そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

生駒軒@王子神谷 「ラーメン他」

2016-04-30 09:35:56 | ラーメン 北区
今日もまた
行こか
ますます




生駒軒!! (15軒目になっちゃいました)

梶原から徒歩圏内
本日の二駒軒目ってことだけど




半開半閉の風情に
レッドデータな香りを
クンクンクーン!!
と嗅ぎ取りながら




おっと
ガワとは裏腹
生駒にそぐわない
フリ切れた設定がナエますけど




コチラ側には
故き良き生駒な空気を保っていたりして

いやしかし
ココで五目を重ねると
本日が終了してしまう可能性十分
ということで




とりあえず
満腹中枢を壊しつつ
脳髄冷やして生駒軒!!

ってことで




半焼売に




半餃子




キムチサービスが
嬉しかったりして




もう
世界はオレのものだ状態




おっと
こんなところにイコマーク!!




なんだか
楽しくなって来ちゃったぞー!!
なんつてね

じゃあ
そろそろ
五目を生駒軒?

いやー
ナイナーイ
なんつてね




二人で仲良く
シェアラーメンにしちゃいました

そこまでコダワリ無いもので
五目の夢はまた今度ー    (また来るのかなー)




うん
可もなく不可もなしだけど




どの生駒軒も
もうご高齢だというのに

業務用にイカないで
ちゃんと独自に取るのがスゴいっスね




おっと
生駒軒のラーメンに
ナルトが入ってるの初めて見たかも

なんて思ったら
意外と入っているのが多いとか

やはり
数をキメると
初期インフォからのズレが生じたりしてね




うん
コシ上等
ノド越し上等

ココの麺で
さっきの生駒を楽しみたかったね




ココもまた
終わりかけのレディオのイキフンが
ガンガンと漂いまくり

そこの生駒フリークのアンタも  (いればだけど)
「逢えるうちに理論」
展開させておく方が
よろしいかもしれないね



壊れかけのRadio
アポロン


Comment

鹿島屋@三田 「超激レトロもつ煮込み串」

2016-04-29 10:20:52 | 飲み 肉


開く

のか?

とりあえず
公式開店時間には
物音無しにて
芳香も漂わず

コレまた
もしやら
終末酒場を超えた
終了酒場ということか


とりあえず
すぐそこの酒屋が
角打ちやってたりしてね

常連客に様子を伺ってみると

17:30のこともあるけど
18:00のこともあるなぁ
開けないこともあるしねぇ
なんせご高齢だからねぇ

ってな




17:30に
無事灯るの巻

ああ
ヨカッタ




この一軒に焦点を当てて
ボーリングを5ゲームもやって
抜いてきたワケだしね      (ウソ 入れながらでした)




なるほどコリャ
時計で言うところの
23:55分的

世界終了まで
あと数分のイキフンに




すわツインズかと思わせる
BBA×2

どっちが店主で
どっちが客で
どっちも店主かもしれなくて

とりあえず
煮込みお願いしマッス!!




そうそう!!
コレコレ!!

継ぎ足し
継ぎ足し
人間も二人ぐらいは溶け込んでます的
イった感じのどてカラーに




あえての
フワと
あえての
シマチョウのみ

名物足りえる一皿にめぐり逢えて




ドライなサワーも
重なるというもの

っつか
串に刺さったもつ煮込みって
写真禁止になったとウワサの大坂屋
ラーメンも食えた今は亡きこばやし

他にあったかなぁ
もうズイブンと出逢ってないワケで


あのー
焼き物もお願いして良いですかね?


すみませんねぇ
今はもう煮込みしかやってなくてねぇ
なんせ歳なんでねぇ


いえいえご無理なさらないで下さい!!
この煮込みさえあれば十二分ですから!!





