そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

来集軒@幸手 「カレーラーメン他」

2016-03-31 14:55:23 | ラーメン 埼玉県

さて


さて


さてさてさてさて




幸手にも来ました

元町の来集軒
久下の来集軒
か・ら・の
三軒目





っつか
立派だなー!!と




っつか
アチコチオサレだなー!!と




さてと
ビール
ビール
と来たので




この辺に合わせるアンバイで




レモンサワーでどうでしょか




もはや
ラーメン屋巡り兼
飲み屋巡りの様相で




今日は一日かけて
埼玉来集軒巡りしてるんですよー

そうなんですかー!!
Facebook申請してイイですかー!!
なんつて

ものの1分で申請来たりして
最近のラーメン屋さんはITですなー
なんつてね

お店のおねいさんに
アレコレ来集軒話を伺ったりしながら




ホントに
いちいちオサレですね




メニューの写真も
ロープー入ってる感じ




っつか
どれもウマソゲ




ココらに住んでたら
1週間回っちゃうんじゃないかという
麗しのラインナップ

こんなん揃ってたら
飲めちゃうじゃんか!!




ええ
3杯飲みました




来集軒のカレーといえば
ラーメンのイメージの方が強いのですが
あのごろっとお肉がライスにも抜群に合うんです!


って
おねいさん曰く
来集軒ってば
その昔はどこも
カレーラーメンが有名だったという

コレまたラヲタ垂涎の
大トロインフォメーション




出来合いのカレーを
かけたりするお店もあったんですけど
うちはカレーからちゃんと作って
自慢の一品になってます!!

そんなん推されたら




イクしかないじゃないっスカ




うひー
オンザラーメン的
大沢食堂タイプ

混ざりそうで
混ざらなそうで
やっぱりちょっと混ざったとこから




(゜д゜lll) !!

