そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

一片雲@湯島 「セロリソバ 野菜大盛り」

2006-05-31 08:22:39 | ラーメン 文京区
さて,最近お昼に葛藤するようになってしまいました.
ダイエッツが終わって自由の身なんですが,
またあの苦しみを経験するのだけは避けたい~ という潜在意識があるのか,
あんまりカロリアスなラーメンは欲しなくなってしまいました.
野菜タプーリで,なるべくwithライスをしなくても満足しそうな一杯を模索.

となると,



どうしてもここが脳裏にちらつきます.
野菜塩汁ソバ
セロリソバ
ピリ辛トリソバ
と順調にこなして



未食の「ジャンボパイコー麺」等々,
ダイエッツ終了の暁にはいろいろ食べたいな~~なんて思っていましたが,
なかなか「パイコー」に踏み切れない自分がいます.

ここでパイコー食べるぐらいなら,あれも食べられるこれも食べられる・・・
そんな取捨選択を廻らせるようになるだけでも,ダイエッツの価値はあるかと.
なによりも今は「リバウンド週間」ですからね.
気をつけねばなりません.

ということで,



「セロリソバ 野菜大盛り ¥940」なり!



ぐわ!
「山」になってます!
ご飯の代わりに「野菜大盛り」
我ながら正しい選択かと.

あきらかにノーマルとは一線を画すビジュアル.
野菜好き,特にセロリ好きにはタマラン一杯ですな~


で,
実はここに至るまで,厨房ではスッタモンダがありまして・・・

いつものダメオバチャン,
オーダーを通すときに,
「セロリ,野菜大盛り~」って大声で叫んでいましたが,
厨房は「セロリソバと野菜塩汁ソバの大盛り」と判断したようで,
客席にも響き渡るような厨房からの罵倒の声.
いつものように,厨房のオニーサンがダメオバチャンに怒鳴りつけているんですよね~

その影響か知りませんが,
店内は空いているのに,提供まで20分以上かかったりして・・・
ホントに心に余裕のあるときじゃないとこのお店はつらいかも・・・

このダメオバチャン,ホントに気が利かないんですよね・・・
ことあるごとに各テーブルに水を配りに回ろうとするのですが,
私と,もう一人後客の水を出し忘れているわけですね.
そんなの配ってる場合じゃなくて,我等のを頂戴よ~ って頼んでも,
とりあえず全席回ってからようやくって感じで,
物事のプライオリティーを付けられない人間なんですね.

この世代のオバチャンだから仕方ないか~ 
って普通は許せちゃうんですけどね.
ここのオバチャンは,どこか「自分主体」というのを漂わせていて,
正直「腹立たしい」のですよね・・・

その態度は,オバチャン自身が損であるだけでなく,
お店自体にも相当な損になっていると思うので,
改善求む!ですが・・・
オバチャンの首を切るしか方法はなさそうで・・・
というか,ガマンして使っているオニーサンに敬服しますわ.


ま,そんなオバチャンは忘れて



とにかく野菜を消費するのに全力を尽くさねば!



今日は鶏も入っていましたな~
イカ・アサリ等々魚介もちらほら.



ブロッコやきのこなど野菜も満載!
なかなか麺にたどり着かない嬉しい悲鳴をあげてたり.



ようやく到達!
伸びにくい麺が嬉しいです~~



野菜と一緒にIN!! しても
う(◎o◎)ま~~~!

でも,あくまで麺は「付け合せ」な雰囲気
ステーキにおけるサイドのポテト的な風情さえ漂わせていますな.



なんとか野菜をクリアして麺だけを楽しんでみました~
野菜の重さでつぶされて,麺が束になっていたのが印象的.
「甘さ」を感じるサラリとした鶏ベースの白湯塩スープ.
セロリの効能もあるでしょうが,
この一杯は,血液を浄化するような気がします.



ご飯にかけてもいいかも~
全く「余地」はないですが.


ということで,オバチャン分の-10点で本日も90点!
オバチャンがいないと120点になってしまうかもしれませんけどね.

