我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+コスメ+旅行記。
たまーに日記。blog13周年迎えました✨

マザーズディ<未> / MOTHER'S DAY

2012-05-30 22:50:00 |  DVD,CS,Netfilix,機内鑑賞

 

 

   ランキングクリックしてね
←please click

 

 

観れるのは、ツタヤだけシリーズで、劇場未公開扱いで半年前にリリースされた、2010年作品

監督が「ソウ2~4や「Repoダーレン・リン・バウズマンなので気になってた。

 

1980年のチャールズ・カウフマン監督のホラー、「マザーズデー」のリメイク。

 

 

ジャンルはホラーっていうより、シチェーションスリラーかサスペンス。

「ソウ」っぽく痛い&グロいシーンもあるけど、話が怖いというより、

女(母親)の常軌を逸した行動が怖い系

 

とある病院で生まれたばかりの赤ちゃんが何者かに奪われる。

場面は替わり

ある夜、新居移転祝いで自宅に友人を招き、パーティをしている夫婦とカップル数組。

 そこへいきなり銀行強盗に失敗してドカドカと入って来た男たち。

一人は脇腹を刺されている。

 

そしてその後 しばらくして美しい母親が到着!!

彼らは一体何者なのか!?

実は3人の男たちは兄弟、ちょっと前までこの家に住んでいたという。

刺された末弟を助けろと、家の主の友人である医者だけが協力させられる。

見た事あるなと思ったら「フローズン」や「X-Men」のアイスマンで出てた、ショーン・アシュモア。

 

美しく、頭のイカレた母親にはなんと

レベッカ・デモーネイ

相変わらずの美しさに驚愕! 「ゆりかごを揺らす手」は昔何度も観た好きな映画。

あちらでも狂気に満ちた母親演じてたけど。

 

さすがそんな母親に育てられた凶悪でバカな息子たち

長男、次男ともケンカっ早くてキレやすいタチ。

三男は撃たれて終始痛がってるだけの哀れ。

 

しかし、「こんな童貞のまま死にたくなかった」のひとことでママ奮起。

「下にいる女の誰かにやらせるのよ!」

そして、「誰が息子の童貞を奪うお相手になるか、相談して決めなさい!!」

※コメディではありません。

 

友人のカップルの一人はカツラ剥がされちゃう!ひどぃ!

 ※笑うとこじゃありません

 

お約束! 監禁、そして 殺るか殺られるか!極限状態下での仲間割れ!

 

 

豪華な家を安く手に入れた夫婦は友人たちを招待して、新居祝いのパーティーを開いていた。しかし、そこへ家が売れていることを知らない前の住人たちが帰ってくる。それは銀行強盗に失敗した悪人一家だった。母親、娘一人、息子三人の一家は、新しく住んでいた夫婦とその友人を監禁する。次第にこの悪人一家たちの残酷な本性があらわになっていくのだが…

 

 

6/10(66点)

 

 

去年の「スペイン一家監禁事件」とか、密室型サスペンス(強盗モノ)とかが好きな人には

楽しめるんじゃないかな?

とりたてて別段傑作!っていうほどの話でもないと思うけど

オリジナルよりこちらの方が怖いって声も多いようで、

まぁ映画として怖いというより母親が怖いんだけど 演出がそこはダーレン・リン・バウズマン、

外にATM下ろしに行かせて出くわした女の子2人に、

どっちか先に殺せば残った方が生き残れる、なんて「ソウ」へのオマージュ的なシーンいれたり。

ほんとそーゆーの好きねぇ(笑)

 

誰が生き残るか、的な面白さはなくても レベッカ・デモーネイの美しさと

惨忍さに惹き付けられる!

 

売却したことを知らず、この家の母親宛に兄弟が 強盗で儲けた金を

封筒で送ってた。それを探し当てるため、母親はじりじりと追いつめていくー。

 しかしいつも思うのが、こういう 仲良しご夫婦やカップルで集まってると

必ず誰かと誰かが仲間内でこっそり不倫してる お決まりパターン?(笑)

あと、警察がやってきて 目配せで合図出来るだろうにやらない。とか

警察はそこらへんでパトロールしていますので、とか言うくせに必ずどっかいっちゃってるとか。

 

夫婦といっても騙していたのはお互い様。

「マザーズディ」ってより、「マザーVSマザー」っていう展開に急展開しラストへと流れ込む。

そして冒頭シーンへと繋がり、一筋縄じゃいかない鬼畜の母親は、、、、

観てるときなかなか楽しめるし、監禁もの好きな人にはオススメ。

 

 

MOTHER'SDAY           2010年     アメリカ   128min

2011年12月23日 DVDリリース TSUTAYA独占レンタル

 

 

ダーレン・リン・バウズマン監督作、

去年冬に全米でも1部の劇場公開のみで終ってしまった「11-11-11」

 評判よくないようだけど日本でもDVDスルーでいいから観たい!

2011 11-11-11

その後の

2012 The Barrens
 
 こちら評価高いので楽しみ♪
 
2013年 Ninety  
 
続々待機中
 
 

 

 

☟ボタンおしてね

クリックして下さってる方、感謝です
←please click

 

 

Comments (8)

ノルウェー発、本格カフェ&バー FUGLEN フーレン 渋谷にopen☆

2012-05-28 11:47:26 | Weblog

 

 

 

妹yueがノルウェー人と結婚してオスロに住んで、遊びにいってからというもの

それまで縁のなかった北欧、ノルウェーに注目中

 

前にyueが、日本でオープンするノルウェー発のカフェバーに携わるという男性と知り合ったよ、

近々、渋谷に出来るって聞いて 気になってたカフェ、FUGLEN。

(フーレン)はノルウェー語で鳥。5月11日にオープンしたばかり。

晴れた日曜日の夕方、早速 お友達と3人で出かけて来た

 

場所は代々木公園駅の方が近いのかな、渋谷からは東急ハンズの裏側?の井の頭通りを

まっすぐひたすら10~12分ほど歩いた一本なかに入ったところに隠れ家のように存在していた

(渋谷駅からは徒歩で15分ちょっとあるかなー)

渋谷区富ヶ谷1丁目。

 

ここは、1963年から続いている歴史あるオスロのカフェ&バー“FUGLEN” 

その海外進出第一号店

外観は、どなたかのお家、みたい

 

中に入ると、店内に置かれた、50年代、60年代にノルウェーで創られたヴィンテージデザインの家具や陶器などのコレクション。売物でもあるみたい。

 

