築地まぐろ屋3代目 築地市場場内からのマグロ新鮮情報

築地市場場内で40年以上のマグロ仲卸をしている、『松井水産』より
鮪の仕入れ情報、お得情報を毎日に配信

Hawaiian tuna!

2010-01-30 13:22:54 | Weblog
本日常夏ハワイより新鮮なメバチマグロを入荷しました!ハワイでもハワイ王朝の時代より古くからマグロは食されていまして、有名なのはアヒポキですね(^-^)
ポキのように味をつける料理には本マグロやインドマグロよりもさっぱりとしたメバチマグロが適しています!お刺身としてだけでなく、いろいろ調理をしてみるのも楽しいですよね♪


競り場のほうですが、相変わらず魚少なく高めの相場です(T^T)天然本マグロは春まで高そうですね~。。
コメント

インド人もビックリ!?

2010-01-29 10:52:43 | Weblog
今日はインドネシア産の天然ミナミ(インド)マグロを入荷いたしました!これだけ脂が乗っている生インドマグロは珍しいですよ(^-^)こんなインドは久しぶりに見ました!!ちなみに題名の言葉…うちの社長が朝から連呼していました(うちの社長、そんなキャラです^^;;)


そしてビックリといえばもう1つ!最近の日本海、佐渡島の定置網の天然本マグロの高さったらそりゃもう…(゜-゜)です!!!!だいたい20キロ~40キロまでの魚体(メジに毛が生えたようなもんです)にキロ単価6000円~8000円の値が付いています。卸し身で一万円近くしてしまいますが…凄いです(・・;)
天然だけじゃなく生はメバチにキハダ、養殖本マグロまで全体的相場が上がってます。逆に冷凍の相場は↓気味かな??


近海のマカジキは良い魚入荷してまーす♪
コメント

お墨付き♪

2010-01-28 10:55:50 | Weblog
今日は朝から気温が高かったですが、すでに南風が強くまるで春の嵐のようです。こうなると海の状態が気になりますが(いろんな意味で^^;;)間違いなくシケているのでしょうね?明日よりも明後日の入荷量が気がかりです。


写真のマカジキ、休み前の火曜日に仕入れた千葉県の房州勝浦産ですが、火曜日に都内でも有数の『超』が付くほどの高級料亭のお得意様にお出しした所そこの若旦那様に、「最高に良かった!素晴らしいカジキだよ!!」とのお言葉をいただき今日もまたご注文をいただきました(^-^)そんな『超』高級料亭お墨付きのマカジキ、残りは写真の一車(マカジキは胴切りしてその状態を「車」と呼んでいます!丸いからですよね!?たぶん…)のみとなっています。相変わらずお刺身といえばマグロの需要が圧倒的に多いですが、やっぱり今の旬はマカジキ!です(^-^)

そんなマカジキ、明日もあるそうです!しかし今日のこの風では明後日からまたしばらく切れてしまいそうです。マグロ類に関しても近海は切れるかもしれませんね。。今日は宮崎のキハダマグロや数少ないながらも千葉県銚子産もあり両方とも仕入れてます。キハダマグロはとても魚良く出ていますよ(^o^)


本マグロは少ないで~す(+_+)
コメント

どアップですみません^^;

2010-01-26 10:48:18 | Weblog
本日入荷の千葉県房州勝浦産のマカジキの頭(顔!?)のどアップです!珍しく角が切られていなかったので思わず写真撮ってしまいました(^^;;でもこのマカジキ、80キロもある割には角短いですよね?魚も人間と同じで、人それぞれならぬ「魚それぞれ!?」なんですかね(^^;)?
しかし、マグロとは違ってシャープな顔立ち!マカジキはマグロよりも泳ぐスピードが早く、時速約70キロほどと聞いた事があります。(マグロは約60キロだそうです)このマカジキの角、すごく硬いのですが泳いでいて他の魚に刺さってしまう事なんかないんでしょうかね??刺さったらぬけなさそう…(^^;;
ちなみに角は短かったですが魚はバツグンに良かったです!(角は関係ない?!(^^)!?)


さてさてマグロ類ですが、今日は天然本マグロにメバチマグロはもちろん養殖本マグロすら少なく値も高いです!!唯一はキハダマグロのみでハッキリ言ってなんの魅力もない競り場でした(T-T)日本海のシケの影響もあるようですね!


