そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

壱蔵家@大久保 「ラーメン中 ほうれん草」

2011-09-30 08:31:19 | ラーメン 港区
だいたい
スープのデキが悪いからとか
自分のデキの悪さを
スープのせいにできてしまう
この業界


オープンの時間が
平気でズレ込むのも
たぶんスープのデキのせいでしょうし




11:00にオープンとありながら
店内が真っ暗でバタバタもしてないのも
たぶんスープのデキのせいでしょうし




テーブルの上の椅子を下ろし終える
11:30ごろには
スープがしっかりデキているから
ようやくお呼ばれすることになるのでしょう




こちとら
朝から走って餓死寸前


10時には
ホントキッチリと開いてくれる
中本からの強烈な重力を


脳内ほうれん草の
反重力装置を発動させ
指先がチルドになるほど
血糖を下げ続けて臨んでいるというのに


これでもう
臨んだ3回がすべての
3回目のことになる




どうしてキッチリ
時間通りに
仕事を始めないのか!!


どうしていっつも
時間通りに
遅れて始められるのか!!




どうしてガッツリ
規定通りじゃなく
ほうれん草を盛り上げてくれるのか!!


ホント
スイマセンね
お待たせしましたー


あまりの
ほうれん草の盛り




そして
山と沈んだ
サービスチャーシュー




2秒で許している
私がいたのでした




むしろ
この沈んだチャーシューを
沈めないほうれん草の袖の下に
忍ばせる流れが
確変でないのだとしたら


いつだって
30分前倒しで
臨もうじゃないかと


いつだって
ガラスにほっぺをはり付けて
臨もうじゃないかと


遅延証明
ほうれん草!!


振替輸送
サービスチャーシュー!!




開店遅延 (゜д゜lll) 万歳三唱!!

Comment (1)   Trackback (1)

渋三らあめん@渋谷 「カレーたんめん」

2011-09-29 15:48:35 | ラーメン 渋谷区
人はときに
野菜を取りつつ
トンコツを補給できて
オマケにカレー欲までをも満たされたいと
ないものねだりをする生き物


そのうち2つの組み合わせなら
ゴマンとあろうかというのに


一人より二人がいいさ
二人より三人がイイのに


世の中はなかなか
サンバルカンのように
上手くは行かないもの




だった (゜д゜lll) のに!!




なにコレ
なにコレ
なにコレー!!




欲棒を
こすり倒すような
欲望の
満たされっぷり!!


前からタンメン
ヤる店とは
思っていたけれど



ただ願うべくは
ここに白米の一つでも
あったなら




奥に (゜д゜lll) あったー!!




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!


こんな完全食を
訪ねて三千里!!


渋谷で待ち合わせるなら
三千里薬局!!


ただ
調子に乗って
ランチタイム100円だからって




こんなのヤると
完全が過ぎて
たぶん完全食じゃなくなる模様


なに
黄身だけ2つって
そんなゼイタク
許されると思って            食べる (゜д゜lll) んだった!!



まあ
四の五の言わずに
とりあえず食って来いってば




これで満たされない
アンタ
死んだ方がイイけど


たぶん死んでも
満たされないから
死なない方が
たぶんイイ

Comments (2)

大勝軒まるいち@六本木 「辛ラーメン+野菜」

2011-09-29 10:27:52 | ラーメン 港区
欲しているときに
過剰な量を
ダンクで叩き込む




いわゆる
かつての
イエローキャブ的
タレント像




ヌく
というより
ヌかれてしまう
欲に溺れるディレクション


抜けなきゃ!!
抜けなきゃ!!







ヌかれて
ヌケられない




Gカップのカロリーの
ヒモとして生き続ける人生




でも気持ちイイ


だから抜けられないし
今日もヌいてもらうし


それの
何がいけないのかというと




なんとなく
イケナイことに感じていることが
何よりイケナくて




溺れが甘い!!
ただそういうことだと
思うのです

Comment

日高屋@西新宿 「朝ラー 味噌ラーメン」

2011-09-28 12:31:46 | ラーメン 新宿区
世の中は
10円の重さを
軽く見すぎている


そう
10円たるは
小宇宙の根元


ピンクかオレンジか
4つ入りのガムを買えた
覚えているかい
少年の日のことを
あたたかいぬくもりの
中で目覚めた朝を


そのガムも
今や6つ入りで
20万円もするらしいじゃないか!!


