風邪で絶不調

9月18日(火) 風邪で絶不調

 連休最終日の昨日からのどの痛みと鼻水でどうも風邪にかかったような症状が。

 今日は、午前中、福祉と人権を基調にした社会福祉法人で構成されているつばめ会が9月29日(土)に開催する福祉研究集会の打合せのため市内淀川区にある社福加島友愛会の法人本部にお邪魔しました。

 29日(土)は地元の小学校運動会とも重なりますが、大阪北部地震をふまえて社会福祉法人における災害対策について社福つながりとしての分科会報告があたっています。

 午前中で会議を終え事務所に戻りましたが、微熱と関節の痛みがひどく風邪症状が本格化

 午後から休みをもらって自宅で静養しました。

 この時期に風邪を引き起こすとは、我ながら不覚です。

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

すみよNUHOU配布

9月16日(日) すみよNUHOU配布

 秋の三連休の中日。

 今日は岡井すみよ議員が隔月発行している市政報告ニュース「すみよNUHOU」を配布

 秋雨が続く日々が続きますが、今日は幸いにも薄日がさす天気に恵まれ雨に降られることなく、私の担当区域の配布を終えました。

 明日は、完全オフの予定。自宅でゆっくり過ごせそうです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「阪急阪神未来のゆめまち基金」助成報告会

9月15日(土)「阪急阪神未来のゆままち基金」助成報告会

 昨日は、午後から大阪市内での会議を終え、夜6時半から「阪急阪神ゆめまち基金・市民団体助成プログラム」の助成報告会に出席しました。

 会場は梅田茶屋町近くにある阪急電鉄本社ビル内のエコルテホール。

 阪急阪神電鉄沿線の市民団体に助成する「未来のゆめまち基金助成」には今年度86団体の応募があり、一次・2次審査を経て14団体が助成団体に採択されました。

 助成報告会は9月11日と14日の2回に分けて開催。

 報告会は阪急阪神ホールディングス代表のご挨拶の後、助成採択された団体が各10分づつ活動報告を行いました。

 タウンスペースWAKWAKからは岡本工介事務局長が「こどもの居場所づくり事業」についてプレゼン報告。

 活動報告修了後は、各団体参加者との交流会が行われ互いに活動の状況等を交流しあいました。

 発表の機会をいただいた阪急阪神ホールディングズ各担当者のみなさま、ありがとうございました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

解放人権大学助言者会議

9月14日(金) 解放人権大学助言者会議

 今日は社福つながりで業務

 午後からは部落解放人権研究所が主催する解放人権大学」の助言者会議に出席するため大阪市内へ。

 今年度113期・114期となる解放人権大学はすでに8月末に開講式を終え、3月末までの開催です。

 参加受講生は113期27人、114期44にの計71名で企業から40名、行政から30名その他となっています。

 助言者会議では10月からスタートする各班に別れての自己啓発研修の進め方について討議。

 私は113期C班の助言者を務めることとなりました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

フェスタヒューマンライツ第1回実行委員会

9月13日(木) フェスタヒューマンライツ第1回実行委員会

 今日は事務所でビッグ・アイ アートプロジェクトから引き継いだ日本財団ダイバーシテイ公募展の応募書類の作成準備

 昨年度に引き続き今年度もボーダレスアート教室わんだーぼっくすの受講生作品を5点応募予定です。

 応募締め切りは今月25日、来週中に梱包作業を終えて発送予定です。

 午後から、WAKWAK通信の原稿作成

 6.18大阪府北部地震被災者支援と今年度の子どもの居場所づくり事業を通信に記事構成の予定で、これも9月中には発行予定です。

 夜7時から毎年開催されているフェスタヒューマンライツ第1回実行委員会が開催され、出席しました。

 実行委員会には20団体を超える方々が参加され、開催日時や内容、今年度のメインテーマ等を確認しました。

 今年度の開催日時は12月2日(日)午前9時半~午後3時まで。

 例年と同じく、富田ふれあい文化センター富田青少年交流センター社福つながりニースポットの3会場にまたがって開催されます。

 タウンスペースWAKWAKはフェスタヒューマンライツとあわせてボーダレスアート展を12月2日(日)・3日(月)の両日にわたって開催予定です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