今日、あるお得意様から聞いたのですが、今年はフグがスゴく安いらしいです!丸ごと一匹は免許がないと買えませんが、磨きのフグなら免許なくても買えますし、頑張って『フグ刺し』に挑戦してみようかな(^-^)?でも唐揚げもウマいですよね~♪



明日は今年初の水曜休みとなります。ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします!
コメント

一丁

2010-01-25 10:58:48 | Weblog
いつもは切り口(断面)の写真ばかりですのでたまには卸した一丁の状態の写真を…(^-^)地中海のトルコ産養殖本マグロです。ご存知の方が多いかと思いましたが、マグロは上身、下身の背側腹側中骨の五枚卸しにします。卸した状態でカマから尻尾まで切っていない状態を『丁』と言いい、背一丁、腹一丁という言い方をします(^-^)
東京の市場ではマグロを卸すのに長~い包丁を使うのですが(出刃で卸す方もいらっしゃいます)、この長い包丁を上手く使えるようになるまでにはなかなかの年月がかかるんですよね。私ももう見習い含めて17年使っていますがまだまだ…(T-T)何か1つでも「道具を極める」というのは簡単ではありませんね。。未だ修行中です!


ちなみに腹と背、どちらが難しいと思いますか?個人差あるとは思いますが、私的には背の方が難しく感じます。


私、その長い包丁を使い今まで三度ほど『解体ショー』をした事ありますが、ご覧になられた方いるかな??(わからないですよね?すみません^^;;)


さてさて今日は本マグロ、メバチマグロととても数が少なく、特に天然本マグロとメバチの相場の高さが目につきました。キハダマグロと養殖本マグロが多少ありましたが、競り人情報で明日はさらに「何もない」そうです(>_<。)


どうしよぉ~!!!
コメント

ダンベに見る日本経済の現状!?

2010-01-23 10:38:09 | Weblog
今日も宮崎県油津産の素晴らしいキハダマグロ仕入れてます!ここ数日の近海キハダマグロは本当に良い魚ですよ(^-^)メバチマグロがイマイチなだけにホント助かります♪
昨日ニュースでちらっと見ましたが、和歌山県の紀州勝浦産の300キロオーバーの天然本マグロ出ていました!魚は良さそうでしたが、上身の腹側に病が出ていましたね。大丈夫だったのかな?競り値は魚一本で『ハイエースSGL』くらいですかねσ(^_^;)?


写真は今日のダンベの中です。背側から売れてしまい、大トロの腹ばかりが残ってしまっています。この状況がどういう事かと言いますと、いかにお寿司やさんが売れていないか!?という事なんですよね。まさに日本経済の現状が読み取れますね!キビシい限りです(T-T)


今や寿司屋と言うと大型量販店が主流のようですが、子供の頃、家にお客さんが来た時にだけたま~に便乗して食べられる街のお寿司屋さんの出前のお寿司のウマさ、喜びは忘れられませんね♪今の子供たちにはああいうのあるのかな??な~んてたまに思います。今思うと、いい時代を過ごせたのかな(^^;;?


これから紀州勝浦や宮崎の天然本マグロ、増えてくるかな?増えてきて欲しいですね!!
コメント

今日もキハダで…

2010-01-22 10:40:04 | Weblog
今日もキハダマグロですみません(^^;)しかし今日の宮崎県油津産は昨日の魚よりもさらに良い品で本当に素晴らしいキハダマグロですよ(^-^)本マグロのような『ザ・トロ!』という部分はキハダにはありませんが、魚全体的に程よく脂が乗っていてどこを食べてもおいしく、特に赤身は個人的に大好物です!
昔、カジキ屋さんが夏のマカジキの無い時期にキハダマグロを売っていたと祖父から聞きましたが、確かに物の良いキハダマグロとマカジキは似ているかもしれませんね。どちらも通好みの魚だとは思います!
余談ですが、私のお祖父様は現役時代(約60年ほど前でしょうか!?)、築地仲買の中でキングオブマカジキだったらしいです。。私が見習いに出ていた三孫さんの親方から聞いた話でもちろんその現役時代はしりませんが…(ホントに余談ですみません^^;;)


天然の本マグロは長崎県の勝元産のみといった状況に変わりなく魚少ないですね~(>_<)メバチマグロも数無くなってしまい近海、外国産ともに厳しいです。今はキハダマグロが救世主!?ですかね~σ(^_^;)?


