そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

ラーメン中本@有楽町 「みそ野菜ラーメン」

2011-12-31 10:22:23 | ラーメン 中央区
今年一年を
漢字一文字よろしく
一言で表すならば
とか




イイことを言おうとして
小一時間




イイことなんて
言えないような
この一年のようで




でも
毎日の写真を見返してみると




イイラーメンに
イイ酒を
イイ仲間と




毎日がイイ日であることを
変わらず求めた
変わらない一年だったのでした




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!


心が壊れてないことが
何よりな一杯




この世知辛い
このワールドを共有している
みんなに幸あれ




来年こそは
じゃなくて
毎日楽しい日々を送りましょう




みんなに幸あれ

良い毎日を

Comment

札幌ら~めん山田@恵比寿 「味噌野菜ラーメン」

2011-12-30 07:38:52 | ラーメン 渋谷区
ぶっちゃけこの場合
この一杯に賭けるお昼の場合
値段なんかはどーでもよくなる




ぶっちゃけ何より
のれんに間に合うかどうかに
今日一日が懸かっているお店に
頬の皮をムキながら
ヘッドで滑り込めたその先には


暗黙に引かれた
野口英世のボーダーラインなんて
いつのまにか
ラブイズブラインド

注ぎ (゜д゜lll) 込め!!

の姿勢に変わっている



そう
醤油・塩・味噌・カレーとあるなか




「味噌」とキメあげるのに
一昼夜を要していることは当然


既に脳内には
損得勘定のシナプスが
アリの子一匹通さないぐらいに張り巡らされていて


単なる「味噌」では終われなくなっている自分が
情けないようでたくましくもある



最初の分岐点は
味噌に半炒飯 で行くか
味噌にカツ を乗せるか
である


味噌にライスでもイイけれど
一度知ってしまった
この店の炒飯


逆に言うが
あえて色の付いてないライスを選ばなくてはならない理由
語るアンタとは
過ごす時間がこの世には存在していない


しかるに
麺とライスでは
カーボとカーボでカーボがダブってしまうわけで
ハンドルの遊びにさえ相当する




言い訳の部分の野菜


「味噌野菜にライス」
一つの着地点としての固まりを見せてくる



一方
カツを乗せていく場合
仰向けのカツの背中の方が
味噌スープでモロモロになってきたとき
胃袋に到達する前に
いったいどこで休ませなきゃならないかって


そりゃーモチロン
ライスしかなわけで




絶妙な既成事実であるところの
チャーシューを快く受け止めるのはもとより


コロモのモロモロが崩れ落ちて
白肌の表面をヒワイに汚すサマを想像するだけで
射精の一つもキメるのが
我々の所業であるわけで


って
味噌にカツで炒飯
だったらどうする


逃げ場がないぐらい
完成してるんじゃないのか


そこに
味玉なんか乗せちゃって

フリ切っちゃって満貫全席!!
バックスタンドに叩き込め!!




って
なんだかそれはダメだ
ヤリスギて発症
血圧上げすぎて頭がキレる感じがソレだ


遊びがないのは
なんかダメだ


そう考えると
炒飯じゃない白いライスって
味噌とカツの間に
暗黙の了解で存在する緩衝地帯
冷戦時のアイスランドみたいな位置関係にあるんじゃないか


よし
味噌カツなら
ライスでキマりだ!!