NPO協働フェスタ実行委員会

9月10日(月) NPO協働フェスタ実行委員会

 今日は社福つながりでの業務

 午前中、事務所にもよく立ち寄ってくれていた老人会のYさんの訃報を受け告別式に参列して最後のお別れをしてきました。

 戦争体験や戦後の厳しい時代を生き抜いてきた苦労話の中にも地域への温もりをほうふつと感じさせられる人柄でした。こうした人が一人二人と旅立っていくのはさみしい限りです。

 夕方6時から今年で14回目を迎えるたかつきNPO協働フェスタ説明会に出席。

 今年のテーマは「あなたと私と地域のために」で10月7日(日)午前10時~午後3時、生涯学習センター1F展示ホールで開催されます。

 今回はステージ、展示ブース、喫茶コーナーに加え、防災コーナーも増設。フリーマーケット&手作り市も同時開催です。

 タウンスペースWAKWAKも「子どもたちの居場所づくり事業」をメインに展示コーナーに参画します。

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

解放共闘九州ブロック・近畿ブロックのみなさんがフィールドワーク

9月9日(日) 解放共闘九州ブロック・近畿ブロックのみなさんがフィールドワーク

 毎年開催されている解放共闘九州ブロックと近畿ブロックとの交流会

 今年は近畿での開催ということで昨日から一泊2日で大阪へ。

 今日は大阪市西成と高槻市富田の2班に分かれての現地フィールドワークということで午前10時からWAKWAKで受け入れさせていただきました。

 参加者は共闘加盟団体である各労組等の代表者のみなさんで高槻市富田には約20名のみなさんをお迎えしました。

 参加者自己紹介の後、WAKWAKを代表して岡井すみよ副代表理事があいさつ。

 岡本工介事務局長が「富田地区における社会的包摂のまちづくり」について概要説明をさせていただき、その後現地を実際に歩いてのフィールドワークをさせていただきました。

 時折雨の降るあいにくの天気でしたが、みなさん熱心に現地視察。

 午前中の限られた時間でしたが私たちも大いに刺激をいただきました。

 ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ボーダレスアート教室「夏休みの思い出を描こう」

9月8日(土) ボーダレスアート教室「夏休みの思い出を描こう」

 今日は月2回開講しているボーダレスアート教室「わんだーぼっくす」の開講日でした。

 「夏休みの思い出を描こう」をテーマに受講生のみなさん、画用紙を前に制作に取り組みました。

 「動物園に行った」「新幹線に乗った」「ファミレスで食事をした」等、様々な思い出を夏休みに経験したようです。

  教室開講と並行してビッグ・アイ アートプロジェクト公募展から引き継いだ日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS 公募展」への応募作品の選定作業。

 今年度もタウンスペースWAKWAKボーダレスアート教室から数点を応募予定です。

 午後から、妻に誘われて知人の娘さんが出演している関西芸術座の公演に出かけました。

 会場は大阪市内のABCホールで演目は「トミーの夕陽」、自閉症の青年を主人公にした劇です。

 公演は7日(金)~9日(日)までの5回公演ですが、ホールは250席ほどの小さなホール。

 ABCホールは初めてでしたが、私が行った日にも知り合いに何人かお会いしました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

台風21号の被害対応

9月5日(水) 台風21号の被害対応

 記録的な暴風が吹き荒れた台風21号、一夜明けて被害報告も続々。

 地元の田富寿栄住宅も19棟あるうちの約半数の倉庫の屋根が吹き飛ぶ被害となりました

 社福つながりグループホーム「コラム富田」の倒壊した金属フェンスは朝一番に業者さんに来てもらってとりあえず撤去を完了。

 タウンスペースWAKWAKは停電を免れたのですが、道路を挟んで向かい側にあるサニースポットは停電のまま。

 移動用エレベーターは動かずエアコンなしのままでしたが何とか昼食提供もできる見通しがつき、通常通り開所しました。

 登所した利用者のみなさんは早速にサニースポット周辺を清掃。

 停電していた電気もようやく午後2時半に復旧しました。関電のみなさんありがとうございました。

 今日は、WAKWAKでの勤務日でしたが、台風被害の対応に追われた一日でした。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

