築地まぐろ屋3代目 築地市場場内からのマグロ新鮮情報

築地市場場内で40年以上のマグロ仲卸をしている、『松井水産』より
鮪の仕入れ情報、お得情報を毎日に配信

!!連休前だ・・・(><;)

2013-10-31 10:02:12 | Weblog
今日が本チャンの月末・・・
昨日が少し相場を下げ気味だったので、
「今日、仕入れよう・・・」
と思っていたのですが。。

なんか相場が高い(><)
特に上物よりも中間物が値が上がってしまい
「もうちょっと足すと上物!?」
という相場になってます。。

『なんだ??なんでこんなに高い?』

よく考えたら・・・今週末は3連休(ToT)

『どーりで、、、高いわけだ(泣)』


さっき気がつきましたが、
今年の祭日は春分の日以外、全部連休に絡んでるんですね!
たまの連休は嬉しいですが、
あまり頻繁に3連休があると(市場は連休ですが^^;)
相場に与える影響も大きく、
生ものを扱っている私たちにとっては
その品質にも大きく影響を及ぼしてきますので、
この
「ハッピーマンデー制度」
は正直ありがたくはないですね・・・


それに、連休って嬉しいですが、
個人的にはイレギュラーに平日に
「祭日休み」
が入るのって子供の頃、
なんかやたら嬉しかった記憶があります(^^)


と、そんな話はさておき
今日は大西洋の天然本マグロは僅か。。
近海物は津軽海峡に、昨日も書き忘れていましたが
今は九州・長崎の壱岐勝本の天然本マグロも出ています。

例年の九州の時期というと
冬の終り~春先の印象なのですが、
この時季に「勝本」のマグロ・・・
昨年は無かったと思います(^^;)
ものはどうなんでしょうかね??
買ってみてないので何とも言えませんが、
競り場で尻尾を見る限りでは
さほど悪い感じはしないのですが、
ちょっと掘ってみると身質が
「水っぽい」
感じがしますね。。。

やはり「北」のマグロとは・・・違うかな??


大西洋もボストン・カナダが終わると
次はノースカロライナ産がくると思いますが、
ノースの魚はちょっと鮮度が・・・
ボストン・カナダとは違います。。




今日のカナダ産のように、
こういう綺麗な赤身になかなかなってくれないんですよね。。

今日のこのマグロは、身質・色・脂と
すばらしいですよ~~(^0^)

ほんと、旨そうな赤身です♪


明日も幾らか程度には出てくるようですが、
多くはないそうです(^^;;)
明日はさらに相場は上がりそうですね。。。
コメント

月末だなぁ~~~(ToT)

2013-10-30 10:19:05 | Weblog
本日の競り場・・・
やはり
『月末の水曜日』
感がありあり(^^;;)


種類は北大西洋のボストン・カナダ産と
津軽海峡の天然本マグロに
近海のメバチマグロと今月のメニューとばかりに
お決まりの内容でしたが、全体的に数が少なく、
仲買さんの雰囲気もみなさん
「・・・」
といった感じ。。

とりあえず、どうしても
「今日必要」
という感じではないので
相場的には先週から昨日までをみても
若干安いように感じました(^^;)


で、今日見てちょっと感じましたが、
津軽海峡の天然本マグロがここにきて
脂が抜けてきているように・・・感じます。
本来であれば、逆に脂が乗ってきて
いいはずなんですけどね~??
脂の無い、真っ赤っかの三厩産のマグロが
浜値に届かず競り残っていました(;;)



最近のニュースの「偽装」問題を見ていて感じますが、
マスメディアによって
『最高級』
と言われている(思われている??)
津軽海峡の天然本マグロにも
こんなに脂の無い真っ赤なマグロや、
夏場の出始めの味のない魚があるいなんて
「知らないだろうなぁ~」
と思います。
だって、そういう事は放送では言われませんからね。。

私はマグロに関してしか知識がありませんが、
時季時季によって、
「こっちのこの物の方がおいしい」
だとか、極端に言えば
「天然より養殖の方がおいしい時季」
だってあるんですよね。。
ただ、それが世間には知られていない・・・

『外国物より津軽海峡のほうがおいしいに決まってる』
『養殖は安くて美味しくない。天然は高級でおいしい』

そういう固定観念がある意味、こういう事態を招いた要因の
1つとしてはあるのではないか?
と個人的には感じることもあります。
ただ、プロなんですから『誤表示』はあってはならない!!
ましてや『偽装』などは断じて許されるべきではない!!
と、もちろん強く感じております。。

ただ、魚に関しても、野菜もそう・・・
相手は「自然」なんです。。
時季もあれば、あるとき、無いときもあるし、
前回がおいしかったからと言って、必ずしも次も同じ味とは限らない。


外食産業が、そういう事が許されない世の中になっているのは
切に感じるところでもあります。


と、話がだいぶそれてしまいましたが(^^;)
明日も月末・・・
とりあえず、大西洋は非常に少ないそうです。
近海物が、、、出てくるかなぁ~~~???




