト

 

 

 今年は冷夏という噂もあったけどなんの。

 既に暑い夏がはじまっていますが皆さまお元気でしょうか

 先月はあまり観たいものもなく、どうしてもみたかったのは無事クリアしたけど

その代わり、DVDで観てレビューしておきたい映画がたまってる

夏だし、また面白いホラーでも観たいところ、、、、、

 

 

それでは早速いきます

月初め恒例 8月公開、観たい&観た映画のチェックリスト

 

今月都内で公開されるなかから気になる10数本ピックアップ。
いつものように、タイトルクリックでレビューか公式サイトへリンク(ほぼ観たい順)
8月公開作品全てではなく、

個人的に気になってる東京で上映予定の映画リスト


今月は1本鑑賞済み。
観た作品

 NO ノー        8/30~

2年前に東京国際映画祭で観た、ガエル主演 実話ベースの社会派ドラマ。

第85回アカデミー賞外国語映画賞ノミネートを筆頭に各国映画賞で高い評価。

1988年のチリを舞台に、軍事独裁政権を敷くアウグスト・ピノチェト将軍の信任延長を拒否する反対派陣営に雇われた広告マン。

ここへきて突然日本公開決定。まぁまぁ。興味のある方はぜひ。

 

 

 

 

観たい&気になる作品

 今月一番楽しみはこれ♪

 テロ、ライブ     8/30~ 

視聴率獲得を重視するメディアのモラルを問い掛ける、韓国発のサスペンススリラー。

爆弾テロ犯からの電話を受けたアナウンサーに待ち受ける、思わぬ運命と事件の行方を追い掛けていく。

監督はキム・ビョンウ。主演、ハ・ジョンウ。

本国でかなり評価もされずっと楽しみにしてた1本。

シリアスな韓国映画、ここ近年逃せません!



 LUCY ルーシー    8/29~

ベッソン監督×スカちゃん主演のアクションスリラー。

体内に埋め込まれた特殊な薬が漏れたことで脳機能が驚異的に覚醒し、

人間離れした能力を発揮し始めるヒロインの暴走を描く。

つまんないかもだけどかっこいいスカちゃん見たさで




 物語る私たち    8/30~

「アウェイ・フロム・ハー 君を想う」などでメガホンを取った女優、

サラ・ポーリーが探る自身の出生の秘密を題材にしたドキュメンタリードラマ。

各映画祭で賞賛されたとのことなのでちょっと観たいかも。





 わたしは生きていける      8/30 ~

メグ・ローゾフのベストセラー小説を基にしたドラマ。

テロリストによる核爆発と 第3次世界大戦によって混乱するイギリスを舞台に、

16歳の少女が織り成す決死のサバイバルをいとことの恋を交えながら映し出す。

監督は『ラストキング・ オブ・スコットランド』などのケヴィン・マクドナルド

シアーシャ・ローナン主演。うーん。何だか興味そそられないかも



 プロミスト・ランド      8/22~

「グッド・ウィルハンティング」で組んだマット・デイモンとガス・ヴァン・サント監督による社会派ドラマ。

新たなエネル ギー源として注目を浴びるシェールガス革命を背景に、

マット演じる大手エネルギー会社の社員が、ガス採掘権を買収すべく訪れた田舎町で 住民との交流を通じ、自身の人生を見つめ直していく。

ってことで予告編もみていないけどこれも惹かれないなー

ガスヴァンサントにしては今回イケメンの男の子出てないのね。

時間があれば。




 TOKYO TRIBE       8/30~

園子温監督作。

井上三太の人気コミック「TOKYO TRIBE2」を実写化したアクション。

園監督作殆ど観てるけど、内容が族とかキャストも今回興味ないかも、、、。

主演を務める『HK/変態仮面』などの鈴木亮平とラッパーのYOUNG DAIS、

佐藤隆太、中川翔子、染谷将太、でんでん、窪塚洋介、竹内力


 



以下、多分観ない。



 観ないの多すぎ!  笑 あまり今月興味深いのナイ、、、

 っていうか、今年の夏のホラーはいったいどこいっちゃったんだ

 

 

 

 

Comments (20)