山本飛鳥の“頑張れコリドラス!”

とりあえず、いろんなことにチャレンジしたいと思います。

かなり治ってきた

2016-11-30 23:56:21 | 日記2016
薬を飲み忘れるってことは、かなり良くなってきているからなのだろう。

昼休みに飲み忘れ、3時半頃あわてて飲んだ。
それが遅かったから、夕飯後も遅めに飲もうと思っていたら、すっかり忘れて、ついさっき飲んだ。

そうなると、明日の朝も遅めに飲めばいいのか。
1回ぬかそうかと思ったけど、今日、テレビで、細菌が耐性化してしまうという話をしていた。
中途半端に抗生物質を飲むと、生き残った菌が強くなってしまうそうだ。
だから、しっかり飲んで、絶滅させないといけないらしい。
それに、せっかくここまで治ったのに、またぶり返したら大変だ。
ということで、9種類の薬をたらふく飲む。

何が何の薬かわからない。
クラリスが抗生物質。
フスコデが咳止め。
というのだけ覚えた。

病みあがりで、筋トレをしてみたら、腕の筋肉は意外に落ちていなかったが、
足の筋肉が弱まってる。なんかガクガクする。
これは、階段を1階分上っただけでも足が重い。
やはり、あまり動きまわらなかったので、足腰が弱ったのだろう。
手は、家事をしたり、物を持ったりしているので、意外に衰えないようなのである。

ウォーキングは、筋肉の運動ではなく、有酸素運動だというけれど、
やはり歩かないと筋肉が弱まると思う。
階段をなるべく歩いて上るようにしよう。
それが、お金がかからなくていい。

あとは、筋トレの代わりに、拭き掃除とか、家事をやったらいのだ。
筋トレ30分やるかわりに、気合を入れて掃除をするのがいいかもしれない。




コメント

筋トレ教室やめちゃった

2016-11-30 21:39:18 | 日記2016
4年間続けていた筋トレ教室を今月いっぱいでやめてしまいました。
以前から、会費がもったいないなあと思っていたのが正直なところです。
毎月、約6000円くらいクレジットで引き落とされるのですが、筋トレに行くのは多くて月に6回くらいですから、1回あたり1000円以上かかっていました。行くと、約30分の筋トレをします。30分で1000円は高いです。毎日通っても構わないので、たくさん行けばいいのですが、どんなにたくさん行ってもせいぜい週2回、8回が限度です。

以前、消費税が5%から8%になったときに、それまでは月5800円くらいだったのが、6000円を超えたので、もったいないと思って足しげく通ったところ、頑張りすぎたせいか、五十肩になってしまいました。それで、治療に通い、腕の運動もままならず休んだりしていたので、逆効果です。
今回は、11月10日から、風邪をひいてしまって、2週間以上休んでしまったので、11月は3回くらいしか行けませんでした。

今後は、仕事の終わる時間が遅くなるのですが、勤務時間は月に8時間くらい減るので、収入も減ってしまいます。それを補うためには、筋トレの会費を削る必要があります。
その分は、区の施設などに行って単発で運動をしてこようと思います。
区の体育館だと1回400円くらいで運動ができるのです。

これまで通っていた筋トレ教室は、勤務先にも近いし、仕事帰りに寄って来ることができたので、便利でした。スタッフの方も感じの良い人ばかりでしたし、会員の仲間とも顔見知りになって、会うのが楽しかったです。その他に、職場以外の知り合いって、ほとんど毎日会うことがありません。希薄な人間関係の中での知り合いでした。

そして、何よりも、1日に30分でも筋肉を使うことは、確かに健康に良かったなあと思います。だから、けっして、イヤになったわけではありませんでした。

ただ、長年続けていると、飽きるというのはありました。毎回同じことしかしないので、単調でつまらないです。筋トレだけではなく、ヨガとかピラティスとか、そういうのもやってみたいです。

しかし、何をするのも、先立つものは「お金」。これが足りないのですから、どうしようもない。お金のかからない方法でやっていくしかありません。

区の体育館に通ったら、また新しい世界があるかもしれません。ウィーキングなどもしてみようと思います。

コメント

薬で治ってるだけ

2016-11-28 23:36:32 | 日記2016
薬を飲んでいると、喉の痛みもなく咳も止まっているので、まるで治ったかのような気になるのだが、数時間すると、また喉ががヒリヒリし始める。

フスコデという咳止めは、便秘の副作用があるみたいだ。
この薬は2錠ずつ飲んでいるので、1錠に減らしてみたところ、咳の止まっている時間が短くなってしまうみたいだ。
咳か便秘かどっちを取るか???