美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

アゲインしちゃいました

フワフワにトロトロ
枯れたお店に
やや不釣り合いにも映る
コッテリとした口福感

結構なことファンがいるはずの一皿

アゲインできることを祈って

一日でも長く在ることを祈って



昼ベロ酒場 東京編 (タツミムック)
辰巳出版


東京名酒場100
ぴあ


東京昼酒場100
ぴあ


Comment (1)

蜃気楼@板橋 「カウンター絶品中華」

2016-04-28 09:29:55 | 飲み 中華料理
腰と膝をヤラれそうな
デカいのが詰め込まれた
奥の四人席から

スミマセーン!!

お手すきのときに
お願いしゃーっス!!

ってな
間と
遠さが
オレを遠ざけて




かれこれ
2年ぶりぐらいかもしれん




カウンターで飲めばヨカッタんだ!!




まるで蜃気楼のような
スティーブンセガール氏とも
気軽に直で話せるってのも
魅力だったりするし




お手すきもなにも
お手すきじゃないときは
カウンターの客と乳繰り合っているのが
セガール氏の習性という事実を併せて




スムースに出てくる酒が
オレを
進めること
進めること




オマケに
横に積まれた
グラビア付属の週刊誌の山

脂の乗ったおねいさんは
いつだって
目にも大トロということで




ああ
ツマミでも飲めて
グラビアでも飲めて
下町酒場のアレコレ
セガール氏と情報交換しながら飲める




むしろ
今までの
奥座敷の時間はなんだったんだろう
とさえ




クラゲに
黄金ピータン
世界一の茄子の食い方
マトン水餃子に
バーグ入の四川麻婆




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

コレコレ
コレなら来れる

飯に合わせるのが
いわゆる「飲む飯」であるところの
醸造酒だけってのも
ちょいとツライなー

ってのが正直なところだったけど




コレコレ!!
コレなら来れる!!




ラヲタマンゾク




麺の〆も
まるでカンペキ!!

明日は川崎のアソコしかないっスよ!! とか
セガール氏とのコミュニケーションも
まるでカンペキ!!

なんて
チョーシこいてたら




〆の〆まで
まさかの麺がアゲインしての




カンペキ重ね




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

いや
かつて無いほどに
超激マンゾクっス

カウンターの
グラビア脇のこの席に
また来られる日を楽しみに

重ねて
セガール氏と街酒場に
一緒に繰り出せる日も楽しみに




蜃気楼のすべて!
草思社



蜃気楼家族1 (幻冬舎文庫)
幻冬舎


Comment (1)

生駒軒@梶原 「五目そば」

2016-04-27 08:20:34 | ラーメン 北区
普段イキにくいやーつを
まとめてやっつけてやろうかい!!と

今日もまた
行こか
ますます




生駒軒!!

なんつて
ナビアプリの指し示すまま
池袋に残った生駒軒を目指すと

違う違う!!
そっちはもう




とうの昔に閉店したやつ!!

ああ
そりゃ某ログでさえ
情報が更新されないというのに
ナビアプリが追いつけるワケがないよね

じゃあ
急いで向かうから!!

って
本来の待ち合わせ場所である
生駒軒北池袋店も3月末で閉店していた
という驚きのインフォメーション

生駒軒とは
今現在も音を立てて閉店し続けている
絶滅危惧的レッドデータ街中華であることを
改めて知ることになるのでした




ということで
ダイビンガーと二人して
荒川線生駒巡り




こんなことでもないと
まず訪れることはないであろう
梶原商店街




一軒目ハケーン!! (自身14軒目でよいのかしらん)




イコマークハケーン!!

本来の二軒目であるはずのお店に
12時前にして漸くありつけたこともあって
ハラヘリスギて
のっけからアガってますけど




抑えていこう!!
抑えていこう!!




今日は長くなるはずだから
とりあえず




冷して生駒軒!!
ってことで

ホントは
サイドをアレコレを
ツマミながら飲りたいのを
グッ!!と奥歯をかち割りながら




コッチはお約束の五目そばに




アッチもやはり
お約束にしているとの
デフォラーメン




うん
コレはイイ生駒軒だ!!