野菜好きの方に是非食べてもらいたい一杯です.
Comments (4)

プロヴァンサル@西武新宿駅前 「ランナー仲間と立ち呑みフレンチ」

2006-05-31 04:41:02 | 飲み フレンチ
火曜の晩は毎週エグゾーストしきっています.
精神的な疲労もさることながら,腱鞘炎になりそうでツライです・・・ホント

今日はランナー仲間が「土地」に集っているとのことで,
顔を出せたらな~ なんて思っていましたが,
時間的にちょいと無理・・・
ということで,二次会から参加させて頂きました~

さて,
皆さんのご希望のもとチョイスしたのは



コチラ
「立ち呑みフレンチ」ですね~
最近「週刊現代」に載ったらしく,外まで溢れる盛況ぶり.
堂々と人気店への道を歩んでいるようですね~
雰囲気良いし,美味いので当然という感じですけどね~



とりあえず「お疲れちゃ~~~ん!」
たぶん一番のお疲れちゃんは私であるのは疑いが無いようで.

ご一緒したのは,
あくびさん,RASCALさん,「た」さん,ticktackさんの面々.
なにやら駅伝に出るとやらで,その仮装グッズで盛り上がっておりましたな.
ただでさえ大変なマラソンを,with 仮装で楽しんでしまうスゴイ面々だったりします.

でもですね,
私も,最近あくびさん達につられて,
「8時間耐久レース」なるものにエントリーしてしまいまして.
文字通り8時間走りっぱなしらしく・・・
それも日曜日に・・・
翌日は有休を取ろうかと真剣に悩んでいる次第です.
こうしてどっぷりランナーの世界に引きずり込まれて行くのかと.

さて,
二次会と言えど,そこはランナー,
皆さん,食いますね(笑)
面白いように酒と皿が空いていきますな~



このサーモンはオトーシだったのかしら?
あまりに豪華なオトーシちゃん



「塩豚の煮込み」
トロリズムにヤラれそうになりますよ



「生ハム」は1枚単位でオーダー.
これは3枚分です.
そんなオーダー方法も毎度忘れる念写飲み.
本日はバッチリシラフですことよ~



店長オススメとの「白レバー」
まさか「キンカン」が一緒に出てくるとは!



とろんちょのレバちゃん
う(◎o◎)ま~~~!
最高です!
チキンフォアグラが不味いはずがありましょうか?



火は通してあるものの,口腔内では生同然で炸裂するキンカン
至(´ヘ`;)福
モツ煮込みで食べることはあっても,こうして食べるのは初めてかも.

熱々のごはんに,この「白レバ」を乗っけて,
キンカンを上から割ってまぶして醤油をチョロリ.
海苔でROLL!! & IN!!でもしようもんなら
即死ですな,こりゃ.
やってみたい・・・
ご飯持ち込んじゃいましょうか・・・



意外とフツーなソーセージ.
こだわりの豚とのことで,実はフツーではないとのこと.



当然のワインちゃん.
2次会なのに,都合3本がカラーーンと.
さすがランナーズ.



サラダや



リエットだけでも



楽しく飲めるのですが,
やはりメイン的な一品も必要かと.



「羊の網焼き」や



「トリッパ」などを行くのは必然!
これらは十分に街のノーマルフレンチのメインを飾れる一品かと.

羊はとても柔らかく,スパイシーさがタマラン!
もっとレアでも良かったとあくびさん.確かに~!

トリッパは臭みなく上手に煮込まれていますね~
この一品が「週刊現代」に掲載されたようで.
なんと1日15食限定とのことですよ~
私的には本日一番心に響いた一品でした.
強烈にオススメしておきたいと思いますよん.



「ハチノス」はもちろん



「バラ」の部分も一緒に煮込まれておりましたな.
これもご飯に乗っけて食ったら美味いんだろうな・・・
と,ダイエッツ終了してからは「ご飯」への執着が増した悪寒.



最後は「チーズ」食べながらマターリと.


皆さんホント食べますね~~
二次会とは思えない(笑)
しかし,食いっぷりが良いのは,
見ていても気持ちが良いものですな~

私は常々,皆さんから「暴食人間」に見られがちですが,
ランナーの世界ではノーマルですので,
そこんとこヨロシク~


実は全員アブノーマルだったりして.
Comments (17)   Trackbacks (5)

「結婚記念日と判明で急遽ワイン開けたり」@自宅

2006-05-30 08:07:48 | 飲み 自宅 他
日曜日,
北の大草原@四谷三丁目」で満足な味噌ラーメンを食べて,
新宿までフラフラ~っとお散歩タイム.

前日の「土地オフ会」の名残雪が「豪雪気味」に効いています.
ホントにフラフラ~~~



あちこちでお神輿が踊っておりましたな~

加わりたい・・・
うらやますぃ・・・

新宿に移り住んでから,こんなお祭りはご無沙汰しています・・・


さて,



小田急@新宿の地下のこのお店.



