そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

奇珍樓@石川町 「バンメン他」

2018-03-17 14:40:10 | ラーメン 神奈川県
連食向きのエリア
ってのは

やっぱ麺量の少ない
九州方面
ってことになりますか

逆に
連食不向きのエリア
ってのは

ラードに野菜に麺量に
最も長けたエリア
オレにとっての
最も連食したいエリア
北海道方面かなぁ

チャーにワンタンに麺量に
小田原方面ってのも
なかなかにツイキーなエリア
なのかもしれません


もうすでに
大西しら鳥ブッダガヤ
でフルチャージ




ということで
横浜方向へ

「ということで」の使い方
必ず合っているはず




ということで

ぶっちゃけオレ
ビール瓶をしっかりと撮る
なんて能力さえ失っていた
ということで




迷いに迷って
20年来の夢を叶えたのって
まだ去年のことだったのか




今日のところは
まだ見たことないやーつ
イってみましょうか

「バンメン」っての
どんなんでしょうかね

いわゆる
汁なしのまぜそば
的なやーつ

じゃあそれ
オツマミにもなりそうなので
とりあえず
イってみましょうか




全員して
仰け反るという




汁ありや (゚д゚lll) ないかーい!!




もう
「バンメン」
がツボに入って

ゲラゲラが止まらず
泣くにとどまるどころか
吐く寸前のオレたちでしたけど

もしかして
焼きそばにも汁入ってるかもしれないよ
ゲラゲラ
ゲラゲラ




汁なしじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!
ゲラゲラ
ゲラゲラ




おう
キタキタキマシタヨ

某ご店主の
夢の一杯キマシタヨ




そういえば
このクーピンなところ




どこぞ
インスパイア
されているかもしれなくて




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

「バンメン」のナゾは
ひとまず置いといて

ソレ以外は
「奇」でもなく
「珍」でもなく
この店やっぱり美味いスね

今度は
栃木のアレ4連チャンとかね

またゼヒとも
皆さんでツアーしましょうよ






横浜中華街 阿寛 白家紅油面皮(涼拌方便面皮)酸辣味、420g(105gX4食入り)、非油炸、四川名物、中華インスタント麺、四川舗蓋面♪
東方新世代 横浜中華街


韓国産 Paldoバルドビビン麺(拌麺)5袋入り
Paldo


Comment

ブッダガヤ@神奈川県小田原市 「ブッダガヤ&高菜らーめん」

2018-03-15 08:30:44 | ラーメン 神奈川県
そろそろ
桂花さんより
例の丼が届いたとか

ということは
そろそろオレも
アップを始めないとイケマセン




っつか
むしろ作りたいのは
アレのフリ切れたるカタチの
オレダガヤだったりして



大西しら鳥からの
ブッダガヤとか
なんてステキなツアーなのかと

オマケに終始
くじら12号に揺られながらの




入れっぱなしとか
ホントに感謝しきり
って感じですけど




「ブッダガヤ」が「太肉麺」
「高菜らーめん」は「阿蘇拉麺」
ってとこでしょうか

よく見ると
「野菜らーめん」なんて
キワッキワがあったりしますけど

豚骨らーめんに
きゅうりって
かつて遭遇したことない気がしますけど

ええモチロン
今日もご対面はしない気がします

ってことで




高菜らーめんに




ブッダガヤ




なによりもこの一年で
60杯のアレをキメたオレが断言する
圧倒的に有意差アリの
この濃ゆさ




遠い記憶の
大昔の桂花のように
カクカクはしてないけれど
バッキバキはしてますね

オレはやっぱり
カクカクのバッキバキを目指す決意で




向こうは2つだけど
コッチは気前よく3つ

オレはさらにもっと気前よく
かつて見たことのない太肉麺を
間違いなく目指す決意で




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

やっぱココは
ブリムケたる
エクステンデッド桂花

真に目指す先が存在するって
ステキなことかもしれないね

Comment

しら鳥@神奈川県小田原市 「わんたんめん」

2018-03-12 15:30:51 | ラーメン 神奈川県
いつなんどきも
回れる限りを尽くしたいのが
ラヲタにとっての
小田原系でしょうけど

一杯一杯が
一杯マンゾクを超えているという
如何ともし難い事実




でもダイジョブ




みんなで回れば
キブンもアゲているはずだから

きっと胃袋も
いつもより多く回っております!!
なんつてね




やっぱり仰け反る
コレぞ小田原系なビジュアル




いやしかし
ラードなユマークがガツーンと蓋をして
なんてな

記憶していた小田原よりも
ずっとアッサリだったりして

そういえば
さっきの大西
むかしの大西と比べると
ずっとライトに仕上がっていたような

どっかの野鳥みたいに
冬になると脂がヌケる
みたいなのがあったりすんのかしら




スッキリ
サッパリと
小田原に在りながら
山に籠った仙人の風情でもあり

モチモチっと
ワサワサっと
未だ退く気もない上皇のごたる
女帝的な側面も




硬いモモチャーと




餃子のごたるワンタンには