放送大学の課題は、1つ諦めてしまった。

今度こそと思って2度目にとった科目だったのだが、やっぱり好きになれないのだ。

5000円とか1万円とか、ポンポン捨ててるような生活・・・

最後の踏ん張りで、今夜やればできたはずだけど、どうにもやる気がでない。

教科書を開いたものの、その先が進まない。

記述式 捨てる。

嫌いなものに挑戦することって、意味があるんだろうか。
やり遂げたときには報われるけど、
挫折するたびに、どんどん劣等感が増幅していく。ストレスがたまる。
そんなことなら、最初から挑戦しないほうがいいのではないか。

やればいいんだって話だけど、それができない。
実は、前回履修したときは同じような課題を提出しているのに、
今回は、その力さえない。

前回も相当苦労してなんとか書いたのだけど、評価が悪かった。
でも、あの程度書ければ落第ではなかった。その後試験を受けなかったので落第。

あの時、どうやって書いたんだろう?
今回は、もっと頭が働かない・・・
どんどんバカになっていく。

もうやめた。

パソコンから櫻井有紀さんの「独唱」を流しながら、布団にもぐって聴いていた。
流星 sunny side up  evergreen  煌々 夢より素敵な
何度も何度も回る。
どれもこれもいい歌だ。
歌唱力がすばらしいのは分かっていたけど、ピアノがすごくきれいだなあと改めて感じた。

そのうち、喉が痛くなり咳が出始めたので、起きて音楽を止めた。

さて、本当に寝ようか。もうすぐ日が変わる。




コメント

外国語ができないわけ

2016-11-27 21:36:54 | 日記2016
昔から英語が苦手で落ちこぼれだった。

だから英語は嫌いだ。

嫌いな英語に接しないで暮らせるので、最近は苦労はないけれど、
さらにすっかり忘れてしまった。

なんで自分は英語ができないんだろう、と思ったけど、
ふと、
そりゃ、当たり前だよねと思った。

嫌いな食べ物は食べない。
嫌いな食べ物は嫌いなままである。

それと同じだ。

英語をやらない。
英語がわからない。
英語が嫌い。
だから英語とかかわらない。
さらに英語がわからない。
英語がもっと嫌い。

自分は日本語ができるけど、
それは、毎日日本語と接しているからだろう。

日本語と接するのと同じくらい英語に接したら、
少しは英語がわかるのではないか。

英語が好きな人は、英語と接する時間が長いのだ。

日本語でさえ、苦労して文を書いたり、
本を読んだり、クロスワードを解いたりしているのだ。

それで、普通に理解できるわけなんだから、
英語も日本語と同じだけ使っていれば、
きっと少しは上達するんだろう。

そう思うけど、
やっぱり英語に接するのが難しい。

コメント

風邪と課題と酒と薬と・・・

2016-11-27 21:10:18 | 日記2016
病院でもらった薬を、昨日の昼から今夜までに5回飲んだ。
咳の数が減ったが、寝ていて薬が切れる時間帯になると痰の絡んだ咳が出始めてしまう。
明けがたと、それから昼寝をしていた夕方は、咳がひどくなった。
そのほかは、かなり改善している。

喉の痛みがほとんど無くなったと思って、またもやワインをほんの少々と、ビールをコップ1杯ほど飲んでしまった。
そうしたら、何やらまた喉がヒリヒリしてきたではないか。
アルコールってそんなに喉に悪いものかな?
冷たい炭酸飲料も悪いそうだ。