風通しがよく、知り合いのお家に遊びにきたような感覚。

こりゃほんとに隠れ家的穴場だわ。

 

バーカウンターや、お一人様がけもあったり、ソファ席、テラス席もあり。

日中は美味しいコーヒー、夜はなんとバーに早変わりで美味しい北欧ならではの

カクテルを出してもらえる。

思い思いにくつろいで、ゆったりした時間の流れを感じる、、、、

 

オーナーはノルウェー人の方、yueが知り合ったマネージャーの男性はカウンターにいらしたので、姉ですとご挨拶。

聞くと、やっぱり最初はコーヒーの味を楽しんでもらいたいから、

ミルクもお砂糖も入れずに飲んでほしいとのこと。

 

そりゃそうだよね、

あまり知られてないけど、実はノルウェーってコーヒー大国。

ノルウェー人って、素晴らしく美味しいコーヒーを普段から飲んでるんだって。

 その証拠に、あらゆる国にあるスターバックスがなかったほど!!

今年やっとオスロの飛行場に1つ出来ただけ。

 

わたし、コーヒー通じゃないし、ブラック飲めなくて牛乳たっぷりのカフェオレ好き、

ってほどコーヒーに関しては初心者でおこさま。

でもでも、お世辞抜きでめちゃ美味しかった!

苦みがニガテなんだけど、苦さはまったくなし、酸味があってブラックでも飲み易くて美味しい

 コーヒーの美味しさがわかったような気がしたよ♡

 こちらはSで1杯 350円、

おかわりは150円で出来ちゃう。二度目はミルクをちょっと足しながらいただきました。

 

こちらのカフェのすごいところ、なんと食べ物持ち込み可

なんだって。簡単なペストリーなども早いうちならあるようだけど

わたしたちが行った夕方、売切れ。この後ご飯の予定だったのでコーヒー2杯でちょうど良かったけど。

 

コンビニのを買って来て、、、、というよりはやっぱりご近所の美味しいものを、、、

というのがマネージャーさんのオススメだけど

持ち込めるってすごいね。居心地よくてゆったり居坐っちゃって

お客さんなかなか回転しなかったら困るんじゃ?って こちらが心配になっちゃう。

 

 

<ノルウェーのオフィシャルサイトにある一文より抜粋>

昼のエスプレッソバーでは落ち着いた雰囲気の中、ノルウェー・バリスタ・チャンピオンのEinar Kleppe Holthe (アイナル・クレッペ・ホルテ) の手によって選ばれたノルウェーの4つのベストロースターのコーヒー、そしてアジア全域から集めた良質な紅茶を堪能できます。独自の進化を遂げたノル ウェーらしいフルーティーでジューシーなコーヒーや豊富な種類のお茶。それらはすべてオスロ店と同じものを使用し、特にノルウェーの良質なコーヒーを体感できるのは日本で唯一ここだけになるでしょう。またコーヒーが飲めない方にもおいしいお茶をお楽しみいただけます。

 

 次はナイトタイムにBarの方も行ってみよう♡

 気になる方はぜひ行ってみては。

 

 

ノルウェー大使館での紹介 こちら

 

FUGLEN TOKYO
東京都渋谷区富ヶ谷1丁目16-11

コーヒーバー/平日 8:00~
土・日曜 10:00~
カクテルバー/月曜・火曜 休み
水曜・日曜 ~24:00
木曜 ~翌25:00
金・土曜 ~翌26:00

 

Fuglen officialsite Fuglen

Twitter  @fuglentokyo

 

yueのノルウェーでの日常とティーファを綴ったblogは

こちらノルウェーとゆえの王国☆ Norway and yue's kingdom

 

 

 

 

Comments (20)

幸せへのキセキ / We Bought a Zoo

2012-05-25 00:37:37 | 劇場&試写★6以上

 

 

  ランキングクリックしてね
←please click

 

 

 

家を買ったら、なんと閉鎖された動物園がついてきた

パパと2人の子どもたちが、愛する人の死から立ち直り、新しい人生を開く

監督は、「初体験リッジモンド・ハイ」や、トムちんの「ザ・エージェント」「セイエニシング」

あの頃ペニー・レインと」「バニラスカイ」など、どれも大好きキャメロン・クロウ。

 

去年、日本でも短期公開された「パールジャム20」(NYで、オンデマンドTVで観たんだけど書いてない

以来の監督作。でもミュージックビデオドキュメンタリーものだから

映画としては2005年の「エリザベスタウン」から実質6年振り。

キャメロン・クロウ監督作新作、待ってました~

試写にて鑑賞。

 

イギリスにある寂れた動物園を、動物学者の兄とその弟が24時間好きな動物達を観察できると購入するが、動物園の経営を立て直すことが出来ず苦悩す る。それに興味を持ったイギリスのBBCが、彼らの状況をテレビ番組に放送したところ、大反響となり動物達を救ったという実話をベースに描かれたドラマ

 

しかしこのありきたりな邦題、なんとかならなかったのか。

原題は「We Bought a Zoo」で 直訳で「私たちは動物園を買った」ってそりゃふつうだけど。

キャメロン・クロウじゃなかったらパスしてたかも、な邦題ザンネン。

チラシも古臭くてセンスないし。

 

でもでも!作品はとっても良かった、期待裏切られず♪

 

 

最愛の妻を亡くしたフツウのパパ、ベンジャミンにマット・デイモン。

マットでいいな~って思えたのは久しぶり。

素に近い?って感じの優しい雰囲気、

ヘンな帽子被せられたり、霊能者?させられたりしてたここ数年のマットで一番ハマり役

 

 

さびれた動物園を支えるスタッフにスカーレット・ヨハンソン

ナチュラルでフツウっぽい、でもセクシーなスカちゃん素敵

 

その従兄弟の13歳にダコタ妹、エル・ファニング 。

 

息子役の子も影のある美少年。

マットの会計士で兄貴にはトーマス・ヘイデン・チャーチ。

 

 「あの頃ペニーレインと」で主演デビューした、パトリック・フュジットも動物園のスタッフで出演。

(右から二番目☆)

 

 マットのちっちゃい娘ちゃん役の子もうまい!将来期待出来そう。

 

家族、仲間たち。


たった20秒の勇気から すべては始まる

 

 

感動!とか、お涙頂戴系、ラブストーリーでもなく、

悲しみを乗り越えながら、思いも寄らなかった新しい希望の道をみつける、

観終える頃には微笑み顔になるあたたかい物語



7/10(78点)



つぶれかけ動物園の再開に向け、一心不乱に頑張る中で

取り戻す息子との絆、愛する者との決別と、もう一度受け入れ愛する事、

新しいことを始めるための、ほんのちょっとの勇気。

映画としてほんとよく出来てた~☆

随所に流れる音楽も元はミュージックライターだったキャメロン・クロウらしい相変わらずナイスな選曲。

 何も動物のことなんて知らなかったフツウの父親が、突然動物園のオーナーに!!

