そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

蔵八@今市 「らーめん+蔵八セット」

2008-05-31 10:40:39 | ラーメン 北関東


ラーメン屋における
ベストなサイドメニュー




いったい何?




「餃子」なんでしょか
一般的には



でもね
「餃子」


本当にラーメンに合っているのか
本当に組み合わせて食べるべきなのか




ガラガラっと引き戸を開けて
カウンター席に身を沈めた矢先
まずは安堵の状況を自分で再確認する意味をこめて


「ビールと餃子」


許す


ってか

それが正解


そこで
間髪入れず





「あとラーメンね」


ここがわからん


これが理解できん


安堵の象徴でもあるビール
ベストマッチだった餃子
さっきまでは輝いていた
その組み合わせ


ラーメンの登場とともに
邪魔者に成り下がってしまう




一気に主役に躍り出たラーメン




カブる汁物として
グンと消費量の減るビール


ラの間に無理やり挟まれるも
もはやそれほど望まれない
熱も失いつつある餃子




ラーメン
消費されつくしてから登場すべきものであり
決して間に出てきてはいけないもの


恐ろしいまでの強制力
キャントストップマイセルフ


まるで蜜月のカポーの間に割り入る
全裸のアイドルのごたる




しかるに


そこに
救いがあるとすれば




ライス


鬼汁物「ラーメン」
鬼おかず「餃子」


どちらとも仲良く手を組める
世界が再びつながる




司法立法行政
そんな三つ巴はムリでも




まるで
喧嘩したモックンとヤックン
間に入る彼のよう


世界が再びつながる
Comment   Trackback (1)

馬鹿牛@代々木 「串焼三昧」

2008-05-30 15:46:19 | 飲み 肉
焼き鳥屋
もつ焼き屋




最近
その機会が増えてますが




こんなに嬉しいことはない




この機会に
レベルアップをしようじゃないか




といってもですね




メタルスライム
はぐれメタル




中には
キングメタル級に
頻繁に遭遇しがちな今日この頃




いっきにレベルアップして


ママー
着る服がなくなっちゃうよー


オレが呼ぶのか
お店が呼ぶのか
アイツが呼ぶのか
コイツが呼ぶのか


さあ
今日はどこに呼ばれようか


バーグっぽいですー
それも楽しみですー
Comment

上海老飯店@六本木 「豚肉と雪菜の汁そば」

2008-05-30 07:59:54 | ラーメン 港区


「バカシブ」
「インパク知」




中心部から離れれば離れるほど
そこには価値が




いや逆に
価値があるからこそ
中心から離れるわけで




結局のところすべて
「パク」があるかないかということ




「シブ」にも「パク」は必要




「ポイ」は無くとも
「シブ知の2・3」あたり


オレブラ天国的には
パクが足りないかも


なっちゃんになら
投げられてもいい




渇望する昼に
キシるすきっ腹をさすりながら望むものは
ガワではなくハート


中心からどんだけ離せるか
そこが重要




「バカパクの10・10」
「インパク知の10・10」
「シブ知の10・10」



「バカシブ」・・・


どこ?


この辺
Comment (1)

大木屋@日暮里 「もんじゃで肉祭り」

2008-05-29 22:33:54 | 飲み 肉







「百聞は一見に如かず」


昔の人は
良いことを言ったものですが





さて


もんじゃ屋さんで
オトーシ的な




「カツオのたたき」あたりを食べながら





もんじゃで


オトーシ (゜д゜lll) カツオ!?


とか驚いたのは


もう
いつのことだったのか



まあ
お約束のごとく
























撮ったけど



「百枚は一動画に如かず」






ですよね?





です (゜∀゜) よね!!





Youtubeや




ニコ動



ニーズが高まるわけです






そろそろ




伝えない方が良いことも
あるのでは




そんなことを思い始めた



今日 (゜∀゜) この頃!!
Comments (3)   Trackbacks (3)

宇都宮みんみん@パセオ店 「焼餃子ライス&水餃子」

2008-05-29 14:57:08 | 飲み 中華料理


ある意味ここも
夢の一つでした


この10年
週休1日生活


近くて遠い
関東圏遠征
何よりもままならず


無知蒙昧の至り






ときに




このセットはどうなのかと


栄養学的
色彩学的に
いったいどうなのかと




これで¥540
経済学的には
通っている気がする けど



その昔
そしてまた最近
ゴローちゃんは言いました


やきそばと餃子
「どうどう巡りをしている気がする」


ライスが無いのは
「残酷すぎる」




そしてこのとき
のんちゃんは言いました


餃子とライス
「どうどう巡りをしている気がする」


スープが無いのは
「残酷すぎる」



さらには




水餃子


「なんだか空回りしている気がする」


オレって

「つくづく酒の飲めない日本人だな」








それはウソ
Comments (2)