そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

大勝軒@両国 「もりそば」

2005-07-30 00:06:35 | ラーメン 墨田区
このもりそばは本日2杯目のラーメンになりますが、これを消費するためたった今走ってきました。
西新宿~青梅街道~環七~水道道路~副都心~西新宿といつものコースの逆でいってみました。shimoさんという近場のお知り合いができたので、いつか会うのではないかと思いながら走ってしまい、なんかいつもより緊張ぎみのランニングでした(笑)
しかし暑いですな~ 走る前より2kgも減っていました。ただ今ビールで給水中です。
うまままま~ こんなに美味いビールが飲めるのもランニングのおかげです。

「まる玉」の後に昨日のリベンジとして、もう少し信頼のおけそうな大勝軒系をせめてみました。一杯食べているため代謝が上がっているところにこの炎天下。滝汗です。結構駅から遠かったんですね~

店内は普通の中華料理風。最近できたんじゃないんですか?よく知らなかったのですが、結構な老夫婦がやってらっしゃるんですね。
浅いカウンターのみの店内は、目の前での調理が確認できます。
今度は茹でているのを見ることができるので安心です~



さて登場した「もりそば」
いつも麺と付け汁の位置関係を迷いますが、これで正しいのでしょうか?
作法的にはどうだかわかりませんが、この方が食べやすいですよね!?

味ですが、本店のあの味・雰囲気的な感動はありませんが、これも確かに大勝軒。付け汁の脂の風味がチョイ酸化してるのが気になりましたが、誠意も感じますし総じて安心して食べられました。
食事の時間があいてしまったため、あんな小さな「まる玉」の一杯でも結構効いてますな。昔だったらペロリだったのが、今回は結構無茶した感じがします。
帰り道に「こむぎや」なんてチョット気になるラーメン屋を発見。昔なら迷って迷って結局入っていましたが(笑)、今日はさすがに無理。行き以上に滝汗で職場に復帰したのでした。
Comments (2)   Trackback (1)

まる玉@両国 「味玉ラーメン」

2005-07-29 19:45:55 | ラーメン 墨田区
今日の昼下がり

学生を指導する仕事もしているのですが
本日は最後の実習でした
なんと学生さんは明日から2ヶ月の夏休みとのことw(☆o◎)w
2ヶ月も休んだら社会復帰できませんがな
でもうらやまひ~~
私はたまにぽっかりと空く昼下がりを
満喫するだけでもお上に感謝です


そんな昼下がり
両国まで足を延ばしてみました
最近ブームの鶏白湯系
そのはしりとなったお店です


本日は2回目の来店
とても接客が良かったのを覚えています




注文してカメラを用意しているうち
あっという間にラーメン登場
一応書いておきますが
昨日と違って茹で置きではありません


極細麺なのであっという間に
アオサとネギの緑が黄白色の白湯スープに美しいですな~
あくまで私の好みですが
ビジュアル的には東京で3本指に入るかと


白湯スープは以前と比べて
コッテリ感が薄くなった感じがしますが
これくらいの方が万人受けするかも
以前は唇が
コラーゲンでカピカピになってしまう感じでしたので


初めて卵食べましたが
これはうままままま~
絶妙な半熟&塩加減


で,麺ですが・・・・
これだけは毎回納得がいかないんですよ
どうしても幼少のみぎりに頻繁に食した
生協宅配の乾麺ラーメンを思い出してしまうのです


先日の「つじ田」ではありませんが
あのタイプの博多系細麺が
ミートすると思うのですがいかがでしょうか?
って試すことはできませんが


この後があったので替え玉は無し
替え玉しないと男性にはライトですね
価格設定が低いので納得はいきますが


ご夫婦でやってらっしゃるのでしょうか?
相変わらず接客はすばらしいと思いました


ビッグウェーブなブームを呼ぶにはやや力不足かもしれませんが
とてもよくできたラーメンとは思われます
Comments (2)   Trackbacks (7)

大勝軒@飯田橋 「もりそば」

2005-07-29 19:12:01 | ラーメン 千代田区
昨日のお昼の事になりますが行って来ました.
老舗の「おけい」,あの有名店「青葉」,そしてこのお店が並んで,これ以上の激戦はないのでは?と思わせるエリアです.だんだん形成されたラーメンコンプレックスって感じですかね.2時前なのに「青葉」だけには行列が絶えませんな.

さて自宅の近くにできた「新宿大勝軒」で味の悪さ・接客のひどさでいやな思いをしてからというもの,増殖し続ける名前だけ大勝軒に嫌悪感を持っていましたが,久しぶりに幾分マシとのうわさのそれ系列に足を延ばそうと思ったのでした.



さて頼んだのは「もりそば」.
あんまり美味くなく満足しきれなかった時にはもう一軒!なんて思っていたので,一番軽そう(それでも300g)なやつで行ってみました.