結構好んで買います.
もっちりと濃厚で重いパンがお気に入りだったり.



自宅でパンを食するなんて久しぶり~
ダイエッツで約1月はオアズケだったコンナ画.



ワイン開けちゃいました~
実は7年目の結婚記念日だったりして.
ついさっきまで忘れていたりして.   ← ダメ夫です

誕生日は覚えられるのですが・・・
どうもこの記念日は覚えられじ・・・
妻よスマン・・・
結婚式も披露宴もしてないからでしょうけど・・・



せっかくなんで,
パンに合いそうな「鮭 from 札幌」をソテーしてみたり.



バジルと胡椒でバター焼.



濃厚な味がこの重いパンにピターリ.



大豆が仕込まれているものや



ローストした玉ねぎが仕込まれていたり.
今日はコレが一番のお気に入りでした.



ON!! して



ROLL!! & IN!!
う(◎o◎)ま~~~!!!

久しぶりの口福な食宅でした~よ.
7年目ともなると,特別大騒ぎするでもなく,
マッタリと大波立たず迎える方が良い感じがしませんか?
オレッちだけ?

また来年も自然にこの日が迎えられることを祈りつつ.
今度こそ覚えていることを祈りつつ.
Comments (19)

大喜@湯島 「冷やしとりそば」

2006-05-30 04:59:15 | ラーメン 文京区
お昼にラーメンを食べ歩けるって幸せですね~
ダイエッツのあとは,ただでさえ美味いラーメンが輪をかけて美味く感じます.
でも,ラーメンならなんでも良いわけじゃなくて,



コンナお店の一杯で,至福は更なるレベルへ昇華するわけですな.



今日のお目当てはコレですね~
あまり冷たいのは好んで食べる方じゃないのですが,
あの「大喜」が提供する「冷やし」を食べずして,
文京区ライフが過ごせるわけがなかろうもん!

ということで,一番乗り~~



なんじゃ?「うずら会」って.



さて来ました!
「冷やしとりそば ¥880」です!

「レモン」がちょっと不釣合いだった気がして,



もう一枚撮ってみました~
「まる玉」や「福粋」でも思ったのですが,
「レモン」って強すぎませんか?
せっかくの出汁の風味が消し飛ぶような気がするのですが.
私が酸味苦手だからかしら?

それはさておき,



相変わらず
美しいじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!
さすが「大喜」!
ビジュアルから上手い!



もちろん美味い!
「冷やし」というと「酸味」がオートマで入ってきてしまう一品が多い中,
ここ「大喜」の冷やしは,
ジンワリと沁みる鶏スープに昆布や節の香が忽然となって美味至極.

山と詰まれた鶏フレークがスープにほつれるにつれ,
さらなる鶏的濃厚さが増していきます.

太さから想像して,この温度では硬いのでは?
と思わせる幅広のピロピロとした麺は,
加水率が高くてモチモチとぅるるん~~として
う(◎o◎)ま~~~!

ボ~~~~っとなりますよ
美味すぎて



このバラバラと散らされたような美しいトッピング群
ネギ・オクラ・大葉・鶏フレークが点描画の様に舞っていますな~



オクラのトロリズムを



MIX!! & IN!!
しは(´ヘ`;)わせ



頼んでしまった「ランチご飯 ¥50」

実は野望が・・・

お肉のところを早々に食べてしまって・・・



雑炊にしちゃいました(゜∀゜)!!!!



「鶏飯@奄美」よろしく,
あれのエクセレントバージョンのような味わい・・・
しばし陶然・・・
思わずご飯をお代わりしそうになっちゃいました~



おっと,忘れていました「レモン」ちゃん
最後にちょっと絞って飲んでみましたが,
やっぱ,入れない方が私は好き.

「さっぱり食べられるから良し!」
なんてのもあるかもしれませんが,
「大喜」の一杯をさっぱり食べる必要なんてないのです.
いつまでも口腔内に鎮座していていただいて結構.
一日中この美味を享受していたいぐらいですから.



当然といえば当然の結果.
一滴たりとて残したくありませんがな~


KING健在!
「冷やし」の経験が薄い私ではありますが,
味蕾に確かな足跡を残した,記憶に残る一杯となりました.

