そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

「Frohe Weihnachten!!」@ドイツ キールの自宅

2006-12-25 04:18:39 | 海外で飲み食い


Frohe Weihnachten!!  ←メリクリ! っつーことで


皆様もステキなイブをお過ごしになったかと



無事着火も完了!


調子に乗って
何か他にも着火してしまわぬよう
飲みもほどほどに

なわけですが


これも今日で見納めかと思うと
なんだか悲しい気分にもなりますが


この世の常


次が来る場所を作ってあげないと



街の中心のクリスマス市も撤去開始
グリューワイン生活も終了ということで



うちでおとなしく



マターリ過ごすイブですね



今年のメリクリ的メインは



「鴨のロースト」でした



鳥のローストにも
牛のステーキに匹敵する「必殺技」があるのですが


文章にできないぐらい
ヨッパです  ハイ



さて


1年前の今頃は

「次の年末はドイツで生活している」

なんて
微塵にも思っていませんでした


人間何が起こるかわかりませんね


実際この1年
ホントにいろんなことがあった気がします


なんだか
夢の様に過ぎる時間ですが


来年もまた
同じように
マターリできるクリスマスを祈って




そんな
ドイッチュランド生活


旅行が命なドイツ人は
クリスマスを過ぎると
どこかの保養地へ逃避行
なんだそうです

スペインとか
暖かいとこが好きなんだそうな


明日からは
街もガラーンとしちゃうらしいですよ


せっかくのEU生活
ガラーンはヤ! な我々も


真似して明日から
イタリアへ逃避行




ということで


皆さん

Guten Rutsch!! ←良いお年を! っつーことで
Comments (4)

「Hanging over mineral water」@ドイツ キールの自宅

2006-12-24 05:53:32 | 海外で飲み食い
メリクリ!  ですね


本日は日曜日
マターリとしたイブですな


なかなか良い天気なので
これから軽くメリクリジョグですかね




まわり全部に点火完了な先週



気分良くビールをキメる時間帯


隣にお住まいの御仁が
巨大な箱を運んできてくれました


日本からの
「お歳暮」とな?


中身はミネラルウォーターとな?





おっと!
なんだか「宝の山」の匂い~


相棒K君からの
「救援物資」だったわけですが





ホントに入ってました
「ミネラルウォーター」


なぜにコレを?


開封されてるし(笑)


と思いきや




(゜∀゜)!!!!





ということはですよ



こやつも・・・



コーラにはありえない装飾(笑)



ペロリと



(゜∀゜)!!!!


実に
実に感慨深い「ミネラルウォーター」でした


「ミネラルウォーター」にしては
「味が濃い」気もしましたが


クリスマスの雰囲気が
脳をトランスさせている と解釈しましょう


雰囲気次第では「水でも酔う」
合コンに参加した飲めない友人の
遠いコメントが脳裏をよぎりますが


たぶん
人生で一番美味い「水」だったかも

上善なんとやら



そんな傍らで仕込んでいたのは



生ハム塊を投入した



「ポトフ」

いつもと違うスーパーでゲットした
いつもと違う「仲間」たち



膨らみだしたので食べごろかと

「レバーなんとか」



日本で言うところの
「はんぺん」ですな

レバ臭さはマターク無し



白ですかね こりゃ

ミネラルウォーターと
「チャンポン」している気がしなくもない



フーラフラしていると



姉さん (゜д゜lll) 事件です!!

中央に鎮座した「巨大マイケル」が
爆死寸前!!