 

「ファミリーツリー」でのフツウのパパ演じるジョージ兄貴も良かったケド、

こっちのフツウのパパ演じるマットもいいゾ。

そして、プライベートがないほど実家から動物園に通い身を捧げて来た美人スタッフスカちゃん。

うまく噛み合ない父子を横で見ながら、スタッフとして支える。

「好きな人が出来たら自分からキスするわ」と言うセリフも伏線となるラストちかく。

マット演じるベンジャミンへ好意を寄せて行く過程も自然。

こんな沢山の動物達のエサやら病気の治療費、死ぬ時の費用etc...

動物園のオーナーなんて、よほどのお金もちじゃないとむりでしょ!というツッコミはさておき、

息子との関係や、動物園維持、トラの尊厳死、開園するための検査に合格するかという数々の問題を乗り越え、

やっとオープンしてもお客さんが来るかという問題、

そして最愛の人との思い出のしまい方、、、、、

映画らしく、時にユーモアでちょこちょこ笑わせて面白く見せ、ラストにはほっこり 

誰もがにこにこ顔に思わずなってしまうような

魔法がかかったようなハートウォーミングなラストがまた良かった

 

王道というか、クセもなくあまり人を選ばないと思う、暖かい作品

 

 

 半年前に最愛の妻を亡くしたベンジャミン。反抗期の息子ディランとは心が通わず、新聞コラムニストの仕事も頭打ち。まさに人生の崖っぷちに立たされた彼は、妻との思い出が詰まった町を離れ、新しい土地で新しい生活を始めようと決意する。そんなベンジャミンが購入したのは、郊外の丘の上に建つ理想の邸宅。 ところがその物件には、閉鎖中の動物園というとんでもない“オマケ”が付いていた。かくして引っ越しと同時に園長の座に就くベンジャミン。動物園の知識も 経験もない彼を支えるのは、風変わりだが熱いハートを持つ飼育員たちと、動物園の再オープンを待ち望む地元の人々だ。さらに亡き妻からも驚くべきサポートを得たベンジャミンは、動物園の再建という一世一代の大冒険に乗り出していく・・・。

 

 

 

 公式サイト

 We Bought a Zoo    2011年    アメリカ   124min

6月8日(金)より、TOHOシネマズ スカラ座ほかにてロードショー



サントラも相変わらず良いゾ♪

 

シガー・ロスのヨンシーが担当☆5月30日にリリース

(ちなみに、キャメロンクロウ監督がファンで「バニラスカイ」でも3曲起用)

シガー・ロスは8月に関東・関西にて同時開催される「SUMMER SONIC 2012」に出演決定!



2011/12/12  NYプレミアにて。

妻、ルチアナさんと。以前ゴシップに載せたけど、次回作準備のための坊主。



スカちゃん、ややけばい。健康的なお色気の方が可愛いな。

 

 ダコタ妹エルちゃんもちょっとづつオトナになってます~。

 

 

皆さま、楽しい週末を~♪

 

 

 

 

☟ボタンおしてね

クリックして下さってる方、感謝です
←please click

 

 

Comments (42)

小説「きいろいゾウ」映画化!片岡翔脚本。&ひめじ国際短編映画際にて「party」上映☆

2012-05-23 13:46:03 | 片岡翔 映画,小説,TVドラマ関連告知

 

 

 

やっと告知解禁になったので、ツイッターではお知らせしましたがこちらでもご報告。

今回は、西加奈子さんの小説「きいろいゾウ」の映画化

監督は「余命1ヶ月の花嫁」「軽蔑」の廣木隆一さん。

「キャタピラー」の黒沢久子さんと片岡翔の共同脚本。

公開は2013年、(たぶんお正月?)

新宿ピカデリーほか、全国ロードショー決定

 

主演は、以前からこの小説のファンだったという宮崎あおいちゃんと、向井理くん。

 

 

翔自身も、原作の西さんの本のファンで、やりがいがあったそう。

 

わたくしも、5月のとある一日、早朝6時半に青山に集合で

猫目のカメラマンや数人のエキストラにまじって、参加してまいりました

 

エキストラだからほんのちょっとなので どのシーンかは内緒。探して(笑)

向井理くんのシーンのそばにいたんだけど、頭身がすごいバランスで長身なのに顔がちいさかったよ。

共演の子役、濱田龍臣くんが可愛い

 

脚本はもう出来てクランクアップも終えたので、夏頃には予告篇も出てくるかな。

また詳細載せますが応援よろしくお願いします♪

珍しく原作先に読んでから観ようっと。(イメージ出来ちゃうだろうけど☆)

あ、佐藤佐吉監督、片岡翔脚本「ミス・ボーイズ」のレビューまだ書いてなかった

そちらもよろしくです☆

 

 こちらは台本。

 こちらは発売中の、えほん。

小説と合わせて読むのがオススメ。

 

 公式サイト 「きいろいゾウ 

 

それと、もうひとつ告知。 片岡翔のTwitterよりそのまま転載。

 
NekomeFilm
新作『party』がひめじ国際短編映画祭にて上映されます!
5/26(土):17時30分~@イーグレひめじ 
姫路近郊の方ぜひ♪

 

NekomeFilm
311 仙台短篇映画祭「明日」で制作した『超スーパーギガゴーレム SV プラス超リーサルウェポンⅡアンドギガ』が、ひめじ国際短編映画祭「東北復興応援プログラム」にて無料上映されます!
5/25(金)13時~@イーグレひめじ
5/26(土)10時~@文学館 姫路の方は是非!
そして、311 仙台短篇映画祭制作プロジェクト「明日」で製作の
「くらげくん」の虎太郎&実の弟共演作、
『超スーパーギガゴーレム SV プラス超リーサルウェポンⅡアンドギガ』

 

