スバラ式生活

酒匠まゆみ
お酒のこと。うちの食卓。美味しいレシピ。

砂肝の塩煮

2016-05-30 | 和食/主菜


<材料>

砂肝.....300グラム
玉ねぎ.....1/2個
生姜.....1かけ
塩.....適量
酒.....大さじ1
鶏がら出汁.....1カップ
黒胡椒.....少々

<作り方>

1.砂肝は半分に切り、更に半分にし
 厚い場所には切り込みを入れる。下茹でし、湯を切る。

2.玉ねぎはざく切りに、生姜は千切りにする。

3.出汁、酒、塩を鍋に入れ、砂肝、玉ねぎ、生姜を入れて煮る。

4.黒胡椒を挽く。
--


煮込んじゃうので面倒な下処理もせずそのまま。柔らかくなった砂肝、お酒のお供にぴったりです。


群馬県川場村にある永井酒造。水芭蕉で有名な酒蔵です。記事がアップされましたので、読んでもらえると非常に嬉しいです!


--



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鯛の皮ごぼう巻き

2016-05-24 | 和食/主菜


美味しそうな鯛があったので1尾購入。
半身はお刺身で、半身は甘酢にして食べました。そしてアラは煮付けに。
このアラが美味しいんだよねー。
鯛は捨てるところがないってくらいで、お腹の中に白子とかたまごとか入っていたら煮付けちゃったり焼いたりして食べてます。
刺身をひいた時の皮も勿体無いので使っちゃうよ。

ごぼうを柔らかくなるまで下茹でし、軽く味入れします。
皮で巻いて、崩れないよう竹串に刺し、後はアラと一緒に煮ました。

白飯もお酒も進む1品です。


先日、蔵元と参加した「長野の酒メッセ」を記事にしました☆ 信州を愛する皆様、日本酒好きな皆様でシェアして読んでもらえると嬉しいです♪


--


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ブロッコリーの海苔ごま和え

2016-05-18 | エスニック


ブロッコリーを茹で、水気を切ります。
焼き海苔を小さくちぎり、ごま油、塩、輪切りの赤唐辛子少々、白ごまと一緒に和えます。
お弁当にも使えるよー。
ブロッコリーが黄色いのは、常温で3日くらい放ったらかしにしちゃったから。ハハハ。

--


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

イサキの煮付け

2016-05-16 | 和食/主菜


<材料> 2人分

・いさき.....小1尾
・ごぼう.....1/4本


・酒.....1カップ
・みりん.....大さじ2
・醤油.....大さじ2
・コチュジャン.....大さじ1

・塩.....少々

<作り方>

1.いさきは2枚におろす。塩をふってしばらくおく。
 湯をかけて余分な脂と臭みを抜く。

2.ごぼうをささがきにする。

3.煮汁の材料とごぼう、いさきを鍋に入れ
 落し蓋をして煮る。
--


コチュジャンを加えた煮付けです。ごぼうも美味しいー。

それにしても、地震、驚きましたね。
立っていても気づいたくらいだし。茨城だったようで、現地は大丈夫だったのかな。
とりあえず、電車は遅れ程度で動いていたので、家に帰ってこれて助かったー。

--


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

皮付き豚肉の甘辛煮

2016-05-16 | 和食/主菜


豚バラ肉の角煮、いくら茹でこぼしても脂がどうも苦手になってきた主人。
脂ばっかりはじかれて食べられるのも困るので、最近は作る回数も減ってきました。
でも、この皮付き豚肉だけは美味しい美味しいと脂も食べてくれます。
なんだろねー。でも、皮付きって断然美味しいよね。皮と脂の境目とか、脂のブルンブルンな感じとか。
醤油と黒糖でじーーくり煮込みました。日本酒もいいけど、こういうのは焼酎とかの蒸留酒も合います。

--


コメント
この記事をはてなブックマークに追加