台風21号直撃で被害多数

9月4日(火) 台風21号直撃で被害多数

 先日の台風20号に続き、台風21号が近畿を直撃

 暴風大雨警報発令でサニースポットも臨時休所、グループホーム利用者に限って日中活動をサニースポットで行いました。

 小・中学校、保育所も臨時休校・休所となり孫たちも1日自宅で待機。

 私は当初、午前中に高槻市内、午後から大阪市内と二つの会議が入っていたのですが、台風直撃でいずれもキャンセルになりました。

 タウンスペースWAKWAKもとりあえず朝9時からは通常業務としましたが、事務所周辺を片付け台風の状況を見ながら午前11時で事務所を閉めて一旦帰宅。

 お昼過ぎから雨に加えて風が強くなり、家全体が揺れるような強風が吹き荒れました。

 午後2時過ぎから強風で何度か電気が点滅していたのですが、サニースポットが停電

 グループホーム「コラム富田」の金属製フェンスが強風で倒壊との連絡を受け、現場へ。

 富田富寿栄住宅でも停電と住宅倉庫の屋根が飛んでしまったとの連絡そして富田保育所もエアコン室外機が損傷し明日も臨時休所との連絡。

 サニースポットも電気が回復しなければエレベーターが使用できず、利用者に提供する食事も厨房冷凍機・冷蔵庫の停止で安全に提供できるかどうか。

 電気の回復次第で明日の利用にも影響しかねません。

 6月の大阪北部地震、西日本集中豪雨、そして相次ぐ台風襲来でもうほどほどにしてほしいという感じです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

富田富寿栄盆踊り大会の会場撤収

9月2日(日) 富田富寿栄盆踊り大会の会場撤収

 祭りから一夜明け、今日は朝9時から会場の撤収作業でした。

 提灯・電球を取り外して櫓も解体。テントや机・いすも全て片付けて会場もきれいに清掃してすっかり元通りになりました。

 それにしても今年の盆踊り大会は天気予報をにらみながら開催決行にはやきもきしました。

 金曜日段階の天気予報では当日土曜日午前雨、午後3時以降曇りでしたが、土曜日朝になると午後小雨の予報のところもあり、加えて当日午前中は大雨・雷注意報も出ていました。

 午後からは雨が上がる見込みと期待して決行としましたが、雨に降られずに当初予定通りに開催できたことに正直ほっとしています。

 野外イベントは天候に左右されとはいえ、関係者にも開催についてご心配をおかけしお問い合わせも多数いただきましたました。

 心からお詫び申し上げます。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

伝承 富田富寿栄盆踊り大会が盛況に開催

9月1日(土) 伝承 富田富寿栄盆踊り大会が盛況に開催されました

 今日は地元の夏のイベントを締めくくる富田富寿栄盆踊り大会の開催日

 朝9時から実行委員会のみなさんも集まって天気の行方を心配しながら会場設営となりました。

 午前中大雨・雷注意報も出されていたのですが、11時前には大粒の雨が降ってきてやむなく設営を中断し、夕方午後3時に再度集合して設営を行う事となりました。

 幸い、午後からは曇り空ながら雨があがり予定通り開催の運びに。

 午後5時半から子どもイベント「昔なつかしいつるちゃんの街頭紙芝居」でスタート、午後6時半から主催者・ご来賓のあいさつの後、天光軒新月ご一行による江州音頭が行われました。

 今年は雨も予想され開催が危ぶまれた中、最高の入場者となった昨年の1,000人を若干下回りましたが、生の音頭と太鼓が楽しめるとあって家族連れをはじめ多くの人でにぎわいました。