2011年  出演:安田蓮/安田吏玖/松井瑛介    3分11秒

現在、下北沢トリウッドにて毎日12:30~上映中!!(火曜休館)
41人が描く3分11秒。
いよいよ、6/1まで東京近郊の方は是非観ていただきたいです
他にも、来月のショートショートフィルム映画祭で今年も上映が決定、
その他 原作ありコミックの映画化の脚本、札幌での特集上映など今後も色々続きますのでまた告知は改めて!
取り急ぎupしましたが、皆さま今後もよろしくお願いします

 

 

☟ボタンおしてね
クリックして下さってる方、感謝です
←please click

Comments (12)

バッド・ティーチャー / BAD TEACHER

2012-05-20 09:45:28 | 劇場&試写★6以上

 

 

 

キャメロンのキュートでセクシーでアブナイ魅力、全開

やっぱりキャメロンはコメディがいちばん

 

一度日本ではDVDスルー決定でがっかりするも、なんとか狭い劇場での公開が決まった本作。

監督は、JBこと、ジャック・ブラック主演の2002年「オレンジカウンティ」のジェイク・・カスダン(37)

本作観ながら、JB出てればあうのにな~「ホリディ」でもキャメロンと共演済みだし

なんて思ってたら、、、だったら尚更オファーすればよかったのに。「スクール・オブ・ロック」思わせる先生役で。

 

まぁそれはさておき、DVDスルーになりかけたくらいだから

そんなに面白くもないんだろうと期待値低くしてたせいか、普通に面白いコメディだった~

 

キャメロン演じる中学の女教師が、こんな教師いるかってほどのビッチで、

授業中にこっそりお酒は飲むわ、マリファナはやるわ、机に足のせて

生徒にはビデオみせてるだけだわ、親達が来ても賄賂請求するわでひどい不良教師。

でもセクシーでキュートで気取らない自然体の魅力なのはキャメロンだからこそ

金持ちと結婚することしか頭になく、そのためにはなんだってする。

先生といったって生徒との交流もろくに持たず、教育にも興味ゼロ。

 

金持ち男との結婚が決まりついに退職!と思った矢先、財産狙いがバレて婚約破綻で学校に戻ったエリザベス。

どうにかして次のターゲットをと思ってた矢先、代理教師でやってきたキュートなスコットに目をつける。

ジャスティン・ティンバーレイクはプライベートでキャメロンの元カレ。

この共演が本作のちょっとしたお楽しみのひとつ。

 偶然にもちょうど彼女とは別れたばかり。携帯にはその巨乳な元カノの写真。

私に足りないのは豊満なバスト!と豊胸を考えるもそんな金はない。

そこでなんとかして手術の資金を集めようと、、、、

 

 学校での洗車イベントに参加し儲かったお金横領作戦開始!

 

エロティックな洗車シーンといえば「ワイルドシングス」だけど

そういえばキャメロンもドリュー、ルーシーと「チャリエン2」でも

こんな感じのセクシーシーンやってたっけ。なつかしー

 

体育教師からはデートに誘われるが金なしの同僚には全く興味なし。

太めのオバさん教師仲間もなかなかいいキャラ。

本作同日公開の「ザ・マペッツ」出演のジェイソン・シーゲル、最近太り過ぎ

 

 

私だけのハッピーエンディング」でケイトの親友役でも印象強かった

 ライバル教師役のルーシー・パンチもまた良かった★

名前通りのアダナ、リス先生って(笑)

 

 

 

婚約者の親に金目当てだと見抜かれて破談になり、かつての職場である中学校へ復帰した女教師エリザベス。適当に授業をこなす中、 ハンサムなスコットが代理教師として赴任する。彼が大企業の御曹司だと聞くや、エリザベスは玉のこしに乗ろうと一念発 起。スコットの元カノが巨乳だったという情報をつかんで豊胸手術を受けようとするが、その費用が1万ドルと知ってがく然とする。そこで、生徒たちが課外活 動で行っている洗車アルバイトに割り込み、その売り上げを着服しようとたくらむが……。


 


    6/10(68点)

 

 

意外と普通に面白かった★キャメロン好きには楽しめるはず

というかほとんどキャメロンでひっぱってる(笑)

こんなセクシーな不良先生いたら迷惑だけど楽しい

くだらなーいライバル先生とのやりあいとか、

ダサい生徒の恋へのキビしい励ましなど。

実生活で元カレ、ジャスティンがただのイケメンじゃなく優柔不断なボクちゃんだったり

自分の方ではなくライバルの方を好きになってたり。

2人の疑似セックスシーンは、ここまでやる?ってほどおバカ。

さすがキャメロン!気取らずなんでも全開でやっちゃうとこがイイ♡

 

胸を大きくするためにつっぱしって犯罪まで犯して、バレそうになっても

しれっとシラを切るキャメロン演じるエリザベスの行く末は、

恋愛の方はもちろん思ってもみなかった相手とというのはお約束でも

教師としておちつくとこにおちるラストもなかなか

なんにも考えずに気楽に楽しめるB級コメディ

 

  公式サイト 

BAD TEACHER         2011年    アメリカ    92min

5月19日より、公開中~


 

 

 

 

Comments (22)

ミッドナイト・イン・パリ / Midnight In Paris

2012-05-18 11:54:52 | 劇場&試写★6以上

 

 

   ランキングクリックしてね
←please click

 

去年のカンヌ映画祭でオープニングを飾り、

今年のアカデミー賞作品賞、9作ノミネートのうち日本で公開となる最後の1本

アカデミー賞で脚本賞、ゴールデングローブ賞作品賞受賞!

2004年、NYから舞台をヨーロッパに変えての数本目、ウディ・アレンの新作

タランティーノは本作を去年のベスト1に選出。

これはもう、ほんとに楽しみにしてました~

 

試写にて鑑賞。

 

本当は小説家になりたいが実際はハリウッドでどうでもいい映画の脚本を書いている

主演のギルにはオーウェン・ウィルソン。

1920年代のパリに憧れるロマンティストで雨のパリは特に好き。

アレン爺は今回出演なし。オーウェンの役に自分を投影といった感じで、

喋り方やキャラクターまでまるでアレンが演じてるよう(笑)

 

ギルの婚約者には、レイチェル・マクアダムス。

パリへ来ても、街を楽しむというよりショッピングで頭いっぱい

ハリウッドに住んでリッチな生活をしたいお嬢様。

性格的にもかみ合ってるとはいえない2人のやりとりがまたおかしい。

 

 

ある夜、ひとりで夜のパリを歩いていたギルの目の前にとまった1台のクラッシックプジョー。

「パーティに行くから乗りなよ!」の声に車に乗り込む。

実は誘ってくれたのは、グレート・ギャツビーを書いたフィッツジェラルドたち。

 

「マイティ・ソー」のロキ!トム・ヒドルストン。

向かった邸宅にはヘミングウェイやギルの憧れる大物作家が

そしてなんとガートルード・スタイン(キャシー・ベイツ)は、

ギルの処女小説を読んで批評をしてくれることに!

