そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

プアンタイ@大久保 「絶品タイ料理 大久保にも支店とは」

2012-02-12 22:18:10 | 飲み タイ料理
つい先日
目白に戻ってきたのを知って
狂喜していたら




お膝元大久保に
さっそくの支店という展開に
乱舞していたりする




ぶっちゃけ言うが
目白のお店は
プアンタイじゃなかった




暗くて怪しい
カウンターのみの青い店内





驚くほど絶品のタイ料理が
出てきてこそのプアンタイ




こジャレたカフェ風は
やっぱりオレの
プアンタイじゃなかった




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

雰囲気って
味に影響するってより
味そのものなんだよね




今度のお店は
壁に向かってカウンターあるし
こんなにカウンターが大切だって
思ったことはかつてない




一つ前のタイ料理屋は
空気から死んでいたし
しっかり稼ぎたいタイ料理屋には
正直ビミョーなストリート




オマケに日の出食堂のババアは
もれなく意地悪するんだろうけど




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

一応
新宿~新大久保あたりのタイ料理屋では
昔からヌケてイチバンだと
応援しているお店だから


とりあえず

こんなにウレシイことはない



ウレシイついでに報告すると
あの大連料理「龍」も
一年のときを越えて復活するよ


店頭販売も始めるみたいで
気合入っているよ


こんなにウレシイことはない

飲み会しないと
いけないね

Comments (2)

プアンタイ@目白 「伝説のタイ料理屋 再び」

2011-04-30 08:01:32 | 飲み タイ料理
その伝説




今再び





新大久保の
ちょいと路地
参鶏湯の下の頃合に
ひっそりとたたずむ
絶品カウンタータイ料理


3年ほど前に
惜しまれつつ幕を閉じた
あの店が




いろんな意味で
超激砂漠地帯
こんな目白に
戻ってくるなんて




一つの趣といっても良かった
あのジメっとした
アヤシさを失ってしまった代わりに




通る人
通る人
一度は立ち止まって
中を覗いて行く感じの
グッドセンスなセッティング




マズいなコレは
過剰人気店間違いなしの
ウレシイやら
カナシイやらの
困った予感




そして
あのときと変わらずの
優しいオカーサマが
2度ほど
念を押されていました




昔より安く設定した と


ではボクも
2度ほど
念を押しておきます




昔よりお手ごろ感が増し過ぎた と





美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!


安くて
ンマイの
そのまんま




ご飯ものに
行きつかないぐらい
酔っぱらってしまったけれど




以前の認識でもある
食うための店から
飲むための店に
シフトアップしたと言っていいほど
ワインも焼酎も充実しまくり




混むんだろうな
混むんだろう


店のあり方が変わってしまうのだろうけど
失ったものが戻ってくるウレシさを
こんな休日に
噛みしめてみる




混んでほしくはないけれど
待ち望んでいた人も
多いんでしょ


インフォを書いて
おきましょか


プアンタイ PHUAN THAI

東京都豊島区目白3-5-8

TEL: 03-6915-3806
Comments (2)

タイフェス 2009@代々木公園 「飲んできましたよ」

2009-05-25 07:25:24 | 飲み タイ料理
もう1週間
経つのだけれど


例年のごとく




タイフェスに
いてきたお


雨ってのもあったけど
こんなに空間的だっけか


思ったより
空いている


階段に座って食う
そんなイメージだったけど
場所変わった?



開放的過ぎると
購買意欲が削がれるという
大法則を無視しながら


なんでもかんでも
ちょいと張る価格を
グッと飲み込みながら
まあ
なかなか無いことだから
って
毎年アルわけだけど




タイラーメンとか
すするわけです


せっかくだから
ラーメン食べつくしたろかい!










とかは
せずに


まあ
心の中で
小躍りしながら





寂しい画とか
侘しい画とか


そんなんばっか
撮りながら




一番の行列店


並ぶところに
人が並ぶという
大法則にしたがって




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!










始まってしまうのでした


動いているのでした





レストランで食うより
大散財をしてしまうのでした


だから
タイフェス
全国に展開されるのでした



って
他の国のも
ヤればいいじゃん


って
国にかぎらず
あれこれ他のも
ヤればいいじゃん


って
僕が一番好きな分野の
でっかいフェスが


今週末に
カブせて2つ


Dancyuの企画に
食楽がカブせて来るような




ああ


どっちに行こうか
悩んで眠れない


どうしよう


どうしたら




どっちも (゜∀゜) 行こう!!


そう決めたら


昨日はよく
眠れたのでした
Comment

バーンリムパー@大久保 「街ログ再び で最後はオサレに」

2008-06-23 20:32:13 | 飲み タイ料理
さてさて
「街ログ タイ編」
ようやくコレで最後



まったく
編集Hさん
どんだけ苦労したことかと


バカの相手も楽じゃないと
大きなトラウマを
背負っていただきました


この場を借りて
陳謝&感謝いたします



さて
トリのお店は
コリアンストリート職安通り
韓流ショップに群がる
トウの立ったオジョーサマがたをかき分け




地下に逃げ込む
「バーンリムパー」


オサレな
アジアン空間を満喫しつつ




お疲れちゃーーん!!



「それオレの台詞だよ!!」

Hさんの悲鳴を聞きながら



でね




ここはねー
ホントはねー
出したくなかったんだよなー




お忍び用に
取っておきたかったんだよなー


こんだけ汗だくになっちゃったら
お忍びもなにも
あったもんじゃないけどねー





可愛い顔してSM嬢
モチロンハードな
コアS嬢


唐辛子の辛さもさることながら
生胡椒のビリリがキョーレツ
吊るされて
シバかれてるかのごたる




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!


最後は
こんぐらい色があった方が
よかんべと



ということで
撮影終了を祝して




そのまま食事をば




これぞホントに

お疲れ (゜∀゜) ちゃーん!!



達人どころか
自分的飲み屋で
ただの
飲んだくれ


まったく
反省してないけど
スンマセン


楽しい経験をさせていただきました
街ログ関係者の皆様
バカに付き合っていただき感謝いたします
ありがとうございました
Comment (1)   Trackback (1)

タイカントリー@新大久保 「街ログ再び でタイ南部料理」

2008-06-16 14:34:38 | 飲み タイ料理
さて
例のヤツですよ


「街ログ」


「タイ料理」の2軒目




「トンタイ」の後
しこたま飲んだ後
まさかの
ダブルヘッダー


街ログ編集部も
人件費を切り詰めるのに精一杯
なのを知ってはおりますので




私も
精一杯飲ませていただきます



さて
相変わらずの
駄トークを助ける




激辛タイ南部料理
「トンタイ」でキメた大量のビールが
マスクの下にあふれ出す感じ


汗と涙で


ママー
目が開かないよぅ




いや
それにしても
店長さんの間が良すぎ


いい男を
ユルい男にしちゃって
なんだかとても助けられた気が




南部のサテも食べていたなんて
映像にも登場しないし


ママー
全然覚えてないよー


べろべろやがな



「タイカントリー」
いっつもヘベレケで来てたので
ブログに書くのは初めて


このカオス大久保においては
かなりオサレめな一軒


辛いの強めなカポー
デートなぞに良いのでは
Comment (1)