養殖本マグロはありま~す!!
コメント

特!キハダ

2010-01-21 11:16:04 | Weblog
今日は朝起きて、あまりの暖かさに驚いてしまいました。こうなるとどれくらいまで薄着にすればいいのかわからなくなってしまいますね(^^;;おかげで着すぎて暑くなり1月なのに汗をかく羽目に…典型的な風邪ひくパターンですね。気をつけなきゃ!今日の夜からはまた一気に冷え込むようでして、どうかみなさまも風邪など引かないようにお気をつけくださいませ(^-^)

さて、今日はとても物の良い高知県甲浦(かんのうら)産のキハダマグロ(写真)を仕入れました!キハダマグロと言うとツナ缶などの加工品や安いお刺身のイメージがありますが、脂の乗った近海のキハダマグロはなかなかの美味です!近海のメバチマグロが少ない今の時期にこの近海キハダマグロがあると助かります(^-^)この魚も人により好みが別れる魚ですが、私個人的には好きな魚です。(ただし品の良い魚に限りますが…^^;)


本マグロの方はと言うと相変わらずの状況が続いております。今の時期はホントに本マグロ、少ないですね。。困ります(泣)


昨日の「マカジキお試しセール」にたくさんのご注文をいただきまして本当にありがとうございました!本日仕入れた千葉県銚子産をお出ししております!!お気に召していただければ幸いです(^-^)
コメント (1)

お試しキャンペーン!?

2010-01-20 11:37:45 | Weblog
今日もマカジキがありました!しかしマカジキという魚、本当に美味しいのですが知名度が低く残念ながら一般受けしないのが実状です。お得意様方も『マカジキはウマいんだけどカジキって言うとお客さんにイメージ悪くてさぁ。。』とおっしゃられます(T-T)昔は高級だったマカジキですが今や時代は脂!トロ!!マグロにすっかり押されていまい知られない魚になってしまいました。しかし時期のマカジキには魚本来がもつ本当の旨さ、ただ脂っぽいだけじゃない上品な脂の甘さがあります。せっかく築地の市場から情報を発信しているのですから「本当にウマい魚」を知っていただい!と強く思いまして突然ですが赤字覚悟のマカジキお試しキャンペーンσ(^_^;)?として本日のご注文、明日の発送限りでセールをさせていただきます!
個人的にも私は大好きな魚で当ブログでも度々ご紹介させていただいておりますが、マカジキはスーパーなどで売っている焼き物用の白い「メカジキ」とは違い、高級料亭や結婚式場などで良く使われているお刺身用のカジキマグロです!身は綺麗なオレンジ色で脂の上品さはまさに絶品☆☆☆時期は10月頃、北から太平洋岸を下ってくるのですが今の銚子、房州勝浦産がまさに最盛期!!今はかなり来なくなってしまいましたが(漁してないのかな?)伊豆七島の突きん棒漁は有名です。(名の通り船の先端に人が立ち、水面を泳ぐカジキを槍で魚を刺す漁法です!)
私的には今の時期、どこのマグロよりもウマいと思う近海のマカジキ!まだ食べた事無い方も、すでにご存知の方も是非この機会に『旬の味』をご堪能いただければと思っております(^-^)このマカジキを知ると毎年「冬」が待ち遠しくなります!(なるかもしれません^_^;?)



気になるお値段ですが…

腹(赤身)側500グラムで通常2580円のところをなんと1750円!さらに通常では商品にない300グラムを1200円にて。
脂が乗った背(トロ)側を通常500グラム3980円のところを大サービスの2750円!!300グラムを1800円にて販売いたします。

ネット限定注文
★販売終了いたしました。ありがとうございました★

ご注文は本日24時まで、発送は明日のみとさせていただきます。少しでも多くの方にマカジキを食していただければ幸いです(^o^)



競り場ですが、今日もマグロは少なかったです。水曜日は完全に出荷調整されてしまいますね。。
コメント

腹、厚っ!

2010-01-19 10:36:56 | Weblog
今日は一昨日、昨日に比べ気温が高いようで、動いていない割には(T_T)寒さを感じないでいられます。しかし季節はまさに冬真っ只中…冷たいお刺身は分が悪いみたいです。今日は1日が、、長い( ̄人 ̄)


今日は暖かいせいか(多分関係ないと思いますが^_^;←じゃ書くなよ!)競り場には長崎県の勝元産天然本マグロが10本くらいと京都の舞鶴産の小さい本マグロが少しありました。これから天然があるとすれば日本海のマグロが中心となってきますね!大間はそろそろ終わりではないかと思います。また今年の秋までおあずけとなりそうです。。
養殖本マグロに関しましては相変わらず魚も良く品もありますので需要と供給のバランスで出てくるかと思います。


写真のマグロは奄美大島産の養殖本マグロです!やはり近海は腹の厚みが違います!!
コメント