あわてて、お湯をコップ一杯飲んで、アルコール成分を流し、喉を温めて潤したつもりだが、
やはりアルコールを飲む前よりも飲んだ後のほうが喉が痛いようである。

何度同じ間違いを犯しているのだろう。

しかも、アルコールを飲んだあと薬を飲んだらいけないんだっけ?
大したアルコールじゃないけどね。

アルコールは・・やっぱり飲んじゃダメだなあ。

これから放送大学の課題に取り組みます。

郵送しなきゃならないのって、明日の夜には送らないとね。
ってことは、今日中にやらなきゃだめってことではないか・・・。

今回は、風邪のせいで全然はかどらなかったということにしてるけど、
毎度毎度期限ぎりぎり。
この性格をなんとかしないといけない。



コメント

印刷できん~~~

2016-11-27 12:12:58 | 放送大学
朝から、ずっとプリンターと奮闘していて、昼になってしまった。

放送大学の提出用レポート用紙が、15文字×18行横書きという原稿用紙になっている。大きさはA5。
ここに手書きで書くのが面倒くさいので、ワープロで印字したものを貼りつけようと安易に考えたのであるが・・・

最初は20文字×20文字の原稿用紙で作っていて、大きさはA4。

しかし、これを貼りつけるには、用紙が大きすぎる。

パソコンでは、15×18なんていう原稿用紙は作れないみたいだ。

20×20の原稿用紙の5マスを空欄にして(5マス分を切っちゃえ)書いてみるが、行送りの幅がありすぎて縦に長くなってしまうからサイズが合わない。

また、うちのプリンターでA5という大きさを印刷しようとしたところ、どこか設定を間違えたのか、トレーの選択ができなくて、印刷できない。

A4用紙にA5サイズで印刷して周囲を切るとかもできないし・・・

A5っていう用紙はA4を半分にして作ってみたけど、プリンター設定のトレ―選択のやり方が間違っているらしく、用紙がセットされていませんの一点張り・・・

A4横向き2段組みにするとか、

余白を調整したりとか、

ありとあらゆることを試し、

もうプリンター設定と
レイアウト ページ設定で
わけがわからなくなって
ヒステリーを起こしそうだ。。。

誰のせいでもなく自分のせいなのであって~~~~~~~

もうやだ。

まだパジャマのままだし、

腹減った

こんなことなら、手で書いたほうがよっぽど早かった。

コメント

な、なんと9種類の薬

2016-11-27 00:23:38 | 日記2016
風邪が2週間経っても全然治らず、喉の症状は悪化するばかりなので、ついに土曜の朝、内科に行ってきた。

そうしたら、処方された薬がなんと9種類。



1 咳止め(フスコデ)
2 膿・痰を出しやすくする薬(カルボシステイン)
3 炎症を和らげる薬(トラネキサム酸)
4 痰を出しやすくする薬(ブロムヘキシン塩酸塩)
5 痛みや炎症を抑え熱を下げる薬(イブプロフェン)
6 胃の粘膜を保護する薬(レバミピド)
7 こじれた風邪を改善する薬(竹茹温胆湯)
8 気管支喘息・鼻炎・結膜の炎症(小青竜湯)
9 細菌の感染を抑える薬(クラリス)(抗生物質)

病院の薬は、1つの症状に1つの薬となるので、こんなにたくさん飲まなければならないそうだ。2~6は後発医薬品になっている。5~7日分で1790円。診察費は1100円。

(これまで飲んでいたストナの成分を見ると「小青竜湯」っていう漢方薬が同じだった。)


1回分(抗生物質のみ朝夕の2回、他は朝昼晩の3回、漢方は食前)

病院の薬を昼と夜に飲んだら、さすがに喉の痛みはほとんどなくなった。
ただ、喉はいつも夜中のうちに痛くなる。部屋を加湿してマスクをして寝ても、カラカラになってヒリヒリしていた。やはり水分をとらないからだろう。夜中に起きてうがいをしたり、飲み物を飲むと少し良くなったりした。