食券を渡し,席に着き,店内を見渡して,「あーテレビがプロジェクターなんだ」なんて思った瞬間,私の目の前に麺とスープが(☆o◎)
まだ30秒しかたっていませんぜ,いくらなんでも早すぎるというか間違えてるでしょ!渡す人を!今座ったばかりの私に渡すなんてこの大将はあまりに注意散漫なんじゃないの?
なんて思いながら大将と目が合うと「ほいよ!」と紛れもなくその麺は私のものである様子.
彼がイリュージョニストでない限り間違いなく茹で置き・・・ガーン・・・
もし茹で置きを出すにせよ,もう少し遠慮っぽくというかなんというか.
彼には悪いことをしているそぶりは微塵もありません.

で,味ですが・・・
さすが茹で置き!という食感.新宿大勝軒の茹で過ぎ+茹で置きに比べれば幾分マシではありますが,ダメなものはダメですがな.
スープは出汁の味がしっかりとするにはするのですが,酢の酸味が異常に強くノドに刺さる感じがいがらっぽいですな.
食べ終わってもスープ割りはしたくない感じです.いくら割っても酸味が強すぎて飲めませんがな.

なんとか食べ終わろうとしているところに,塾帰りの中~高校生と思われる集団が来店.力学のテストができただのできなかっただの話しています.
その彼らの驚きの一言「灰皿ありませんか?」
茹で置きを出すがごとくまったく悪びれた様子は無し・・・(-。-;)
禁煙だったのが幸いですが,もし吸い出したらしょっぴくとこでした.

哲学的な気分になってしまい,次のお店に向かう気力も失せてしまう夏の昼下がり.
Comments (2)

参鶏湯@自宅 with 喜六

2005-07-28 20:05:04 | 飲み 自宅 他
昨日は台風一過で久しぶりに走れました.
西新宿~副都心~水道道路~環七~青梅街道~西新宿の約10km,いつものコースでした.
皆同じことを思っていたのか,いつになく多くのランナーとすれ違いました.
結構,長袖・長ズボンといういでたちの方が多いようですが,熱中症になっちゃいそうで心配ですね~
たとえ思いっきりやせても,ただ一次的に水分が出ているだけなので意味無いですから,できるだけ涼しい格好で走る方が体にはやさしいかと.

いつもの暴飲暴食を返上すべく今日はおうちで「参鶏湯」です.
味付けは「ひんぎゃの塩」と胡椒のみ.疲れた体にやさしくしみこみます~



それでも走った後の勢いもあって結構飲んでしまいました.
最後は自爆に近い状態(^_^;
出て行った大量の水分を酒で補填しているんだから当然ですな.

今日のお酒は「喜六」です.七×3っていう漢字ないんですね.初めて知りました.



Comments (4)

めん徳二代目つじ田@小川町 「比内地鶏ラーメン+チャーシューごはん」

2005-07-27 19:39:49 | ラーメン 千代田区
つい最近できたこちらに行ってきました.
初日からスープ不出来で開店せずという前代未聞?のお店ですが,今日は無事開いていました.開店直後に待たずに入れましたが,みるみる満席・行列が~
台風一過のこの日ざしの中行列はつらいですな.
しかしこのお店,オープンテラスのような造り(というか扉を開け放っているというか)になっていますが,中からの冷気が外からの熱風に完全に負けてますがな(^▽^;)
アチ~ですよ.電子ちゃんにも確実に怒られるでしょうし.扉は閉めてほしいな~

 

威勢のいいお兄さん達がテキパキとオペレーションをこなし,全ど待つことなく登場しました.比内地鶏ラーメン+チャーシューごはん!
麹町の本店とは違うこのお店限定(数も20食?限定とのこと)のラーメンだそうです.

見た感じも麺の食感も博多ラーメンのそれですな.
スープは魚介の風味がかすかに漂い,さらに表面の鶏脂が博多ラーメンとは味わいを異なるものにしています.オリジナルと比べ濃度は低いかな~ さっぱりして飲みやすいですね.
チャーシューが一枚と,キクラゲ,ネギ,ちょっとしょっぱい味玉はデフォで1つ入っています.

チャーシューごはんはかなり小ぶりのもの.これで¥300は高すぎる気がしますが,お店自慢の黒七味をパラパラやって食べるとうまままま~ マヨがアクセントでいいですな.

全体的には非常に美味しいとは思いますが全然足りませんよ~
これで¥1180ですか~
せめて博多ラーメン風に替え玉ぐらいは置いといてほしいですな.
まあこの場所ですから対象が学生ではないでしょうし(明治は来るかな?)それなりに流行るかとは思いますが,ちょっと強気過ぎではないですか?

あと,日曜とかスープ不出来で閉めるのは勘弁してほしいですね.遠くからのお客にホント失礼ですよ.
Comments (12)   Trackbacks (6)