あわてて救助しますが



マイケルと言うより

「ボブ」の風情

迫力のスタミナサイズですこと



ネットリとしてますな

これは煮込み用ではないッスね



美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

温かいペーストを
こうやって食べることってあまり無いですが

熱で旨味が活性化されて
なかなか酒が進む一品



赤でしょ こりゃ



って

いくらなんでも
飲みすぎな一夜


おかげさまで
ドイツで初の二日酔い


あんなに
「ミネラルウォーター」飲んでいたのに(笑)



なかなか幸せな一晩でした

K君に感謝
Comments (2)

ラストクリスマス市@ドイツ キール 「ナイショにしていた品々」

2006-12-23 06:42:52 | 海外で飲み食い
さてクリスマスも佳境

これから 買い物兼
最後のクリスマスマーケットを楽しんで来ようかと


なんか
あのお祭りが終わってしまうかと思うと
物悲しいものがありますな

これから
長く静かな冬の生活を・・・


と思いきや


なんと2月にも
ほぼ同じ規模?のお祭りがあるとのこと

ある知り合いは
「そちらの方がクリスマスより好き」とのこと


そんなの聞いて
ほっとしている次第ですが


さて
コレまで食べてきて
書いてなかった品々



「マッシュルーム炒め」


巨大な鍋でかき回しながら
炒めるというより
大量の油で半分「煮る」感じ


しかるに
タイミング良く買わないと
「半生」の洗礼を受けちゃいます


残念コレはタイミングが早すぎた様でして


ときに
この脂とソースは・・・

せっかくの
「ほぼノーカロリー」はどこへやら


カロリーの無いものは食べるに値しない!!

ドイツ人の心の叫びの
反動のような一皿ですこと



ぐわ!
脂の山!

これは無理でしょ・・・





すんません
食べちゃいました てへ


またもやこのソース・・・

ドイツに栄養学はないのかね?


最近ジムに行きだして
周りを見ていて思うのですが

プヨッとした人が「頑張ってます!!」
ってのがほとんど無いのですよね

ガシッ!ビシッ!と引き締まった人ばかり


まさに両極端に人種が分かれるようで


つまるところ
あきらめたら終わり@ドイッチュランド


たぶん真実




「芽キャベツ」なんてもはや
油を摂取するための
都合の良いストラクチャー
に過ぎなかったり


骨組みは肉でも芋でも野菜でも
実に何でもいいのでしょうな

油さえ摂取できれば     ガタガタブルブル



色違いをゲット!

って

このグリューワイン
カップを集めだしたらキリがないですが
これはキールの2002&2003年度版のカラー



バーグまで揚げちゃうとは・・・



うん(゜∀゜)まい!!

これ最高に美味かったです~
カリッとジュワッと


我が家でも
これからはバーグを揚げることにします
いえ しません



焼いているのを見ると
ホッとしますが



もういいんです なんでも
美味ければ


ステーキと一緒にはさまれた「たまねぎ」が
尋常でない油を身にまとっていたのはナイショ



肉 ( ̄ロ ̄lll) まん!?


ドイツで(゜∀゜)肉まん!!
ドイツで(゜∀゜)肉まん!!
ドイツで(゜∀゜)肉まん!!


はしゃいでおりましたところ



これは(゜д゜lll)・・・

バニラソースと
ベリーソースが
どっぷりと



中まで・・・

「ジャムまん」にぶっかけました~  ってな



間違いなく「あの生地」ですけど
所変わればなんとやら


「竹下通り」あたりでウケそうですけどね


我々には
ちょいと


デザートというより
強制終了


ということで



クリスマス市はここまで~
お疲れさんでした~


おかげで
間違いなく増量(T▽T)~
Comments (2)