10円の重さが

軽すぎ (゜д゜lll) ている!!




見るべし!!
この10円の重み!!


ヘルシーに削っておいて
無謀にも足すこの愚行を
むしろ賞賛するかのような
押し付けがましいまでの
有って無いようなサービスたる
この10円の重み!!




そして
朝味噌ラー490円!!




ワンコインから


確実に
重い重い
構成素粒子たる
ワンコイン分を抜き去った




何かが足りないことを
万人に感じさせるべく
計算され尽くされた
この一杯!!




こんなに
10円の重さを感じられることって
他にあるのだろうか



そうだ今度は
やはり10円分の重さが失われたことを
同じく明確に語るであろう

タンメン 490円也




財布の中の札が
気付かぬうちに
すべて消え去っているような


そんな酔っ払った朝に
また食べに来ることに
しようじゃないか

Comment

大つけ麺博 2011@浜松町 「1st-STAGE」

2011-09-28 08:28:08 | ラーメン 目黒区
ヨーロッパでは
一階のことをground floor
二階のことをfirst floorと
メンドウなこと この上なく


大つけ麺博2011においても
過ぎ去った3日間を「Pre-stage」


そして
2ラウンド目なのに「1st-STAGE」と


やはり
メンドウなことには
変わりがなく


皆さん生活を乱してまで
巻き込まれていくのが
コレお祭りということなのでしょうか




ヌケるような青空
とはいえ
ヌイていたのは
とがしやすたかの青春君ぐらいで


どうしようか


どうしたらイイ




どうしようもない衝動




気付いたら
いまココにいるオレ




スープ的濃度を求めるではなく
結果的な精神的ブリックスを
1時間のウチに
どれだけ高められるかと


脳内のテトリスを
3D方向へ回転させながら
拡張現実的に
体中の穴という穴へ
ブチ込んでいくのが我が人生




らぁ麺 胡心房「イベリコ豚のあっさりつけ麺」


とりあえずの
前のめった血圧を中和するのに
彼女たちの接客ほどの降圧剤は
この世に他は見当たらず


「まずはキュウリの上の塩だけで麺をお召し上がりくださいネ」




言いなりにもなる
というのが
人である前に
男であるということ




「温かいスープ」というより
むしろ「熱いスープ」であるというのが
この店らしい本当の
「接客」であって




美味いじゃ (゜д゜lll) ないっスカ!!


一人で一杯を食べきること自体
強烈にむなしくもある
お祭りの場で


寂しかったボクの部屋に
バラが咲きました




バラがまだ
咲いているうちに




69’N’ROLL ONE 「超純水による★69コンプネーション!」


意外なほどの列の短さに
ああ
わかってない人たちが集まるのも
またコレお祭りなのかな
なんて思いつつ




わかってなかったのは
もしかして

オレ (゜д゜lll) だけ!? なんて




釈然としないのが
たとえオレだけでも
一人が寂しくなくなる一杯


薬味強すぎるなー!!


水じゃないんだなー!!


ちょ
コレ
69の作る
800万円なん!!


いまオレが臨んでいるイベントへの
整合性を問いただしてしまいそうになるのを
抑えるのに必死なところ




このトロトロが
足に絡み付いてくれて
もがいて動けず


なんとか難を逃れて
ホントに世の中は
上手くできてるもんだと
胸をなでおろしながら


もう一杯食べようか
どうしようか迷っている背中を
幸いにもこの一杯が




強烈に両手で押してくれて





花の季「小麦ヌーヴォー2011」


期せずも遭遇した御大の

「イチバン美味しいってウワサですよ!!」

強烈なプッシュほどのプラシーボを
現代医学は超えられるはずもなく




これで帰れそうな気がする!!




必然性や




有効な用途における
真意に触れられなくても



横のオバサンの
「美味しそうね それ」
後押しされるだけの


本日
十分な段階を踏んできた
団塊の世代の次世代としては




無いよりはアル方がヨカッタ



今日の2400万円が
血となり肉となり脂肪と昇華した行いが
おそらく正しかったのではないかと


夜の10kmランにつなげるだけの
著しいモチベーションとなって
本当にヨカッタと


2枚残っている前売り券を胸に
明日への活力を得たような


一人上手の
一日だったのデシタ

Comment (1)