この日
不覚にも2kgほど体重を戻し
昼を抜かねばならんと思っていた矢先
この店の優しい味噌ならダイジョブかもしんまいよ!!
と自分自身をクドき落とし


それなら野菜だったらアリかもしんまいよ!!
もう一声クドき落とし


その先にあったのが
味噌炒飯 vs. 味噌カツライスの
デビルマン vs. 悪魔のごたる脳内戦闘





結果としての単品味噌野菜


試合に勝って
勝負に負けたとは
まさにこのことのような




実は
試合にも負けていた という
避けがたい事実

Comment

二代目げんこつ屋@新横浜ラーメン博物館 「豪快らーめん」

2011-12-29 07:52:13 | ラーメン 神奈川県


その昔
三枚肉の角煮は
立方体をしていました


丼のふち3点に
展開角120°
ちょうど正三角形になるように


まるで
ラピュタのキューブのごとく
幾何学的にセットされた立方体


そして三角形の重心たる丼の中央には
半味玉が神秘的にたたずみ
天空からの光を集めています


そして
角煮3つと
スープの最下層とを結ぶと
そこには正三角錐が現れ




切立ちの丼がそれを包み込むが如く
香油ラーメンという名の
変則ピラミッドが出現し


北極星からのパワーを
我々人類に降ろしていたのでした




含脂層:肉層=2:3ぐらいの
大きすぎず小さすぎず
箸先にジャストサイズの角煮を
一口にほお張ると


脂の層に蓄えられた
独特の風味が口いっぱいに広がり


思わず
天の主からの声が
テレパシーのごとく脳裏を満たし







思い出は
もはや妄想も宴たけなわ




香油がなくとも豪快なら!! と
角煮は共通なはず!! と
思いをつのらせ




改めて

一度失ったものは二度と戻ってこない

この憂き世を
噛みしめていたのです

Comment

ラーメン二郎@三田本店 「ラーメン 麺少な目ヤサイニンニク少しアブラ」

2011-12-28 06:50:50 | ラーメン 港区
今年最後の
タンメンを食べようと




聖地に赴いてみるも


聖なるものを
ブチ込みたくなるときというのは
辛いのをダンクしたくなるとき
ほぼ同様の状態である場合が多く


つまるところ




ホントはこういうのがイチバンダメ

人種でいえば
アルデ人な
私だったのですが




巡礼の列の
最後に付いてしまったからには
ココ抜け出したとたんに
雷に打たれることは自明の理であり




「麺少な目」という

シータが昔おばあさんに聞いたような
口にしてはイケナイ呪文を
思い出した私がいたのです




さらには
この日幸い
ばあさんにもらった青色のペンダントを
宅に忘れてきた私でしたので


安心して




ヤサイニンニクスコシアブラ!!


コレまた
後付けの破滅の呪文を
唱えていたりしていたのでした


あらあら
のんちゃん
おばあちゃんが
ちゃんと教えてあげたでしょ


ぶっちゃけ




アブラ=バルス だって


でも
おばあちゃん!!
宇ち多゛でイチバン美味しいのが
アブラオオイトコタレヨクヤキなんだから
聖地のタンメンだって
トロトロの豚のアブラが散らされた方が
美味しいにキマってるじゃないか!!




むしろ
聖地のお城と一緒に
崩れ落ちても良いとさえ!!


まだ
酔っぱらってるうちに!!




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

そりゃあ当然
マンゾクの塊だったわけです



しかるに




どこが (゜д゜lll) 少な目なん!!


むしろ
前回より多くさえ感じたりして




マラソンが
どの距離を走ってもツライように
聖地においては
どのアンバイで食べたって
きっちり体にコタエるのデシタ




そう実はこの日
酔った勢いでの
単なる巡礼をキメにきたわけでは
なかったのです




ひとつの目標
再確認に訪れていたのデシタ



いま私
6kgの豚骨を煮こみながら
2kgのオーションを打ち終わった後に
コレを書いていたりします


この後
キャベツの芯とともに
豚を大量に投入して
背脂でフタをして
さらなる煮込みを入れねばならんのです


そうです
オレ二郎
途中だったりするのです


いかにラフに
いかにワイルドに
いかに汚して
いかにこぼして
いかに盛り上げて
いかにアガってくるビジュアルに


聖地のマインドを
マインドだけでも
マインドだけしか
ないかもしれないけれども


いかに形に
持っていこうかと
ウレシイ悩みに包まれたままの
この5日間なのデス

Comment (1)

井出商店@新横浜ラーメン博物館 「中華そば」

2011-12-27 12:04:30 | ラーメン 神奈川県
冬はお別れの季節です
一人だけ旅立ってゆくんです




淡いピンクのかまぼこ
花びらもお祝いしてくれます




どころか
枯葉も散り終えて
いったい誰が
お祝いしてくれるのでしょうか




来るもの拒まず
去るものは追い詰める


それこそ
ラの道を進むもののあり方




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

もう食えない となると
無性に愛おしく




2割り増しで美味く感じるのは
私だけではないはずです




じゃあね
そっと手を振って
じゃあね じゃあね
ダメよ泣いたりしちゃ


ああいつまでも
私たちは
振り向けばほら




次のお店は (゜∀゜) なんだろなー!!

それこそ
ラの道を進むもののあり方
なのでした
Comment (1)