そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

めとき@新大久保 「中華麺」

2012-06-30 12:27:06 | ラーメン 新宿区
かあさん
なんだかやっぱり




確かめずには
いられなくなってしまいました


でも
かあさん




お昼休みに
自宅近くまで戻ってくるのって
なんだかスゲェ
ヤってる気分にさせますね




トレンドに反して
大量のCO2を垂れ流すような
この得も言われぬ背徳感


ますますもって
この一杯の
超激バリューがアガります


今日のランチは




オレ一人勝ち!! みたいな

負けているのに
完全に勝っている気にさせる




この迫力の水面って

かあさん
今日も青空が目に痛いです




ああ
日を並べて
比べてみるとわかるのだけど

めときさんは
立ってはいないけど
寝ていない醤油感というか

そこに併せて
煮干しのエグミまで
大切にしている感じで


覚醒して
進化した永福町

だけどその力は
悪いことに使われないように
他言せずの隠匿の美 みたいな

古き良きヒーローの風情


でも
かあさん
何よりの秘密としては




鬼のように美味いチャーシュー

この周りの焦がれる感じ

炭火っぽい
スッパな燻しは感じないので

普通にガスで
網で炙って煮込む
でイイのかな

強めの醤油と香味野菜
でイイのかな

それがそのままタレになる
でイイのかな


そしてコレまた
今日初めて気づいたお恥ずかしさなのだけど

スープの底の方に
黒い炭のようなものが沈殿しているよね

アレは
何なのでしょう

チャーシューと
なにか関係があるのでしょうか


この辺のこと
詳しい人からの助言
頂くことはできないのかな

って




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

かあさん
神様は今日も神様でした


神を真似るなんて
なんだかバチが当たりそうだね


でもやるよ

それで死ねたら
むしろ本望だから


そうそう
かあさん
昔から気になっていたんだけど

この
何に使うか
分からなかった




醤油

なのかな

もしかしたら
ラーメンダレなのかも


もしかしたら
ものすごい
ヒントが隠されてるんじゃないか
って




ラー油でした


そうですか
ラー油でしたか

ゴマ香が立ちまくるラー油は
せっかくの煮干しをつぶすから
僕にはいらないけれど

なんでも
発見があるって
ウレシイことだよね


そういえば
それもなかったかな
って




初めて胡椒
ふってみました


当然といえば
当然なのかもしれないけれど

かあさん
これはアリだね


味変も
臭み消しも
必要のないめときさんだけど

なんでも
発見があるって
ウレシイことだから




かあさん
恐山は今日も雪ですか


落ち込んだりもするけれど
わたしは元気です


とりあえず日曜日
やれるとこまで
やってみようと思っています

Comments (3)

きりん亭@大分別府 「冷麺&ラーメン」

2012-06-30 08:06:52 | ラーメン 九州地方
一つの側面から見ただけじゃ
ものごとは計り知ることができない!!

下からコッソリ
覗き込むように!!


でもなく



別の側面からも

別府冷麺を
掘り下げてみようということで
合意を得ました (オレの中で)




冷麺だけでなく
温麺に併せ




コチラにもラーメン

オマケに
味噌まで揃っていたりして

やはり手広く
理路整然とやるのが
この地方でのヤリ方か




そして
センターに盛るのも
この地方のヤリ方と見ました




スープの色が違えば
水面に覗く麺の様も違えば
キムチの漬かり方
ネギの切り方まで大きく異なり




ますますコレ
深い文化だと知らされるとき




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

麺があまーい!!




スープに関しては
昆布がガツンとくる
昨日の方がつかみがあるけれど




麺の美味さは
ヌケてコチラじゃなかろうか




そしてモチロン
二人客ならではの特権


もう
この旅も30杯を越えるころ
体のことを考えて
もやしを乗せる気配り

自分で自分を
ホメ殺してあげたい




そして
コチラもデフォ胡椒

コレは一つのマナーであると
割り切ることもできるお年頃




意外に
乳化してない豚骨




意外に
なまめかしい中細麺

豚骨ひとつに
なんたる多様性




温麺
味噌とか
サイドを攻めていけば
佐伯~大分~別府あたりで
4-5日は楽しめそうなワンダーワールド




発見という意味では
九州一番にも思える
このエリア


さあ
次に突撃!! って




いきなり
フラれたりもするけれど
私は元気です


きりん亭ラーメン / 別府駅


Comment

川越大勝軒@川越 「チャーシューワンタン麺 中盛り+生卵」

2012-06-29 09:24:01 | ラーメン 埼玉県
グーグルってのは罪だし
アマゾンってのも罪だね


いわゆる王道の
歴史ありまくるラーメンレシピなんてのを
血眼でググりまくっていたら

その当時の
自作派ラヲタ先輩方の情報交換掲示板
なんてのが
簡単に出てきてしまって

すでに絶版の
その当時話題のレシピ本なんてのも

マゾってしまえば
簡単に届いてしまって


ああ

湧き出る興奮と
積み重なる苦悩の塊




まあ
予習というか
復習というか




思い立ったら
避けては通れないであろう
永福大勝軒系


このあいだ
高田馬場のお店がテレビに出てたわねー

多くて
残しちゃったわー

とか

失礼を重ねるBBAを横に見ながら


この
永福にはない気配り
「小盛り1.0玉」
「中盛り1.5玉」ってのが

見えんか (゜д゜lll) バカモノ!!

