そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

翁介@兵庫県加古川市 「中華そば」

2018-07-05 09:00:51 | ラーメン 近畿地方
岡山から
大阪への移動中

最近なにかとお付き合いの多い
ブディストブラザーズ発祥の地

でもないと
降りることも浮かばなかった




加古川のラーメンをキメてみる
直近の宿題にしていたり

いやしかし
調べてみると
キキのよろしげな一杯が
出てくるわ
出てくるわ




このビルのはずなんだけどなぁ
なんつてね
一周してきて




地下だと気付くの巻

「中華・西洋料理」という
見たことのない肩書




なんたる
地下の角っこ

誰かが言っていた
みたかに似た空気」

確かにコレ
似ているかもしんまい




西洋料理とは
カレーのことか




いやそもそもメニューに
カレーは見当たらないワケだけど

もしあっても
一期一会のこの場所に
その一品はそぐわなく

ということで




うほ!!
イイ顔!!
イイサイズ!!

ラヲタ歓喜の
連食ウェルカムサイズ




波平チックなノリの一片が
実にイイ感じにフニャりながら




切り口も小ぶりとはいえ
ランダムパーツのチャーシューが
デフォでも5-6片とは
いとおかし

「焼豚めん定食」なんかで
チャーをライスにトランス
なんて夢を浮かべつつ

レンゲ
レンゲ
レンゲは無いのか

この辺もまだ
甘めのカエシの
動物系文化は続きつつ




カチッと芯を感じるストレート

底に沈んだ濃いめのタレを
麺線が引き上げるグラデーション

タレに甘さ的な粘度があるからだろうか
コレもひとつの演出だろうか
エントロピーの低さが
逆にアゲるラヲタ心




波平クロッシング

一本の大切さを
波平以上に噛みしめながら




このもやしが
関東の太いもやしに
すり替わってしまっただけで
別物になってしまうんだろうという確信

50hzと60hzみたいに
どこかにきっとある
「もやし境界線」

おそらく多分
兵庫~大阪の途中あたりに
存在するはずだけど




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

なにやら
向こうのテーブルは
ラヲタ御一行様

やっぱ
遠征ラヲタだったら
この店は
組み込まなきゃならんよね


ということで
ブラザーズオススメのもう一軒

人生初の加古川の街を
ブラってみたいと思うワケで
Comment (1)

らーめん 本気@彦根 「あんかけチャンポン&みそカレーチャンポン」

2014-06-15 09:26:10 | ラーメン 近畿地方
「理由」と書いて「わけ」と読み
「宇宙」と書いて「そら」と読み
「永遠」と書いて「とわ」読むように




「本気」になったら
「大原」に行くしかありませんが

彦根の昼
ひこにゃんも
ニャー!!では済まない

本日
チャンポン三軒目って




マジ (゜д゜lll) っスカ!!

「本気」と書いて
「しぬ」と読むような

ココに来て
まさかの




超激フルアンカケ
アゲインという

朝には紅顔ありて
夕べには白骨となるように

今日は倒れた旅人たちも
生まれ変わって歩き出したら
またいつかは倒れるような

朝は意気揚々としていた
マイファミリーも
ほぼ土気色確定の




容赦無いフルアンカケ
ということですが

そこは
先ほどのフルアンカケに
恐るべき中毒性があってのこと




その中毒性の在処を
なんとか突き止めるというのが
ココに来ての
真の目的ではありますが




何故かコチラの一杯には
そのような中毒性がないことを知り

今日は倒れた旅人たちも
夕べには無事
白骨となるわけなのでした




コチラは
麺半分に逃げさせて頂いた
みそカレーチャンポン




まあその
いわゆる

変哲のない
突出のない
「みそカレーラーメン」

それでは
あまりにあまりなので

逃げ場のない二杯を
ハイパーキメラさせて頂いて




なんだか
スゴイことになっちゃいましたが

なぜか
コレには




そこそこの中毒性があったりして

脂汗を垂らしながら
もう何がなんだか
よー分からんのでした

アンカケに足を取られて
動きが緩慢を極めてきました故

とにかく芝生に
横になりに行くという

彦根城は
そのために存在するのでした



ラーメン本気ラーメン / ひこね芹川駅彦根駅

昼総合点☆☆☆☆





ひこにゃん/ぬいぐるみ Mサイズ
グルーヴ

Comment

三平@彦根 「あんかけチャンポン&中華そば」

2014-06-10 15:26:49 | ラーメン 近畿地方
男には
ヤラねばならないときが
あるわけで




ラヲタには
キメねばならない一杯が
あるわけで




人気NO.1とか謳われてしまうと
逃げ道はいつも袋小路

まな板の上のホンバンショー
ということで
覚悟はキメてきたわけですけど




(゜д゜lll) !!

ちょ
コレってば




もしや
逆さにしてもこぼれないのでは!!なんて
フルアンカケもココにフリ切ったり!!の

超激クレイジーな
フルアンカケキングが
やってきてしまいましたが

ああ
まだ五月も初旬で
よかったね
きっと
わたし

コイツを真夏にキメようもんなら
自汗に溺死するほどの
汗ナイアガラになるところでしたけど




華厳の滝汗ぐらいは
免れないアンバイということで

この世界の
僕たち
私たちは




片栗粉でつながっているんだ!!