 おかげで出店いただいた模擬店もすべて完売、長蛇の列になりました。

 タウンスペースWAKWAKも「とんだわくわく子ども食堂」として唐揚げとフライドポテトを販売、ただいま食堂に来ている子どもたちも店を手伝ってくれました。

 盆踊り大会は午後9時で終了。

 ご来賓として出席いただいた濱田高槻市長、福井市議会議長、辻元・大隈両衆議院議員、市議会議員はじめ関係者のみなさま。

 街頭紙芝居をしていただいたつるちゃん、音頭を取っいていただいた天光軒新月師匠はじめご一行様、太鼓を打っていただいた地元老人会池田三津夫様ご一行様、出店いただいたみなさま、そしてご来場いただいたすべてのみなさまに心から感謝申し上げます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

富田富寿栄盆踊り大会の会場設営

8月31日(金) 富田富寿栄盆踊り大会の会場設営

 地元恒例の夏のイベントである富田富寿栄盆踊り大会もいよいよ開催が明日と迫りました。

 毎週月金は社福つながりの業務日ですが、今日は地元イベントの準備へ。

 朝9時から地元自治会、老人会はじめ実行委員会のみなさんも集まって、会場の富田富寿栄公園で舞台櫓の設営を行いました。

 櫓設営と並行してテント・机・いす等の搬入、近隣へのチラシ配布等も完了。

 心配なのは当日の天候ですが、明日の昼過ぎまでは小雨がぱらつくものの午後3時以降は曇りの予報。

 明朝9時、会場設営準備の段階で最終判断することになりますが、当初通り明日の開催を予定しています。

 今日の設営準備は午前中で終了し、午後は協賛寄付をいただいたご芳名の印字等もろもろの準備で追われました。

 明日の盆踊り大会は午後5時半から子どもイベント「昔なつかしい鶴ちゃんの街頭紙芝居」でオープニング、引き続き地元の天光軒新月師匠による江州音頭が繰り広げられます。

 たくさんのご来場をお待ちしています。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「働き方改革」について法人管理者研修会

8月30日(木) 「働き方改革」について法人管理者研修会

 今日は午前中、WAKWAKでデスクワーク

 午後から、社福つながりの顧問社会保険労務士さんを講師に法人管理者対象の研修会を開催しました。

 内容は国が進めているいわゆる「働き方改革」に伴って早いもので来年2019年4月から施行されることになる「労働基準法」「パートタイム労働法」等改正に伴う対応です。

 中でも長時間労働是正のための時間外労働上限規制や年次有給休暇の計画的かつ確実な取得、雇用形態にかかわらない公正な待遇確保等は「働きやすい職場環境」にとって不可欠です。

 今後、法改正に対応して法人職員の就業規則・規定等を整備していかなければなりません。

 研修を終えてから各事業管理者を含めた管理者会議を開催しました。 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ダイエー摂津富田店でフードドライブが開始して3か月

8月29日(水) ダイエー摂津富田店でフードドライブが開始して3か月

 認定NPO法人ふーどばんくOSAKAと協働してダイエー摂津富田店で6月から始まったフードドライブも3か月を経過しました。

 フードドライブとはご家庭で余った食料品等をご寄付いただき、子ども食堂や食料を必要としている人たちに提供する取り組みです。

 WAKWAKではふーどばんくOSAKAからの依頼を受けて来店者が持ちよっていただいた食材を毎月25日をめどに回収させていただいています。

 7月は25点5.45kgでしたが、8月は57点15.45kgと倍以上に拡大し、3か月を経過してフードドライブがダイエー摂津富田店利用者の皆様にすっかり定着してきました。

 ダイエー摂津富田店では1Fサービスカウンター横にフードドライブコーナーを設置していただいて、ご協力呼びかけポスターも掲示していただいています。ありがとうございます。

 来月はもう一回り大きな回収BOXで取りに上がる予定ですので、ご協力をよろしくお願いいたします。 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