「小田原のキマリ」
みたいなね




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

なんだかんだで
ようやく夢叶いました

まだ見ぬ大西のアレコレや
いしとみなんてのも
一度は叶えたい夢だったりして

またみんなで
イケるとイイなぁ






ラーメンWalker神奈川2018 ラーメンウォーカームック
KADOKAWA


神奈川の旨いラーメン (ぴあMOOK)
ぴあ


ぴあラーメン本2018神奈川版
ぴあ


Comment

三代目 味の大西@小田原 「酢らー麺 他」

2018-03-10 08:50:34 | ラーメン 神奈川県
ラヲタ×4

うち一名
プロ店主含みという
神奈川ラーメンツアー

ほじくり返すってよりは
往年の名店を巡りましょー
ってことで




一軒目は

おっとウレシイ
前倒しオープンのコチラ




ワタクシ
くじら12号に揺られて

アリガタイことに
既にキイていたりして




酢らー麺!!
そういうのもあるのか!!


小田原っていったら
わんたんは外せないし
チャーシューだって外せない

だけど今日もきっと
長い一日のはずだし




酢らー麺と




醤油わんたん麺

わんたんパーツは
是非ともシェアしましょう
ってことで




うん
以前に比べると
ちょいと大人しくは
なった気もするけど

小田原系ってのは
ホントにいつだって
イイ顔してるじゃないっスカ!!




普段は酸っぱいラーメン
まず進んでキメることはないけれど




多加水のムチムチ麺に
見事に乗ってるじゃないっスカ!!

むしろいつもは
忌み嫌うべくの
ラーメンにワカメが




酸っぱいラーメンだと
逆にマストに映るのは

ラオシャンのお陰様なのか
どうやら気のせいじゃないようで




酸っぱくないのも
やっぱり間違いのない

圧倒的な
ご当地的小田原感




「小田原に行くんだけれど」なシーンで
人に鬼のように勧めてはいるんだけど

久しぶりのこのテイスト
鬼のように煽るべくは
やはり自分自身に対してであるべきで




雲を呑むって
なに寝言をタレてんですか?
的に

餃子のごたる迫力で
ガツンとキマる絶品ワンタン




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

やっぱコレ
日本を代表する
ご当地ラーメンの雄であり

その中でもココ
小田原を代表する
間違いのない雄だと思われ

ああ
楽しスギる一日になりそうで

ワクドキ
ムネバク
止まらないオレたち
だったのかもしれません






ラーメンWalker神奈川2018 ラーメンウォーカームック
KADOKAWA


神奈川の旨いラーメン (ぴあMOOK)
ぴあ


ぴあラーメン本2018神奈川版
ぴあ


Comment

成喜@川崎 「餃子&味噌ラーメン」

2018-02-03 09:45:23 | ラーメン 神奈川県
せっかくの川崎
ということならば




歴史のある街中華へ




いまや
「味噌ダレで餃子」
の川崎において




初めて餃子を出したお店
とのこと

あまりに餃子が売れたため
日本料理屋から
街中華に鞍替えしたとか

どこぞで読んでしまったら
ココしかないじゃん!!モードに突入




そりゃ
キメるよね




そりゃ
添えるよね

んー!!




フ (゚д゚lll) ツー!!

なんて脳内絶叫

とりあえず
味噌ダレだけでイクんじゃなくて
味噌ダレを酢とラー油で割るとか
そんなの聞いてなかったよー

そんなのどこにも
書いてなかったじゃんかー


さてと
そんなこんなで

ラー方向に
話を移すことにしまして




迷いに迷いつつ

価格設定にも
迷いに迷わされつつ




味噌つながりで
味噌ラーメン




タンメンとの価格差は
この一枚のウマソゲな
チャーシューの有無
ということでよろしいか

昨今となりましては
気鋭のラーメン専門店の
白湯で作った味噌ラーメン
なんてのに疲れちゃうお年頃




やっぱ
味噌ラーメンってのは
この濃さじゃなきゃダメなんだ!!ってな




コクを残しながらも
心地よく滑り込んでイク感じが
やっぱりイケてる味噌ラーメン




炒めにジャー!!スタイルでも
ポロサツと趣が異なるのは

やはりコレ
ラード&ニンニク&ひき肉
あたりの有無ってことかしら




まあでも逆に
シバれる北国バージョンとは違って

コレぞ関東バージョンの
熱さと重さも
そこそこクラスな
街中華味噌ラーメン

こういうやーつこそを求める層ってのが
確実にいることの証拠ってヤツですか




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

そこに愛さえあれば
どっちのバージョンも
アイニージューで
アイラーヴュー!!


ああ
他にもイキたい街中華が     (焼肉も居酒屋もね)
ゴマンと存在する川崎周り

休日の前夜に
グルリと周って
ガツンとキメて

ビジホに一泊して
翌日は横浜にトツゲキ!!
なんつてね

そんな算段
どうだい?兄弟たち





川崎ジモト飯 (ウォーカームック)
KADOKAWA / 角川マガジンズ


餃子Walker (ウォーカームック)
KADOKAWA / 角川マガジンズ


Comment