オマエのためにやってんだよ バカ!!

心で絶叫しながら




逆方向のバカモノ一人

全部入りフルコースに
2.0玉をグッと抑えての
1.5玉という言い訳を添えながらも




再度膨らませて
超激バカモノ

満面の笑顔で
臨んでいたのです




とりあえず
カメリアラードを仕入れるところから
始めねばいかんな フフフ


って
コチラも
ググり殺してみるに

カメリアラードって
小売り

15kg (゜д゜lll) 単位なの!!

プロの領域に
三本目の足まで
ブチ込もうというの


まあ
そんなの
あとあと




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

やっぱ永福系は
どこ行っても満足度が違うなー


って
考えてみれば




アチラの大勝軒と違って
永福系はその全員が
キビシい関門をくぐり抜けてきた
言わば精鋭集団なわけで

どこに行っても
そこそこ間違いないのは
しっかりと意味のあることだと
気付いてみたりして


さて




ワンタンは
あえて入れる必要もないかなー

とか言いながらも
店では忘れず入れちゃうよねー




レシピのビミョーな
チャーシュー

この部分だけは
新大久保の神店を
リスペクトをしたいところだけれど

って

頑張って
全部を新大久保に近づけることが
実はホントにやりたいことなんじゃないのー
なんて思いつつ


でもやっぱり
生卵は添えたいなー




だったら
ワンタンも添えないといけないかなー




「豚のスキヤキ」って考えると
アガるよねー

飲酒とコラボ
してくるよねー




最後は
まぜそばっぽくイクよねー


さてさて
さてさて

まーた
楽しくなってきちゃったぞ!!


やっほー

お休みが
待ち遠しいデスー
Comment (1)

なべさん@大分県別府市 「ラーメン」

2012-06-29 00:02:41 | ラーメン 九州地方
遠征時の最後のあと一軒

行かないと
後悔するかもしれないけれど
頑張って行っても
後悔することの多いシチュエーション




迷ったら迷わず行く

これ王道の地方遠征ルール


開店直後に
ほぼ満席の店内

オマエ!!
正解だったぞ!!

はち切れんばかりの腹と
油吹き出る毛根の頭髪を
なで上げられる気分です




チャンポンとかイったら
気絶するんだろうなー!!


でも
ネタ!!
ネタ!!

いま

ネタ (゜д゜lll) いらないから!!




ハイ
ネタヌキデスー




この辺のラーメンって
デフォ胡椒の店
結構多いのねー

東京だとなんだか
タイヘンなコメントしてそうなところ

まあなんとなく
地方の彩りとして
受け入れやすくもあり


って
店内には
「コショウ抜き」
「もやし抜き」のコールが飛び交い

カウンターの他のお客は
そろって皿うどん的な焼きそば食べていたり

テーブル席では
ファミリーがそれぞれ分け合っていたりして

まあいわゆる
食堂的位置づけのお店なのかしらん




って
啜ろうとした瞬間

店のおねいさん

おにいさん
横に一つつめてくれるー

って
モチロンつめますが


後ろから両わきの下に触れるの
飛び上りそうになるから
ヤメて下さいよーw

2丁目かと思いましたよー




デフォで柔らかめに
コッテリはしてないけれど
優しさ隙間のないのクリーミー


なるほどココも
「ゆりかごから墓場まで食堂」




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

ラヲタの皆さんが
満腹でもゼッタイ行っとけ!!
なんて理由がよくわかります


さあ
後悔しなかった
後悔しなかった


それから先一月
ずーーっと後悔し続けることの
もれなく構成要素だけれど


その日その日を
大切に生きることは

体を大切に生きないことと
ほぼ同義にさえ映る
地方遠征


なべさんラーメンラーメン / 東別府駅


Comment

三陽@新橋 「タンメン+半炒飯」

2012-06-28 10:03:53 | ラーメン 港区
ある人が
三原にするか
ココにするか
悩んでいるのを読んで


悩み方にも
良し悪しがあるんだなと

なかなか
本道を突いた悩みだなと


モチロン私は
悩まず
迷わず




ミニベロで
すっ飛ばしてきたわけですが




ランチタイムは
760円のところを
頑張っちゃって
720円でどうでしょか

ってな
10円勝負

イイ人たちの店っぽくて
たまらなくイイ




だいたい
ラーメンと半炒飯のセットは
世に溢れている一方で


このラーメン
タンメンに変わりませんかねー

いえ
そういうのやってないんですよー

みたいな
どーにかしてくれよ的
しどけないやり取りがあったりするなか




タンメンと半炒飯


これ一本
って潔い




コレまた
飛び出ることのない




スタンダードな
「中華の」一杯だけれど




朝から欠け続けた胃袋の
欠けた形の
欠けた分だけ

カチーン!!と
音をたててはまり込むようで




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

誰かさん
悩んでくれて
ありがとう




まだまだ
掘り下げれば
いくらでも出てきそうな西新橋




無事
悩み一つ無く食べ終えたはずなのに

また
明日のお昼を
悩み始めていたりする

Comment