ちょ
ただならぬ空気を
クンクンクーン!!
とは嗅ぎ殺していたけど




フリヌケた中毒性
来日直後のボブ・ホーナーに
バックスタンドまで何度も運ばれながら

ちょ
やっぱりココは
デフォもキメておくべきでしょう!!と

酒もキイてきて
キャパシティも麻痺してきたし
オレたちもフリ切ってイキましょう!!と




やっぱりコレ
強烈なオーラを発する
ただならぬ水面アゲイン




シンプルだからこその
逃げ場ゼロでありながら

カミソリ一枚の隙のない
城壁のごたる様式美




スゲェな来集軒

っつか
明らかに
ユルい系譜じゃなくて
ヤベェ系譜だったということを
脳髄に植え付けられるラヲタ一味

でも
来集軒のグループは今でもみんな
仲がとても良いんですよー

なんつて

おねいさんのイイ話が
効果的にアフターバーナー




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

どこぞ喜多方をも彷彿させる麺様が
アニマルパンチのあるスープに
優雅にたなびきながら




ああ
なるほどねと

どこぞレトロな
デフォのラーメン丼は
先代の意思を
引き継ぐ意味も込められているのねと




巡ってヨカッタ来集軒
どころか

巡らず終えていたらと思うと
ゾッとするレヴェル

いやいや
本日の巡業ってば
フルスイングに
楽しくなってきませんかと




おとなの週末 2016年1月号 [雑誌]
講談社


中華 炒飯・餃子・タンメン (コミック(ぐる漫)(ペーパーバックスタイル、グルメ漫画廉価コンビニコミックス))
少年画報社



Comment

日高屋@西武新宿 「モツ野菜ラーメン」

2016-03-31 09:55:36 | ラーメン 新宿区
どうでもイイ
雨の朝でした




そういう朝には
コレでした




アナタがなかなか
イイ具合だったので




なんとなくの同系列
朝からモツってのもアレですけど
一度はキメておこうかなと




ズイブンと脂の乗った
マルチョウの部分スカね

写真では100gじゃ効かないほど
こんもりと盛られてますけど

この間の
やっぱり脂の乗ったもつちゃんぽん
なかなかに甘くてステキだったので

って

200%予想はしていたけれど




写真とはかけ離れた
超激別物到着に
図太いため息をもらしながら




コイツは
下処理もそこそこ
もしや解凍もの
下味なしコテッチャン風情

甘い脂どころか
全ての脂が根こそぎ落とされた
超激もつ丸裸

いやー
こんなの誇大表示を見たの
遠い昔のマクドナルドのバーガー以来だわ




うーん
悪い意味でモツ臭くて

それこそ
大量にブチ込まれた彼奴らが
プカプカプカプカと
一口ごとにジャマ至極




一緒の野菜までが
ヒュールリー
ヒュールリーララー!!
不味い臭いと
泣いてますー!!




ウソツキじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

とりあえず
次は味噌にしようか
次はやっぱりチゲにしようか迷う前に

電話を掛けるのは
消費者庁にしようか
福祉保健局にしようか
マジで迷ったほどでした



熱烈 中華食堂日高屋―ラーメンが教えてくれた人生
開発社


日高屋だから「ひと」を学べた
知道出版


Comment

味楽@東中野 「餃子&五目ソバ」

2016-03-30 15:14:51 | ラーメン 新宿区
今日もまた
新宿と新宿の間の
こんなスキマに




いつかはキメねばと思っていた
大トロを求めて

ガキンチョを
妄想サイドカーに乗せて来てみると




壊れかけのレディオ風

むしろ
一部壊れていることを切望しつつ




ほぼガテン系で
ほぼ超激常連




「浮く」を通りスギた
オレとオマエ




「まあ飲め」ば
なんくるないさな
オレたちですけど




とりあえず
必死にアゲる客単価

焼きのムラ
配置の逆妙
その他もろもろの様式美に
全てを悟りつつ
しどけなくもツマむと




意外とイケているという

この悟れなさが
街中華への誘いの原動力とも言えて




お!!
イイ水面がキちゃったぞ!!と

逆にこの
新宿のスキマで
ガテンのモリモリに挟まれて




この彩りに出逢えるとは




このクーピン加減に出逢えるとは




なかなかに滑らか
臭みレスのアニマルスープ

むう
もしかして
スゲェお宝だったりして!!

なんつて
直後に
超激伸び伸び




ヤワいじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

大釜に忘れられての
10分どん兵衛のごとく
およそ茹で殺していたであろう

超激多加水に
オレまで完全に伸び切る思いで

こりゃ 乗り切れねぇぞ!!

って




ダイジョブでした

オマエがいたので
ダイジョブでした




お父さんは
五目のアタマのところだけ

オマエが
麺をほぼ全部で

なんとかオレたち
ダイジョブでした


まあ
こんなのも一興と
割り切って臨んでこそ
街中華の乙な部分と言えそうで
Comment

天ぷら松@京都市右京区 「超激オマカセコース」

2016-03-30 09:45:50 | 飲み その他


スゲェ天ぷら屋があるよ!!




ええ
ウワサはかねがね




なんつーんですかね
天ぷら屋なのに
天ぷら屋じゃない空気

カウンターの向こうでは
鍋の前に大将が
ってな
ノーマルとは違って




割烹着の皆さんが
各自の持ち場で
天ぷらよりむしろ!!
的オツマミーズを
三々五々に作っているのを




ご令嬢と思しき
おねいさん(でイイのか)が
飄々ってな感じで
真ん中から回しているアンバイ




このおねいさん周りのイキフンが

メンドウ
といえば
メンドウで




メンドウじゃない
といえば
ウソになるレヴェル




まあ
あまり深入りするべきじゃないかなと




酒量もそこそこに
ハスに構えて臨もうかな
なんつて




できる (゜д゜lll) はずがねぇ!!