写真の魚は久ぶりのメキシコの養殖本マグロ!!
今の養殖・・・見分けがつかないでしょ~~~(^^;;)






コメント

あれ??

2013-10-29 10:01:09 | Weblog
台風の影響を気にしての昨日・・・
思ったよりもマグロの本数はあったので、
『なんだ、そんなに影響なかったんだ!』
と思ったのもつかの間!!!
今日でした・・・(><)

一気に本数が減り、輸入物の大西洋もつられて!?
昨日とうって変わり、全体的に本数が減ってしまいました。。

こうなってしまうと、
どうしても相場は高くなってしまいますが、
近海のメバチだけは数は減った割りに浜値は幾らか下げ気味。
やっぱり、ここ最近の『サシ』の多さも要因かな??

ただ、魚は本当に良いんですよね(^^)



左が大西洋のカナダ産、
右は今日は千葉県 銚子産の東沖メバチマグロ!
見た目ではメバチのほうが脂、見えてます・・・が!
カナダの本マグロは赤身にまで脂が散ってます(^^)
(写真で伝わるとよいのですが・・・^^;;)


この、カナダの赤身は美味そうですね(^^;)


近海、津軽海峡の天然本マグロが欲しいところですが・・・
数が無い上に、ヤケが相変わらず・・・多いとか(ToT)


時季的にもだんだん減ってくる時期でもありますから、
先日の台風はやっぱり・・・影響大きいですね。。
まぁ自然なんで仕方ありませんが(;;)


明日は月末の水曜日。。。
魚は少ないと思います(T0T)



いや~キビシイなぁ。。。



コメント

台風一過!!

2013-10-28 10:41:19 | Weblog
先週辺りにも同じ題名で
書かせていただいた記憶があるのですが(^^;)
先週末からの台風一過の週明け月曜日・・・

輸入物の大西洋、カナダ産は多めに出ていましたが、
近海物が思っていたよりも本数が出ていたのにビックリ!!

さらには近海もメバチもそこそこあり、
『本当に台風・・・来てたの??』
といった感じ。。


輸入の大西洋がそこそこは出てくるだろうなぁ~
とは思ってはいましたが(^^;;)


そんなわけで、近海の宮城県塩釜産の
東沖メバチマグロ



色も脂もスバラシイのですが、1つだけ弱点が・・・
この東沖のメバチ、サシが多いんですよね~(ToT)

東沖は近海物のになりますが、漁場はすこし遠め・・
ですから、どうしても港まで持ってくるのに
時間が掛かってしまうのがこのサシの多さの原因では??
と言われています。
もちろん、物によってはサシが出ていない魚もありますが、
出ている確率はかなり高いですね。。。


魚自体はすごく良いために・・・もったいない(;;)


そしてこちらは大西洋のカナダ産!!



こちらはこちらで本マグロとしてはいい魚!!
ですが、上のメバチと比べると色や質感の違いは一目瞭然!!!
こんな違いも『マグロ』のすごくオモシロい所♪

ちなみに味は濃い目がお好きな方は本マグロ、
さっぱりめがお好きな方はメバチがお勧め♪
メバチはこれだけ脂のっていてもサッパリ系です(^^)


小物は少なかったようですが、マグロは明日もあるのかな~??
コメント

迷子・・・??

2013-10-26 09:41:13 | Weblog
大雨を覚悟して目覚めた未明・・・
思ったほど雨は強くなく、とりあえず一安心(^^)

ただ、静岡県付近は随分と雨量が多かったようで・・・
先の伊豆大島の土砂災害をみても、改めて
「大雨」
の怖さを実感させられますね。

「たかが雨、されど雨。。」


そんな気象状況ですが、今日は思ったより魚は多く、
津軽海峡の天然本マグロに北大西洋の本マグロも!
お世辞にも「多い」とはいえない本数ですが、
今日のこの状況を考えれば、十分な数!!

そして、近海に迷子が??



