そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

たきたろう@三鷹 「醤油ラーメン+味玉」

2007-12-31 10:02:09 | ラーメン 東京23区外
皆様の一年は
どんな漢字で表せますか


私にとっては激動の1年
「独」→「虐」→「闘」
みたいな流れだったような


来年は
「辞」→「歓」
みたいな流れで行く予定




6年ぶりぐらいに再訪したコチラのお店




フラれてしまったので・・・




しかるに




コチラで食べられて良かった




ちょっと不安定に感じたあの頃とは
比べ物にならないぐらいのまとまり




正直が勝ち取った安定感 ってな
ドッシリした満足を得られました


実はこの前に一軒
荻窪の超有名店を再訪していたのですが
作り方から
接客から
価格まで
明らかな「驕り」を感じました


まさに
コチラのお店のあり方と対照的
人間驕っちゃダメ


この世には
ホントにしょうがない奴らが混ざっているものだし
彼らは自己評価できてないので
この空気を汚し続けるわけですが


一緒に汚されないように
来年も闘い抜きましょう



今年一年お世話になった皆様
本当に感謝いたします


来る年が
皆様にとってステキなものにでありますように
Comments (3)

ゼットン@池袋 「中華そば&つけそば」

2007-12-30 19:14:21 | ラーメン 豊島区
念願の行列店に
平日の「開店前の良い頃合」をネラって伺ったものの




なん (゜д゜lll) ぞや!! と


池袋駅から徒歩15分
このシチュエーションで

ス ( ̄ロ ̄lll) ゲ!!

って
オレ様も混じっているのもどうなのかと ね


テレビの影響が続いていると聞いていたものの
開店20分前に並んで3ロット目って
こりゃ「べんてん」なみですがな




8席がなせる業ですか
このオサレな空間美が恨めしい・・・
ああ 倍の客は着席できるだろうに


キャパが8席を限界値としているか
あえての行列形成が商売上必要と見ているのか
シロートの我々としては計ることができません


がね


まあそろそろ計ることができる経験値




10g単位の設定値にも
「中華そば」と「つけそば」の量的 バランス にも
「つけそば」の量&値段設定の バランス にも

抜かり( ̄~ ̄)なし!!

ってなのを感じますな




あのウルトラマンのスペシウム光線を吸収してしまう
最強怪獣の名を冠しているぐらいですから




あのウルトラマンを倒して
ゾフィーと供に実家に帰宅させたぐらいの漢怪獣ですからね




自信も




マン (゜∀゜) マン!!



すべてが
あえてのことでしょうから


オレ様もあえて


海苔が一枚鎮座しただけで
一目でその店と分かる
「つけめん」ビジュアルのセンスの良さと




この圧倒的に美味い自家製麺の
ゼットンぶりには
大きく賛同したいと思います



しかるに




今のトレンドと比べると
つけダレが弱くないかいなと


後半薄くなるのが明らかに感じる設定だし
ヌルくなるのが特に強調される気が

この麺の強烈なストロングさがそれに輪をかけ
時間が経つにつれ興奮が冷めていく




ラーメンを
あえてのまったく別設定にしているのも
高き志と感じる反面


ここはやはり
あちらの麺での設定を
心から期待していた自分


もろもろの
同系列的ネライをもったお店と
どうしても比べてしまうし


比べられても負けないという自負の下に
客さばきから味まで
すべての設定が成り立っているのでしょう


しかるに
少年の心が求めているのは


最強の宇宙怪獣でもなく
それを倒した科特隊の新兵器でもなく
ましてやゾフィーの いらぬ叔父さんっぷりでもなく


「帰ってきたウルトラマン」の出現


そう


マックス
メビウスと

強力ラインが続いて行くことを
望んでいるのです



ああ
久しぶりの携帯撮影で
ブレのコントロールがあんまりな
オレ様が言うのもなんですが
Comment

味噌や@神保町 「味噌オロチョン+サービスのりたまご飯」

2007-12-29 09:50:47 | ラーメン 千代田区
自分的
「お茶の水界隈ラーメン〆」には



欠かせないお店


・西山製麺的札幌ラーメン
・アンチギトギト系
・辛さの調節機構アリ
・麺の硬さの調節機構アリ
・野菜タプーリ
・デフォでも肉タプーリ
・ご飯サービス
・ノリ玉フリカケかけ放題
・¥700という神価格


これだけ
自分の好みを満たしているお店って
そうそう無いのでは


実は
神保町界隈で




一番のお気に入り
「味噌オロチョン」




これでもかと野菜


ああ
「醤油オロチョン」に
この野菜が付随していたら



もう
100点満点なのに
遠方からでも食べに来るのに




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!