 

 

 

ピカソの愛人、モドリアナ演じるのは、マリオン・コティヤール!

クラッシックスタイルが見事マッチして素敵


大物たちを虜にする彼女に強力な魅力を感じ恋心を抱いてゆく。



さらにピカソやダリ、マティス、ロートレック、ドガなどのアーティスト達も出てきて…

って、ダリはエイドリアン・ブロディかい!

「ダリだ」と「サイ」好きをアピールしてるのが笑える


街のアンティークショップの店員に「ミッション・イン・ポッシブル ゴーストプロトコル」で

殺し屋を演じたのも記憶に新しい、レア・セドゥー。


フランス大統領サルコジ夫人のカーラ・ブルーニはロダン美術館員で登場


 

ファンタスティックストーリーと、美しいパリ

一緒に当時へタイムスリップ


お嬢様育ちの婚約者とともに憧れのパリを訪れたハリウッドの売れっ子脚本家ギルは、まさに人生の絶頂期を迎えていた。それなのにどこか満たされない彼は、 作家への転身を夢見、この街の黄金時代に想いを馳せている。そんなギルが0時を告げる時計台の鐘の音に導かれるようにさまよい込んだのは、活気漲る、文 化・芸術が花開いた1920年代パリのサロンだった。そこで美しく官能的なアドリアナに出会い…。



9/10(92点)



アレン爺、御歳76歳!

今なおバリバリ現役で素晴らしい作品をコンスタントに世に送り出す。

そのユーモアセンスと、愛する街の切りとり方が最高なのはいまをもって健在で嬉しくなる。

面白いっていうより、パリの素敵な街。大物たちがいる大昔へのタイムスリップが楽しいチャーミングな映画

相変わらず、蘊蓄セリフ満載でちょこちょこと笑わせてくれる。

彼女のいいなりで夢見がちなロマンティストにオーウェンはぴったり。

レイチェル・マクアダムスは最後まで性格悪い自己中役で少々可哀想な気もしたけど

これまたわがままお嬢さんはハマり役だし、

キャシー・ベイツおばさんは貫禄あるけど優しい雰囲気が特有の存在感。

マリオン・コティヤールの美しさは、絵画に出てくるモダンガールそのものの雰囲気を醸し出す

最近は自分の作品に顔を出さないアレン、出てると色が濃過ぎて雰囲気崩れちゃうから

ここ近年のには出てなくて正解だし、その方が個人的に好み(笑)


なんといってもこの映画の魅力はパリと、そこに居合わせる芸術家たちとの楽しい出逢い

そしていつものアレン作品ながらに美しい音楽が、パリの街を彩る


パリは高校3年の時に父や妹と行って以来。

それから再び行きたいと思いつつも行けてなかったんだけど、これみたらきっと誰もがパリに行きたくなる

当時から印象派、モネとルノアールが好きでパリ旅行では

お買い物も堪能したけどそれよりもやっぱり美術館巡り。沢山の本物の芸術に触れた。

この作品で出会う芸術家や作家は大物で、アートに興味がなくても知ってるような人たちばかり。

そんなキャラクターたちを、名優たちがユーモラスに演じてちょこちょこと

入れ替り立ち代わり出て来るんだから面白くないはずはない☆

正直、タランティーノが1位にしたのはとっても意外だけど私もこの作品はオスカーノミニーの中でいちばん好み


面白かった部分は細かくいろいろあるけど、

自分の恋人とは、重要なことでは意見があわないけど、

些細なことでは合う、例えばインド料理のナンが好きとか。

なんて えー、それでいいの?笑。と思う感性だし、

物知り顔で解説の彼女の先輩もうざったくて笑える

彼女ときたら彼の肩もってばかりだし。なんでー?笑

 

恋しちゃったアドリアナ含め、憧れの時代にいって会った人たちが皆

 

自分が生きている時代には魅力を感じていなく、それぞれにとってのゴールデンエイジ

(輝く時代)があって

アドリアナには世紀末のベル・エポックであり、
ドガやゴーギャンたち芸術家にとっては究極の時代はルネッサンス、ロートレックだ

なんて言ってる皮肉。 

現実というのは、常にいつの時代でも味気ないもの、過去への憧れはないものねだり。

そう気が付いたギルは直視するのを避けていた現代に戻り、自分のいちばん好きな場所に住む事にするという

いつものアレン流、シニカルジョーク。

そこに、

夜のパリ、1920年代のレトロなパリ、雨のパリ、

芸術家の住むパリ、そして恋人達のパリ,の風景をファンタジックに切りとった、愛すべき作品



 公式サイト

Midnight In Paris   2011年  スペイン=アメリカ   94min

5月26日より、全国ロードショー



2011年、5月。カンヌ国際映画祭にて。

             レイチェル可愛い♥

オーウェン色々あったけどこんな大役もらえてよかったね♥

どうみてもエイドリアン浮いてる 笑。



これで今年のアカデミー賞作品賞ノミネート作9本を全部観たので、

恒例のランキング発表~


1位  ミッドナイト・イン・パリ

2位  ヒューゴの不思議な発明

3位  ツリー・オブ・ライフ

4位  ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

5位  アーティスト

6位  ヘルプ こころがつなぐストーリー

7位  ファミリー・ツリー 

8位  戦火の馬

9位  マネーボール

 

以上でした☆皆さま、楽しい週末を

 

 



Comments (52)

ダーク・シャドウ / Dark Shadows

2012-05-15 00:00:02 | 劇場&試写★6以上

 

 

 

ティム・バートン&ジョニー・デップ8度目のタッグ

そしてジョニーさんの白塗りは何度目?!