今夜は強力な薬のおかげで昨夜よりも熟睡できそうであるが、夕飯後に飲んだ薬の効力が、時間的に夜中になると切れるというのもあって、深夜から明け方になると具合が悪くなるのかもしれない。

とにかく、今度こそ、この休み中に症状を改善しておきたいものだ。




コメント

バカなことをしています

2016-11-25 19:34:08 | 日記2016
今日は、内科のクリニックがやっているのに行かなかった。
面倒くさいからだ。
喉はまだ痛い。耳もこもっている。
薬局では、2週間も治らなかったら病院に行った方が良いといわれたけど、仕事のあと、また待合室で待つのもいやだし、先生にこの2週間と現状を説明するのも面倒だし、帰宅が遅くなっちゃうので、夕飯の買い物をして、すたすた帰ってきてしまった。

レモネードとはちみつを買った。
学生のころ、アパートで独り暮らししていた時も、一度ひどい風邪にかかって、声が出なくなって、レモンとはちみつばかり飲んでいたっけ。
あの頃も自力で治したのだった。

帰宅して、ふと思い出した。
今11月だ。それも25日だ。
あれ~~~、
11月に眼医者さんに予約入れてあったはず。
調べてみたら、なんと、昨日だったのだ。
なんてこった。
昨日は、内科のクリニックを探していて、薬局行って薬買って帰ってしまったのだ。
目医者に行く日だったじゃないか・・・。

視神経に異常がある。これは生まれつきのもので、悪化はしないそうだ。
緑内障の疑いがあったので、調べていて分かったのだ。
つまり視野に異常があって、定期的に調べているのだけど、変化はない。
片側の下内側に見えない部分がある。
両目で見える範囲なので、両目で見れば支障はないそうだ。

その部分について、半年おきくらいに健診を受けているのだ。
それをすっかり忘れていたのだ。
何やってるんだろう。全くどうしようもない。

それから、今は放送大学の課題を提出する時期なのだけど、
レポートが書けない。
思いつきで、適当に書いちまったら、すらすら書けたけど、そのままってわけにはいかない。
ちゃんと理路整然と筋道を立てて書き直さなきゃいけない。
ところが、書き直そうとしたら全然まとまらない。

そうだ、支離滅裂なら書けるけど、理路整然と書くことはできないのだ。
頭がおかしいのだ。悪いのだ。

部屋の片づけをし始めると、途方に暮れてしまい、どんどん散らかっていくばかりなのだが、
それと同じなのである。

もう嫌だ~~
コメント

「ストナデイタイム」に逆戻り

2016-11-24 20:59:39 | 日記2016
時々発作のように咳が出てくる。喉がむずむずしてたまらなくなるのだ。
昼は薬を飲まなかったので、夕方になるとひどくなってきた。

こりゃ、やっぱり薬が必要だ。
内科と耳鼻科は、やっぱり木曜は休みだった。
整形外科で内科もやってるクリニックがあるのだけど、もともと整形外科が専門なので、どうかな~と思う。それに、すごく混んでいるので、長い時間待つのもいやだ。

それで、結局、またドラッグストアに行った。
喉が痛くて、咳と痰が激しく、飲んでも眠くならない薬をくれと言ったら、「ストナデイタイム」になった。

特に「咳」にきくとは書いてない。
これは、2週間前、最初に買った薬と同じだ。発熱も悪寒もないけど、総合感冒薬ってことだろう。

薬は本当にいろいろ売ってるけど、どれを選んでよいのやら全くわからない。

とにかく、仕事中に眠くなると困るので、抗ヒスタミン剤が入ってないもの、となるとこれになってしまうようだ。

効き方はよくわからなけれど、過激な感じではない。穏やかに効いてるのかな。



ストナというのは、佐藤製薬株式会社の製品。

写真の象さんは、佐藤製薬のキャラクター、サトちゃんというそうだ。

1959年4月10日生まれ。私より年上。というか同学年だった。

ベンザは武田、ルルは第一三共、パブロンは大正製薬、コルゲンコーワはコーワ。
コーワのキャラクターはケロちゃん。

ちなみに上の写真は今日のものではなく2014年の2月に写したものでした。
今日はなんと、11月の雪だったなあ。

外、寒かった~

コメント

ラーメン

2016-11-24 01:13:02 | 日記2016
11月23日の夕飯



1人だから、家にあるもので済ませる。
先日、餃子と一緒に買ってきた生ラーメンと焼き豚としなちく。

なんか、あんまりおいしく感じないのは、私の味覚がおかしいせいだろう。

だって、このラーメン屋で食べれば、おいしいんだから。
コメント (2)