たった1本あった、京都産・舞鶴の天然本マグロ(^^)
この時季に日本海の京都、舞鶴定置は非常に珍しいのですが、
魚は近海の天然本マグロらしい、いい魚(^0^)


北大西洋のがっつり脂に慣らされた舌に、
『本マグロ本来の旨み』
を思い出させてくれます(^^;)


近海のメバチも、昨日ほどではないものの、
今日も出ておりました!
ただ、週明けからは切れるでしょうね~~



休み明けはいよいよ台風の影響で、
太平洋岸の魚は特になくなるでしょうね。。


『無いときは無い!!自然なんだからしょうがない!!!』
が、なかなか理解されない現代ですが・・・



まっ、この話はまた今度ってことで(^^;;)
しかし、週末に台風・・・多いなぁ~~~(大泣)
コメント

バチ屋??(^^;)

2013-10-25 11:30:50 | Weblog
いよいよ台風が接近してきている週末金曜日。。
時化に備え東沖に漁に出ていた船が
一気に帰ってきたのか??
今日は近海、塩釜・銚子のメバチマグロが多数!!



東沖のバチは物が良いんですよね~♪
脂もばっちり(^^)v
ただ、漁場が遠いぶんサシが出やすいのが難点(><)
腹のキレイな物=鮮度の良いもの!
を選ばないと、けっこうやられます。。。


本マグロは近海の津軽海峡も大西洋も、
今日も決して多くは無く、相場はやはり高め!!!

津軽海峡は海の状況云々よりも、
単純に漁が少ないのだと思います。。
その他に、昨日多かった青森県の深浦の定置も数は僅か。。

台風の接近により、明日はさらに数減ってくるかと思われます(><)


ここ数日、本マグロの仕入れよりもメバチの仕入れのほうが
完全に多いなぁ~~~(^^;)
コメント

相場高すぎ(><)

2013-10-24 10:47:09 | Weblog
天気図から目が離せなくなってる週中、木曜日。。
私たち仲買の仕入れも、小売店のお客様の仕入れも
まさに、台風に振り回されっぱなし・・・




今日も津軽海峡の天然本マグロは入荷がとても少なく、
値段ももちろん・・・『高っ!!』
そして輸入の北大西洋もそれにつられてか??
数は少なくも無く、多くも無くですが、相場は高い(T0T)

カナダ産に関しましては、そろそろ漁獲枠の制限間近との
話も聞いてますので、冷凍にしてしまう仲買さんは
買いに出ているのかもしれませんね。。


そして今日は近海の日本海側は青森県深浦産と、
太平洋側は岩手県釜石産に定置網の中サイズの本マグロ、
出てきてました(^^)
脂は薄めながらも色は十分!!
しかし、味は最近の大西洋や近海でも大きいマグロに
慣れてしまっているせいか!?このサイズのマグロでも
『若さ(青さ)』
が感じられてしまう感じでした。。
まぁ・・・
「可も無く不可も無く」
かな~(^^;;)

でも、30キロ以上のサイズでもそう感じるのですから、
メジマグロは「もっと」でしょうね。。


近海メバチは今日も東沖の魚、ありました(^^)
メバチも台風まで??でしょうね~~~。。


明日はとりあえず、大西洋はあるみたいです!!

コメント

赤身が・・・無い!!

2013-10-22 09:17:30 | Weblog


本日の当店のダンベ・・・
赤身が無くトロの部分だけの品が多数(^^;)
如実に今の現状を物語っています。。

夏以降、なかなか
『赤身で出せる位の値の生の本マグロ』
の入荷が無く、仕方なく赤身をハネてお客様に
ご提供させていただいておりますが、
やはり「まだ不景気??」のご時世・・
どうしてもお値段の張ってしまう中トロの部分よりも
比較的お求めやすい赤身の需要が多いようでして・・(^^;)

ごらんのような状態になってしまっています。。


そんな感じで!?今日も北大西洋はカナダ産が中心にボストンが1本。
カナダ産も釣りは僅かで、今日も延縄漁のマグロが多かったですね。

近海物は本マグロは相変わらず少なめ。。
メバチに関しましては今日は宮城県の塩釜産の
東沖のメバチマグロが結構出ていました(^^)

青森県産に関しましては、小さいメジマグロはあるみたいですが、
(定置網漁だと思います。)大物競り場に並ぶようなサイズや
津軽海峡での「1本釣り」の漁ではあまり揚っていないのかな??