ROLL!! & IN!!


オレ様 夢中





天鳳が癒してくれるとはいえ
これを気ままに拝めなくなるのは


ホントに

残念 (T▽T) 至極




ああ



空が

高い
Comment

まとい@お茶の水 「味噌ラーメン+卵かけごはん」

2007-12-28 08:56:41 | ラーメン 文京区
一応
「お茶の水界隈ラーメン〆」ですから




一応 ね



正直苦手でした コチラのお店



店主さんご夫婦はとても誠実そうで
なかなかの好接客なのですが


その親御さんスジと思しき方々が ね


もう
その世代の無神経が
夫婦タバでかかってくると
オレら世代が許容うんぬんの話ではなくなるわけですが


いろいろあるのでしょうが
それをコントロールするのも店の務めと思うので
あえて書きますが



知り合いの方は
あまりの接客にぶちキれて
食券バックせずに食わずに帰ったって言ってたもの


私もタバコ片手で誘導されそうになって
帰ったことあったもの


オペレーションミスは当然の作法で
いらないポイントカード押し付けるは
席誘導もテメエ勝手で客のことまったく考えず
食べてるときにもチョッカイ出すし



このポイントカードが
5回食べて味玉って
その天狗ぶりはなんぞやと


「おにぎり」が
ビニールに包まれて提供って
そりゃねーだろと



ヤベ
悪口で終わりそう・・・



もう
行かなきゃいいじゃんって話ですが


友人が
「神保町一の味噌」だというもので ね


ラーメンしか見ないことにして




試してきましたが




ウ (゜д゜lll) メ!!




うすっぺらに感じたあの頃のスープからは
想像できないぐらい
まとまりつつ重層的
味噌のコクも柱となって




チャーシューも
厚みを増してますがな


なんだか
革命後の法治国家のごたる



そして
「おにぎり」の代わりに




たまごかけ (゜∀゜) ごは~~ん!!

ビニールに包まれたおにぎりとは
比べ物にならない温かさ


コチラのお店の一番のウリは
「卵」だと信じて疑わないオレ様は




感 (゜∀゜) 激!!




エスカ (゜∀゜) レート!!


この日の夜が「ハムエッグツアー」だったのは
なにかの啓示かもしれません



問題のお二人も
しっかり居られましたが
見ないようにしていたのでダイジョブでした


有難いポイントカードは
やはり押し売り気味に頂いたみたいですが
置き忘れさせていただいたのでダイジョブでした



これだけ美味けりゃ
結構なことがダイジョブです



息子の世代を親が侵食


よくある話ですが
よくない話です
Comment

ふくもり@野沢 「つけぶと+漬け玉子 と チャリ遠征」

2007-12-27 17:36:53 | ラーメン 世田谷区
「勢得」で再点火された感じの
それ系のお店巡り


日本不在の間に
ズイブン宿題が増えてしまいました


さて
新宿からチャリすっ飛ばして




コチラ


安心の
「せたが屋ブランド」


ああ

食う前から

美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

この
任天堂のゲーム機の様な
間違いの無さ


サンタさんには
今年のクリスマスプレゼントは
ホントは「Wii」が欲しいと書いたのですが



僕には
溶けきった芋焼酎




コレでした




大人なので




これで我慢します


ってか
この方が良いです




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!


茹で時間10分という極太
見た目ほどのエッジはなく表面滑らかで
コシのあるうどんのごたる




このタイプ ある程度
つけダレの濃度というか粘度が
体感温度の低下を感じにくくさせるためにも
後半の薄さを感じにくくさせるためにも
マストな気がする昨今




もうこのタイプを食するときは
どんなに遠征していても




連食放棄で
一店一品集中が限界の
オジーチャンになってしまいました




オジーチャンの言うことなんて
サンタさんが聞いてくれないのも当然です



さて
満腹をこなすためにも
せっかくのチャリ遠征
どこぞに足を伸ばしてみますかね


世田谷から足を伸ばすというと


クリスマスだし





「多摩湖」なんてどうでしょか
その距離30k




ママー
お家が沈んでるねー
空も真っ白だねー
すっごく寒いねー
誰もいないねー

クリスマスって楽しいなー




ママー
西武ドームだねー
中真っ暗だねー
人っ子一人いないねー
誰ともすれ違わないねー

クリスマスって楽しいなー



ヘトヘトになって家に戻るころは
外も真っ暗
実に6時間半のチャリ走
推定走行距離90k


ケツが痛いのは当然
手のひらにも激痛
そして
前立腺に激痛


機能不全に陥ってないか
ホントに心配


ってか
まだ激痛アリ


ママー
クリスマスって楽しいなー
Comment (1)   Trackback (1)