この隙間のなさ
この密封度ったら
いったいなんね

とにかく
今日一日の味覚を守るために
麺が伸びるのは
我が運命ということで

慎重に慎重を
重ねるしかありませんが




一方こちらは
真夏の東京から
稚内にひとっ飛びしてきたかのような
清涼感あふれる
クリアな中華そば




この辺の
スタンダードなラーメンってのは
大体こんな感じなのかしら

福井の豚骨ニンニクとは
また一線を画した




動物系主体ながらも
落ち着きのある
普段使いにもってこいの一杯


さて
そんな稚内旅行も
つかの間の話で

私はまた
真夏の首都へ
戻らなくてはならないわけで




この丼ってば
真空タンブラーかよ!!
ってぐらい
恐ろしいまでの保温性

いやしかし
入れたものが
そのまま額から垂れるのごたる
体がハイパーローテーションモードに
なっているにも係わらず




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

スープを手繰る手が止まらない
この中毒性ってば

かつてのフルアンカケで
おそらく経験したことがないはずで

なんだコレ
片栗粉の中に
アンナカでも入っているのでは!!




うずら玉子が入っていました

アンナカのうずらに
そんな力があるなんて
今まで知りませんでした


いや
限りなく
連食向きの一杯ではないけれど

彦根ってば
むしろ
ノーマルチャンポンより
圧倒的に
フルアンカケチャンポンかも


さて
ひこにゃんあたりに
頭を冷やしてもらって

この風情を
もう一軒
重ねるとか


そうです

ラヲタには
超えなければならない
タフな一日が
あるわけで



三平ラーメン / 高宮駅南彦根駅

昼総合点☆☆☆☆





Comment

をかべ@彦根 「チャンぽん&中華そば」

2014-06-08 11:18:21 | ラーメン 近畿地方


兵どもが夢の跡




いやぁ
キッツイ時代
だったでしょうけど




もはや
ひこにゃんクラスにも
頼らなければイケナイ時代




今もやっぱり
キッツイ時代
なのかもしれません


ということで
遠征中の連食中
とにかくキッツイ
オレですけれど

とりあえず
鬼混みの彦根城は後回しにして
彦根といえばコレ的な一杯を
キメなくてはなりません

いまや学大にもある
「近江ちゃんぽん亭」の大元が
彦根駅前の
「ちゃんぽん亭総本家」
ってなチェーンなら

そもそもの
近江ちゃんぽんの発祥のお店が




をかべさん
ってことで

なにやら
アチコチから漂う
きな臭いイキフンを
クンクンクーン!!
嗅ぎ殺してしまいますけど




そんな
コチラのお店も
アレコレあって
一度閉店されたようですけど




無事復活とのことで
OMDTGZMS!!

ということになれば
とりあえず王道の




チャンポンと

野菜の入らないところの
ベースのスープで




中華そば
ってことに
なるわけですけど




なるほど
なるほど

骨格的には
ほぼ同じ作りではあれ

向こうが
インスパクパイアを
コマーシャリズムで
ギャンギャン回しているのに対して




コチラの一杯には
心が宿っているのが
如実に感じられるから
フシギなもので

って
そんなをかべさんも
フランチャイズ店募集!!なんて
タイマン貼る気マンマンなようで

一ユーザーの
一見ユーザーの
オレではありますが

強く
太く
狭くも
長く

散れずに
やっていけないものなのかと
思うわけで




うん
野菜の入ったちゃんぽんは
当然の如く甘みが付加されて
そういう美味さになっているけれど




こっちの
キリッとした中華そばだって




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

この辺に住んでいたら
定期的に食べたくなるであろう
中枢にクサビを残す一杯


ということで

彦根ですからね

ココのチャンポンってば
コレだけじゃ
ないですからね

オレの大得意な
フルアンカケてるやーつ
試さなければイケナイやーつ

なのです





麺類 をかべ 本店ちゃんぽん / ひこね芹川駅彦根駅

昼総合点☆☆☆☆






ミツカン 惣菜庵黒酢あんかけ 1210g

Comment

天理スタミナラーメン@奈良県天理市 「スタミナラーメン 小」

2012-09-10 10:32:09 | ラーメン 近畿地方
奈良のラーメンってのは
超激濃厚
超激野菜
フレているって
スバラシイ




ということで
昨日からのダメージ回復を計っての
引き続いての




野菜デス


まあ
空気としては
オレっちが元祖だからね!!感が
双方からビンビン伝わってきて

こんな片隅で
小競り合ってる場合じゃなくて
都内で神座とかを蔓延させてる方を
なんとかしては
どうでしょうか




うーん
自信みなぎる
イイ勃ちをしています




アチラの大衆向けに対する
若干のコア寄りの設定って感じか




よりスパイシーかつ




全てのパーツにクッキリ
エンボスがかかっているような




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

ああ
ライスを添えて
この野菜をどっちゃり乗せて




辛味噌なんか乗せて
スープを上から
シャバシャバさせたりして

たまんない
だろうね




ホントに
こんなホンモノが東京に来たら
野菜補給の大きな選択肢の一つ

タンメンやチャンポンに並んで
オレのダイエッツライフを
彩ってくれそうなのに


天理スタミナラーメン 本店ラーメン / 櫟本駅


Comments (2)