というか、ぎざぎざに張り付いた前髪がなんかウケる。

1966年から71年まで米ABCテレビで放送され、「血の唇」(70)として映画化もされたゴシック・ソープオペラを映画化。

へアはここからだったか

               

 

土曜日にティム&ジョニー来日で沸いたばかりの日本。

そちらはお友達のmaruちゃんにお誘いもらったけど行けず、まだーむが同行。

そしてわたしはいただいたマスコミ試写最終で鑑賞

 

TVドラマが元なだけあって、ストーリーは至ってシンプルで単純。

恋した相手にフラレ、頭にきた魔女は男を今後好きになる女性を死に至らしめ、

男はヴァンパイアに変えてしまった!

そのヴァンパイア=バーナバス・コリンズが196年の時を経て、柩が掘り起こされて子孫の館に訪れる。

はじめてのアスファルト体験♥

血だけがごちそうじゃありません♥

 

キャストも豪華

館の女主エリザベスにミシェル・ファイファー。

その弟にジョニー・リー・ミラー(この頭でだれだっけ?って暫く悩んじゃった!)

バートン妻で作品常連、ヘレナ・ボナムカーターは、デイヴィッドの住み込み精神科医。

 

エリザベスの娘にクロエ・モレッツ&

母親の霊が見える弟の息子には「ヒューゴの不思議な発明」でもクロエ共演の男の子、ガリー・マクグラスくん。

目を付けた召使い?にはジャッキー・アール・ヘイリー。

 

家庭教師としてやってきたヴィクトリア・ウィンターズに、ベラ・ヒースコート。

 

そして、セクシー妖艶な魔女にはエヴァ・グリーン。

ハマりすぎ

 

 

バートンらしくないカーペンターズの曲にあわせ歯磨き&柩がないときはタンスで就寝★

 

メインカメオ出演は、ロック界の大御所、アリス・クーパー

 

他に、バートン作品常連のクリストファー・リーは漁師役で、

館でのパーティーシーンでオリジナルTV版のキャスト

ジョナサン・フリッド、ララ・パーカー、キャスリン・リー・スコット、デイビッド・セルビー

の4名もカメオ出演。

 

 

1752年、ジョシュア・コリンズとナオミ・コリンズは幼い息子バーバナスと共に新たな生活を始めるため、アメリカに向けてイギリスのリバプールを出航した。しかし、彼ら家族を苦しめる不可解な呪いからは、海を越えても逃れることができなかった。それから20年が経ち、バーバナスは世界を手中に収めていた。とはいっても少なくともメイン州、コリンズポートの町は、である。コリンウッド荘園の所有者であるバーバナスは裕福、かつ有力で、またアンジェリーク・ボーチャードを失恋させるという致命的な間違いを犯すまでは救いようのないプレイボーイであった。“魔女”という言葉が持つ全ての意味においてまさしくそのとおりであるアンジェリークは、バーバナスを死よりも酷い運命に突き落とす。彼をヴァンパイアに変え、生き埋めにしたのだった。
 それから二世紀後、バーバナスは予期せぬきっかけで自分の墓から開放され、劇的な変化を遂げた1972年の世の中へと足を踏み入れる。彼はコリンウッド荘園に戻るが、かつて壮大で華々しかった彼の土地はすっかり朽ち果てていた。コリンズ家のまともでない末裔らはその落ちぶれた土地同様で、それぞれが暗い秘密をひたすら隠して生きていた…。

 

 

6/10(60点)

 

 

 もっとアダムスファミリー的ダークコメディかと思いきや、

おなじコメディでも笑えるほどでもなく、、、、途中は中だるみしちゃった。

エヴァ・グリーンの魅力は他にいないんじゃ?ってほどハマってたし、

16歳になったらマンハッタンに住むと夢見てるエキセントリックでロック好きで

イマドキな女の子に、クロエはぴったり。

ジョニーさんはもういつも通りの白塗り?だし。

だけど、どこか突き抜けた面白さとか ここ!っていうシーンがなかったな。

バートン×ジョニーってやっぱりファンには嬉しいのかもだけど

正直飽き飽きしてるって人がいるようにみててもマンネリを感じちゃった。

必ずへレナボナムが出てるし(今回もどうでもいい役どころのわりにオチはヘレナ)

ストーリーは昔のTVのをリスペクトして好きだったというバートンだから

こんな感じなんだろうけどやっぱりテレビドラマ風で内容がないのに引っ張ってる感じが。

こういうのは内容うんぬんより、キャラとこのバートンのいつもの映像世界感を楽しむ映画。

もちろん、ジョニーさんファンの人には楽しめる作品。

あ、あとエヴァファンにもね☆

クロエがラスト狼女に変身するのはやっぱり「キックアス」的なキャラまんま。

でもキャラクターとしては中途半端だったかな。

ってことで、つまらなくはないけど面白いとまでもいかないくらいでした~ギリギリ★6つ

良かったのはいつものバートンの音楽♪

今回は舞台が70年代ってことで、イギーポップやカーペンターズ、

カーティス・メイフィールド、ドノヴァン、エルトン・ジョンなど。

スコアはもちろんいままで通り、ダニー・エルフマンが担当。

 

 公式サイト

Dark Shadows         2012年   アメリカ   113min

5月19日より、ロードショー


次回のバートン作品、今年の12月。

自身の初期の短編アニメをモノクロ3D化「フランケンウィニー」!


 2012年12月15日(土)全国公開 ディズニー デジタル 3D同時公開

 

ロンドンプレミア

 

 

5/7 L.Aプレミア

まずはジョニさん

 

ミシェル・ファイファー

エヴァ・グリーン

クロエ・モレッツ

ジャッキー・アールヘイリー

ベラ・ヒースコート

アリス・クーパーに

スティーヴン・タイラー★

そして

ティム・バートン

で、

なぜか

ロドリゲスもいた。

 

 

 

ジャパンプレミアの様子はまたゴシップにて

 

 

 

 

☟ボタンおしてね更新できずにいたら下がってきちゃった

クリックして下さってる方、感謝です
←please click


 

Comments (46)

マネーボール /Moneyball

2012-05-14 10:30:00 |  DVD,CS,Netfilix,機内鑑賞

 

 

 

 先に結論!やっぱり全くわたし向きじゃなかった 

 

スポーツは見るよりやる方が好きということもあって、サッカー以外TVでみるのもスポーツ映画全般もニガテ。

本作も野球のハナシということと、

かなりいまいちだった「カポーティ」のベネット・ミラー監督作というので、劇場で観るのはスルーした。

野球知らなくても大丈夫、って声も公開時あった気がしたけど、ぜんぜんだよ~

やっぱり興味ないことはよほど面白くみせてくれないと惹き込まれない。

というか、これ2時間超え!長過ぎでしょう~。

 