炒めも上々な野菜群が
盛りっと盛られて




カラフルとまではイカないまでも
そこそこに乗せられたトッピングが
五目らしさも誇らしく




ぶっちゃけ
麺のヤワさが痛いけど

っつか
なんでこのレヴェルのお店が
この麺を使っているのか
疑問が募るほどの
細ヤワ麺が痛スギるけど




ほう
醤油の方はショウガ風味なのね




五目の塩スープには
それほどショウガを感じないってことは
タレの方にテクを入れているんだねー

なんつて
ラヲタトークに華を咲かせながら

改めて




なぜに (゜д゜lll) この麺なん!!

そのヤワさと量に
のっけから慄きながら


五目の丼の直径が
デフォに比べて二割増し

ということは
容積の方は1.44倍

スープの量が
もし等しいとすれば
内容量の差分は広がるばかり

オレは今日
この五目を何軒も重ねていこうというのか

ナイ (゜д゜lll) ナーイ!!




ほぼ全てのお客がキメていた
日替わりランチ790円

ラーメンに
カレーや揚げ物が乗った
お子様ランチみたいなプレートが付いて
どのお客も目が輝いていたのが印象的

まあ
とりあえず
楽しい一日にはなりそうです




マルちゃん 大人のこだわり野菜五目中華 115g×12個
東洋水産


イトメン カップ海鮮五目中華そば 85g×12個
イトメン

Comment

一幸@下北沢 「煮干豚つけめん」

2016-04-26 09:33:21 | ラーメン 世田谷区
新作の「とんこつ煮干しつけめん」
みたいのが出来たというので
「なんとかラーメン好きの人にも食べて欲しい」




って
レトロな五目そばを追っかけている
今のオレなんかで
ダイジョブなんでしょか

ってのが
正直なところですけど




しばらく遠ざかっていた
コレ的なニューウェーブ

何やら
日テレの企画で話題になった
「汐留ラーメン」
やっていた方なんですか




ほう
煮干豚そばに
特製煮干豚そばの存在
か・ら・の

煮干豚つけめんの価格設定
と・い・う・こ・と・は

つけめんは
特製シバリ
ということでよろしいか




よ・ろ・し・い・か




半玉に
小さいチャーシュー4切れ
のり一枚だと

正直なところ
よろしくない気がしますけど




バターっての
デフォではなかなか
遭遇するものでもなく




麺に玉ねぎってのもまた
フシギと新しい設定




うん
つなぎバッチリの濃厚な豚骨に
ガツンと煮干が響いて

キッチリと美味い
近代的なつけ麺

底上げに見える丼が
底までビッシリの280g

ちゃんと食いたい下北の若者と
ちゃんと食わせたい下北の気鋭なラーメン屋
バッチリ構図にハマっている気がします

でも
量も量なので
そろそろ味変が欲しいなぁ と

卓上に唯一存在する
魚粉をパッパー
って




コショウでした

なぜに
完全に魚粉と思っていたのか

おそらく
オレってば
もう一段階フリ切れた煮干を描いていたのか




まあ
つけ麺ってば
最初のひと口がイチバン美味いという宿命
全力で背負うカタチの一杯なのかも

・卓上に一味なりの味変が欲しいかも
・バターこそ味変に 酸味もウェルカム
・細麺をこの量だとやはりくっつきますね(昆布水プリーズ)
・玉ねぎ回収しにくいので最初からスープの方にプリーズ
・特製の値段設定なのだから特製でプリーズ

ご馳走して頂いたものには
いつだってヤンワリと接したい
オレがいたのでした


ご馳走様でした
ありがとうございました




もしもし下北沢 (幻冬舎文庫)
幻冬舎


下北沢ものがたり
シンコーミュージック


Comment