来年5月

2016-11-24 00:52:06 | 音楽
ナタリー・シュトゥッツマンさんが、東京でシューベルトを歌うみたい。

今年の10月末に指揮で来日したようだけど、今度は歌声が聴けるなんて、今度こそ聴きに行きたいなあ。
コメント

喉に悪いこと

2016-11-23 22:04:49 | 日記2016
喉が痛い。舌の奥のほうが痛い。
喉ぬーるスプレーなどをするとさらにしみって痛いような気もする。

昨夜は、消炎剤(カロナール)を飲んで寝たので、朝起きたら炎症が治っているのではないかと安易に思っていたが、やはり治っていなかった。

パソコンでいろいろ検索していると、「喉にチョコレートが悪い」と書いてある。
な、なんと、・・・私は最近、風邪をひいてから気に入ったチョコレートがあって、それをしきりに食べていたのだ。
薄くて小さな板チョコで、1つずつ紙にくるまれているものである。
それを、舌の奥のほうに載せて溶かして食べていた。

だが、チョコレートは、喉の水分を取ってしまうとか、刺激があるとか、書いてある。
栄養分は、ポリフェノールなどが入っていて良いらしいのだが・・・。

酒で喉をうるおしたり、チョコレートを次々に舌の上で溶かして食べていたのだから、そりゃあ喉荒れが治らないわけだ。

もう今夜は、大人しく寝ることにしようか。

今回の風邪で、仕事は全く休んでいない。病院に行こうと思った土曜日と木曜日の午後を逃してしまったので、病院に行っていない。
今さらだけど、ここまで喉がこじれてしまったので、病院に行くしかないか・・・と思ったら、明日はまたなんと木曜日で午後休診だから、仕事の後には行けない。
午前中は仕事が忙しくて休めない。

まいったまいった。
コメント

勤労感謝の日

2016-11-23 17:39:31 | 日記2016
相変わらず体調イマイチで、喉の具合が悪く、痰が喉の奥に下がってくる。時々激しい咳が出る。
こういうのは、風邪の治りかけの症状だそうだから、もうしばらくの辛抱かな。

売薬を使いきってしまったので、家の中を探したら、昨年の4月28日に内科にかかったときの薬が出てきた。そういえば、このときの風邪も同じような風邪だった。
カロナール(消炎剤)とニポラジン(抗ヒスタミン剤)と書いてあるので、喉の痛みとムズムズに良かろうと思って、これを飲むことにした。4回分くらいしかないが・・・。

昨年は、この後、咳がひどくなって、会社の近くの病院で別の処方をしてもらった薬に変えたので、これが残っていたのだ。そっちの薬は飲みきったらしい。

毎年風邪をひくなんて、年を取って抵抗力がなくなったのだろうか?

今夜から明日はなんと雪が降ると言う。あわててベランダのハイビスカスとパキラを室内に避難させた。
朝から、それだけはしようと思っていたのだが、なかなか行動に移せないでいた。
まずは、部屋を片付けて、置く場所を作らなければならない。パキラ1鉢とハイビスカス2鉢で、窓辺はいっぱいになってしまった。幸福の木ともうひとつの観葉植物は入れられなかった。鉢カバーを買ってこないとダメだ。(ナメクジ防御壁)
物がいっぱい増えてしまい困っている。植物ももう増やさない。