皆さんの感想もまったく読んでなかったので

日本でヒットしなかったらしいけど、ブラピ主演ということもあって観た人は多いでしょう。

今年のアカデミー賞作品賞9本のうち1本に入ってしまったので、

9作みたあとどれが好きか順位をつけるため、観なくちゃということで今更だけど期待せずにDVD鑑賞

 「シンドラーのリスト」のスティーブン・ザイリアンと「ソーシャル・ネットワーク」のアー ロン・ソーキンが脚本。

 

 

メジャーリーグ「オークランド・アスレチックス」のGM(ゼネラルマネージャー)、

実在するビリー・ビーンの半生をブラピが。

全米約30球 団の中でも下から数えたほうが早いといわれた弱小球団のアスレチックスを独自の「マネー・ボール理論」により改革し、常勝球団に育てあげたビーンの苦悩と栄光のドラマ。

 

ブラピは特に好きでもないし、おバカなB級コメディではおなじみ

相手役のジョナ・ヒルにだけ興味あったんだけど。

 

この監督の前作「カポーティ」から続投のフィリプ・シーモアホフマン。

 

従来の野球理論を否定する事でもあるが、

データ(マネーボール理論)に基づき、安い選手を買い、出塁率の高い選手を獲得。
その結果、、、、。

 

 

 高校時代は花形選手だったものの、プロでは大成することなく引退したビリー・ビーン。その後、若くして弱小球団アスレチックスのゼネラルマネージャーに就任するが、長らく低迷を続けるアスレチックスは財政的にも厳しく、選手の補強すらままならない状態だった。そんな体たらくに喘ぐ2002年、名門イェール大の経済学部を卒業し、インディアンズのスタッフとして独自に選手のデータ分析を行っていた青年ピーター・ブランドと出会う。自らのチーム強化ヴィジョン に不可欠と見込んですぐさまピーターを引き抜き、彼のデータを重視した斬新な選手評価を基に、安い選手を買って勝てるチームをつくる独自の経営戦略を打ち立てていくビリー。しかし、その常識破りの方針と、彼の短気で独善的な性格が周囲の反発を招き、チームは結果を出せない状態が続く。それでも、ビリーは確固とした信念で戦略を貫き通すと、次第にチームは勝ち星を重ね、ある奇跡を呼び起こす… 


 

 

4/10(40点)

 

 

 

映画としていい悪いという問題じゃなく、野球に興味ない人は楽しめる部分が少ない。

マネーボール理論?わたしにはどうでもよかった。

いかに弱小なチームがある理論により、、、、って

ごめん、なんか観ていてほんとにどうでも良いのひとこと。

途中眠くなったし、期待もしてなかったけど 劇場でみなくて良かったっていう感想しか思い浮かばないな。

娘の歌(うまくて素敵)に癒される父、ブラピの表情がよかった。

さっきみかけたgooのあるレビューで

「野球があまり好きでないと面白さは半減でしょう。女の人にはつらいかも」って書いてる人がいて、

まったくその通りだと思った次第。点数も適当になっちゃった~もっと低くてもいいな。

会議のシーンと2人会ってるシーンと、娘とのシーンしか既に印象ない。

挑戦する事を諦めるな!というメッセージがこもった作品なんでしょうけど。

 

今夜はまたすぐ新作レビューupするので今日はあっけないけど時間もないしこのへんで☆(短か!)

このところこちらからTBはしにいってないので、こんな低い評価でもよければ

 

★認定★ 野球好きor ブラピファンのための映画

 

短髪似合わない痩せたジョナ・ヒルとロンゲの方が似合うブラピの好対照

 

芝生の色が違うぞ

 公式サイト

 Moneyball        2011/11/11日本公開   アメリカ   133min

3/21より、B-ray&DVDリリース中~

 

 

 

 

 

 

☟ボタンおしてねおかげさまでありがとう
クリックして下さってる方、感謝です
←please click

 

Comments (22)

ジーンズ-世界は2人のために / JEANS -0%COTTON/100%LOVE -

2012-05-10 18:48:08 | Recommend Movie

 

 

今週土曜日、12日からいよいよ公開 ラジニ・カーント主演の「ロボット

こちらはその監督、シャンカールの2000年に日本でも公開した過去作品。

「ムトゥ、踊るマハラジャ」以来、数年振りにインド映画にハマりそう。先月ビデオ鑑賞

ロボット」でヒロインだった美女アイシャワリヤ・ライをヒロインに、

チェンナイに住むお嬢さんと、L.A育ちの双子のエリート医学生の太平洋をまたにかけた波瀾万丈の恋を描いたラブコメ

ハリウッドとインド映画が手を組んだ、いまだかってない新世紀のダンシング・エンタテイメン

 

インド、アメリカ合作ということで

インド人にとってアメリカン・サブカルチャーの象徴ともいえる「JEANS」を原題に冠

音楽は「ムトゥ、踊るマハラジャ」はじめ「スラムドックミリオネア、今度の「ロボット

までインド映画には欠かせない作曲家 A.Rラフマーンが担当。

 

アイシュワリヤ・ライがめちゃ可愛い

むっちりしてても女性らしくてセクシー

「ミモラ 心のままに」にも出てます。


いかにも好青年の双子の金持ぼっちゃん、ヴィスとラムー演じるのは、プラシャーント。

ボリウッドでは定番のW(一人二役)

双子役プラシャーントのデジタル合成はなかなかの出来。


父ナーチャッパンは“双子の息子には双子の嫁”と言いはって2人の結婚を認めない。

そこでアイシュ演じるマドゥは別々に育った妹がいるという事にし、映画の中で二役を演じ

双子のもう一人にあてがう。

こちらはマジメなお嬢さん。


孫のために悪巧みを思いつくおばあちゃんもいい味。


エジプト、ローマ、パリのエッフェル塔など世界7大名所をロケしてまわった

可愛いダンスミュージック「kannondu(瞳だけ信じないで)

 