そんな感じです(^^;;)
なもんで、数は全体的にはあまり無く、相場はどうしても
高めで推移です(ToT)
近海メバチも決して安くはないですが、
本マグロよりは若干、買いやすいかな!?



明日の水曜日は築地市場場内は第4水曜日にて
『休市』
となっております。
毎度、大変ご迷惑をおかけいたしておりますが、
どうかご理解の程、よろしくお願いいたします。

今週も天気予報から目が離せない状況になっておりますが、
とりあえず休み明けの木曜日辺りまでは近海物も
少しは出てくるのかな??(漁があれば・・・ですが^^;)

大西洋はカナダ産がどうかな??といった感じだと思います!


それにしても・・・台風多すぎ!!(><)
コメント

築地の商売(^0^)

2013-10-21 09:56:19 | Weblog
今日も出てます!
北大西洋のカナダ産!!
今日は延縄漁の魚もあり、延縄の魚は
それほど大きい物は少ないのですが、
カナダの釣りはとにかく大きい(^^;)
平均、5本で1トンってとこですかね~。。

なものですから、気になるのは漁獲枠・・・
ちょっと本数かさむとすぐ5トンや10トンに
なってしまいますからね(><)。




今日のこのマグロも無頭で245キロ!
頭、尻尾に内臓付いてたら300キロは越えるでしょうね~
でかいですが、脂のノリ具合は多すぎず、少なすぎず・・・
なかなかの良いマグロです♪


とにかくこうデカイと色が変わる前に売り切るのが大変!!
実際、身の中まで変わるには相当な日数が必要ですが、
切った表面はどうしても酸化してしまい、売り切る前に
色が飛んでしまうんですよね。。
もうこうなると、なかなか持って行っていただけなくなってしまうのですが、
ほとんどの品が中までは変わっておらず、
売るこちら側ももう早く売ってしまいたいですから
値段も思い切り下げますので・・・
考えようによっちゃ!?というか、表面1枚削っていただければ
かなりのお買い得!!!

まっ、こういうのを専門??狙っていらっしゃるお客様もおりますが(^^;;)


築地の市場のように、お客様と相対して値段を交渉で決めていくような
販売方法ですと、私たち仲買が
『売りたい』
と思う品物はかなりの値引きが可能だと思います(ここだけの話ですが^^;)
逆に、見た目も綺麗でまだ日持ちしそうな品物は、
仲買も「まだ無理して売る事ないか・・・」なんて思っていますから、
恐らくは、自分が売りたい値段からはそうそう下げないのでは??
なんて思います(^^;;)

一昔前は普通に、どこの商店街でもあったのでは?と思われる
売り手と買い手の会話をしながらの商売も、スーパー全盛となった
今の時代ではむしろ『新鮮??』

『いつ行っても、同じ味の品物が同じ値段』
ってのも良いことなのかもしれませんが、
「時季や天気や売り手との交渉!?よって・・・味も値段も変わる!?」
なんてのも、たまにはオモシロイですよ~(^^)



漁獲枠が迫っているカナダ産の天然本マグロですが、
明日も20本くらい、出てくるそうです!!
近海物は相変わらず・・・少ないですね。。
また、次の台風も気になるところです(ToT)

これで、大西洋が無くなったら・・・ヤバイなぁ!!!(泣)





コメント

今日もCANADA!!

2013-10-19 08:53:08 | Weblog
昨日に引き続き、今日も近海物は本マグロ、メバチともに
非常に少なく、まだ台風の影響が残っているよう・・・
聞けば小物も少ないみたいですね。。

というわけで、頼みの大西洋!!
今日の産地は全てカナダ産。
本数的には20本近くありましたが、
他の産地がほとんど無いために、
この20本では当然足りず・・・

やっぱり始まってしまいました(泣)
争奪戦!!

今月はじめまでは「例年並み??」
の感もあった相場ですが、陽気が寒くなってきたと
同時に数も減り、相場もアップ↑!!

ここにきて、上げ止まりの感もありますが、
「上げ止まる」ということは、
それだけ相場が高いということでして・・・(^^;;)




本日仕入れましたカナダの本マグロ!
「どうせ高いなら(><)」
という事で、思い切って競り番の若いいい魚、
買っちゃいました♪

大西洋ですから脂があるのはもちろんですが、
鮮度も身も良いですね~(^^)

やっぱり『前列』は違う!?(^^;;)



休み明け、どうですかね~???
近海物が出てきてもらいたいものですが・・・
コメント