車の運転もしなくてはならないと思いつつ、鼻づまり・喉の不調で、薬のせいか頭も少し朦朧としているようなので、運転はやめておいた。
何の行き先の目的もない。ただ、バッテリーが上がっちゃうのが怖いだけ。
本当に、体調が悪いと車1つ管理できなくなる。情けない話だ。土曜日に24kmくらい走っただけだ。その前の1週間も運転してなくて、それ以前は10kmくらいしか走ってないと思う。23日に運転すればいいや、と思っていたが、今日もできなかった。

とにかく風邪を早く治さないといけない。筋トレも行ってないし、困ったことだ。
長らく休んでいるので、電話が来たけど、若いインストラクターが、今週中に来るように、みたいなことを結構強制的な口調で勧めてくる。ちょっとムカつく。登校拒否の子供じゃあるまいし、体調さえ戻れば出るんだってば。こういうところって、休みがちになると辞めるんじゃないかと思うらしく、会員の減少を食い止めるべく必死である。あまのじゃくだから、「絶対に来てくださいね」なんて言われると、行きたくなくなってしまうのだ。

とりあえず、今日は療養ができたので、休みでよかった。
コメント

しつこい風邪だ

2016-11-23 00:33:43 | 日記2016
風邪が治ったと思ったら、またもや治っていなかった。
土日は元気になって、車でイオンに米を買いに行ったり、30分以上も歩いてそばを食べに行ったりした。
それがいけなかったのか、またもや、昨夜から、喉の痛みが・・・。

土曜日にビールを飲み、日曜日にワインを飲んだのが行けなかったかな~。
日曜のワインは、ボジョレヌーボー。酒で喉を潤すと、アルコールで喉の粘膜がカラカラになっちゃうのかな?

昨夜、夜中に喉が痛いな~と思いながら寝ていたのだけど、全然熟睡してなくて、目は閉じているのだけど、半分意識があるような感じだった。マスクをして寝ているけれど、喉がカラカラでヒリヒリで、時々咳も出る。わあ~具合悪い、どうしたこっちゃ・・・。

眠れないのは、餃子を食べたときに飲んだウーロン茶のせいかな?ウーロン茶ってカフェインが入っているのかな?

そうこうするうちに、朝になってしまうんじゃと思っていたら、なんか、かすかな揺れを感じた。ああ、地震だね、と思ってそのまま寝ていたら、数分も経たないうちに大きな揺れ。大地震が来るのかな~と思いながらも、横になっている。

タンスが倒れてきても、向かい側の家具で止まるので、つぶされはしないだろう・・・。

外は、真っ暗ではなく、いくらか明るくなってきていた。時刻を見ると、5時58分頃か。
そう言えば、今日はゴミの日なんだけど、朝の8時ころに回収に来るから、早く出さなきゃならないのだった。
そこで、飛びおきて、ジーパンとセーターに着替えて、コートを羽織り、ゴミを捨てに行ってきた。

喉が痛いよ~。
牛乳を電子レンジで沸かして飲む。そして、風邪薬も飲んだ。昨夜は飲んでなかった。
それから、うがい薬でうがいをした。喉に染みいる。ちょっと効く感じ。

ようやく寝られそうな気分になる。目覚ましを7時半にかけた。いつもは7時15分になっている。寝たのが6時半前だから、1時間くらい寝られる。
少し眠った。

目ざまし時計は、スヌーズで繰り返し鳴り、8時ちょっと前に起きた。
テレビはずっと地震速報で朝のドラマもなかった。

仕事に行く。午前中から眠くなってしまう。
こりゃまずい。

相変わらず喉が痛いので、昼休みに「のどぬーるスプレー」を買ってきた。

ルルは今日で飲んじゃった。明日からの風邪薬はない。
普通のうがい薬と、のどぬーるスプレーだけある。

喉の感覚がおかしい。
唾が飲み込めない。なかなかゴクンとできない。
物を飲んだり食べたりはできるけど、喉がかなりおかしい。

腫れあがってるみたいだ。

明日も、おとなしくしていたほうがよさそうだ。

コメント

餃子定食

2016-11-21 23:20:21 | 日記2016
今夜は1人、手抜き夕飯。



冷凍餃子12個。324円也。
インスタントのわかめスープ。
ご飯は食べ切れなかった。
コメント