 双子の兄弟ヴィスとラムーは、彼らが赤ん坊の頃アメリカに移民してきた父親のレストランで働きながら、大学で最先端の医学を学ぶ好青年。ふたりは店の手伝 いで空港にランチを配達した際、インドからやって来たマドゥの一家と知り合いになる。マドゥの祖母が手術のためにアメリカを訪れ、それにマドゥと彼女の兄 が付き添ってきたのだ。訪問先の住所をなくして困り果てていた一家を、同郷のよしみで助けたヴィスとラムー。これをきっかけに家族同士の交流がはじまり、 やがてヴィスとマドゥは愛し合うようになる。マドゥの家族はふたりの気持ちを知って結婚させようとするのだが、これを知ったヴィスの父親は大反対。兄弟の 父親には、双子の息子を双子の姉妹と結婚させようと心に誓っていたのだ。その裏には、ひとつの悲しい物語があった……。



7/10(78点)



インド映画にハマりつつある人はこれも観ましょう♪

歌とダンス、てきとーな展開、、、、

3時間と長いけど飽きずに楽しめちゃう

ストーリーがないと思ったらとんでもないよ。

ちゃあんと脚本はしっかりしてる。

父親が、自分も双子で苦労した過去を踏まえて

自分の息子には何もかも同じ服装を着せて、結婚も自分が決めて、、、と面倒くさい。


恋に落ちてしまった2人を応援しようとおばあちゃんが企んだ嘘によって

いもしない妹を自分が演じるハメになり、もう一人の双子の方と恋をするみせかけ。

よけいこじれてしまってバタバタ。

好きな人なのに服が同じで見分けがつかないというのも面白いけど、

それでプレゼントした違う服も即座に却下。僕たちは一緒じゃなきゃだめなんだ。

っていったいいくつまで親のいいなりになってるんだ!(笑)

後半では、海で死んだと思って弟を必死で皆探していると、弟ちゃっかり浜辺に座ってたり。笑


口でいくらいってもこのインド映画特集の面白さは伝わらない!

気になる方、「ロボット」観ようと思ってる方、観た方はぜひこちらもチェック

歌と踊り満載、万歳インド映画、だーいすき



Poovukul - Jeans (1998)



 JEANS  1998  インド/アメリカ    175min

ビデオ、レンタル中~ DVDは廃盤。

 

たまにビデオしかない映画があるからまだビデオデッキ持ってるんだけど久々に活躍した。

しかし映像悪いけどねやっぱり

 

 

はい!しつこいけど、シャンカール監督×アイシャ×ラジニの

mig5月おすすめ「ロボット」は12日から公開です~観るべし

 

 

 

 

 

 

Comments (10)

映画ブロガー仲間たち、高尾山へゆく~の巻!

2012-05-09 11:58:32 | Weblog

 


 

 

 

新年会に忘年会、翔の映画の上映会に、普段の試写会とことある事に集まる楽しい仲間達

去年の伊豆&熱海1泊、箱根日帰り旅行に続く 外に飛び出すアウトドア企画

GWにまた集まる事になり、フツウに食事&お酒も飽きた?ので

こんどは山に登ろう!と高尾山登山を決行~

体力的にダメ、仕事、朝集合間に合わないなどで来られなかった人もいて残念


揃ったのは、

まだ~む、KLYさん、maru♪ちゃん、ともやさん、まっつあんこさん、伍一くん、mig

総勢7名 平均年齢は、、、いくつだ?一番若くて30代後半

GWはお天気悪く、私はご存知のように強烈な雨女!前日も大雨。

予め5日と決めてたから不安になるなか

太陽は味方した見事朝には快晴で気温25度


新緑の一番いい季節。高尾山の旅、というか試練?はじまりはじまり~。


ペットボトル2本とタオルは必須!


高尾山へ行けるのは京王線だけの売り通り、10時35分明大前で待ち合わせ、調布ではKLYさんと合流。

運良く全員座れて、皆で揺られて40分くらい?。

高尾山口到着したのは11時半ちかく。わたしは高尾山は去年秋に続き2回目。

高尾山経験者は半数くらいかな。


トレッキングシューズやシャツなどしっかり借りてきたまだーむ、

私は出る矢先に靴問題に気付き、軽さ重視で

「KILL BILL」のブライドのユマ・バージョンのオニツカタイガー。

maru♪ちゃんのコンバースは滑る&重めで不向きだったよう。

お昼並ぶこと考えて予めおにぎりをコンビニで各自購入し、いざ!

着くとさすがに晴れたGW、すごい人の数!

子供連れ家族を避けるのと、川沿いということで前回同様、6号路を選択♪

木々、川の横を歩くのは空気が澄んでてほんとにきもちいい



おしゃべりしながら普通に歩く。

休憩は2回したくらいかな?

タオルほっかむりの怪しいひといる。

 

自撮り切れた(笑)


気持ち良さそうでしょ?

こういう水が流れてるとこも歩いたり。

最後だけちょっと難関!恐ろしの長い階段を登るとそこは頂上!

歩く事、1時間半くらいかな。

って予想はしてたけど頂上のひとだかり半端ない

そこここでレジャーシート広げてランチしてる人とか。

じゃじゃーん!!

イモあらい状態

一番前の、眺めいい場所はこんな!


とりあえず1時でお腹減ったのでおにぎりと、maruちゃんから支給のうまい棒、

皆持参のチョコや、KLYさんが買って来てくれた柏餅をいただく。


よーくみてみて!

このポジションからは、遠くにハッキリくっきり富士山が見えるよ



一休みしたら、お蕎麦屋さんへ。いくつかあるみたいだけど

前回と同じお店。意外と並ばずすぐチケット買えて

少々待ったら出て来た♪ 名物、とろろざる蕎麦。

外で食べるゴハンってどうしてこんなに美味しいのか


食べておしゃべりしたらもう3時!


吊り橋のある4号路で岐路へ。

前日の雨で地がぬかるんでるとこもあり、ずり落ちたら死ぬというような

狭い道を降りながら。


これは有名な、タコ過ぎ じゃなかった たこ杉。


猿園の横を通り、ビアガーデン通過して。


下に着いたのは5時近く。

解散には早いので、府中で途中下車して中華屋さんへ。

このごろは映画の話通り越して何でもありトークで盛り上がるわたしたち。

とにかく終始晴れて良かった♪ 

それにしても皆タフで若い

登山嫌いと言ってるKLYさん、まっつあんがいちばん元気だった~


次回の予定もまた企画中~。初夏辺りに。沢山集まるといいな。

皆でまたわいわい楽しみましょう


 

 

 

☟ボタンおしてね更新できずにいたらかなり下がってきちゃった
クリックして下さってる方、感謝です
←please click

 

 


Comments (40)