直後に,話を聞いて行ってきた同僚2人も大絶賛.
昼・夜それぞれ限定15杯ずつらしいので(実はもっと提供してますか?)
気を付けて攻め込まれることをオススメいたします.
まあ,コレが無くても代替はいくらでもあるお店ですけどね~

「冷やし」の「梅塩バージョン」なんてもの可能ですよね!?
しょうゆ味の冷たいのなんかも行けちゃうのでは?
無限の可能性を感じさせる「大喜」
愛しています.
Comments (15)   Trackback (1)

北の大草原@四谷三丁目 「味噌らぁめん+香り味噌らぁめん」

2006-05-29 20:54:49 | ラーメン 新宿区
昨日のお昼.
ダイエッツも無事終了して,久しぶりにラーメンを求める休日お昼.
どこにしようか模索しますが,結構この5月に宿題をためてしまった気がします.
その中でも一番気になっていた



コチラのお店.
最近,再び札幌ラーメンに魅せられている私としては,
ここを外しておくわけにはいかないのれす!
行列を避けるべく2時過ぎに伺ったのですが,
まだちょいと並んでいましたな.
なかなか分かりにくいお店なのですが,この人気.
すでに固定客を獲得しているのでしょうか?



「味噌」一本かと思ったら,
4種類もあるのですね~~



なんと!
味玉の味付けが4種類とな( ̄ロ ̄lll)?
未だかつてこんなお店には出会ったことないですよ~
昨日は「醤油」と「カレー」だけでしたけどね.
なかなかの演出に期待が膨らみますな~


各テーブルにはテーブルクロス的な紙のシートがひかれており,



なかなかオモロイですね~



でも,身内の半分が北海道関係者の私ですが,
未だかつて「なまら」という言葉を使っている人を見た事ありませんが・・・



こんな半券まで.
もちろんゲッツですよ~



さて来ました!
「味噌らぁめん+味玉(醤油)」と



「香り味噌らぁめん+味玉(カレー)」にしてみました!
いつもなら「ライス」も必須なんですが,
ダイエッツの影響か胃が小さくなっているようで,
残念,ラーメン一杯でいっぱいいっぱいでした・・・
その方が「正しい30代」の作法なんですけどね.

さて,まずは一口
私は「香り味噌らぁめん」から.



(゜∀゜)!!!!

これは・・・
求めている「札幌」にこんなところで出会えるなんて・・・
東京にも「札幌ラーメン」は数あれど,
札幌で食べるそれに及ぶお店はなかなか無いと思っていました.
私を満たしてくれるのは「純連」ぐらいのもんでしょうか?

そんな私のハートを鷲づかみにするお店に予期せず出会えた幸福.
熱々スープに黄色い卵縮れ麺.
これですがな~
う(◎o◎)ま~~~!
感動的な昼下がり



野菜が「白菜」というのが珍しい~
キャベツじゃないところにオリジナリティを感じます.



ジャッキジャキした太目のメンマは,味付けもマイルドでなかなか~
テーブルクロスには「人差し指ぐらい」との表記が.
他の表現はないものか?(笑)
「子供の人差し指ぐらい」とか・・・
もっとグロくてあきまへんがな.



味卵ちゃん,「醤油」はいわゆる食べなれたソレですが,
「カレー」はマッタリコッテリした風味が珍しい~



コーンと挽肉が結構な量投入されています.
この挽肉がコクに一役買ってますな.


途中で交換~



コチラはノーマルの「味噌らぁめん」

(゜∀゜)!!!!

こっちの方がもっと好みだったりして!
「香り」の方はスープがドロリと乳化度が高くて,
後半ややしつこい感じがありますが,
ノーマルの方はサラリとしていながらコクがあり,
う(◎o◎)ま~~~!

麺は全く似ていませんが,
「味噌」は,つい先日札幌で食べた「狼スープ」をどこか髣髴させる一杯.
似てると思うのは私だけ?
対して「香り味噌」の方は,「源」の系統に近いような気がします.



底の方の「コーン&挽肉」をサルベージ.
これは札幌味噌ラーメンを食する際のマナーとも言えましょう.
これをライスにON!! した画を欲しましたが,
残念,ダイエッツが効いていて胃が小さくなっちゃいました~よ.
昨日の飲み会も効いているし・・・



並べてみると色の差が歴然.
丼じゃなくてスープのことですよ~
当たり前「だっちゅーの」
どこいった?彼女達は?

この他に「辛い」ヤツもあるのですね~
横の御仁の「醤油」も美味そうだったな~~

いや~~良い店でした~~
接客もとても丁寧ですし,店内も清潔.
そこに愛すべき「札幌ラーメン」と来れば,
これは必ずや再訪しますよ~
なかなか四谷三丁目も熱いエリアになってきましたな~
Comments (6)   Trackback (1)