クリスマス市@ドイツ ハンブルグ 「ドイツ的やきとんとか」

2006-12-22 06:59:49 | 海外で飲み食い
日本では今頃
忘年会真っ盛りというところでしょうかね

皆さんレバーをすり減らせ
もとい
肥大させながら臨んでおられることかと


ドイツ人はお祭り好きで有名ですが
我が職場の皆さんは
あんまり飲みに行く感じではないのですね

それより家族で
みたいな人が多いようで

いつもと同じように
4時半には皆さんいなくなっちゃいます


年末の飲み会らしきものは
クリスマス会的なレストラン飲みが1回のみ


おかげさまで
私的には
財布がセーブされているのみならず
寿命までセーブされている気がしてならないドイツライフ


私の人生から
12月と1月を削るだけでも
著しく別の道を歩んでいるのではないか?
なんて思う今日この頃ですが


正直
ちょっと懐かしいです  はい

1回ぐらい
正体不明になってこそ師走
路上で仮眠してこそ師走の風情


とかは
やっぱヤかも


皆さんも無茶はやめましょう




これは「Lübeck」の朝ですね

近場ですが
一泊してユクーリと



早朝に
電車にチャリを積んで



「Hamburg」に移動



この街のマーケットもスゴイと聞いてますので



間違いなく「酒」が多量に付きまとうこの観光
電車で移動にしたのはそんなわけでして



しかしあいにくの雨ですな



トナカイも寒げ



酒入れば怖いものなしですけどね
逆に人が少ない方が好都合

後でニュースを見て知ったのですが
この日はデパート的には最大の混雑だったようで
クリスマスに備えての
まさに「買出し日」だったとのこと

昼から悠長に飲んでる場合じゃなかったらしいですよ
ドイツの皆さんにとっては



ユックリ食い物を選べていいわ~



「ラードパン」なんかは
間違っても食ってる場合じゃ・・・
「でぶの種」ですがな



これはあまり見ない画ですな



実は「やきとん」でした
超ロングバージョンのね

これが流行るんだから
日本の「もつやき」や「焼鳥」も
十二分に通用する気がするクリスマス市

逆に日本でも
グリューワイン&はさみマイケル
十二分にイケる気がしますけどね

ノウハウを持ち帰って
一度はどこぞで屋台を出してみたいと
本気で思う今日この頃



さて
なんだか綺麗な石で作った船も
何気なく置かれていますが



360 ( ̄ロ ̄lll) 万とな!?

オレっちの車が10台買えちゃいますよ

思わず
一歩あとずさり



未だ買う気にならない
「ドイツ人形」

なぜこれが
お土産のスタンダードになるのか?
疑問はつのるばかりですが

日本の「こけし」あたりに相当するかも



湖の周りにもマーケットが

ここHamburgでは
10箇所以上のマーケットが出ているとのこと

広場=マーケット
な盛り上がりぶりですが



明るい分
「寒さ」が強調されてしまうのが残念



実際寒いし



せめても温かいもの食いたくなりますね



「プレッツェル」

地味ですが
手をかけない物ほど美味いドイツですから



は~
温まるわ~

こんなユクーリ過ごす師走って
人生でお初かもしれません



帰りも電車に揺られて
うとうと~~ってな


日本に戻るころには
ちょっと性格丸くなってそうです
Comments (6)

「ジャンク気味 醤油スパラーメン」@ドイツ キールの自宅

2006-12-22 05:22:00 | 海外で飲み食い
「ジャンク」をイメージして



自作ラーメン


野菜テンコ盛りな一杯が
毎日一度の楽しみ



今日は肉的いろどりもなかなか


実は
生ハムで作ったチャーシューだったりして

というかポトフの一部ですけどね

結構贅沢なり





久しぶりの醤油味

豚脂なんかもなんかも散らしたりして


もう最近では
スープも自作方向へシフトしています
エスカレートしています
しかたないのであります



肝心の麺はというと



「スパメン」ですよ
もちろん必殺技を使っての


どのぐらいのスパメンが一番
「ラーメン」として機能するかという
研究第二段階


なんとかして
「ゴワゴワさ」や「ちぢれ」を出せんかと


一度茹でたものを乾かして・・・
表面を酸処理したりして・・・

等々
夢は広がるばかりであります


まあ
最後には
結局「麺打ち」の方向へ進んでいるのでしょうけどね


・ブレンド味噌ダレを作る
・「魚粉」をゲットする
・ラーメン用のラードを仕入れる

等々
他の夢も同時進行中
Comment