まるで
ヒムロックが
いちいちカッコイイように




一皿一皿が
いちいちイケていて

何度ひっくり返ったか
記憶を喪失するレヴェル




二段重ねの




シアワセ重ね




おこわの




いちいちがスバラシイなら




シャブリ登場に
一同アガりまくり




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

人生一のブリしゃぶどころか
しゃぶったアレやコレ
トータルでも最高峰というこの驚き




むしろ




あえて

どうしてもというなら




天ぷらが比較的フツー
というオチまで付けながら




むう
スゲェ店だ!!




コレから京都に訪れる折には
必ず組み込んでイってみよう!!




心に誓わせるほど
スゲェ店だ!!


さて
このあと
キブンを良くしたオレたちは
ユルい居酒屋で一杯ヤったあと

タクシーの運ちゃんに
スナックのイイとこ知りませんかね?
地元に溶け込める感じの?
なんつてね

んー

思いつかないですねー

んー

ハ (゜д゜lll) ッ!!

思いついたっぽい運ちゃんに
有無を言わさず
ココしかないから!!
的に連行されて


おっと
怪しい外観ながら
中に入るとカウンターは
びっしり地元客

東京からきましたー!!

ようこそおいでやすー!!

なんつて
キモチ良く迎え入れてくれて
京都の皆さんイイ人ばっかで

1時間3500円スカ
まあまあっスねー


って

3時間で (゜д゜lll) 3500円なの!!

むう
スゲェスナックだ!!

コレから京都に訪れる折には
必ず組み込んでイってみよう!!

心に誓わせるほど
スゲェスナックだ!!


なんつーステキな
京都ナイト

またすぐにでも
リピートしたくてタマランデス



京都名酒場100 (ぴあムック関西)
ぴあ


居酒屋100選―京都・大阪・神戸 (クリエテMOOK)
クリエテ関西


京都大衆酒場 (京都モザイク)
青幻舎


Comment

来集軒 久下店@加須 「ワンタンめん 他」

2016-03-29 16:25:30 | ラーメン 埼玉県
すごく遠くにあっても
ココまで来ちゃえば
すぐそこにあるシアワセ重ね
ということで




本日2軒目の来集軒

10分先にある
ラヲタでなくても
完全に連食コース   (ラヲタだからですよ)




向こうが兄なら
コチラは弟ということで




すわ仲たがいかと思いきや




むしろ拡大気味の円満系


そこには
冬のソナタでもなく
冬のオペラグラスでもなく




冬の雲呑という季節もの

なぜに?と

いやー
肉とか入るから
夏場はイキやすくなるもので




ではなぜに
シュウマイに季節がないのかと

ハイそこ
細かいこと
言わない
言わない




うん
火が入ってきました

今日はオレたち
やれそうなオレたちかもしれません




ああ
コレで一杯ヤレたらなぁ という
全人類の願いを

全力で演じている
オレたちがいるのです




イマイチこれ
ニラの意味を見い出せないでいるけれど




ビールと焼売の相乗効果
ビールが繋ぐ連食への架け橋を
全力で見い出しながら




くわっ!!と
コレマタ迫力の水面
ワンタンめん(冬季限定)登場

この至近距離で
兄弟で展開する来集軒ながら




水面が主張する
明らかなる独自性

間口の広さから
ネギの切り方
メンマの仕様に
バラロールと肩ロースという決定打まで




節を控えめに
煮干とアニマルを力強く




同じく手打ちをウリにしながらも
いくぶん細めで
かなりな長め

とはいえ
どこぞ根間では
確実にgeneが継承されている風情にも




どちらが上という話ではなくて
どちらも地域に完全に根付いているという話




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!

今日のオレたち
大正解を重ねてイクしかないみたいですね





おとなの週末 2016年1月号 [雑誌]
講談社


中華 炒飯・餃子・タンメン (コミック(ぐる漫)(ペーパーバックスタイル、グルメ漫画廉価コンビニコミックス))
少年画報社


Comment